« 鎌倉彫谷戸の椿 | トップページ | ネコよらず! »

セントポーリアと風ラン

10月14日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2009_10_14_18_15

 セントポーリアが咲いた。前にも書きましたが、一年中適当な時期に適当に咲いているような気がします。think

 レモンホイップチェリーフロステェイング。レモンホイップは、葉挿しで苗から作ったもの。ヽ(´▽`)/

 花芯が黄色だからレモンの名がついたのかもしれません。あるいは、花が本来は黄色かも・・・・・。ちょっと記憶があいまいです。think

 一方のチェリーフロステェイングは、桜に似ているからかなぁsign02

 時を同じくして、知人に頂いた風ラン(和ランですが、洋ランと交配したハーフらしい。)が咲き、良い香りを家じゅうにまき散らしています。note

 ぐうたら亭主に、花の説明をしても、まったく興味を示さず、近頃、香も感じなくなってきたようで、香を聞いても、うん~。香ないよ~。とくる。面白くない。

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ 写真は、レモンホイップ

Img_1675 Img_1674

チェリーフロスティング

Img_1671 Img_1672

風ラン (良い香が部屋に充満)

Img_1244Img_1247

一人旅蜻蛉羽(秋つば)求め武蔵野へ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2009_10_14_22_15

|

« 鎌倉彫谷戸の椿 | トップページ | ネコよらず! »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

「レモンホイップ」と「チェリーフロスティング」・・・どちらもおいしいそうな名前ですねheart04
でも、この花から「レモン」は連想できないな~。
風ランって、どの位の大きさの花なんですか?
そして、朴訥としたイラスト、何だか秋風に誘われてふらりと出掛けたくなりますね~♪

投稿: さくらんぼ | 2009年10月15日 (木) 05時24分

cherry
風ランは、小さいですよ。鉢にミズゴケ入れて持ち上げていますが、20センチくらいですかね。香は良いわね。花の寿命は、短くて1週間もつかなぁ。heart04やはり、羽蝶ランや風ラン、えびねなど和ランといわれるものって人気がありますね。

投稿: マジョリン | 2009年10月15日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫谷戸の椿 | トップページ | ネコよらず! »