« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

NY定期便♪ 「NHKニューヨーク支局 見学」

2010年3月31日(水)晴れsun

マジョリンの娘からのNY定期便♪、今日は先日訪れた 「NHKニューヨーク支局」 の見学の様子をお伝えします。

NHKニューヨーク支局は、マンハッタンの中心部にありました。

070

日本人学校の生徒が社会科見学に訪れたりする事があるそうです。

今回は知人と一緒に見学に行きましたが、誰でも見学できるのかどうかはわかりません。

初めに日本のNHKで使われている 見学者向けのビデオを見ました。

どうやって番組が作られていくのか、垣間見る事ができました。

073

↑モニターがたくさんありました。

0962

↑実際のスタジオで、オリンピックの記事を読む体験をさせてもらいました。(左下のモニターで体験中。)

スタジオは、「部屋の一画」 といったスペースにありました。

アナウンサーの方は メイクrougeも自分でされるとの事。

原稿は、鏡を使って反転させ、右のモニター↑に写ります。

これでアナウンサーは下を見ないで原稿が読めるわけです。

初めて知りましたflair

ここから日本へ、海底のケーブルを通して映像が送られていると聞き、一堂驚きました。

1082

↑たくさんの機械がありました。機械好きの娘は興味津津。

086

↑スタジオの後ろはこの眺め! エンパイアステートビルが臨めます。

NYらしさをアピールするポイントです。

0812

↑ ご存知、有働由美子アナウンサーがいらしたので写真を撮らせて頂きました。

ミーハーながらサインも頂きました。happy01

TV画面で見るよりさらに美しくshineとても感じの良い方でした。

(ブログ掲載も快く了承して下さいました。)

4月からは日本で番組を持たれるとの事。 ご活躍をお祈りいたしますheart04

NHKニューヨーク支局は少数精鋭。

例えば記者の方は、この広い全米をたった一人で担当されているそう。・・・大変sweat02

これからも、良い報道を私たちに届けて下さいshine

               「NY定期便♪」 See you  next week !

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (5)

花の雲

2010年3月30日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_30_21_05

 今年は、開花が早いと言われた桜。確かに速いペースで蕾は膨らみましたが、咲く間際になって日本列島を冬の寒さが襲いました。snow

 寒さで、桜cherryblossomも開花期をしばし調整。結局平年に近い時期に満開を迎える事になりそうです。confident

 今日は、うちの近くの川沿いの桜並木を歩いてみました。桜の花は、7,8分くらい開いていましてソメイヨシノの白い花弁が私こそが桜だと主張しているようで、綺麗でした。桜の花が密集してそれが連なっている様子を「花の雲」といいます。confident

 ちょうどもくもく湧いた白い雲が連なっている様子になぞらえているのだと思います。

 そんな見方もあるんだなぁと思いながらシャッターを押しました。今日は、お酒も、つまみもありませんが、お花見ということで、やぼですから後は書きません。桜の写真見て頂けたら幸いです。(◎´∀`)ノ

写真は近所の川沿いの桜並木

Img_9088

Img_9092  Img_9094

Img_9096  Img_9105

Img_9102 Img_9113

青竹とのコラボレーション。日本的です。

Img_9106

Img_9108  Img_9107

並木のはずれ付近まで来ますと富士山が見えます。

Img_9112  Img_9116  

今日のトピックス

 桜といえば、もう一方は、富士山。快晴の富士山をパチリ。ここのところの雨と寒さで雪化粧が濃くなっています。化粧しない顔が良いという向きのみなさんには、夏までお待ちください。

Img_9124

ついでに、春の海をパチリ。水もぬるんできています。

Img_9138  Img_9134

満開の定年の日の桜かな(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_30_19_03

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

一種二肥え三作り

2010年3月29日(月)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_03_29_21_41

  昨日は、久しぶりに菜園に行きました。もちろん運転手つき。ぐうたら亭主ですが・・・。rvcar

 高校野球見たがっていたぐうたら亭主。いやいやしていましたが、おもい腰あげてくれました。最近では、少しは菜園の面白さが分かってきたかもしれません。もちろんまだ期待度は低いですが・・・。偏差値20位?( ´,_ゝ`)ハイハイ

 間隔を開けると、菜園の状況は、変わってしまいます。少し残っていた、ブロッコリィーと小松菜が菜の花になっていたり、雑草も出はじめていました。

 ジャガイモや、玉ねぎは順調に育っていました。今までキャベツを植えていたところに、大根の種をまきました。

 大根の種は、三粒づつ足の裏の間隔ごとにまいていきます。

 三本、芽が出ましてある程度育ったところで三本のうち二本をおろ抜きます。野菜育てるのもちゃんと法則があるんです。これ、同じ菜園のベテランの方に教えて頂いた受け売りです。(*^-^)

 良いものを作る法則は、一種二肥え三作り(いちたね、にこえ、さんつくり)だそうです。

 良い種選んで、適当な肥料を施し、管理を良くすれば良い作物が収穫できる。の意味です。そうすると、家のぐうたら亭主、何が足りなかったのかしら? (´,_ゝ`)プッ

写真は、苗屋さん。野菜の苗がたくさんありました。種類はまだ少なくて、キャベツ、ブロッコリィーなどでした。

キャベツの苗を少し買いました。

Img_8746 Img_8747

菜園は、久しぶりだったため、小松菜が菜の花に。ブロッコリィーも花が咲きそうでした。

Img_8754 Img_8756

玉ねぎは、葉がしっかりしてきましたので、よいかもしれません。右のジャガイモは、少しですが葉の成長がみられました。

Img_8760 Img_8761

ソラマメは、5月には取れるかもしれません。右のエンドウマメはどうでしょうか。

Img_8762 Img_8763

イチゴは、花が咲いていて、小さな実がついたものもありました。

Img_8764 Img_8766

昨年は、イチゴは結構出来まして、亭主それが唯一の楽しみみたいです。イチゴにミルクかけて食べる、ミルク飲みマザコン亭主。可愛くありません!

今日のトピックス

チュウリップが咲きました。この花、花の下が短いみたいです。亭主の鼻の下が長いので、賢くバランスとってます。

Img_8991

Img_8736

Img_8737

ぼんやりと春のその日を過ごしけり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_29_16_23

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

定期演奏会をききにミューザ川崎市シンフォニーホールへ

2010年3月28日(日)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_03_28_18_58

 昨日、土曜日の話です。亭主の友人夫婦にさそわれて、マンドリンアンサンブル・アマービレの第14回定期演奏会に行ってきました。会場は、川崎市のミューザ川崎シンフォニーホールです。後援は鶴見区役所など。ホールはほぼ満員。notes

 この楽団は、アマチュアでマンドリンを中心にマンドラテノール、マンドロチェロ、ギター、コントラバスの弦楽器、フルートなど管楽器、ティンパニー等の打楽器、ピアノ、キーボードで構成されています。70人の楽団員でしたから、なかなかのもので、演奏会の曲は、おなじみのものが多く楽しく聴くことができました。横浜の文化が育つ土壌って素晴らしいと感じました。これが印象です。note

 この楽団、横浜市を中心に活動、ボランティアでの演奏会もやっているようです。亭主の友人の友人が出演しているということで行ったものです。

 次に、ミューザ川崎シンフォニーホールのことですが、中心にあるステージを座席が円形に囲むというワインヤード方式。正面には、パイプオルガンをしつらえてあり、ホール全体がバリヤフリーの全座席数1997のモダンなホールで、東京交響楽団のフランチャイズにもなっているようです。w(゚o゚)w

 ここで、東京交響楽団の演奏をききたいと思いました。smile

 亭主はといえば、演奏はさておいてこのホールのことを盛んに褒めていました。ぐうたら亭主のくせに、結構、絵や音楽にはうるさいとこありますので・・・・。

 写真は、ミューザ川崎シンフォニーホール入り口 

 アトリュームが採光をよくしています。

Img_8962  Img_8969

Img_8977

演奏は、中央のステージで。

Img_8981 Img_8984

コーラスも入りました。  ロビーに川崎市出身の岡本太郎さんのタイル絵 が掛けてありました。

Img_8985 Img_8988

今日のトピックス

君子蘭が少し前から咲いています。玄関に置いてありますが、良い香りがしています。君子蘭の花ことば、「高貴、幸せを呼ぶ」などです。私両手を合わせてしわあわせ。です。

Img_8728

Img_8730 Img_8733

春雨や前ゆく人の肩濡らし(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_28_21_16

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

天然記念物指定の三島楽寿園

2010年3月27日(土)sun

Cocolog_oekaki_2010_03_27_22_12

  昨日の続きです。ラン展をやっている会場の楽寿園についてです。

 楽寿園は,JR三島駅から徒歩で5分ほどのところにあります。

 明治時代に活躍された皇族小松宮彰仁親王の別邸として明治23年に造営。現在は、市の公園として開放されています。confident

 園の広さは1850平方メートル。当時の建物と庭が残っていて特に庭の中心の池は、富士山の溶岩で形成されていて見事です。池の生命線ともいえる水が何十年も前から枯れてしまいました。地下水のくみ上げが原因のようです。(u_u。)

