« 日本百名山沼津アルプス | トップページ | 複雑な女ごころ。 »

NY定期便♪ ミシュラン1つ星 「ピーター・ルーガー」 のステーキ

2010年4月15日(木)雨rain

 マジョリンの娘からのNY定期便♪ 今週は超有名ステーキハウス 「ピータールーガー」のご紹介です。

    http://www.peterluger.com/  ←HPはコチラ。

アメリカと言えばステーキ、ステーキと言えば「ピータールーガー」。

ミシュラン1つ星で、NYナンバーワンという事は、アメリカでもナンバーワン?

ブルックリンはウイリアムズパークにあるこのレストランは、なかなか予約が取れない事でも知られています。

086

でも! ランチの時間帯は予約しなくても大丈夫! (・・・多分coldsweats01

月~土曜日はランチメニューもあります。(12~20ドル位。チップ別)

私たちは日曜のランチタイムに行って参りました。(予約なしで。)

おめあては、もちろんTボーンステーキです。delicious

209

↑広い店内はいつもにぎわっています。

184

↑ステーキのオーダーは基本的に 何人前か、焼き加減は、の2点です。

Tボーンステーキは、間に骨を挟んで、片側はフィレ、反対側はサーロインという、何とも素敵なお肉ですheart04

187

↑グラスワインもなみなみと。 左側に見えるのが、ピータールーガーオリジナルソース。

098

↑まずはパンが。 オニオンパンやハーブのパン。おいしい。

でも、パンを食べちゃうとステーキが食べられないかも?!

123

197  116

↑左、今日のステーキ2人前。 右は以前食べたステーキ3人前。

写真が小さいので、この迫力が伝わるか・・・。 大きいデス! 真っ黒デス。

202

↑ミディアムレアで。 キレイなロゼ色。 

ここのお肉はじっくりと熟成させているので、とても味が濃いのです。

私は内緒でお醤油を持ち込み、かけて頂きます。 おいし~。

(できれば炊きたての白ご飯も欲しいところcatface

主人はピータールーガー・オリジナルソース派。

付け合わせはフレンチフライ(フライドポテト)と、名物のクリームスピナッチ(ホウレン草)を。

クリームスピナッチ、ぜひお試しを。

付け合わせは全部別オーダーです。

190

↑こちらも名物のスライストマトとスライスオニオン。

読んで字のごとく。 ただの 輪切りの生のトマトとたまねぎ。

・・・でも、ピータールーガーソースをかけて頂くと甘くておいし~い♪

こんなカンジで家族4人でお腹いっぱい!(大人2人、小食2人)

今日はデザートはなしで。

お腹に余裕のある方はホイップクリームた~っぷりのNYチーズケーキはいかがでしょう。

203

↑会計をすませるとオリジナルコインチョコがもらえます。

子供でなくてもちょっと嬉しい。

*ピータールーガーは、マンハッタンからウイリアムズバーグ橋を渡ってすぐのところにあります。駐車場もあります。

*普通のクレジットカードは使えません。現金かピータールーガーカードだけです。

このレストランには、以前マジョリンとぐ~たら亭主さんと一緒に来た事があります。

日本の柔らか~い霜降りのお肉と比べると 「アメリカのステーキは固くて。」 と思われるかもしれませんが、うまみのあるお肉のおいしさが堪能できます。

お試しくださ~い!

       「NY定期便♪」 See you  next week !

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

|

« 日本百名山沼津アルプス | トップページ | 複雑な女ごころ。 »

From ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

むすめさん、またまたおいしいレポートをごちそうさまですhappy02sweat01
さっきまでは、夕飯を食べ過ぎて、まだ満腹感があるなあ〜、、。
等と思っていたのにsign03
急にオナカが減ってきました。
ダエキが、、、、sweat01
なみなみたっぷりのワインといい、、
付け合わせといい、、
そして、、お肉ヽ(´▽`)/
おいしそう〜〜〜〜〜heart02
むすめさんは、醤油、ご飯派ですかsign02
私もなんですよcoldsweats01
どうしても、やっぱり、ご飯が欲しくなってしまう。。
海外でおいしい魚料理を食べると、
このバター味もよいけど、でも、でも、、、
醤油かけたい〜〜〜bearing
なんて思ってしまいます。

むすめさんと食べ物の嗜好が似ていることが判明したので
ますますNYグルメレポートが楽しみになってしまいましたhappy01heart02

投稿: momomo | 2010年4月16日 (金) 02時04分

momomoさま
そんなに「お肉派」ではない主人も、この店のステーキは時々食べたくなるようです。
マンハッタンからも(チャイナタウンのあたりから)タクシーですぐですので、NYにいらしたらぜひ!
携帯用お醤油をお忘れなくwink

投稿: むすめ | 2010年4月16日 (金) 04時46分

お肉が好きでも、もうこんなに沢山食べれない程、年を取ったのがちぃと寂しい様な。
今ならきっと100グラムでも持て余すのだろーなと、思いながら見ました。
 
子供頃ジョンウェインに憧れたりして、西部劇を見てました。西部劇に出てくるカゥボーイ達は、ホーロー引きのポットで沸かしたコーヒーに豆の煮込みに大きな固まりの牛肉(連れている牛を食べているのでしょうね)を、食べるシーンが出て来たりしてましたが、今でも本当にこんな大きな肉をたべているのですね。

投稿: SyuJii | 2010年4月16日 (金) 13時03分

SyuuJiiさま
アメリカのステーキは赤身なので、意外とあっさり(?)しています。ヒレの部位を選べば、柔らかいです。
スーパーでは驚くほど大きなステーキ肉が売られていて、なるほどあの身体はこのお肉でできているのだと納得させられます。
反対に私たちの良く使う薄切りの肉は全くと言って良いほど売っていません。ひき肉もあまりポピュラーではありません。
日系のスーパーで調達しています。

投稿: むすめ | 2010年4月16日 (金) 13時44分

musumehe
ピータールーガーのステーキ私も食べましたが、大きさに圧倒されたのを覚えています。お肉のおいしさも・・・・。
亭主も、もう一度行きたいなんて、味音痴のくせに申しておりました。かしこ。smile

投稿: マジョリン | 2010年4月18日 (日) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本百名山沼津アルプス | トップページ | 複雑な女ごころ。 »