« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

敵は私を入れると8人

2010年6月30日(水)晴れ曇りsuncloud

Cocolog_oekaki_2010_06_30_20_41

 昨夜は、午前2時までサッカーの試合を見まして今日は寝不足気味です。sleepy

 残念ながら、日本、負けてしまいましたが、選手の皆さんよく頑張ったと思います。punch

  特に、チームワークの良さが試合を見ていてわかりました。

 日本は、負けてしまいましたが、ワールドカップこれからが佳境に入ります。

  私、ビックリしたのですが、ワールドカップで新たな自分を発見しました。eye

 それは、今までスポーツ音痴でほとんどというほどスポーツ知らないし、関心がなかったのですが、いつの間にかサッカー放送に夢中になっている自分を発見したということです。それも、かなり力入れての自分・・・。belldash

 日本のゲームに限らずです。

 サッカーsoccerは、ゴールポストにボール入れるというわかりやすゲームにもかかわらず、複雑な攻め方、芸術的とも思える足技や格闘技と見間違えるほどの激しい当たりなど試合を見ていてエキサイトします。updash

 こうお話していますと、私、意外と好戦的?かもしれません。punch

 何処か近くのお国に似ている?

 好戦的といえば、ぐうたら亭主との戦い?

 どちらかといいますと、私は冷静です。think

 亭主、家を一歩出れば七人の敵がいるといわれていますので、サッカーでさえ相手は、一チーム、それに比べて亭主の場合7人の敵、家にいる強敵の私まで入れますと8人。になってしまいます。(*^-^)

 それでは、ぐうたら亭主にとってストレスが大きすぎます。

 私が好戦的でもやはり、亭主の理不尽にも目をつむって、100歩も200歩も譲って自分を犠牲にして亭主に尽さなければと・・・・・。heart04

 このような私を、世間では、妻の鏡と噂している・・・と聞いたこと一度もありません。(´,_ゝ`)プッ

 ところで、今年もようやく咲かすことができました胡蝶蘭を、選手の皆さんの健闘をたたえて、アップします。shine

 因みに胡蝶蘭、蝶々が飛ぶ様からきていますが、日本サッカーも蝶のようにひらりひらりと・・・でしたね。花言葉は、「幸せが飛んでくる。」です。happy01

写真、白、赤、黄色と三色咲きましたが、例によって、ぐうたら亭主が花芽を傷つけたり折ったりでいつもより短くなってしまいました。weepこら!亭主!です。angry

Img_2635

赤の胡蝶蘭

Img_2231

Img_2234  Img_2233

白の胡蝶蘭。

Img_2235

Img_2539  Img_2857

黄色の胡蝶蘭

Img_2238

Img_2537  Img_2624

Img_2856_2

今日のトピックス

イタリアンパセリの花が咲いています。ハーブで葉を料理に使います。

香が良いのでサラダやスープに入れたり、イタリア料理にはなくてはなりません。

Img_1895  Img_1896

Img_1897  

風の香を通す稲荷の鳥居かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_30_17_33

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (0)

富士山麓 山中湖で美味しいケーキ

2010年6月29日(火)曇cloud

 Cocolog_oekaki_2010_06_29_19_41

 前々から、富士五胡の一つ山中湖にあるケーキ屋さんPAPER MOONに行くことを決めておりました。confident

 日曜日の午後、亭主を運転手に任命し出かけました。天気はあいにく雨でしたが、前からいくことに決めていましたので、ぐうたら亭主どの、脳の中の奥深くにインプットしていてその気満々です。rvcar

 普通は雨でやめようなんて言うのが一般常識人ですが、亭主は、思考回路に弾力性がないのか、単細胞なのか・・・(怒られてしまいます)。やめようとは、いいませんでした。catface

 張り切っての出発です。多分、亭主、ミルク飲みぐうたら亭主ですから、大好きなケーキcakeを雨がごときであきらめるはずがありません。confident

 山中湖には、約一時間でつきますので14時半には、到着しました。

 このお店、私がはじめて来たのは、20年前ですからかなり古いお店です。今でも、お客さんがたくさん来ています。多分人気を維持しているのだと思います。私もお客の一人として、年に何回か来ますがお客さんが多いのは嬉しいものです。happy01

 このお店は、イギリス等外国の雑貨ショップを併設していてそれも人気があります。あと、ドライフラワーも手掛けていまして、その為のお花畑も持っています。cherryblossom

 ケーキでは、特に夏限定の山梨産の桃が入ったピーチと葡萄は、絶品だと私は思っています。多分7月に入らなければお店に並ばないと思います。

 それにこのお店、子供(10歳以下)ずれは入れてくれませんので、注意が必要です。お店のホームページwww.papermoon-yamanakako.jp/

それでは、アクセスなど写真でどうぞ!