 最近は、夏には少し水が戻ってくるようです。ただ、枯れた池でも溶岩が景色になっていてそれはそれで魅力です。smile

 園内には、樹林があって種類も多く街の中にある公園として人気があり、池を中心とする庭は、国の天然記念物の指定を受けています。

開園時間は、9時から17時 入園料大人300円、子供50円 月曜日休園

写真 公園の案内図です。

Img_8943

公園北入り口。JR三島駅からの場合、北口からが便利です。正門は、東側にあります。

Img_8788  Img_8790

園路を南に向かって行くと桜が満開でした。

Img_8791  Img_8797

桜を見て、更に南に向かうと大きな石の燈篭があります。

Img_8904  Img_8920

灯篭の先を左に曲がって東に園路を進みます。

Img_8924  Img_8925

園路の中ほどまで来ると別邸が池越しに見えます。本来は、富士山の湧き水でこの池には水が張っているはずです。ここからの景色がviewポイント。

Img_8933_2

園路を東側から北側に回っていきます。左手に池を見ますが水はありません。

Img_8935  Img_8939

更に北に進むと、樹木がうっそうと茂っています。

Img_8940  Img_8942

そこから西側に向かうと、別邸の玄関に出ます。

Img_8945_2  Img_8947

別邸近くの溶岩に着いた苔と地を這う木の根です。これで庭を一周しました。

Img_8948  Img_8952

桜花はかなさもまた美しき(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_27_22_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (3)

美人・優雅・・・・ラン展

2010年3月26日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_27_00_09

 昨日のことです。亭主が団体の会議とやらで出かけましたので、友人誘ってラン展に行ってきました。bus

 三島の駅前にある楽寿園内で行われています。JR三島駅から5分も行けば入り口に着きます。good

 園内は春雨にぬれて木々も生き生きとしていました。入園料を払って中に入りまと、展示館で蘭展はやっていました。

 主催は、沼津蘭友会でこの会は、東は横浜市、西は静岡市まで会員がいるそうで技?を競い合っているとのことでした。その成果発表の場がラン展です。confident

 開催期間中、販売するものを含めて6000鉢ぐらいの数を用意するそうです。この展示会は3月28日までということでした。

写真、中の様子はこんな具合です。

Img_8800  Img_8801

主な入選作品です。三島市長賞

Img_8855  Img_8856

沼津蘭友会長賞

Img_8863_2  Img_8864_2 

日本洋蘭農業協同組合長賞

Img_8860  Img_8861

寄せ植え大賞

Img_8867

沼津蘭友会培養賞

Img_8869 Img_8870

静岡県花卉園芸市場賞

Img_8872 Img_8873

三島市議会議長賞

Img_8875 Img_8876

楽寿園運営委員会会長賞

Img_8878  Img_8879

ハナジマオーキッド賞

Img_8881   Img_8882

希少・珍花賞

Img_8883

静岡県花卉園芸市場賞

Img_8874_2  Img_8873_2

日本洋蘭農業協同組合長賞

Img_8886  Img_8887 

日本蘭農業協同組合賞

Img_8896  Img_8897  

どれも素晴らしいランでした。今年は、東京ドームの世界ラン展に行けなかったのでここに来ることができて良かったです。ところで昨日スイセンの花ことばを書きまして少しばかり亭主の悪口少しだけ言っちゃましたけど、今日は言いません。(◎´∀`)ノ

 蘭の花ことばは、美人、優雅など、カトレヤは、優美な貴婦人、最も美しい人などです。まさに私にぴったりです。だけど美人薄命といいますが、私、こんなに生きていますので…やっぱり美人には当てはまりません。(つд⊂)エーン

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

神秘・自惚れ・我欲・・・・利己主義

2010年3月25日(金)雨 rain

Cocolog_oekaki_2010_03_25_17_17

 スイセンは、1月から咲いていますが、種類によっては、これから咲くものもあります。

 寒い時期に、咲きはじめるスイセンを見て、私のモチベーションも上がります。upwardright

 スイセンの花ことばは、「神秘、自惚れ、我欲、利己主義など」とあります。神秘は、イメージできますが、自惚れ等はスイセンの花からは、イメージしにくいと思います。

 ギリシャ神話のナルシスは、美青年で池に映る自分の顔に恋をして水の中に落ち、死んでスイセンに化したといいます.。その神話から前述の花ことばになったということです。ナルシストの語源です。think

 そういえば、うちのぐうたら亭主も、男のくせに、鏡ばかり見ています。

 花ことばの、自惚れ、我欲、利己主義は、そのまま見事に当てはまります。すると、ナルシスに似ている?そんな馬鹿な!当たり前です。顔が美男子とは対極の位置にあります。亭主、鏡見て自分が気持ち悪くならないかいつも心配しています。┐(´д`)┌ヤレヤレ

写真は、我が家のスイセンです。すでに咲終えたものもあります。

ミ二  テータ・テート       ロマンス

Img_8453_2  Img_8506

白日本スイセン         ガーデン・ジャイアント

Img_8526_2  Img_8572

原種の一つ可愛い花です。

Img_8632  Img_8633

不明(カトレアに似ています。)

Img_8683  Img_8684

チンカー                八重のスイセン

Img_8783  Img_8778

八重のスイセン咲ききっていません。ラッパスイセン

Img_8781  Img_8753

八重のスイセン

Img_8682

今日のトピックス

今年初めて、アマガエルを見つけました。土の中から出てきたのでしょう。

元気な姿見て愛しくなりました。爬虫類は嫌いですが・・・・。

Img_8759

終日(ひもすがら)弾ける雨の花調べ(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_25_17_36

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (7)

NY定期便♪ 「2010年 大停電!」

2010年3月24日(水)rain

マジョリンの娘からの「NY定期便♪」、先週は停電のため記事をUPできませんでした。

スミマセンthink

3月13日(土)、NYは大雨&暴風のストームtyphoonに襲われました。

一日続いた暴風雨。 ちょうど日本の台風のようでした。

こちらでは、ちょっとした風や雪でも、木が倒れて電線が切れて「停電」、という話をよく聞くので、もしかしたら・・・とイヤな予感がsweat02

主人と長女が出かけていたので、ろうそくをつけたり、カセットガスコンロを用意したり。

まだまだ寒いので、暖房が切れては大変! と暖房の温度も上げました。

とりあえず携帯電話、子供の携帯ゲームも充電。

主人と娘が帰宅すると、付近は既に通行止め、渋滞、停電が始まっていると。

信号も消えているので、慎重に運転してきたとの事。

無事に夕食も入浴も済ます事ができ、さあ寝よう、というその時、「ぷちっ」 と電気flairが切れました。

     155

それが、停電生活の始まり。

電話、TV、インターネットも繋がりません。

翌日から近所はこの↓状態。

139

↑ あちらでもこちらでも 木や電柱が倒れています。

131

↑ 倒れ掛かっている木。こういうのは怖いです。

188

↑ こんな大木までもが。 ここの家は屋根も壊れちゃっています。

145

↑ この車はリアガラスが割れてしまったようです。

169

136

↑ニューヨークタイムズの一面。 家が壊れ、茫然とする人。

この暴風雨で停電した世帯はNY州のマンハッタン、ロングアイランド、ウエストチェスター群だけでも17万3千世帯。 亡くなられた方は6人以上。

屋根瓦が飛ばされたり、地下室に水が入ってしまったお宅もたくさんあります。

停電しても、日曜日は家族が揃っていたのでそれほど心配もなく、もうすぐ復旧するだろうとタカをくくっていました。

月曜になると、学校が休校との知らせ。

メールも電話も不通なので、友人からの携帯電話で知りました。

我が家は停電のため、停電していないお宅で夕方まで過ごさせて頂きました。

  135 

↑暗くなる前に自宅で夕食を済ませ(カセットコンロで調理しました。)、その後は近くの本屋のカフェへ。インターネットが使えるので、停電でネットが使えない人たちであふれていました。

火曜日には学校も始まりましたが、我が家は停電中のため、夕方から友人宅にお邪魔して、シャワーを借りたり、洗濯機を借りたり。

2~3日は、ちょっとしたキャンプ気分で楽しい気持ちもありましたが、3日過ぎても電気が復旧しない事に不満も。

日本ならこんな事、無いだろうな~、そもそもあの位の風でこんなに大停電にならないのではないかしら・・・などと思いました。

結局、電気が復旧したのは木曜日の夕方、のべ6日間の停電生活を送りました。

停電中役にたったのは、ろうそく、チャッカマン、頭に着けるタイプの懐中電灯(すごく役立ちました!)、湯たんぽ、カセットガスコンロでした。

とにかく寒かったので、湯たんぽ+寝る直前の「足湯」で凌ぎました。

190

↑木曜になって、やっと我が家の近くに現れた修理の車。 遅~いっannoy

でも、電気がついたら工事の人に 「ありがとう~っheart04」 と言っていました。

今回は電気と友人の大切さを、本当に実感いたしました。

電気が復活した事を主人が会社で話すと、現地社員から 「Enjoy the Power!」 (電気生活を楽しんで~♪) と言われたとか。 ん~、なるほど。

数年前にはマンハッタンでも大停電があって、当時50階に住んでいた友人は、真っ暗な非常階段を昇降して買い出しに出かけたとか。

我が家の停電など、どうって事なかったという事です。

電気が復旧してからは冷蔵庫の掃除やもろもろの後片付け。

停電中は気が張っていましたが、復旧したら急に疲れが出ました。

周辺は未だ倒木の片づけやら家の修理やら。 爪あとはまだ残っています。

これからは、電気を大切に! 備えよ常に!ですね。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (6)

