« 鎌倉彫魚文の飾り皿 | トップページ | NY定期便♪ 「チェルシーマーケット」 »

花ぞ昔の香ににほひける

2010年2月6日(土)晴れ風強しsun

 Cocolog_oekaki_2010_02_06_21_30

 今日は、風が強く冷たい。私の住むところでは、多分今年一番の寒さかもしれません。16時30分の銀行の温度計が7度。それに風が強いため体感温度はそれ以下に感じます。

 こういう日は、できるだけ家のなかで好きなことに打ち込めれば、best。think

ところが、趣味のないぐうたら亭主、新聞、テレビに飽きるとコーヒー入れてとか食べるものない?とか私を使用人扱い? ま、私もブツブツは言っても毎度申し上げております通り誉れ高き妻の鏡。耐えてまた、耐えて、悔しいけどそして忍んで言うとおりにしてあげます。( ^ω^ )

 しかし、泣き寝入りは絶対にしません。(きっぱり!)当然のこと自分のものも用意し、お菓子などは、亭主より余分に。この辺りは、主婦歴何十年のキャリア。バランスシートはしっかり黒字に・・・・・いたします(きっぱり!)。

 ここで格言、転んでもただでは起きません・・・・。です。(´,_ゝ`)プッ

 亭主、コーヒー飲みながら午後、教育テレビのゴルフの集中番組を2時間ほど一生懸命みていました。golfそいう時は、私も自分のことに打ち込めます。

 我が家の梅は亭主と違って几帳面です。時が来れば必ず花を咲かせ実をつけます。人生もかくありたいものと、ぐうたら亭主殿を見ていて思うのです。はい。confident   

     人はいさ心も知らずふるさとは

       花ぞ昔の香ににほひける(百人一首第35番 紀貫之)

       (ここでの花は、梅のことで昔のままの香りで匂っている。)

写真 今、咲いている我が家の梅もいい香りです。遅咲きはまだつぼみでこれからですが。

Img_7784   Img_7822  Img_7824_2   Img_7786  Img_7787    Img_7716  Img_7715   Img_7718

今日のトピックス

海には、ウミウが甲羅干ししていました。やっぱり水は冷たいようです。

Img_7361   Img_7364 Img_7372

春の海ひねもす波と戯れり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_02_06_13_17

|

« 鎌倉彫魚文の飾り皿 | トップページ | NY定期便♪ 「チェルシーマーケット」 »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫魚文の飾り皿 | トップページ | NY定期便♪ 「チェルシーマーケット」 »