 御殿場方面篭坂峠越えルート。山中湖の平野の交差点を右折し、東に向かって1.5㎞ほどで着きます。

Img_2746  Img_2747

エントランスに、お店のたたずまい。駐車場は左側に。

Img_2760

お店の入り口横にヤマボウシの花が咲いていました。

Img_2763  Img_2765

入り口を入るとケーキが並んでいます。このケーキの中から選びます。どれも美味しそうで食べたい!好みは、私は、パイ系、亭主はクリーム系です。パンプキンケーキは、昔からある、いわばここのベーシック。

 Img_2768   Img_2771

Img_2791  Img_2766

亭主は、クリームが沢山のパイナップルケーキを。私は、マロンケーキを。

Img_2775  Img_2776

マカダミアンナッツのカスタードケーキを二人でshare。飲み物は、コーヒか紅茶を頼みますが、紅茶の種類はたくさんあります。私は、ダージリン。

Img_2778_2  Img_2785

ケーキの味は、マロンとパイナップルケーキは、洋酒(ラム)が隠し味で絶妙な美味しさでした。もう一つは、ナッツ、カスタード、クリームが絡まってberry good、deliciousでした。ここのケーキは、お店で食べるほか、take outもOKです。heart04

下の写真は、ドライフラワーです。これは、店内のデコレーションに使っていますが販売されています。珍しいお花が一杯あります。自家栽培で作っていると伺っています。

Img_2788  Img_2789

雑貨shop 外国の可愛い雑貨が所狭しと置いてあります。見て回りますと結構楽しいです。lovely

Img_2792  Img_2793

Img_2794  Img_2795

Img_2796   Img_2797

Img_2798  Img_2799

あじさいや人それぞれの思いかな(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_29_21_15

今日は、これから日本の応援です。ガンバレ!ニッポン!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (8)

お掃除苦手なマジョリン!

2010年6月28日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_28_21_04

 久しぶりに今日は晴天sunです。さっそく掃除洗濯と家事に専念。です。

 家事は、結構エネルギーを消耗して、散歩するのに匹敵するそうです。でも、散歩ほど楽しくありません。家事の嫌いなマジョリン。誰か助けて下さ~い。sweat01

 家事でも、掃除が特に苦手です。テレビでスーパーママを見る事ありますが、掃除とお片づけ大好きで見事な仕事ぶりです。家の中がピカピカです。shine

 同じ女性に生まれて、その格差。ヒドイものです。此処でも格差社会?smile

 私が掃除苦手な理由がわかりました。私ことマジョリンは、魔女ですから掃除のための箒の扱いが出来ないのです。箒は空飛ぶairplaneための道具ですから。

 今日は、ぐうたら亭主どの団体の総会があるということで午後から出かけました。rvcar

 亭主のいうには、6月は総会の季節。あちらこちらで総会なるものが開かれるというものですから、あ、「そうかい」といって送り出しました。

 そしたら、亭主、明日、日本勝て「そうかい」?なんて、ぐうたらにしては、冗談が見えたみたいでした。catface

 私は、今日は特に予定もありませんので、家事の締めくくりとして、近くのスパーに買い物に行きました。24hours

 午後2時、温度32度。けっこうな暑さ。加えて蒸し暑い。いよいよ魔の真夏日の原因、小笠原高気圧がムズムズし始めたのかなぁ~なんて感じでした。

 スーパーは、冷房効いていて、買い物は「爽快(そうかい)」でした。・・・・・無理筋で申し訳ありません。「ごめんなさい」「そうかい。わかった。」なんて・・・・くどいですね。すみません。・・・これ続けますとendless。です。  Σ(;・∀・)

 家に戻ってあとは、鉢budに水やりです。これは、好きなことですので・・・・

鉢の花は、私の可愛い子供達です。heart04しっかりと食事ならぬ水をあげて、まさに育児と同じです。(そ、「そうかい。」フフフフ・・・・ また書いてしまいました。癖になったみたい。(◎´∀`)ノ)