桜は花に顕われる

2010年3月23日(火)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_03_23_19_55

 桜cherryblossomが一分か二分咲きになりました。この分ですと週末には、見頃になりそうです。smile

 私たち日本人には、桜には、格別の思いがあります。

 桜は、ちょうど良い気候の時に咲き、えも言われぬ美しさ。色があいまい(日本人は曖昧が好き。)で咲いたと思ったらあっという間に散ってしまうその潔さ。このあたりが、日本人の美意識にあっているからこそ特別な花になったのでしょう。confident

 香り立つ桜を、盛りの花と呼び、花弁の舞う様子を飛花と呼び、散り方を花の雨、花嵐、花吹雪などと呼んで実に風流です。

 どなたがこのように素晴らしい言葉作ったのでしょうか?家のぐうたら亭主ではありません。そんなこと当然です。前にも言いましたが、花より団子ならぬマザコンミルク飲みぐうたら亭主です。昨日も牡丹餅たくさん食べまくっていました。風流と距離がありすぎです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 「深山木のその梢とも見えざりし桜は花に現れにけり」桜は花に顕われる。何かの時に優れた才能を現すことのたとえですが、こういう男性って素敵です。坂本竜馬みたいに。

 うちのぐうたら亭主見てると日本の国の将来どうなってしまうのでしょう。・・・・・・・心配は、いりません。もう若い人たちの時代ですから・・・・。

 話が、横道にそれましたが、風流な言葉を作り上げた古の方々に敬意を表さずにはいられません。

 大和撫子であるこの私、桜花を見ないでいられましようか!

 週末には花人(花見客)になって桜狩りに(花見)いく予定です。

 写真は、桜とは関係ありませんが、庭梅です。今を盛りに咲いています。少し貧弱ですが・・・私に似て可愛い花です・・・。冗談です。

Img_8637

Img_8636  Img_8635

今日のトピックス

 桜の前に家の花桃が満開になりました。momomoさんご覧いただいていますか? momomoさんのように綺麗ですよ。

 コメントをいただくmomomoさんとは、ブログをリンクしています。絵が上手で内容が多彩で面白いです。(勝手にPRしてしまいました。)

Img_8769

Img_8662   Img_8770

Img_8677_2    Img_8678

湧きあがりやがて流るる花の雲(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_23_20_33 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

人生コップ一杯

2010年3月22日(月)晴れ

Cocolog_oekaki_2010_03_16_21_10

  今日ぐうたら亭主は、自分の関係する団体のボランティアで公共施設の清掃に出ました。ぐうたら亭主どのもたまには、社会貢献というお洒落なことすると思うと良い感じです。think

  大いにそういうことに参加することです。この亭主、私が外国旅行に行きたいとか、美味しいもの食べたいなどといいますと、「人生コップ一杯論」なる持論を展開します。┐(´д`)┌ヤレヤレ

  このコップ一杯論は、人間としての幸せ、欲求の達成度は誰でもコップ一杯まで。無論例外はあっても、みな平等に与えられている。だから、あまり急いで自分のコップを一杯にしない方が身のため。というもの。

 私に、早くコップを一杯にしてしまうと、あとはどうなる?なんて脅かします。ヽ(´▽`)/

 まだ、半分なら、これから今までと同じぐらい良い事がある。

 これ、仏教の教えに「無常」という言葉がありますが意味は無論違いますが何か通じるところがあるような気がして、みように説得されてしまいそうです。

 美人薄命、憎まれっこ世にはばかる。この意味考えて、コップ一杯になるまでぼちぼちやって行こうよ。が、決まり文句。これってどうもインチキくさい。catface

 第一にぐうたら亭主が、そんな哲学まがいのこと言えるはずがありません。

 変な理屈の言い逃れ。亭主のいうこと聞いていたら、いたずらに年ばかりとっていきます。ι(´Д`υ)アセアセ

 すると、亭主曰く。マジョリンは歳はとらないよ。魔法使いだから。なんて言っています。(`ε´)

 お付き合いで地域経済論の学者、坂本光司さんの講演をききに行ったことがありますが、頂いた資料に「なるほど語録」というのがありまして、その中にこういうのがありました。

 「人の能力や人生は、皆一升枡である。」このフレーズ・・・・・亭主のと、どこか似ています。ということは、亭主のいってること正しい?そして学者並み?いやいや、単なる偶然。当然です。(-ε-)

今日のトピックス

 ランの開花です。セロジネ・クリスタータが咲きました。温室に置いていたものが咲いたものです。急に気温が高くなったので花が一度に咲きました。よい香が、部屋の中を満たしています。

Img_8502

Img_8503

Img_8504 

タンポポや風の電車で川を越え(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_18_09_45

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

海を歩き黒鯛にあった

2010年3月21日(日)晴れ風sun Cocolog_oekaki_2010_03_21_19_44

 昨夜は、暴風。明け方雨と雷が加わって大荒れでしたが朝起きるころはお日様が出ていました。typhoonthunder

 天気は回復しましたが、日本列島被害がでて、これから低気圧が接近するところは注意が必要です。

 午前中、ぐうたら亭主のリクエストの牡丹餅をせっせせっせと作りました。

 亭主は、作っているところを何度もきて覗きこみ、よだれsweat02出して・・・・いませんでした。smile

お昼には、出来まして亭主も大満足の様子。note

 そこへ、久しぶりに息子が彼岸で帰省。牡丹餅を食べ亭主と仕事の話などしたあと帰りました。男同士気が合う見たい。catface

 三連休ですが、昨日は仕事、明日も仕事ということで年度末を控えて忙しいということでした。

 ま。顔、出してくれて元気につつがなくやっていれば、親としては、言うことはありません。happy01

 息子が帰ったあと、亭主が牡丹餅の食べすぎを心配(食べ過ぎなければいいのに)。健康のこと考えてウォーキングする事になりましてお付き合いする羽目に・・・。

 亭主、甘いものは食べたいし、長生きはしたいしで、この二律相反することを解決する方法はウォーキングであると固く信じております。長生きしたくて、したくて一生懸命歩いていました。run

 健気なというより欲張りで単純であることに、女房の立場としましてはどのようなリアクションすればよいのか?私は、単純に泣けてきました。はい。(つд⊂)エーン

写真は、今日の散歩コースです。(*^-^)

10分ほどでに出ます。

Img_8387  Img_8380

港のバースにトビが集まっていました。とびきり上手に飛んでいました。

Img_8371  Img_8375

外海との境の堤防を歩くと灯台があります。

Img_8395_2  Img_8383

灯台の近くに釣り人が一人いました。

Img_8391   Img_8403

Img_8392 黒鯛を一尾あげていました。(0.8㎏)

    Img_8402

帰りは、富士山を眺めながら、右手に船を見ながら歩きます。

Img_8389  Img_8404

漁船が海に出ていました。    海岸線を見ながら・・・

Img_8423  Img_8436

路地をとおりすぎると家に着きます。

Img_8440   Img_8442

今日のトピックス

 昨日のぐうたら亭主からのリクエストにこたえて牡丹餅を作りました。

 私の祖母が子供のころ牡丹餅作って入れた器をいただいて、私が同じように使っています。不思議な気がします。中身はほとんど亭主が食べました。

Img_8649   Img_8652

春雷や素早く女房の陰に入り(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_21_19_09

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (6)

球春。躍動と感動の始まり

2010年3月20日(土)くもりcloud

Cocolog_oekaki_2010_03_20_18_06

 もうお彼岸に入って明日が中日。天気の良い今日のうちに、お墓参り。rvcar

 亭主と私の両親、それに、亭主の同僚のお墓と3か所を、お参りしました。

 亭主の同僚は、50代の半ばで現役中に亡くなられました。大変お酒の好きな、愉快で、まじめで優秀な方でした。齢は一つ下で、亭主とは兄弟のようなお付き合いでした。

 現役中、仕事の面で助けられたこと、多々あったということで恩返しのできなかったことを悔やんでいます。

 お盆、お彼岸、暮の年4回、お墓参りを欠かしたことはありません。

 精神は明治生まれ、とうそぶくぐうたら亭主のそれらしい行いの一つです。

 そんな亭主から、牡丹餅のリクエスト。亭主甘党です。明日が中日。ま、しょうがないから明日、作ってあげましょうか・・・・。私もどちらかというと甘党。私も食べたい。ということで材料を今日のうちに揃えました。smile

 ところで、今日から、プロ野球が始まるようです。相撲は春場所の最中。サッカーJリーグ、女子ゴルフもはじまってます。高校野球選抜大会は21日から、そして、もう少し経つと大リーグがはじまります。躍動と感動のシーズンの始まりです。baseballgolfsoccer

 これ始まると、亭主は、テレビの前に、くぎづけです。放送が耳に入ってくるので仕方なく聞いているうちに私も結構夢中になっています。tv

 私が、応援するのは、相撲は稀勢里、Jリーグはエスパレス、プロ野球は、横浜と西武、ゴルフはさくらちゃん。大リーグは日本選手全員ですが、特にイチロー選手です。heart01

 いかがですか、結構玄人好みではないですか。因みに、亭主の好みとほとんど同じです。亭主の解説きいているうちに洗脳されてしまいました。スポーツについては、亭主熱くなりますから・・・・ぽっぽっぽっ・・ 

 でも、本当は、琴欧州の方がいいかしら・・・。lovely

今日のトピックス

 散歩道、川の水が温み(ぬるみ)鳥たちが集まって来ます。

トビです。魚を狙っていたのでしょうか?

