« 早速鎌倉彫の稽古へ「鎌倉彫俱利(ぐり)の飾り盆」 | トップページ | NYのお土産 »

久々の家庭菜園

12月9日(水)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2009_12_09_15_04

  今日は、朝から掃除。私の旅行中ぐうたら亭主掃除一回もやらなかったとのこと。(・A・)イクナイ

 理由は、汚さなかったからだと。しかし、凄い埃。掃除機かけて、トイレも磨いて。だけどこんなことしてる自分、意外と楽しんでいるみたい。やっぱり主婦は、自分の城の中を動きまわっていることって居心地いいんですね~。(習性でしょうか?)

 昨日整理した、おみやげをもって、隣のお宅にお礼に。亭主が夕食のおかずの差し入れをしていただいたとのこと。

 亭主に聞くと、私が帰る日の三日前に、ゴミの集積場で隣のご主人とあったらしい。その時、ご主人から、「大変でしょうおひとりで。」と声をかけられたので、亭主、ジーと相手の顔を見て、もっと正確にいえば目を見て、「え-、特に食事の支度で難儀してますねぇ。」といったそうです。

 夕方、隣の奥さんがきて、おかずの差し入れ。そして次の日も・・・結局三日間の差し入れ。大変たすかったと亭主大喜び。人の情けというもの身にしみたとも・・・・・。

 私が推測するところでは、亭主、集積場でご主人の目をじっと見たところがどうもくさいしあやしい。

 催眠術をかけたに違いありません。ご主人、催眠術にかかって、家に戻って奥さんに「今日からおかず作ってさしあげなさい。」と命じたに違いありません。 

 亭主は、マジョリンの夫だから催眠術ぐらいマスターしていても不思議ではありません?・・・・・・なんだかおかしい・・・これ全部、私の空想。

 話は戻って、午後から菜園にいくことにしました。亭主、留守中一度も行っていないとのこと。ぐうたら亭主め。(# ゚Д゚) ムッカー

 行ってみますと、白菜、キャベツ小松菜、ホウレン草というところが順調に生育しておりまして、やれやれ。smile

Img_5960 Img_5953 Img_5955 Img_5956 Img_5957 Img_5958

 そこで雑草を少し取り、小松菜、ホウレン草を採ってまいりました。どうやら雨の日が適当にあり、それが良かったようです。

Img_5963Img_5962

 何か、一昨日までNYの摩天楼の中にいて、今は静かな日本の畑の真っただ中で、土をいじっている。そのギャップ!不思議・・・

 家について少し休んだら、猛烈な睡魔、抵抗できませんでした。sleepy

Cocolog_oekaki_2009_12_09_17_38

母からの便りを抱いて冬布団(ぐうたら亭主)

やっぱり亭主マザコン!

|

« 早速鎌倉彫の稽古へ「鎌倉彫俱利(ぐり)の飾り盆」 | トップページ | NYのお土産 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい!
早速畑仕事。キャベツや白菜が立派に育っていて感心しました。
冬も採りたての野菜を食べられるなんて、うらやましいです。

投稿: さくらんぼ | 2009年12月11日 (金) 00時02分

cherry
早速、夕食のお浸しにしました。やはり新鮮です。ぐうたら亭主が管理しなくても今年は天候が管理してくれたようです。私の場合土いじりは、無心になれるやすらかでしあわせなひと時かもしれませんhappy01

投稿: マジョリン | 2009年12月11日 (金) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早速鎌倉彫の稽古へ「鎌倉彫俱利(ぐり)の飾り盆」 | トップページ | NYのお土産 »