« モーグル・上村愛子選手への期待 | トップページ | NY定期便♪ 三ツ星☆ 「ジャン・ジョルジュ」のランチ »

バンクーバーオリンピック開会式

2010年2月13日(日)雨夕方曇りraincloud

Cocolog_oekaki_2010_02_13_20_58

 今日は、バンクーバー冬季オリンピックの開会式。11時からのテレビ放送を見ました。eye

 終わったのは、14時近く。その間約3時間でした。開会式は、今までの夏冬のオリンピックほとんど見ていますが、年々演出が凝ってきて、すさまじい感じがします。世界の何十億という人に見せるわけですから主催国も大変だと思いました。良い印象をと思うのは当たり前のことでしょう。think

 そこでこの開会式は、世界の人たちの目にどのように映ったでしょうか。

 いずれ専門家の評価がくだると思いますが、私の印象は、先ず、カナダ国民がこのオリンピックに対して本当に一生懸命取り組んでいることを、強く感じ、ホスト国カナダについて良い印象を受けました。coldsweats01

 内容ですが、コンピュータを駆使した幻想的な演出、こんなことが可能かと驚きました。( ^ω^)おっおっおっ

 このように、光とコンピュータと人を上手に使えば、案外お金はかからず豪華な演出ができるのではないか、とも思い、この手法の可能性の大きさに驚かされました。

 しかし、セレモニー以外の演出部分は長すぎて、何を主張したいのかあまり理解できず、途中で少しあきてしまいました。sleepy

 セレモニーのうち選手入場、聖火の点火は、オリンピックのやはり見どころでした。聖火の点火は独創的で素晴らしかったと思います。shine

 選手入場は、参加国のアスリート、お国柄が見られていつも楽しく見られます。やはり、イタリヤ,フランスが入場してくると注目してしまいます。国にブランドがあるとすれば、この二国とUSAあたりでしょうか。フランス,イタリアは、美男・美女にファッション。アメリカは、健康的かつ開放的でいわゆる格好いい。そして、競技も強いというのがその理由。shinepunch無論他の国にも素晴らしい人いますが・・・・。

 国もブランドとなってしまえばしめたものです。国と人に価値、バックにある文化?が保証され数十億人のあこがれになるわけですから。

 翻って我が日本。ゲートを入ってきました。堂々の入場です。しかし、騎手の岡崎さんのすぐ後ろを歩く人たち。おやおや?みんな手足が短くお腹が出ているように見えます(断定していません。そう見えたという主観ですので。)。これが日本人か?世界数十億人の目。目は二つですから八十億が見ています。きっと、役員の皆さんは誇らしいでしょう。最前列歩いていて・・・・。

 日本は、アジアでは、多分、ブランド国。しかし世界のブランドになるためには、誠に恐縮で失礼とは思いますが、役員は、入場行進の、一番後ろを歩くかあるいは、選手の中に紛れ込む。このようにすればいいのではないかと思いました。(失礼の段おゆるしください。)

 今の日本人の若者は、体格、次第に欧米化して手足が長くなり、カッコ良くなってきました。そうした選手を最善列に配置したならばよかったと、そのことが残念に思いました。

 うちのぐうたら亭主、昭和二桁戦中の生まれ。背173センチ、背のわりに手は80センチと短い。このぐうたら亭主曰く、昭和二十年くらいまでは、戦争の犠牲者。あまり言うのは良くないよ。ただ、オリンピックは選手が主役だね。と、優等生の意見でした。

 実は、これ書いてる私も手足短いです。・・・・しょんぼり・・・。(つд⊂)エーン

いずれにしても、いよいよスタートする競技が楽しみです。( ^ω^ )

今日のトピックス

 午前中は、寒く、夕方雨がやんだのでスーパーに買い物。途中、橋の上から下を見ますと高校生がまた、ボートの練習。この人たちにエールを贈りたいと思います。頑張れ将来のオリンピック選手!

Img_7986

Img_7987

Img_7988

春を待つはやる気持ちに小ぬか雨(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_02_13_18_28

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン)

にほんブログ

|

« モーグル・上村愛子選手への期待 | トップページ | NY定期便♪ 三ツ星☆ 「ジャン・ジョルジュ」のランチ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーグル・上村愛子選手への期待 | トップページ | NY定期便♪ 三ツ星☆ 「ジャン・ジョルジュ」のランチ »