Img_8266   Img_8265

カモが陸上に上がって草をついばんでいました。

Img_8622  Img_8111

白鷺です。 舞う姿は優雅でした。

Img_8190   Img_8193

春かぜの優しさに似た母の愛(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_20_21_04

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

雛のつるし飾り

2010年3月19日(金)晴sun

Cocolog_oekaki_2010_03_19_16_56

  コミュニティーホールに行きましたら、ギャラリーに雛のつるし飾りが一杯飾ってありました。市内のいくつかのサークルが趣味で作ってこの時期になると、色々な場所に展示します。think

 雛祭りは、3月3日に終わってますが、旧歴では4月3日が雛祭り。そんなこともあって、まだ飾っているのかもしれません。think

 私たちの近くでは、伊豆の東海岸伊東温泉より南の位置にある稲取り温泉が雛のつるし飾りの発祥地です。いわゆる本場です。江戸時代から伝わってきているもので子供の成長を祈って母と祖母が作ってあげるというものです。

 途中、途切れていたのですが、何年か前に稲取り温泉では、町おこしのため、復活させました。綺麗で、華やいでいてこの時期に彩りを添えるにはぴったり。俄然注目を浴びるイベント「稲取り温泉雛のつるし飾り祭り」となりました。

 メディアを通して知った多くの他地域のご婦人方が稲取り温泉にいって、感激。happy02

 転んでもただでは起きないのが我が国の誇る賢い私たち年配のご婦人方。早速自分たちでも作ってみたい、というところからはじまって、技術を会得、自分のところの人たちに見て頂こうと、展示会に、相なったようであります。

 古い着物の生地を再活用、縁起ものの桃、花、ネズミ、ウサギ、さる、金目鯛、巾着、座布団、まくらなどを作り、糸に何個か付けます。その糸を集めて円形にして吊るします。数が集まると見事というか壮観です。smile

 稲取り温泉のイベント会場は4箇所で、メイン会場は、文化公園内のひなの館です。今月一杯までで、9時から17時まで、料金300円となっています。shine

写真は、コミュニティーホールに飾られた雛のつるし飾りです。(稲取りのスケールは、凄いです。)

Img_8601

Img_8597     Img_8604

Img_8595     Img_8609

Img_8610      Img_8611

Img_8612     Img_8613

Img_8614     Img_8615

Img_8616    Img_8617

Img_8618     Img_8621

今日のトピックス

3月上旬に散ったカワヅザクラ。すっかり若葉になっていました。季節は、どんどん進んでいきます。最近、時の流れが速く感じて仕方ありませんが・・・・年のせいでしょうか?

Img_8624   Img_8625

Img_8626   Img_8627

菜の花に帽子の色を合わせけり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_19_11_30

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (5)

花・花・花・はな・・・・春は花

2010年3月18日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_18_22_43

 三月も半ば過ぎ、自然の営みは大きく変化します。

 冬の間寒さから身を守ってじっとしていた、生きとして生けるもの(大げさですすみません。)が気温が上がるにつれて、それぞれの生きるという営みを活発に行います。note

 我が家の小さな庭でも、草花にそういう営みを見る事が出来ます。confident

 花を咲かせ実をつける。このような営みは、毎年、規則正しく行われています。smile

 この時期は、一年のうちでもたくさんのが咲き私たちの目を楽しませてくれます。happy01

 我が家では、ぐうたら亭主どのが寒さから解放され、春の日をあびて元気を取り戻しつつありますが相変わらずの怠け癖。好きなことだけは、一生懸命やりますがあとは、マイペース。やることが山のようにあると思うんですけど。\(*`∧´)/

 時どき野良猫の日向ぼっこと庭で鉢合わせ。脅かしたりしていますが、何か、なめられているような感じです。そんな、ぐうたら亭主に今日は思い切ってあげちゃいましょう。年度末、決算期ですから大出血サービスです。イエローカード二枚、進呈いたします。(*^ω^*)ノ彡

ちょっと無理筋ですが、

「花の色は移りにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに」(第9番小野小町)・・・  こうならないように・・・・・。

写真は、今が盛りと家に咲いているを集めてみました。それぞれが自己主張しているのでしょう。色も形も違います。

チンチョウゲ              さくら草

Img_8316     Img_8450

クリスマスローズ           左に同じ

Img_8353  Img_8451

雪柳                 アネモネ

Img_8460   Img_8454

乙女椿               椿 不明

Img_8290  Img_8311

椿 宝積              乙女椿

Img_8456  Img_8288 

ヒヤシンス              左に同じ

Img_8508  Img_8449

ビオラ                 オキザリス

Img_8461   Img_8463 

さくら草                ど忘れしました。

Img_8511   Img_8515

ローズマリー            れんぎょ

Img_8517    Img_8567

今日のトピックス

散歩途中、川が海に流れ込む場所、いわゆる川口といいますが波が静かでしたのでパチリ。海が光っていました。

Img_8298  Img_8300

突然の雨も嬉しき春の宵(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_18_20_58 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (6)

刺繍・ケシの花と蝶とカタツムリ

2010年3月17日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_17_20_21

  今日は、刺繍のお稽古の日。10時には先 生のお宅に集まります。note

  先生も70歳を超えてなお矍鑠(かくしゃく)としてしてらっしゃる。やはり、何か打ち込むものがあることは、元気の源になるんだな~と改めて思った次第です。

  翻って自分を見ると、あれもこれもと欲張りの器用貧乏?catface

  習い事も、一つのものを掘り下げて極めるやり方もありますが、色々なものに触れて広く浅くというやり方もあるような気がします。think

  私は、好奇心が強いのかどうかわかりませんが、色々なものをやりたいという部類に入ります。そのため、家の中は、私の趣味関係の道具、材料、本などがところ構わず置いてあります。

  実は、私の一番苦手なのは、お掃除と部屋の片づけ。整理箱があればきれいに片付くといっては、整理箱を買います。中はすぐ一杯になってしまいます。

 そこでまた買う。また一杯に。この繰り返しをやってきまして結局endless。今や箱を置くスペースの確保に窮しております。インベーダー、との亭主の声。thunder

 我が家のぐうたら亭主は、そういう状態が嫌いで、よく怒ってangryいましたが今はもうあきらめています。despair自分に趣味がないので自分のいる場所さえあればと無駄な抵抗せず残ったスペースで細々とインベーダーの侵略に耐えています。(´Д⊂グスン

写真は、3年ほど前に、刺繍したクッションです。ケシの花に蝶とカタツムリをあしらったデザインです。

Img_8557

Img_8565

Img_8564

Img_8562

Img_8566

今日のトピックス

ラン類は、ほとんど温室か居間に置いてありますが、これは、古い種類のシンビジュームで外でも十分咲くので適当においていたら今年も咲きました。まだ、つぼみがありますのでこれから更によい感じになると思います。

    Img_8513

  Img_8514

花を追い蝶と一緒に踊りけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_17_22_45 

 むすめのNY定期便は、四日ほど前の強風、豪雨のため自宅が停電。現在も電気だけが復旧されていません。明日あたり復旧の見込みのようです。したがいまして、定期便は、少し遅れますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

花遊び、庭遊び・・・そして肩こり

2010年3月16日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_15_11_22

  今日は、お花のお稽古の日。10時にプラザに行きました。dash

  皆さん集まって、先生の指導を受けていました。私も、先生の指導を受けるのですが、お花の場合基本に沿いながらと三次元の空間の中でimagintionを働かしながら活けていくのでセンスがない私は、大苦戦です。weep

 センスのある方は、なるほどと思える素晴らしい作品をいとも簡単に作っていきます。

 そこで、もう開き直って自分流。花そのものはきれいですからその花が少しでもきれいに見えればよいとそれなりに考えてやっては見ましたが、結局はセンスのあるかないかに行きつく始末です。(´・ω・`)ショボーン

 写真は、私の今日の成績。笑ってご覧いただければ・・・しかし、恥ずかしいです。私しってこれでも古風な女性。恥を知っています。だから初めに謝っておきます。私の図々しさが・・・。お目を汚してすみません。(^-^;

Img_8552

Img_8553  

 さて、午後からは、庭の手入れ。もう雑草が生えはじめました。これを取り、次にバラの芽に消毒。やらないとつぼみが虫にやられ花が咲きません。それからイチゴの苗をプランターに植えかえました。もっと早くにやらなければなりませんが怠けていました。gawk

Img_8443

イチゴの花ですが、普通は白ですがピンクがかかっていました。

 Img_8229

 今日の一連の私の作業結構の労働です。しかも、無報酬。亭主、私にこんな労働させるなんて労働基準法違反?か弱い女性への虐待。蟹工船。こうなったら私、覚悟決めて絶対にしかるべき機関に訴えて・・・・やりません。

追伸 夜、私は、肩がこって苦しいので亭主にマッサージを頼みました。亭主、快く一時間ほど肩をマッサージしてくれました。亭主は、マッサージだけは度々してくれて、プロのようにうまいです。訴えないで良かった・・・・・・・です。happy01

