« 小さな実りの秋 | トップページ | 富士山初冠雪か? »

天高き秋空の下で土いじり

10月18日(日)晴れsun

 Cocolog_oekaki_2009_10_18_21_21

 天高く馬肥ゆる秋、この言葉、なんか実りの秋で食べ物が豊富にとれるので馬も太る。と、理解していましたが、本来の意味は、「秋山騎馬民族が侵入してくるので用心しろ。」と警戒を呼び掛ける中国の故事のことであるときいたことがあります。horse

 結局は、諺は、中国から来ているんだ。このところ国力が大幅にアップの中国。中国の時代がやがて来るのでしょうか?中国を知るためにまた、将来を考えるとき、歴史に学ぶ必要、やはりありそうですね。think

 午前中、洗濯、掃除をして、午後から家庭菜園に。rvcar

 先日買った白菜の苗を植えるため。玉ねぎ、小松菜、ホウレンソウが小さな芽を出していました。自然の力を信じ、その法則にしたがってやっていけば、やがて稔る。それが、農業かな?そんなに「簡単で、あまくないですよね~。」

 帰りにスーパーによって、大根、サトイモ、白菜など買いました。ぐうたら亭主、今日は、運転手を黙って務めてくれました。謝々。

写真 白菜の苗

Img_1842

芽を出した、小松菜

Img_1839

芽を出したホウレンソウ

Img_1840

順調なキャベツ

Img_1838

イチゴは、親株を整理し子株に。

Img_1843_2

菜園の周辺 稲は刈り取られていました。日本の田園風景です。

Img_1834 Img_1836

Img_1835

 群雀稲穂の波で遊びけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2009_10_18_21_41

|

« 小さな実りの秋 | トップページ | 富士山初冠雪か? »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

ホント、日本の秋らしい良い風景ですね!
なんだか秋の空気が伝わってきます。
それに野菜の芽がカワイ~イheart04
これから寒くなるっていうのに大丈夫なのかしら??

投稿: さくらんぼ | 2009年10月20日 (火) 10時58分

cherry
今、取れるものというと、サトイモだけかな。稲刈りの風景、今日、日本にいても、見る機会少ないですよね~。懐かしいというか、心休まる感じですかね。お互い日本人だから。think

投稿: マジョリン | 2009年10月21日 (水) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな実りの秋 | トップページ | 富士山初冠雪か? »