« NYのお土産 | トップページ | NY郊外、秋の風物詩? »

ソフトクリームメーカー

12月11日(金)雨rain

Cocolog_oekaki_2009_12_11_16_36

  昨日、亭主は箱根に忘年会とやらで一泊。

忘年会の趣旨って、一年のいやなこと全部忘れようということでしょう。confident

亭主、良いことも悪いことも,もうとっくに忘れていて、忘れるものなんかなにも残っていないと思うんだけど・・・・・。まだ、忘れる事って残っているのかなぁ?think

そういえば、行くときに忘年会会費、亭主に貸したっけ。忘れないようにしよう。smile

冬の雨は、寒いし、気がめいります。despair私の活動も鈍ります。今日は丸まっていました。ということで、昨日実験したソフトクリーム作りのことを・・・・・・。

ソフトクリームメーカーは、NYのスーパー、ゼイバースで購入し、私が機内持ち込みでもってきました。家で、計量。7kgもあり持ってくるのは重労働。しかも賃金なし。こんな重いもの女性に持たせるなんて明らかに労働基準法違反?すみません。自分が欲しくて買ったものです。

 これで、ソフトクリームが上手に出来なかったらどうしょうということと、なにせクリーム党のぐうたら亭主が異常な関心を示しているため、なにはともあれ試作しました。

材料 牛乳1カップ、生クリーム2カップ、グラニュー糖4分の3カップ、バニラビーンズ2㎝mくらい。

Img_5993

器械

器械の箱                器械 正面、横、上

Img_5981Img_5992Img_5994Img_5989

作り方

 この器、冷凍庫に冷やしておきます。この器の中に材料、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、バニラビーンズをいれ水色の蓋をあけ器械にセットします。

Img_6020

蓋を閉めて、

Img_5995

スイッチONで15分ほどするとソフトクリームができます。カップを用意して、そのまま器械の全面にあるレバーを下に引けば中からクリームがカップに出てきます。

Img_6012

カラフルなチョコを上からパラパラと。

Img_5990

これでできあがりました。チョコのかけ方失敗しました。しかし、簡単でした。

Img_6016

できあがるまで、傍についていたぐうたら亭主どの、早速試食者第1号。

 大変おいしいと喜んでいました。早く夏になればなぁ~とも言っていました。私、メタボ直さなければ食べれない・・・・・・・・・。つまんない!

今日のうちのトピックス 

カトレヤが咲きました。(上ブルーボーイ、下シンガポールウエルカム)

Img_5939 Img_5972

Cocolog_oekaki_2009_12_11_17_16

三畳間火鉢の炭もやがて消え(ぐうたら亭主)

|

« NYのお土産 | トップページ | NY郊外、秋の風物詩? »

ニューヨーク・DC滞在記」カテゴリの記事

コメント

これ、良いですね~♪
おうちでソフトクリームなんて素敵です!

投稿: さくらんぼ | 2009年12月11日 (金) 22時42分

おお〜〜〜sign03
すごいですねえ〜〜〜〜!!
このマシンもですが、これを持ってきてしまうマジョリンさんsign03
くいじなーと、、、、??
聞いたこと、あるな、、と思いましたら、フードプロセッサーも作っているメーカーでしたよね。
他のお土産もわくわくしながら拝見しました。shine
どれも、NY土産!!という感じで、よいですね!!

今、ソフトクリームが食べたくてしょうがなくなったのですが、
coldsweats01我が家には無いので、しかたなく、プリンを食べて
妥協しました。
明日、ソフトクリームを買いに行かねばsign03run

投稿: momomo | 2009年12月12日 (土) 01時12分

cherry
簡単に出来たのには、驚きました。計量アバウトだったのでちよっと水っぽかったかもしれません。何事も正確に、ですね。亭主タイへ~~~~ン喜んでました。lovely

投稿: マジョリン | 2009年12月12日 (土) 21時41分

momomoさんへ
運ぶの本当に大変でした。私の体重と同じ。そんなことありませんが7kgありましたから赤ちゃん2人。それに他に荷物がありましたから。
衝動買いです。娘のところに置いてくるといいましたが断られまして・・・意地でもってきたのですが、操作は簡単、材料によると思いますがおいしいし。来年の夏は威力を発揮するかもしれません。
今の時期私は、プリン食べたいです。smile

投稿: マジョリン | 2009年12月12日 (土) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NYのお土産 | トップページ | NY郊外、秋の風物詩? »