Cocolog_oekaki_2010_03_16_13_24

今日のトピックス

先日、白いこぶしの花が咲いているのを見つけましたが。今日は、赤いこぶしが咲きそうでした。思わずパチリ・・です。

Img_8472

Img_8473

蓮華草少女が作る首飾り(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_15_11_16

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

弥生の空の夕桜

2010年3月15日(月)suncloud

Cocolog_oekaki_2010_03_15_22_32_2

 今日は、友人の家に午後から行きまして、その帰り道、浅間神社の境内の桜cherryblossomが満開だったので思わずパチリ。camera

 今年から、気象庁は、桜前線の予報はしないとのこと。よ~く意味は理解出来ます。confident

 ここ何年か温暖化のせいでしょうか。桜の開花期が早まってきています。

 それなら、早めて予報出せばよいのに。しかし、気まぐれな天気。「うちの亭主と春の空?」突然、寒さがぶり返し、咲きそうで咲かずそのままストップ。結局例年どうりになったなんて経験があります。(´,_ゝ`)プッ

 さくら、富士山、芸者は、外国では日本の三大シンボル?したがいまして、さくらの咲く時期には、様々なイベントが各地で計画されます。

 イベントは、半年前くらいに準備に入りますから開花期が、ずれるとさくらが咲いていない、あるいは散ってしまっているなんてことになり大変です。sweat01

 そんなとき、主催者は大弱りです。参加者から主催者に苦情、主催者から気象庁に苦情。この構図で、気象庁は責任を背負いたくないので、予報はしないことにしたのではないかと推測しています。confident

 日本人にとっての桜、これは特別なものです。heart02

 咲いてよし散ってよし・・・・晴れた日の桜、曇った日の桜、雨の日の桜、それぞれ楽しい見方があるようです。そのほかにも朝桜、夕桜、月夜桜cherryblossomのように時分ごとの楽しみ方もしています。日本人って何て素晴らしい感性を持った民族なのかしら・・・改めてそう思います。

 たた、物事には、例外は必ずあります。我が家のぐうたら亭主、純粋血統書つきのモンゴロイド、日本人です。でもいけません。この微妙なニュアンスがわからないし、感じないんです。どうしても彼の場合、花よりミルク・・・です。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

写真は、夕方近くに撮った、いま満開のソメイヨシノ?と思いますが・・・少し前に高知で開花の報告がありましたがこちらも早いです。

Img_8544_3  Img_8546

Img_8527  Img_8547  

Img_8539  Img_8548_2   

Img_8529_2  Img_8538 

今日のトピックス

 昨日出かけた際、富士山があまりににも雪に覆われきれいだったので車の中からパチリ。上の絵が芸者?写真が桜ときましたので、対抗して富士山を・・・・・。

Img_8486

Img_8487

Img_8492

桜花やっぱり欲しい団子かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_15_22_36

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

雪月花

2010年3月14日(日)

Cocolog_oekaki_2010_03_12_20_57

  先日日本刺繍の草乃しずかさんの本を見つけ早速買ってきました。book

 本のタイトルとサブタイトルは「草乃しずか 「雪月花」 雪にまちて、月に想い、花を唄う」です。

 最後のページにあります著者の紹介から・・・・草乃さんは、「アトリエ草乃しずか」を主宰。フランス刺繍を習い、日本刺繍を習っていずれも習得し、着物や帯、屏風、タペストリーなどの刺繍作品を制作するかたわら、古い着物や帯に刺繍を加え甦らせるなどくらしのなかでの刺繍の楽しみ方を提案し日本刺繍の普及に貢献した。・・・・・とあります。

 個展を各地で開き、また、NHKのおしゃれ工房にも出演されるなど大活躍をされています。

 日本刺繍は、千数百年の歴史がある日本の伝統工芸、(芸術)です。confident

 絹糸で白い布地に刺繍、着物や帯といったものを繊細で、上品でみやびに装飾していきます。 そしてデザインも豊かで、出来上がったものは日本人の美に対する心の琴線に響きます。think

 この本は、このような長い伝統に培われた日本の美、「雪月花」と「歴史」をモチーフに作者が日本刺繍にかける思いを閉じ込めた美しくも心洗われる内容の、それを守り育てようとする意図が伝わる本だと勝手に思っていますが、作者さんには怒られてしまうかもしれません。表紙裏に、作者は、このように書いています。

「絹糸を針に通し、真っ白な布にひと針ひと針刺し始めますと、私の手の中で小さな世界が生まれます。やがてはその世界が、遠く彼方の宇宙まで広がってゆく気がするのです。(中略)この地球は、草も虫も一緒に生きてゆくことのできるたった一つの故郷です。雪月花の思いが虹のかけ橋になって、地球を守ってくれますように・・・・。 草乃しずか 

Img_8173

Img_8175

Img_8176

今日のトピックス

買い物途中、こぶしの花が咲いていました。雪が枝に着いたような感じのきれいな白で、違うのは、雪と違って花は、やはり、暖かそうですね。「こぶし咲く嗚呼北国の嗚呼北国のは~る」、なんてつい声を出しそうに・・・・・・なりませんでした。すみません。ψ(`∇´)ψ

Img_8303

Img_8306

Img_8305

春がすみいつもの富士が遠く見え(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_12_14_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

かんたんインドビーズ刺繍の手提げ袋

2010年3月13日(土)晴れ南風suntyphoon

Cocolog_oekaki_2010_03_13_20_42

  今日は、南風が強いですが暖かい日でした。一枚シャツを減らしました。sweat01

  段々薄着になっていくのは、気持ちがいいものですね。これで冬物片づけたりすれば寒い日に逆戻り、なんて経験,誰でもあると思います。

  今日は、亭主の友人が、大腸に悪性のポリープがあり摘出手術をしたということでお見舞いについていきました。rvcar

  手術は、これで3回目のようですが、ご本人いたって元気でした。smile

 日本人の3人に一人はがんになるといわれていますので、この確率は高いです。この間も、元宮城県知事だった浅野さんが白血病と戦っている映像を拝見しましたが、つい先だってまで、テレビであんなに元気に活躍していたことを考えますと、信じられません。think

 幸い、ご本人、定期検査などきちんとやっておられて早期に発見したため、がんとの戦いに勝って復帰される日も近いと思いますが・・・・。今やがんも早期発見さえすれば、治る確率は高いようです。

 今日は、出かけるときに、先日作り上げたばかりの手提げ袋を持って行きました。note

 これは、数年前に、吉祥寺のコットンフィールドでインドビーズ刺繍の手提げ袋セット一式(パーツ)で売っていたものを、模様がきれいだったので、作りたくて買ったものです。作業は縫い合わせるだけといういたって簡単なものです。ビーズ刺繍はmade in Indiaです。

Img_8468

Img_8469

Img_8471

今日のトピックス

チンチョウゲが咲きました。花は地味ですが朝窓を開けるとよい香が入ってきます。香りを、亭主は気がつきません。残念です。ミルクの香りだったらどこの誰よりも早く感じるのに。(マザコンミルク飲み亭主の特殊な鼻。)( ´,_ゝ`)ハイハイ

Img_8283    Img_8316

菜の花や朧月夜の影法師(ぐうたら亭主) Cocolog_oekaki_2010_03_13_13_24

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (2)

刺繍一足早い夜桜

2010年3月12日(金)sun

Cocolog_oekaki_2010_03_11_11_08

 冬の間お休みしていた刺繍のお稽古、今月から行くことにしました。

 久しぶりに先生や皆さんとお会いしましたが、皆さん元気に頑張っていました。confident

 早速、私は、手提げ袋に刺繍することにして、先生から花の絵を頂きました。出来上がったら娘にあげようと思っていますが、娘は、ぐうたら亭主の子、結構好みがうるさいので喜んでくれるかどうか?・・・・わかります。ま、その時はその時で考えましょう。think

 久しぶりに時間を忘れての世間話。あっという間にお昼です。みんなで近くのレストランrestaurantで美味しい食事をして解散しました。これ、いつものパターン。その後、本屋さんに寄り道。

 亭主といえば、2時から関係する団体の会議があって近くのビルに来ます。

 お昼の時間に私がいないので、自分でお昼の支度をしなければなりません。当然のことではありますが、これも亭主が一人になったとき困らないようにとの私の愛のムチ、教育の一環です。亭主どの手を抜かずしっかりやりなさい。catface

追伸 家に帰って中を見ると、亭主2か所電灯つけたまま、行っちゃいました。注意力散漫。帰ってきたら・・・・・。お~怖い。自分が・・・。ヽ(´▽`)/

写真は、一昨年の作品で夜桜を刺繍したものです。先生がよい額をお世話して下さいましたので中身が負けて額が目立ってしまいました。

Img_8330

Img_8333

Img_8339

Img_8336

Img_8334

今日のトピックス

久しぶりに快晴。富士山をと思いまして外に出ました。富士山の見えるところには美人はいないとよくいいますが、私美人です。富士山やきもちやいて雲から顔を出しません。20分ほどして、私の顔よくみたらブス。安心して頭を出してくれました・この時期意外と富士さん雲に隠れます。

Img_8410

Img_8412

Img_8418

Img_8426

  タンポポやそよ風に乗り隣村(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_10_11_29

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (6)

鎌倉彫示現寺椿文額板

2010年3月11日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_11_11_19

  昨日午後は、春一番かな?そんな感じでした。気温も高くなりコートなしの人も結構いました。今日は、快晴、久しぶりです。青空はいいなぁと、改めて青い空に惚れぼれ。heart02

 おとといまでは、雨が続いてうんざり。こういう春の長雨のこと菜種梅雨といっているようですが、春霖(しゅんりん)という言い方もあります。

 字をみていると何となくカッコいい・・・・。しかし、昨日の雨は、ちょっとこれとは違って真冬のカッコ悪い雨でしたね。雨にカッコいい悪いなんてない!impactなんて感性鈍き我が亭主に言われそうですが・・・・。(o^-^o)

 春霖の間、私の場合気晴らしに趣味の鎌倉彫。smileこれも、根をつめてやると手がどうしても痛くなりますので、刺繍とか手の使い方が違うものと交互にしたり、本を読んだりで手の負担を和らげながら無理しないように全て適当に適当にといいきかせて楽しんでいます。note

写真は、鎌倉彫示現寺椿文の額板です。サイズは小さいものです。花弁の感じを出すのが難しかったです。椿文は、前にも書きましたが、古典の文様で室町時代に盛んに使われたようです。椿の花を抽象化して正面に向け平面的にパターン化したデザインです。この時代に抽象化を描いたとは、ビックリです。w(゚o゚)w

Img_7518

Img_7521

Img_7520

今日のトピックス

近所の空き地に土筆がにょきにょきとでていました。

Img_8344_2    Img_8347

Img_8350                

カラスのエンドウと仏の座も同じ場所に咲いていました。春です!

