« 遅刻の常習者「お花のお稽古」 | トップページ | 刺繍しながらサッカーワールドカップ »

ごちゃごちゃ「マジョリンのローズ・ガーデン」part5ウイリアム・シェークスピア

2010年25日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_05_25_17_37

 バラの花が好きで、毎年2本か3本ですが買い集めて、いつの間にか相当の数になりました。happy01

 バラを育て花を咲かせるのは、一般に難しいと言われているようですが、私はそれほどでもないと思っています。think

 how-to本は、好きで読みますが、整理整頓は大の苦手、ずぼらですからまったくいい加減です。weep

それでもお水だけは朝晩草木めがけての防火訓練dash。・・・・ではなく、水やりです。これはちゃんとやっています。smile

 施肥は、花が咲く前後に油粕の玉肥を適当にやり、剪定は1~2月ごろ行います。枝を切る場合タバコの太さより細い枝を切りますが、切るところは、良い芽の上8mmほどのところを切り落とします。confident

 次に、咲き終わった花の始末は、花の下についている最初の5枚葉の下で切ると現代花の場合、2番花が咲きます。happy01

 バラは、古今東西世界中のみなさんに愛されているお花です。花の色、形、香、どれをとっても非のうちどころがありません。そのこと納得です。confident

 絶世の美女クレオパトラshineは、宮殿をバラの花で敷き詰め、bathにもバラを入れていたと伝えられています。私も、そんな贅沢して見たい・・・・・。coldsweats01

写真は、part4に引き続きpart5のバラ8種類をアップしました。次も準備していますので引き続き応援して下さい。

毎度、変り映えせずすみません。(゚ー゚;

Img_1048

つるバラ不明、北側の塀沿いに広がっています。

Img_0409_2   Img_0397

スピリット・オブ・フリーダム、ロゼット咲き(世界ばら展で購入)Dabid Austin作出 色が上品で綺麗です。

Img_1105  Img_1107

不明 世界ばら展で青いバラが初めて出たときのつるバラ。 ミステリアスな感じがします。

Img_0763 Img_1191

ソニヤ・リキエル クォータードカップ咲き。ソニアブランドの名に惹かれて思わずgetしてしまいました。

Img_1146  Img_1187_2

Img_1068_2

  不明 ハイブリットティ  大輪です。四季咲きで木の背が高くなり現在2mは、あります。 

Img_1204  Img_1205

ウイリアム・シェークスピア2000(イングリッシュローズの四季咲きです。)

濃厚なクリムズンから濃厚なパープルへ変化。花弁がビロードのようです。気品がありとても素敵です。

Img_1141

Img_1238  Img_1476

Img_1475

レーヌビクトリア カップ咲きのピンク

Img_1491

Img_1490 Img_1493

不明 昔か住んでいまして、大輪です。差し上げると喜ばれます。

Img_1066

Img_0742  Img_0743    

Img_1071

初夏の風ボート漕ぐ背をそっと押し(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_05_25_14_14

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

|

« 遅刻の常習者「お花のお稽古」 | トップページ | 刺繍しながらサッカーワールドカップ »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

w(゚o゚)wdashマジョリンさん、こんばんは。
益々お花がすごいですねsign03
今、薔薇がシーズン真っ盛りの様で、
ブログから香りが漂って来るようです。

私も、今年の旬のうちに買いたいな、
と思っております。

切り花の薔薇もすばらしいですね〜shine
ゴージャスsign03
私も生け花は、習っていてピンとこなかったクチで、
西洋の山盛りな感じの生け方の方が好きです。
書と油絵の違いみたいなモノなのでしょうか??

ところで、お魚の記事、いちごの記事、、、
あちらも、おいしそうで、
指をくわえて読ませていただきました。
deliciousfishbirthday

ところで、御亭主様の句とイラストが
本当に絶妙なコンビネーションを
表現されていますよねflair
毎回、さりげなく、
当たり前のように、載っていますが、
永年、連れ添われている方々ならではの
阿吽の呼吸のようなものが
あるのだろうなあ、、と
思いました.heart02

投稿: momomo | 2010年5月26日 (水) 03時41分

おはようございます。
昨日の花瓶のバラに目を奪われていたら、今日もお庭の素敵なバラで・・・shine
バラがたくさん咲いている所の散策に行きたくなりました。

投稿: | 2010年5月26日 (水) 07時40分

いつの間にこんなにたくさんのバラが・・・(´ρ`)
庭の隙間は残っていますかー?

投稿: むすめ | 2010年5月26日 (水) 10時01分

momomoさんへ
今日は!おほめ頂きましてありがとうございます。確かにmomomoさんと感ずるところ似ていると思います。smile生け花のお稽古の忘れる原因、今一つのらないからでしょうか?
それから、亭主持ち上げないでください。ぐうたらのくせして、単純。本気にしてその気になってしまいますから。ちなみにおほめ頂いたのはmomomoさんだけです。ただ、momomoさんのようなそちら方面の方だけに舞いあがってしまいます。lovelyup

投稿: マジョリン | 2010年5月26日 (水) 13時15分

華さんへ
うれしいコメント、ありがとうございます。smile
少しづつ増やしていったバラが、成長して花をつけるようになりました。
大分前の花は、名前も忘れてしまって・・・
整理整頓が苦手なのです。weepそれでも美しいお花を見ている時が幸せな時かもしれません。happy01

投稿: マジョリン | 2010年5月26日 (水) 13時56分

どんな広大な庭かと思う程、後から後からバラの登場ですね。
「不明」の青いバラもちょっと面白いですが、その下の方の「ウイリアム・シェークスピア2000」あたりがやはりバラらしく思います。

投稿: SyuJii | 2010年5月26日 (水) 15時34分

SyuJii さんへ
いつも応援頂きましてありがとうございます。信州もこれからが素晴らしい季節になりますね。smile庭は、ネコの額より少し広いくらいですが、とにかく空いていれば、どんどん植えてしまいます。もう場所がないので、鉢に入れたまま育てているものも多いいです。
SyuJii さんがおっしゃるように、青いバラと、シェークスピアは、とても素敵な花です。smilehappy01

投稿: マジョリン | 2010年5月26日 (水) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅刻の常習者「お花のお稽古」 | トップページ | 刺繍しながらサッカーワールドカップ »