写真は、ミニ胡蝶蘭で、ご近所で頂いたのを育てたものです。背は2,30㎝とミニサイズです。

Img_1594_2

Img_1599_2  Img_1600_2

口紅シランです。少し前に咲きまして今は、花は終わっていますが、これは和蘭です。白ですが中の弁は赤です。

Img_1516_3  Img_1517_3

名護蘭です。沖縄辺りが原産の和蘭です。香がとっても強く良い香りです。

三鉢ありますが、一鉢あれば、花の咲いている期間、部屋中がよい香りがします。

Img_2150_2  Img_2297_2

Img_1782_2

Img_1675_2  Img_1790_2

Img_2298_2

今日のトピックス

 半化粧(半夏生)です。夏至から数えて11日目に葉が白くなるといわれています。ちょうどおしろいをつけたように白くなります。我が家の半化粧は、もう白くなっていますので、少し早くお化粧したのかもしれません。茶花です。

Img_2311_2

Img_2861  Img_2862

深緑の息づく中で身を清め(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_28_20_58

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (2)

季節の贈り物、ラベンダーの手作り花籠

2010年6月27日(日)曇り雨cloudrain

Cocolog_oekaki_2010_06_26_22_19

 6月も、あとわずかになりました。

 6月に出す手紙には、「うっとしい梅雨ですが皆様いかがお過ごしですか?」なんて書いてしまいます。(今では、ほとんど手紙書くpostoffice人は少なくなったと思いますが・・・・。)

 しかし、6月は雨や曇りの日がほとんどですが、時折晴れる日、いわゆる梅雨の晴れ間sunがあります。

 晴れた日は、大変過ごしやすいし私は好きです。夏の南風が深緑を吹き渡ります。

 6月に吹く風を薫風、あるいは南薫ともいいますが、青野の草がさざ波のように揺れ動く様子を言っています。think

 庭のラベンダーも、南薫により揺れて、時折よい香りを放っています。

 毎年この時期は、このラベンダーを使って花籠を作ることにしています。(*^-^)

 鎌倉彫のお仲間に、私より少し年下の友人がいますが、普段から仲良くさせて頂いていて、このお友達とは、趣味が同じ、指先を使った細かい作業が好きという共通点があります。lovely

 今年は、このお友達に花籠をプレゼントするため、庭に咲いているラベンダーを摘みました。 先日から、花籠作りに取り掛かり、ようやく出来上がりましたので早速お届けしたら喜んで下さいました。note

 写真は、ラヴェンダーの花籠。ラベンダーは、香が強いので安眠効果防虫効果があるといわれています。一応可愛く出来ました。happy01

 Img_2652

花籠は、このように作りました。

1 ラベンダーを積み、2,3日乾燥させます。

Img_2525

2 ラベンダーの本数60本くらいを、リボンをかけるため奇数(たとえば61本)にしてそろえます。揃え方は、中心を高く周囲を中心からなだらかに下げて揃えます。 

Img_2452   Img_2454

3 花の下のくきの部分をミシン糸でしっかり縛ります。本数が多いのでその下1㎝のところも縛ります。縛った後は、ボンドで固定し、その上をグログランリボン(長さは3mほどで幅1.5㎝)で巻きます。巻きつけたリボンの端はあとで、編みますので切らないでおきます。

Img_2501   Img_2503

4 リボンの下の茎を、縛ったところから上に向けて折ります。 

Img_2456   Img_2504

折ったところ。

Img_2458

5 巻きつけたリボンは、折って出来た三角形のトップの部分から上に編んでいきます。編み方は2本おきに回しながら上下にくぐらせて編みます。5,6段編んでその上の上二段は、 2本づつリボンをひねりながら回して編みます。

Img_2505

編み終わったところ。

Img_2506

6 上の写真の長い茎の部分を切って同じ長さに揃えます。

Img_2519   Img_2620

7 バスケットの持ち手をリボンで作ります。リボンは、長さ45センチくらいで、フラワー用ワイヤーを芯にして(リボンを半分に折ってワイヤーを中に入れボンドで貼り付ける。これを三本作る。)三つ編みにします。

編み終えたら、これを籠の持ち手にし、ワイヤーでとめます。止めた部分はリボンを飾り隠します。これで完成です。

Img_2523   Img_2637

今日のトピックス

秋海棠、しゅうかいどうと読みます。茶花で、小さな薄桃色の花です。中国が原産地だそうです。

Img_2219   Img_2220

Img_2221

Img_2222

いつまでも日は西空に夏至の海(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_26_21_33

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (6)

牡丹にはチョウチョは描かない!!