  Img_8349

春が来た今年もやっと春が来た(ぐうたら亭主)←俳句になっていませんが本人が良いというものですから。(これ許しますと、次は夏、秋、冬にそれぞれ使われる可能性があります。)

Cocolog_oekaki_2010_03_11_21_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (5)

NY定期便♪ 人気スーパー「ゼイバーズ」

2,010年3月10日(水)雨のち晴れrainsun

マジョリンの娘からのNY定期便、マンハッタンはアッパーウエスト地区にある人気スーパー 「ZABAR’S」 ゼイバーズのご紹介デスwink

HPはコチラ→ http://www.zabars.com/on/demandware.store/Sites-Zabars-Site/default/Home-Show

アメリカのちょっとアッパーな暮らしも垣間見られますheart04

場所はアッパーウエスト地区、ブロードウェイ沿いの80丁目にあります。

トム・ハンクスとメグ・ライアンの映画 「ユー・ガット・メール」にも登場。

020

↑外観。創業75年の老舗です。 ユダヤ系のスーパーです。

021

↑入り口には、さまざまなオリーブが並びます。

022

↑チーズの種類も豊富! 試食して買う事もできます。

ブルーチーズにキャラメリゼしたナッツ、それにハチミツをかけて食べるのが気に入っています。

Can I try it ? ← これ、試食できますか?

031 032

↑広い店内ですが、所狭しと品物が並んでいます。 デリ(おかず類)も色々。

030

↑スモークサーモンが人気で、いつも行列。

ベーグル(ユダヤのパン)にクリームチーズとスモークサーモンをはさんで食べるのがポピュラー。

サーモンは切り落としなら安く手に入ります。

034

↑オリジナルのコーヒーも人気。1袋$9-位。

033

↑ジャム類も豊富。 オリジナルジャムも充実。

035

↑エコバックやオリジナル・ベアも可愛い。 

ベアは$11-。エコバッグ $1.29-~$6-。

025 023

↑オリジナルマグ。今は$2-位。 オレンジのロゴが可愛い!

2階はキッチン用品のフロア。 充実しています!

ル・クルーゼの商品もた~くさん。

お菓子作りcakeの好きな方にもオススメ。 

アメリカンな焼き型やクッキー型など、いろいろあります。

キッチングッズ好きなら、ゼイバーズはマスト・ゴーですwink 

(以前マジョリンがここでソフトクリームメーカーを買いました。)

037

↑スーパーの隣にゼイバーズのデリ(惣菜屋)があって、そこでは簡単な食事が食べられます。デリはチップ不要です。

具だくさんのスープ(ちょっとしょっぱい事もあるけれどおいしい。)も色々あり、小さなパンが2つ付いてきます。女性ならこれでランチはOK。$10-あったらお腹いっぱい。

他にもホットサンドやマフィン、サラダ、お寿司・・・などなど。

特にフローズンヨーグルト(プレーン)は我が家のお気に入り。

スモールサイズでも2~3人分あるカンジ。

054

↑オレンジスライス入りのマーマレード。 パンに。紅茶に。

052

↑左はイスラエル・クスクスサラダ。右はクリームスピナッチ。(ホウレン草)

右の丸い入れ物(コンテナ)は洗って再利用。ロゴがかわいいし、保存に使えます。

レンジ、食洗機もOKで便利。

053

↑翌日の朝食。 イスラエル・クスクス、おいしいデス。

お土産も買えるし、お惣菜を買えばホテルの部屋で食事もできちゃいます。

お時間があったら、ぜひいらしてみて下さいshine

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ← 「NY定期便♪」 応援ありがとうございます。ここを1日1回クリックして頂けると励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

にほんブログ村

| | コメント (6)

宮里藍さん飛躍への年

2010年3月9日(火)

3月9日のブログは、次のページにありますので、ご覧くださればうれしいです。ドジをやりまして・・・・・・。いつもご支援たまわりましてありがとうございます。次にお願いです。ランキングに関して記入漏れしてしまいましたので、よろしくご支援頂けたら嬉しいです。↓

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

春寒やまだかまだかの土筆かな(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_10_08_14

| | コメント (0)

宮里藍さん飛躍への年

2010年3月9日(火)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_03_09_18_02

 日本の女子ゴルフツアーgolfが始まりました。日曜日に決勝ラウンドが終わり期待された、宮里藍さんはおしくも6位と優勝できませんでした。weep

 しかし、その前に行われたアメリカのプロツアーの開幕戦と次の試合に優勝、開幕二連勝は40年ぶりの快挙と素晴らしいスタートを切りました。happy01

 石の上にも三年といいますが、アメリカにわたって苦労してようやく勝ち得たものだと思います。小さな体で、世界の強豪選手が集まっているアメリカで頑張っている彼女に敬意を払わずにはいられません。think

 今年は、藍さんの年になるよう応援をさせてもらいます。smile

 私は、ゴルフは出来ませんが、ぐうたら亭主についていって、御殿場で行われる太平洋マスターズを何回か観戦しまして、そのほかにも女子のトーナメントもみています。

 そんことから、今ではファンとして、テレビで観戦していますが男子では、石川遼さんが出てきて面白くなりましたし、女子は、藍さんや、さくらさん、桃子さん、しのぶさんなど群雄割拠で女の戦いが面白くなってきました。heart02

 藍さんの今一番の望みは、アメリカ本土で優勝することではないでしょうか。ご健闘を・・・・お祈りします。

by  the  way

 今日うちのぐうたら亭主、ゴルフflagに行きました。亭主雨男です。rain

 以前、この話させていただきましたが、繰り返して恐縮ですが、2月に友人とゴルフを計画、雨のため中止、次の計画、またもや大雪で中止。そして三度目が今日。

 亭主、1週間前から今日の天気予報を念入りにチェック。その時点では、晴れのち曇りでした。それが、日が近ずくにしたがって、曇り雨に。そして今日、雨との予報。

 朝起きて外を見ると曇り。そこで出かけました。ここからは亭主の話。sweat01

 1番ホールから2番に移ったころからちらちら雪。13番ホールまでなんとか終わったところで風と雪が猛烈。今年一番の寒さ!といっていました。

 そこで、全員遂にgive up。したそうです。despair

 よって、三時前には、家に帰ってきまして何か不機嫌。(-ε-)

 亭主の雨男ぶり、お見事!よう~千両役者!(´,_ゝ`)プッ

 ライバルの晴れ女の私としては、この健在ぶり亭主が元気な証と喜んでいます。note

 本当は、内緒ですが、自分だけ楽しんで私、留守番、お土産なし、口惜し~。だから、雨でトラブルなんてことになると内心う・れ・し・い~のです。smile

 一応、亭主には、残念だったわね、なんていっちゃいますが、顔は笑っています。だから、その顔見て何となくわかるらしくて亭主不機嫌・・・・。気の毒を絵に描いたような話です。フフフ・・・・。因みに気の毒を絵に描くと、

Cocolog_oekaki_2010_03_09_18_49 こうなるのでしょうかsign02( ^ω^ )

写真は、アメリカのプロゴルファー、マーク・オメィラーがメジャーのマスターズで優勝した年、来日、亭主が頂いたサイン。大事にしています。

Img_8314

今日のトピックス

雪柳が咲きました。白い小さな花の集まり。可憐で優雅。白い色が風に揺れて優雅です。

Img_8310

Img_8308

| | コメント (8)

菜の花や月は東に・・・・ブロッコリー

2010年3月8日(月)晴れ曇りsuncloud

Cocolog_oekaki_2010_03_01_09_49_2

 久しぶりの菜園です。行ってみるとキャベツが三個残っていました。放置しておいたものが、雨と温暖な日が続いたこともあって育っていました。ちょっと小さいですが。smile

Img_8126

 ブロッコリーも、放置していたものが大きくなっていました。これなら食べられます。

Img_8128 Img_8129

 ソラマメが花をつけていました。このまま順調に生育してくれたらビールのつまみになるかもしれません。wine

Img_8130 Img_8132

 小松菜は菜の花になりそうでした。早速抜いて、野菜嫌い、ビタミン不足のぐうたら亭主におひたしにして食べさせようと思います。

Img_8134

 お隣の畑の菜の花。鮮やかな春の色が目にしみますので、思わずパチリ。

Img_8135

 菜園も、そろそろ人が出てきています。土の養生をして種まきの準備のためです。私たちの菜園は、田園の中にありますので、やがて雲雀がさえずり空高く舞い上がる様を見る事が出来ます。まさに、のどかな風景。

