« 一生懸命?一所懸命? | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart4プリンセス・ド・モナコ »

NY定期便♪ アメリカ自然史博物館

2010年5月21日(金)晴れsun

マジョリンの娘がお送りするNY定期便♪、今週は 「アメリカ自然史博物館」 より恐竜の展示スペースをご紹介いたします。

今回は正面玄関ではなく、8番街とコロンバスアベニューの間、81丁目にある玄関から入りました。

0182

息子がキンダーガーテンで(日本の年長)恐竜について勉強しているので、恐竜の化石を見に来ました。

おちびさん達ながら、「肉食恐竜」、「草食恐竜」、などという言葉も覚えてきたり、隕石が落ちてきた事が原因で恐竜が絶滅したのかもしれない、などと教わってきます。

030

↑ トリケラトプス。

025

↑ カモノハシリュウ。

この博物館は、世界最大の恐竜の化石のコレクションを誇っています。

また、映画 「ナイトアットミュージアム」 の舞台にもなっています。

053

↑ 息子の大好きな ティラノサウルス。

模型ではなく、本物の化石だそう。 迫力があります!!

045

↑ プテラノドン。 悪そうですねgawk

空を飛ぶ恐竜は、恐竜とは呼ばず 「翼竜」 と分けて呼ばれるそう。

恐竜は爬虫類よりも鳥類に近いと聞き、驚きました。

033

↑原始的な脊椎動物の展示スペースに向かいます。

037

↑ こちらは原始的なアルマジロ。 その大きさに驚きます。

042

↑ 何だと思われますか? 1メートルほどあるのですが。

古代の「カエル」 だと書いてありましたが、本当かな~?

本当だとしたら、ちょっとイヤですね。

040

↑マンモスの化石も展示されています。

061

↑こちらは正面入り口に展示されている化石。

左下の肉食恐竜が、草食恐竜の子供を狙い、その親恐竜が子供を守っているところ。

草食恐竜、首がこんなに長くなってしまって何だか可哀そう。

子供を守る姿に感動します。

アメリカ自然史博物館には、他にも隕石や鉱物の展示、ローズ宇宙センター(プラネタリウムは一見の価値ありデス。)、アメリカ、太平洋、アフリカの展示などが見られます。

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

<今日のおまけ?>

005

博物館の外側では、日曜日にマーケットが開かれています。

新鮮なチーズや野菜。 手作りのアクセサリーやせっけんなどなど。

0092

ニューヨーカーもお散歩を楽しんでいます。

自然史博物館、おすすめです!

|

« 一生懸命?一所懸命? | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart4プリンセス・ド・モナコ »

From ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

むすめさん、こんばんはhappy01
まってましたsign03
という気持ちです。
ここですかああ、、sweat01
ナイトミュージアムのロケは、、、。
やはり、すごいですね。
写真がまた、よく撮れているので、
とてもリアルに感じます。

むすめさんの
「プテラノドン。 悪そうですね」
等のコメントがまた、(´,_ゝ`)プッ
ですねup

やはり、マジョリンさんのむすめさん、
ですね〜、、、と今日、改めて
思いました。
「ツボ」が似ていますよね???
( ´艸`)プププ
私の好きな「ツボ」なので
とても楽しく拝見しておりますheart04happy02

投稿: momomo | 2010年5月22日 (土) 03時25分

momomoさま

嬉しいお言葉、ありがとうございますhappy01heart04
自然史博物館は、アメリカのドラマ「フレンズ」の「ロス」の勤務先でもあり、我が家のおすすめスポットの上位です!

博物館のあるアッパーウエストは、芸術家の多いエリアと聞いています。
momomoさんもきっとお気に召すと思います。

投稿: むすめ | 2010年5月22日 (土) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一生懸命?一所懸命? | トップページ | ごちゃごちゃマジョリンのローズガーデンpart4プリンセス・ド・モナコ »