« ワシントンDC3日目、国会議事堂 | トップページ | ワシントンDC、航空宇宙博物館、自然史博物館(2日目つづき) »

ワシントン3日目、パンダ(国立動物園)、ホワイトハウス、メキシカン

11月28日(土)その2 晴れ

 アメリカの国会議事堂を見学したあと、孫たちが一番楽しみにしていたのが、国立動物園の「パンダ」見学。

 今はもう上野でもパンダを見られないので、ここ、ワシントンで会えるのを心待ちにしていました。lovely

Cocolog_oekaki_2009_11_29_21_17452

上の絵 孫娘が描いたパンダ

子供のタイシャン。活発に動き回ってとても可愛いです。

455

間近でパンダを見て喜ぶ孫たちを見て、私も嬉しくなりました。smile

457

大人のパンダが木に登っていました。

475

3時ころになると、3頭のパンダはそれぞれのパンダ舎へ。

お食事タイムを見る事ができました。

 パンダは笹だけを食べていると思っていましたが、写真は白い筒の中のお肉を食べているところ。

 動物園ではパンダだけを見学しましたが、ここ国立動物園は、120年の歴史があり、6.6平方㎞の敷地に、400種2000の動物がいるそうです。研究、教育、野生の保護、特に絶滅品種の保存に努めるなど、世界のリーダー的な存在だそうです。

 パンダは、夫婦子供の三頭、中国から10年間、11億円で借りているそうです。いずれにしても、家族づれで満員御礼。1日楽しめる場所だと思いました。しかも、入場料は無料。

動物園は、パンダだけに絞って見物、その後ホワイトハウスへ。

476

テレビで見ていたホワイトハウス前のクリスマスツリーxmas

かなり大きなツリーで、遠くからも目立ちます。

479

 ホワイトハウス。アメリカの大統領の公舎。美しさと権威が感じられます。今は中には、国会議員の紹介がある場合など限られた条件を満たすもの以外は、入れないとのことでした。離れた場所から建物を見るだけですが、それでも見学者は、大勢いました。

 私は、オバマ大統領と握手させていただくつもりでしたが?そういうことで、願いを断念しました。(´Д⊂グスン が、本物のホワイトハウスを見る事が出来て大満足でした。

 夕食は、すぐ隣のバージニア州にあるメキシコ料理の店、「Rio Grande Cafe」へ。DCのホテルから車で15分位のところ。

 このお店はワシントンDCに長く住んでいた娘のお友達が勧めてくれたレストランです。

502

地元の人たちで大賑わいでした。

506

 初めてのメキシコ料理。チキンとビーフのファフィタス。海老のグリル。焼き立てのトルティーヤ(メキシコのパン)やメキシカンライス、豆のスープ、ワカモーレなどがついてきました。量が多くて驚きました。

 メキシコ料理がどんなお料理なのか、全く知りませんでしたが、お肉も柔らかく、野菜も多く、想像以上においしかったです。

 日本に帰ったら、ぐうたら亭主に作って驚かせようかしら?

 それは、気持ちだけ。やっぱり、私には出来ません。お料理作るの下手だから。(´・ω・`)ショボーン

498   Cocolog_oekaki_2009_11_30_20_23  

レストラン入り口でトルティーヤを焼いていました。

|

« ワシントンDC3日目、国会議事堂 | トップページ | ワシントンDC、航空宇宙博物館、自然史博物館(2日目つづき) »

ニューヨーク・DC滞在記」カテゴリの記事

コメント

momomoさんへ
ワシントンDCは、NYとは違った都市機能をもっていました。
公共の施設見学だけだったものですから、表の部分だけですね。裏の部分があるのかないのか?
少し覗いては見たかったのですが。何せ広すぎて時間がありませんでした。
私の見たワシントンは、スケールの大きな美しいところでした。「国立なんとか」が多くて見学料は無料。家族で行く場合大勢になりますので助かります。
ところで、momomoさんのご主人の具合が良くなかったとのことですが、大丈夫ですか?ここのところお忙しいようですね。
ローバートハリスのエグザイルカフェの絵とウイーンの街角のビートルの絵、またまた素敵ですね。

投稿: マジョリン | 2009年12月 1日 (火) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワシントンDC3日目、国会議事堂 | トップページ | ワシントンDC、航空宇宙博物館、自然史博物館(2日目つづき) »