 今の時代では、菜園というより、楽園といった方が良いかなと思います。ただし、うちの亭主のように、感性のない凡人は、畑にいても、雲雀をきいても全く反応がありません。ケーキなどには、強烈な反応、リトマス試験紙が真っ赤になるくらいのミルク飲み亭主。なんともはや矯正不能。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

今日のトピックス

 ここのところ、青空忘れそうですから、少し前の天気が良い日の写真です。飛行機が雲を曳いて東西からニヤァミス?接近して離れて行きました。

Img_8115

Img_8117

Img_8122   

水温み水車の音も弾みけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_01_09_31

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (3)

花粉症を笑うことなかれ。

2010年3月7日(日)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_03_07_17_33

  心弾む季節の始まりです。cherryblossomしかし、私にとって今は、つらい時期でもあります。weep

 花粉症になったのは、20年以上前からで、ある日突然やってきました。(そのころは、花粉症という言い方はしていませんでした。)

 それから、今日まで長~いおつきあいです。付き合いの長さは亭主の次くらいでしょうか?smile

 今年も2月20日ごろから症状が出まして、鼻水・鼻づまり、くしゃみ、涙と厳しい三重苦です。息ができなくなったりして体力は消耗しますし自分の体質の不幸をただただ嘆くだけす。despair

 2月から5月までの一番良い季節に悩まされます。(´Д⊂グスン

 全国には、私と同じ悩みを持つ方が、2千万人はいるとも言われています。

 原因は、わかっています。杉とヒノキの花粉です。これがなくなればよいのです。confident

 そこで、林野庁budのホームページを・・・、「水を育む森林は長期的視点で育成、森林を支える林業は国産材の利用拡大復活を目指す。」と書いてありまして、「花粉の発生抑制についても対策を採る。」というようなことも書かれていました。

 どんな方法で花粉を抑制するのでしょうか?この辺り知りたいところです。 (細かいところまでみなかったものですから。)

 以前、メディアで花粉がない杉の開発云々・・の記事みましたが、早くそうなればいいなと思います。ただ、杉やヒノキは、40年から50年で伐採されるらしいので、花粉がなくなるまで相当な年数がかかります。

 私の年齢では、間に合いません。したがって、ただ耐えるのみです。耐える女・・・慣れてます。それって美しい?

 そこで、私の対策。この時期は、出来るだけ表にはでない。出るときは、マスク、メガネ着用。帰ってきたら服についた花粉を外で払う。ドアなどの開け閉めは敏速に、など励行しています。

 それでも花粉は執拗に私を追いかけてきます。まるでぐうたら亭主のように!いやだといっても、敵はひるみません。そこで、耳鼻科にお世話になるというわけです。病院で薬を頂いて症状を和らげています。

 大分前に、私の血縁の旦那さんが、私の出で立ちを笑って次の年に自分が花粉症になりまして、花粉症を笑う人は自分もなる、これ私の持論です。亭主は、私の出で立ちに関しても絶対笑いません。賢明な態度です。

今日のトピックス

昨日、私がさぼったお花の展示会、今日行われていて、行ってきました。皆さん上手に活けていました。残念ですが私のはありません。(;ω;)

Img_8279

Img_8280

Img_8281

菜の花や悪童達と日暮れまで(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_06_13_58

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

| | コメント (4)

春眠暁を覚えず・・・

2010年3月6日(土)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_03_06_16_25

 春眠暁を覚えず、処処啼鳥を聞く夜来風雨の声・・・・今日は、寝坊してしまいました。sleepy

 あさ、目が覚めたのは9時過ぎ。まさに、春眠暁を覚えずです。sleepy

 ゴミ出しも、間に合いませんでした。ぐうたら亭主に起こされておきたのですから,はっきり申し上げて、ぐうたらマジョリンです。sad

 これで我が家はぐうたら家のぐうたら夫婦?子供たちは亭主の強烈遺伝を受けてこちらも多分ぐうたら?アハハハ・・・・自慢にはなりません。はい。

 11時と11時半に亭主に来客の予定があり、急いで朝食。restaurant

 もうすぐ11時。そこで、ハタと気がついたのが今日はお花のお稽古の日。10時からはじまっています。どうしよう?また、先生に失礼をしてしまったと焦りまくって急いでプラザへ。お詫びしてお花を頂いてUターン。coldsweats01

 来客にお茶など・・・・・おだしして一応、私の役目は済みました。賢妻の誉れ高き大和撫子、やるときはやります。smile

 一日の出だしが悪いとその後になんとなくしわ寄せがきます。私の皺のこととは違います。(本当のこと言ってまだ皺そんなに多くありません。きっぱり!)

 昔から「早起きは三文の得(徳)」という格言がありますががまったくご異議ございません。sign02

 三文が現在いくらかはわかりませんが、かって銀行の創業者、立志伝中の人の言葉が残っております。

 ご紹介しますと、毎日1円づつを複利のうん%の条件で50年間貯めると億のお金になると聞いたことがありましたが、数字に弱いため細かいとこ忘れましたので、ここのところは漠然と雰囲気でご理解頂ければ・・・・。要するに、「チリも積もれば山となる。」ということであります。ι(´Д`υ)アセアセ

 三文の得(徳)にも諸説があって得の字と徳の字がありましてこちらは、どちらかというとお金そのものではなく、健康面、精神面など無形の利得があると説いているのかもしれないと勝手に想像していますが・・・結論として自分が何を言いたいのかわからなくなってきました。(◎´∀`)ノ

  今日の雨は、やみそうもありません。

 春の雨を表す言葉、7つや8つありますが、その中に「紅雨」があります。春の花に降り注ぐ雨をいいます。今日あたりの雨は、多分紅雨かもしれません。think 日本語は繊細です。think

今日のトピックス

 紅雨(こうう)で午後は家の中に足止め。外を見ると苔が雨にぬれて光っていました。また、梅と椿の花弁がその上に散っていました。咲くもよし、散るもよしは、日本人特有のの感性でしょうか?

雨にぬれて苔も生き生きとしていました。

Img_8275

梅の花弁が散ってピンクの斑模様。

Img_8272

椿が散って、緑と赤のコラボレーション。紅雨が優しくぬらしています。

Img_8274

降られても何処かときめめく春の雨(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_06_16_19

ランキングに参加していますので

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

にほんブログ 

| | コメント (2)

紅茶のティーケーキ

2010年3月5日(金)曇り晴れcloudsun

Cocolog_oekaki_2010_03_04_20_14_2

 過日、久しぶりに、鎌倉彫のお友達に電話してみましたが少し元気がありませんでした。wobbly

 久しぶりにお話ししたいと思い、うちに遊びに来るよう誘いましたら喜んで、来られるとの返事でした。smile

 朝から、掃除したり部屋を片付けたりと大忙し。そして、景気づけにケーキを焼こうと思いまして、取り掛かりました。おかげさまで台所はぐしゃぐしゃ。

 それでも、できてみれば美味しそう。cake我ながら上手にできたと先ずは味見。いける。これならno problem.しかし、予定の時間を過ぎても、まいりません。

 結論を急ぎましょう。sign01とうとう来られませんでした。急用ができたかもしれませんので、電話はしませんでした。変わって用事で出かけたぐうたら亭主の帰宅。(^-^;

 ケーキを見るなり上機嫌。なになに、今日はおれの誕生日?違うな?なんだろう?ま、いいか。せっかくだから、吾輩が食べてしんぜよう。と、おナマな口ぶり。ヽ( )`ε´( )ノ

 結局は亭主に食べられる事になりました。coldsweats01

 ミルク製品なら何でも大好きというミルク飲みぐうたら亭主。何か急に力が抜けてきます。亭主どの、それでも明治生まれを標榜する日本男子ですか?シャンと背筋を伸ばして答えてもらいたいものです!┐(´д`)┌ヤレヤレ

写真は、加藤千恵さんの本、「フードプロセッサーでお菓子革命」を参考に、紅茶のティーケーキを作りました。材料は、紅茶の葉(アールグレー)、バター、粉砂糖、小麦粉、卵と卵黄、レモンの皮と汁、ベーキングパウダーをフードプロセッサーに入れて撹拌して、滑らかにし、180度のオーブンで30分ほどで焼いて出来上がりです。簡単に出来るわりに、レモンと紅茶、それにバターの味が絡まり大変おいしかったです。やっぱり、手作りはいいものです。改めてそう思いました。

Img_8247   Img_8249

Img_8250   Img_8251

今日のトピックス

 ヒヨドリが毎日きます。決まって午前中と午後の2回です。梅と椿の蜜を吸うためです。鳥は通常つがいでいますが、この鳥は、うちの亭主に似て、もてないのかチョンガーです。婚活すればと思いますが・・・(・∀・)ニヤニヤsmile可哀そうで見守っています。明日もまた一羽で来るでしょう。

Img_8243

少女にはもう手の届く変わり雛(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_05_13_25 

ランキングに参加していますので

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

にほんブログ

| | コメント (4)

