« 鎌倉彫光背(額) | トップページ | ブリックステッチのツリーブローチandネッティングブレスレット »

簡単!生姜の佃煮

10月22日(木)晴れsun

 Cocolog_oekaki_2009_10_22_22_17

 今日は、離れて暮らしている孫娘の誕生日。朝一番でお祝いの電話。元気一杯で安心。happy01

 孫息子も、18日が誕生日。それぞれのお祝いは買ってある。いずれにしても孫はかわいい。しかし、成長の速さに置いて行かれそう。なんといっても、こちらは、スロー・・・・・だから。wink

 草木の水やり、家事・諸事と結構忙しい。しかし、手抜きもベテラン主婦の特技のうち。そこは、自分に妥協して適当に。(怒る人いないから・・・・)(´,_ゝ`)プッ

 さて、生姜の佃煮のこと。刺繍仲間のD子さんに一昨年「生姜の佃煮」(D子さんがそう呼んでいます。)をいただき、おいしくて、作り方を教わりました。

 昨年、教わった通りに作って好評だったことから、今年もということです。出来上がりは、上々。ぐうたら亭主も満足そう。

写真は出来上がった佃煮。

材料 

 生姜(今年のもの)1kg、醤油180cc、砂糖280g、みりん50cc、だし粉100グラム、胡麻30g 昆布細切り適宜

作り方 

1 生姜は、薄く切りボールに入れ、塩をまぶしてよくもみ約10分ほど   おく。

2 熱湯の中にさっと生姜を入れ素早く「あく」抜きして水洗いする。

3 鍋に生姜を移し、「ヒタ、ヒタ」の水でゆでる。

4 水洗い後ざるに入れ、水切りをする。

5 鍋に生姜、昆布、醤油、砂糖、みりんを入れ中火で煮る。煮汁が少なくなってきたら、だし粉、胡麻を入れ汁がなくなるまで煮詰める。

以上で出来上がり。ご飯、魚料理には特に合うように思います。

Img_1969

裏山へ孫の手を取り紅葉狩り(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2009_10_22_22_32

|

« 鎌倉彫光背(額) | トップページ | ブリックステッチのツリーブローチandネッティングブレスレット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

レシピ、ありがとうございます!
ぜひ作ってみたいのですが、「だし粉」って何ですか?
かつお節の粉状のものですか?
作り方2の湯の中に入れ・・・というのは、熱湯にくぐらせる事ですか?それとも少し煮るのでしょうか?
初歩的な質問でスミマセン。 教えて下さい。

投稿: さくらんぼ | 2009年10月23日 (金) 03時30分

cherry
だし粉では、理解できませんね。すみません。coldsweats01鰹節とかサバ節でお味噌汁に使うものでよいです。think
湯の中に入れるとは、熱湯にくぐらせることです。すみません。
是非、作ってください。箸やすめにはちょうど良いかと。生姜は漢方薬の一つですから体には良いと思います。happy01

投稿: マジョリン | 2009年10月23日 (金) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫光背(額) | トップページ | ブリックステッチのツリーブローチandネッティングブレスレット »