« 侘助 | トップページ | ヘリーボーンスパイラルリースとペヨーテリング »

香高い「ゆず」のジャムづくり

12月17日(木)晴れ風強しsun

Cocolog_oekaki_2009_12_17_16_49

 今日は、晴れてはいるが風が強くて寒い。

 昨日買ってきたゆずのジャムづくりに挑戦しました。 delicious

材料 ゆずを5個。グラニュー糖300g、水飴150g 水1カップ

作り方 綺麗に洗って、皮を整えます。

Img_6147

半分に切って果汁を搾りボールに入れます。種は捨てます。中の果肉は、スプーンでこそげたあとみじん切りにします。

Img_6149_2

Img_6150

Img_6159

果肉をこそいだ後の皮を短冊に切ります。

Img_6162

鍋に水とグラニュー糖150g、みじん切りの果肉をいれ、20分ほど弱火で煮ます。

Img_6161

ゆずの皮は、水と一緒に40分ほど煮た後、流水にさらします。その後、水を変えながら5時間以上水につけます。(水は、4回ほど変えました。)

Img_6163

果肉、グラニュー糖(150gを追加します。)、皮、水飴を一緒にして弱火で20分ほど煮て果汁を加え、20分ほど煮ます。

Img_6165

できあがりました。

Img_6164

パンに載せてみました。

Img_6175

Img_6176

 出来上がったジャムを、亭主に試食してもらいました。

「どう?}「う~ん。ゆずの香りが口の中に広がって、甘さもしつっこくなくて、のど越しも良いのでどんどん食べられちゃう。おいしい~~notes。」どうもふざけているようす。catface大変な手間かけたのに。sweat01

 テレビの女子アナのまねだ。「ムカッ」・・・

 もう、絶対ぐうたら亭主には、食べさせないぞ!怒怒怒怒・・・・・・o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

追伸 保存期間、冷蔵庫で約1カ月

今日のうちのトピックス

冬の花 日本水仙が大分前から咲いています。

Img_6180_2 Img_6182_2

ガス灯やせめて照らせや暗き世(夜)を(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2009_12_17_18_15

|

« 侘助 | トップページ | ヘリーボーンスパイラルリースとペヨーテリング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「ゆずのジャム!!」
NYで手に入るゆずは小さく、とても高価です。
ゆず大好きな私には画面から香りが漂ってきま~すdelicious

投稿: むすめ | 2009年12月18日 (金) 09時03分

musumeへ
ゆず5個分でたくさん作ったので、送りたいけど賞味期限切れになりますので無理ですね。残念。出来上がりは、まあまあでした。ゆずは香がいいですね。ビンに入れて、お隣さんや知り合いに差し上げるつもりです。lovely

投稿: マジョリン | 2009年12月18日 (金) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 侘助 | トップページ | ヘリーボーンスパイラルリースとペヨーテリング »