« 岡田さん小野伸二選手をどう考えてますか? | トップページ | ときどき名画の鑑賞 »

鎌倉彫源頼朝風兜

2010年5月3日(月)憲法記念日sun

Cocolog_oekaki_2010_05_02_22_34

 連休3日目、快晴が続いています。郊外に出ますと鯉のぼりが豪快に泳いでいます。五月の空には鯉のぼりが良く似合います。fuji

 昨今、ライフスタイルが欧米化して、鯉のぼり揚げるうちの数もめっきり少なくなるなど日本の伝統文化が少しづつ失われています。

 確かにマンション住まいでは揚げられません。そこに、少子化の影響も・・・・。sweat02

 伝統行事など大切にしていくことが良いのですが、・・・・・「屋根より高いこいの~ぼり~note」なんて歌っても、子供も親も見たことがないなんて時代が来るかもしれません。歌、歌わなくなっているかも知れませません。(;д;)weep

 ところによっては、自治体が使われなくなった鯉のぼり集めて、予算使って揚げています。是非、続けてほしいものです。smile

 子に男の子が誕生したので、すくすく育って強い人間になってもらいたいと、鎌倉彫で武将の兜を彫りました。もうその子も学校に入るくらいの年齢に成長しています。happy01

 順調に成長しておりますが、ただ心配なのは、4分の1ですがぐうたら亭主の血が入っていることです。子や本人にとっては大きな不安・マイナス要因です。think

 幸い、もう一人の祖父が、立派な方なので今のところそちらに似ているようですので私の不安を消してくれてはいます。smile

 なにせ、ぐうたら亭主の遺伝子ときたら札付きで、しぶといですから油断できません。sign02

写真は、鎌倉彫武将の兜です。孫のために彫ったもので彫りは、浅めですが、模様が細かく生地が古かったため堅いところや、欠けやすいところがあったりで、苦労しました。

直径33㎝ 塗りは乾口塗りに兜の先は金泥でアクセントをつけてもらいました。

Img_0177

Img_0180  

Img_0181

Img_0183

今日のトピックス

シャクナゲが、咲いています。淡いピンクが可愛い花です。

Img_0034

Img_0041 Img_0042 

Img_0036  Img_9672

汗ぬぐい空を見上げりゃ上げ雲雀(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_05_02_22_25 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けるとにほんブログランキングに参加していますので、励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

|

« 岡田さん小野伸二選手をどう考えてますか? | トップページ | ときどき名画の鑑賞 »

鎌倉彫」カテゴリの記事

コメント

マジョリンさん、ブログ、リニューアルして
5月にピッタリの感じですねclovershine
リンクの件、お手数おかけしました。m(_ _)m
いつもお世話になります。

ところで、この兜も、すごい迫力ですね
ヾ(.;.;゚Д゚)ノdash
マジョリンさんの精神力の強さを感じます。
(魔力?coldsweats01
木等の天然素材が相手の作業は
その時々で、状態が違うので、それが苦労と
いえば、苦労ですが、
楽しみといえば、楽しみではないでしょうか?
happy01up

それにしても、お花が次々と咲いていて
素晴らしいお庭ですねlovely

投稿: momomo | 2010年5月 4日 (火) 04時26分

この兜、源頼朝風なのですね!!

遺伝子のご心配の件、もしかして我が家の息子クンの事でしょうか?
甘党なところと、ちょっとお調子者なところがぐ~たらサン似かなcoldsweats01

小さな陶器のこいのぼりと、兜の飾り、NYに支店のある和菓子店、「源吉兆庵」の柏餅で子供の日をお祝いするつもりです。


投稿: むすめ | 2010年5月 4日 (火) 08時57分

momomoさんへ
リンクなおりました。ご心配かけました。体裁変えて少し気分が変わりました。ありがとうございました。
兜、孫のためと思って気合は入れましたが、出来の方はどうでしょうか?momomoさんにおほめ頂きましたので素直に嬉しいです。
花は、これからバラに変わっていきます。バラになるとまた雰囲気が変わるかもしれませんが、いずれにしても花は、私にとって生きがいでしょうか。

投稿: マジョリン | 2010年5月 4日 (火) 11時22分

musumehe
アメリカにいても、日本の伝統文化忘れないのは子供を育てるうえで良いことだと思います。親が教えなければ、子供は知らないまま大人になってしまいます。そこで後は、プッツンと切れてしまいますので。伝える事って重要なことですね。
ぐうたら亭主に似たんじゃ心配!今から、治す方法考えたら、特にお調子者のところ?

投稿: マジョリン | 2010年5月 4日 (火) 11時29分

ま、、まじょりんさん、、coldsweats01sweat01
娘さんへのお返事、、最後の一行、、、、

(*≧m≦*)sweat01

でした。
なんだか、マジョリン一族さんのイメージが、、

『NHKドラマ
原作/長谷川町子』

というような感じのこの頃です
( ´艸`)プププ

 

投稿: momomo | 2010年5月 4日 (火) 13時40分

momomoさんへ
コメントありがとうございました。
お調子者のぐうたら亭主、子供たちには不思議と好かれておりまして、そこが不思議です。冷静に考えますと、子供たち二人確実にぐうたらの遺伝子受けつでいまして、私としましては、どうしたらよいか、思案のしどころが分からず、孫たちに希望を託すしかない・・・・などと思う今日この頃であります。happy01

投稿: | 2010年5月 4日 (火) 19時09分

雰囲気が変わりましたね!
前のに比べると現代的な感じがします。
 
割と珍しい感じの鎌倉彫ですね。
勉強させていただきました。
4月30日日帰りで鎌倉彫教授会創作展を見に鎌倉に行ってきました。年を取った為か助手席に乗って行っただけなのに疲れました。
 
今日は下の段の畑に有った丸太の休憩席とテーブルを上の段の畑に移動しました。重くて歩数も何時もより6千歩程多かったので、本日疲れました。
あさっての雨に備えておこす畑は出来るだけおこしたいのでちょっと気合いを入れました。

投稿: SyuJii | 2010年5月 4日 (火) 20時40分

SyuJiiさんへ
テンプレートおほめ頂きありがとうございます。鎌倉彫の兜は、現代物ですので、一般には古典をやりますので目新しいかも知れません。彫り手の技術によって彫り方を変えられます。
鎌倉に行かれて良かったですね。ゴールデンウイークは人出が多く大変でしたでしょう。
展示会は、良い作品が多くて目の保養になりましたね 。

投稿: マジョリン | 2010年5月 4日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡田さん小野伸二選手をどう考えてますか? | トップページ | ときどき名画の鑑賞 »