鎌倉彫ひな人形の額板

2010年3月4日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_03_02_21_56

 今日は、鎌倉彫のお稽古の日。

 全員が集まりました。それぞれ今までの続きを彫っていきますが、最近では口数の方が多くなって、手は進まず、今日の話題は、もっぱらオリンピック、浅田真央さんの話。lovely

 一位との点数の差が開きすぎでおかしいという意見が大半でした。真央さんの人柄によるものなのか、愛国心のなせる業か?その辺はわかりません。

 お仲間の中に、国民学校通った人いるかもsign02smile(それはありません。)

 最近の新聞にフィギュアの採点方法が検討されるようなことが書かれていましたが、さあどうでしょうか。トリプルアクセル(私もかなりの通になってしまいましたsmile。)の点数のウエートが低すぎるという理由のようです。

 整理してみますと、うちのぐうたら亭主の見方って意外といい線いっているような気がしてきました。平衡感覚があるのか?単なる身びいきなのかわかりませんが。

 いずれにしても、話題には事欠かず、お菓子、ぼりぼり食べながら楽しい時間を共有しました。( ^ω^ )

写真は、昨日3日に去年塗りに出していたもののうち、鎌倉彫額板雛人形が、ひな祭りに間に合うように届きました。これは、お仲間の中で一番若い裕子さんの作品です。

お孫さんのために彫ったもので、男雛と女雛とが彫られています。塗りは乾口塗り。内側が金箔で一年くらいたつとその色が出まいります。そうなると良い味が出てくると思います。可愛いですね。(◎´∀`)ノ27*31cm

Img_8217

Img_8221 

私たちのものは、仕上がるまでもう少し時間がかかるようです。

今日のトピックス

 ミニラッパ水仙が咲きました。背丈が20㎝くらいでしょうか。負けん気が強そうな感じがします。

Img_8180

Img_8179

鶯にとうとう今年はふられけり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_03_02_21_39

ランキングに参加していますので

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

にほんブログ 

| | コメント (4)

NY定期便♪ 「郊外の冬景色」

2010年3月3日(水)曇り晴れcloudsun

今回は、私、マジョリンの娘が住むNY郊外の冬景色をご紹介しますpig

先週末は、NYでは何年かぶりの大雪でしたsnow

121

まさに 「雪国」 ですよね。

道路の除雪はとっても素早く行われ、このように雪に覆われた道路を見る事はあまりありません。

タウンの除雪車が、日に何度も除雪していきます。

125

積もるような雪が降ると、学校(幼稚園~高校)はお休みになります。

学校 へ行っている時間に雪が積もり始めると、学校が早帰りになります。

大人は、雪が積もる前に食糧の買い出しに。

145

↑子供は雪で大はしゃぎ。 

大人は雪掻きにうんざり・・・gawk

道路までの歩道と、駐車場(車2~4台分)の雪掻きは結構重労働。

でも、早めに雪を掻かないと凍ってしまい、大変な事にcoldsweats02

133

↑何だかドライな感じの雪。

今回の雪は40センチ位は積もったでしょうか。

005

↑娘が小さなカマクラを作ったので、灯りをともしてみました。

近所では、木が倒れて電線が切れて停電になったり、道路が封鎖されたり。

かなり大きな木も倒れたそうです。

不思議な事に、雪が降った日や、次の日はあまり寒く感じません。

逆に氷点下10度位の寒~い時には、雪が降らない気がします。

こんな雪景色も何日も続きません。そう思うと、たまには雪も良いかも。

082

↑1月の氷点下が続いた頃の写真です。

外の水道からポタポタ落ちる水滴が凍って、氷筍ができていました。

<NYのヒトコマ>

マンハッタン5番街で見かけたユニークなショウウィンドウ。

111

↑ 「STUPID」 とはおばかさんの事。

112

↑スマイルのお目目、拡大~。

ジーンズの 「ディーゼル」 でした。

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ← 「NY定期便♪」 応援ありがとうございます。ここをクリックして頂けると励みになります。  (違うページに飛びますが、1日1クリック、よろしくお願いいたします。)

にほんブログ村

| | コメント (2)

一石二鳥のハウスルール

2010年3月2日(火)曇りsun

Cocolog_oekaki_2010_02_23_19_59_2

  電気料金の請求がきました。やはり先月と同じで通常月の約2倍ちかく。

  先月からぐうたら亭主を教育はしていますが、生まれついてのぐうたら、馬の耳に念仏、柳に風、暖簾に腕押し、まったく効果が出ていないということです。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 真剣に取り組まなければ、やがて我が家は破産宣告・・・・・shock

  公民権停止?そうならないために、ハウスルールなるものの案を私、我が家の管理者が、作りました。これをぐうたら亭主どのに示して守っていただければ、問題は解決し、安全・安心そして快適な生活が約束されます。何か選挙の公約みたいですが?smile

 そこで、ハウスルールの中身ですが、以下のように考えました。形式をどうやって作ったらよいかわかりませんでしたので、同窓会の規約、保険約款など参考にして苦闘しました。(@Д@;

        マジョリン家ハウスルール(案)

  第1章 はじめに

1 このルールは、マジョリン家に住む者が、将来とも安全・安心そして快適な暮らしをつづけられることを目的に、合わせてCO2を減らし地球環境を守るために決めるものです。think

  第2章 電気の使用について

2 電気は、まめに消し、電気器具の付けっぱなしは絶対しないこと。

3 テレビtvの使用は1台とし、見たいものが異なる場合、管理者である私を優先するものとする。ただし、やむを得ずもう1台を使用するときは管理者の許可をもらうこと。

4 お風呂の設定温度は冬場42度、夏場40度を上限にして、入浴は、管理者が最初に、その他の者は引き続き時間をおかず、入るものとする。(*^-^)

5 暖房器具の使用は、17度以下の場合とすること。catface

6 冷房器具の使用は、27度以上の場合とすること。catface

7 コンセントは、できる限り使用時以外は、抜くこと。catface

8 そのほか、決めてないことについては、管理者がその都度決めること。

9 この決まりを破ったものは、罰則として獄門はりつけ又はその月の電気料金全額を支払うこと。ただし、管理者には、この定めはあてはめないこと。smile

 以上、とりあえず、第1章だけ作りましたが、あと、閉じまりや、食事のマナー、家の掃除、庭の管理などぐーたら石頭矯正のため、決めなければならないことが多すぎまして考えると頭が痛くなりますので、これらは、今後の宿題としてやめました。

 これを示せば、札付きのぐうたら亭主といえども、心改めて協力してくれるのではないかと期待をしています。(´,_ゝ`)プッ

 ルールには、ペナルティーを入れました。多分、「獄門はりつけ」は、亭主は怖がり、効果はあると思いますが、それをするのは誰でしょうか?私ししかいませんので・・・・・少しこのルール問題がありますので考え直す余地がありそうです。thinkこれ、まだ正式のものではありませんのでまたの機会に・・・・・( ̄Д ̄;;

今日のトピックス

 アネモネが咲いています。前にも一度載せましたが、その後に咲いたもので色や模様が様々できれいです。アネモネはよく、油絵のモチーフになっていますがその意味もわかります。

Img_8073

Img_8153

Img_8154

Img_8155

Img_8156 Img_8157

里山の季節は動く木の芽かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_02_23_20_11

ランキングに参加していますので

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

にほんブログ

| | コメント (4)

サヨナラバンクーバー!

2010年3月1日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_03_01_21_07

 今日から、弥生三月です。cherryblossom

 春ときけば、自然に体が躍動します。若い時ほどではありませんが。run

 うちの、ぐうたら亭主でさえ、そわそわし始めます。寒いのは、からっきしダメですが、まるで啓蟄で土の中から出てきた虫のようです。多分レベルは虫と同じ・・・・。フフフ・・フンころがし?・・。ヽ(´▽`)/

 私の場合、花粉症のため気が重くなる季節でもあります。花粉症の話はまたの機会にしたいと思います。

 朝、用事が終わって家に戻りますと、オリンピックの閉会式が行われていました。

 長い戦いが終わりましたが、大会は、成功だったと思います。日本は、金メダルこそありませんが5個のメダルを獲得し良かったと思います。選手のみなさん日本中を沸かして下さいました。お疲れさまでした。

 亭主は、未だに真央さんのメダルの色のことが尾を引いています。weep

 真央さんのこととは別ですが、アナウンサーと解説者が視聴者に希望を持たせるのが上手で、競技中期待して競技が終わるとがっかりする。この繰り返しが何回となく続きましたので、そのことについては、なんとかならないかなぁ~と言っておりました。期待と落胆の繰り返し。放送マニュアルがあるのかな~なんて・・・。eye

by the way

 カナダのことは、アメリカに関心がいってしまって知らなかったのですが、今回のオリンピックを通してとてもフレンドリーで礼儀正しい国民であることがわかりました。smile

 そういう意味でこの国が好きになりました。今まで知っていることといえば、モンゴメリの赤毛のアンとプリンスエドワード島、それとメープルシロップくらいでしょうか。何はともあれ、宴のあとの寂しさ・・・バンクーバー市民だけではありません。余韻をのこしてサヨナラバンクーバーshine

今日のトピックス

 この木「宝積」という名の椿です。枝変わりして、絞りの花に赤色の花が咲きました。ことによると白い花も出るかもしれません。

Img_8188

Img_8187

春や春今日も野に出て過ごしけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_03_01_16_21

ランキングに参加していますので

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←ここをクリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think)

にほんブログ

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »