« 鎌倉彫源頼朝風兜 | トップページ | 竜門の滝を登り鯉、竜となる。 »

ときどき名画の鑑賞

2010年5月4日(火)晴れsun

 Cocolog_oekaki_2010_05_03_22_27

上海万博が始まったようです。連日、テレビが万博、万博、上海、上海と連呼してます。wobbly

 日本のメディアって、どうなんでしょうかね。欧米のメディアも、連日、万博、万博って連呼しているのでしょうかsign02

 私の場合は、一度ニュースで見せてもらえばそれで十分ですが・・・・。そもそも、テレビなるもの、視聴者の希望でなく会社の考え方で放送していて、見る側との間にミスマッチがある事に全く気付いていないのではないかと思ってしまいます。sad

 今回の上海万博見て中国が発展し、これからも、発展の可能性を秘めていることはよくわかりました。それを何回も何回も私たち伝え、どうしようとしているのでしょうか?国民ひとり一人考えろというのでしょうか。sign02

 餃子事件や、曲のコピー問題、東シナ海の問題など課題がある中で、それはそれ、これはこれと、そういう考えもあるとは、思いますが、あまりにも浮かれ過ぎているようで、なにか引っかかります。think

 私は、もっとテレビ局が取り上げるべき重要なニュースが内外にたくさんあるように思うのですが・・・・。視聴率の関係でしょうか?

 NHKも大変に力をお入れの様で?もともとお祭りが大好きなところなんですからね。catface

 もうこの辺でうっとしい話はやめます。すみませんでした。(゚ー゚;

 たまには名画をふりかえる。と、いうテーマで少しお付き合いいただけたら嬉しいです。(^-^;

写真は、「日傘の女性」です。クロード・モネ1886年 131*88㎝ オルセー美術館蔵

 風景画の多いモネにとって、人物画は、少ないと言われています。この絵は、モネが下から土手を見上げて描いた構図です。

 モデルは、シュザンヌ・オジュデ(18歳)。女性の日傘に当たり、スカートとスカーフを揺らす風、、傘で遮られた光、と、光輝く雲や草など印象派の祖と言われるだけに光と風が溢れる様子が表現された素敵な絵だと思います。

Img_new

今日のトピックス

 大手まり今が満開です。最初緑色で次第に白くなり最後は真っ白になります。ふわふわした手まりのような感じで、その名がついたようです。花弁がアジサイと同じガクのようです。

Img_9867  Img_0026

  Img_0129  Img_0134

Img_0256

頬なでる風ぞ優しき五月豆(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_05_04_21_26

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

|

« 鎌倉彫源頼朝風兜 | トップページ | 竜門の滝を登り鯉、竜となる。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

今日のイラスト、良いです~(◎´∀`)ノ
畑仕事をする田舎のオジサン。

ほのぼのしましたchick

投稿: む | 2010年5月 5日 (水) 21時13分

むさんへ
絵が下手で、申し訳なく思っています。
雑にしかかけませんので、丁寧に描いても結果は同じです。でも、コメントありがとうございました。素直に嬉しいです。smile

投稿: マジョリン | 2010年5月 5日 (水) 22時49分

終わりのイラスト、、
ほっかむりのオジサンなんですか?( ´艸`)プププ
楽しいですnotes

本文のモネの絵に関してですが、、
高校生で受験生の頃、
毎日のように通っていた新宿の世界堂という
画材屋のレジ付近に、確かこの絵の小さめのフェイク
が飾ってあり、
ピンクの色使いが印象的で
「こういう風な奇麗な色が使えるとよいな〜wobbly
と思ったことを思い出しました。

その世界堂は、それから数年後に
火災に遭いました。
おそらく、飾ってあったモネの絵も
焼けてしまったことでしょう。weep

焼けてしまっても、話題にも登らない
安物の印刷の「モネ」ですが、
今思うと、その絵はある意味
私の中でひとつの原点のようなものなのかもしれない
と思いました。heart04

投稿: momomo | 2010年5月 8日 (土) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫源頼朝風兜 | トップページ | 竜門の滝を登り鯉、竜となる。 »