« ときどき、名画の鑑賞 | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart3 »

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿のユリはなし。

2010年5月18日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_05_18_19_20

 牡丹が散った後、つぼみだった芍薬が咲き、今も、盛んに咲いています。

 芍薬は、牡丹科に属します。牡丹より少し小ぶりですが花は何となく似ています。think

 今、8株ありまして、白が2株、赤が3株で、花が咲かないのが3株です。この中には、山芍薬が一株あって、咲かせようと一生懸命ですが、今の所咲きません。weepsweat01

 芍薬は、ビロードのような花弁のひだが重なってソフトで風合いが上品です。「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿はユリの花」は、美人の姿をたとえる言葉でどなたでも知っています。confident

 そうだとすると、私が座っている姿は、牡丹、立つと芍薬?(o^-^o)

 思い込みが過ぎると良くありませんので、 こういうことは、他人に聞くわけにもいかず、無駄だとは思いますが、うちのぐうたら亭主に、お訊ね、お伺いしたところ、しばし、亭主はコメントできず・・・・口をあけたまま・・・・後ろに、倒れてしまいま・・・・・・・せんでした。(相手にされなかったということでしょう。)smilesweat02

 芍薬も牡丹も美しい花なので中国では芍薬を離別を惜しむときに送る花とし、牡丹は、富貴花、天香国色等と呼び花の王としています。confident

 花ことばは、芍薬は、はじらい、はにかみ、内気などで、牡丹は、王者のふるまい。shine

花ことばでは、断然牡丹に軍配は上がります。なぜこんなに違うのかそれは、花ことば作った人に聞かなければ・・・わからないと思いますが。

 きっと納得する理由はあると思います。あ、忘れていましたが、家には肝心のユリがありません。だから、美人の歩く姿は、ちょっと想像しがたいかも・・・・です。(*゚▽゚)ノ

写真 白の芍薬 花芯近くに赤紫の縁取りがあります。花芯は、赤い色です。今年気がつきましたが、蕾の下側に蜜が一杯ありましてアリが来ていました。

Img_0791_3   Img_0787_2

Img_0790_2   

Img_1103_2

こちらは、ピンクがかった赤い花です。

Img_0934_2 Img_1029_2

Img_0935_2

別の株の白い花です。これは、日本に昔からある種類です。

Img_1028_3

こちらの花は、少し赤が濃いめで色鮮やかです。

Img_1201  Img_1202

以前、掲載した牡丹ですが、さすがに貫録はありますね。唐獅子牡丹は、ふさわしい取り合わせを言うようですが、獅子は百獣の王、牡丹は花の王様ですからふさわしいということ良くわかります。

Img_9856

床緑(ゆかみどり)心静かに座禅くみ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_05_18_19_33

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

|

« ときどき、名画の鑑賞 | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart3 »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^

芍薬の花が綺麗に咲いていますね~。
山芍薬だけが咲かないんですか?
う~ん、育つ環境が他のとは違うんでしょうか・・・

お庭に出て、お花を見て、にこにこしている様子が思い浮かびますよ。
(^_-)-☆ 応援*^-^*

投稿: snowミント | 2010年5月19日 (水) 07時05分

我が家には、牡丹もシャクヤクも有りません。
ユリは有ります。
土質が山だからか、ユリはあまり面倒見なくても育ちます。
カサブランカが最も「偉そう」で今年も9本。
現在30センチくらい。
1メートルくらいで、重そうに白い花を沢山着けて、風に吹かれて「ワサワサ」ゆれる姿は、割と清楚な感じがします。

投稿: SyuJii | 2010年5月19日 (水) 07時13分

snowミントさんへ
こんばんわ!今日はこちらは、ぐずぐずした天気でした。山芍薬植えてから一度も咲いていません。環境の問題でしょうか?
一度咲いたとこみたいと思っていますが・・・。とにかく頑張って見ます。 (◎´∀`)ノweep

投稿: マジョリン | 2010年5月19日 (水) 19時07分

SyuJii さんへ
ユリは、香も良く、そうですね、清楚という言葉がぴったりですね。
綺麗で豪華な花だけに楽しみですね。
カサブランカは、出始めのころ鉢で育てたことがあります。固形の油粕をたくさん周りに置いて育てますと、茎もしっかりして花がたくさんつきました。今は、病気(ウィルス)が出て止めました。残念です。

投稿: マジョリン | 2010年5月19日 (水) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ときどき、名画の鑑賞 | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart3 »