2010年6月26日(土)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_06_26_19_29

  うかつにも、今年の夏至の日を月末頃とかってに思いこんでいました。weep

 暦を見ますと、おおおお・・・お、w(゚o゚)w 21日が夏至でした。sweat01夏至の日は、日の出が4時25分、日の入りが7時。昼間が本当に長いです。

 ちなみに冬至は、12月22日で、日の出が6時47分、日の入りが4時32分です。昼間がぐんと短くなります。夏至と比べますと、日の出時間が約2時間20分遅くなり、日の入り時間が、約2時間30分早くなります。confident

ま、このことは、暦見ればわかりますし、誰でもご存じのことで、すみませんでした。(^-^;   イントロ部分で力を入れすぎまして・・・・。smile

 私は、夏至の日を中心にこの時期は、一年のうちでも大好きな時期です。lovely  昼間が長いので、学校が終えてからの時間がったっぷりありましたので、夕食の時間まで遊んでいられたからです。遊ぶの大好きでした。heart04

 友達と大勢で日暮れまで遊んで、母親にはよく叱られましたが、よい思い出です。

 これからは、一日ごとに日が短くなっていきます。そんなこと考えますと何となくおセンチになってしまいます。despair

 さて、昨日は、刺繍のお稽古でした。例によって、今までの続きを、根気よくです。

 やはり、家で一人でやるよりも、皆さんとお話ししながらの方が断然楽しいし、はかどるような気がします。(*^-^)

 今回も、先生にお願いして、前回に引き続き、先生の刺繍の作品、「牡丹」をアップさせていただけることになりました。

写真  「2輪の牡丹」、花の女王、牡丹の美しく重厚な感じが細部までの色使い、刺繍技術で表現されていて素晴らしい作品に仕上がっていると思います。

 本物のようにも見えます。この牡丹、絶対枯れ落ちません。smile一般には、チョウチョを描くと良いなと思いますが、先生がおっしゃるには、チョウチョを入れますと花の方に目がいかないということから、チョウチョは入れないということでした。う~ん!深い。納得です。

      Img_2074

      Img_2075

      Img_2076

今日のトピックス

  この花、南天の花です。あまりきれいではありませんが、それでもハチが来ていましたので、虫にとっては少しは魅力があるのかもしれません。

Img_2175  Img_2176

Img_2178  

夏至の午後子は日暮れまで遊びけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_24_21_15

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (0)

NY定期便♪ 「カーネギーホール」

2010年6月25日(金)晴れsun

マジョリンの娘からのNY定期便、今日は音楽の殿堂「カーネギーホール」のご紹介です。

ミッドタウン、57丁目の7番街にあります。

主にクラシックのコンサートが開かれますが、ポップスも演奏されます。

ここで演奏できるのは、アーティストにとってのステイタスです。

 

188

↑クラシックなレンガ張りの建築。

160

↑音響は世界最高峰との事。

こちらはかなり上の階からの写真。 

椅子から落ちそうで怖いデス。

この時は大好きなショパンのピアノ協奏曲1番を聴きました。

159

↑のど飴と言えば「リコラ」。

咳どめ用に入り口付近に用意されていて、これをもらってから席につきます。

195

↑別の日に、ピアニスト、ポリーニのショパンも聴きました。

今はもう全盛期ではないと言われますが、さすがに素晴らしい演奏でした。

674

↑こちらはリサイタルホールのバー。大ホールにも各階にあります。

 

    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

話しは変わりまして、恐縮ですが・・・。

7062

↑マジョリンの孫娘デス。 こちらはリサイタルホールの舞台です。

先日ピアノのコンクールで入賞し、カーネギーホールのウィナーズコンサートで演奏できました。

カーネギホールで演奏するのが夢だったマジョリン(本当?)、かわりに孫娘が実現しました。

     ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

サッカー日本がデンマークに勝って、パパも大喜び。私たちも応援してます。日本強い!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (12)

翆嵐(すいらん)緑ののシャワー

2010年6月24日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_23_21_34

 翠黛(すいたい)は、緑にかすむ山の色合いをいいます。また、、翆嵐(すいらん)は、緑のシャワーを浴びたような景色を言います。confident

 この言葉、この時期の緑を表現していますが、この言葉一つとっても、日本人の自然に向き合う姿勢、自然に対する感性の深さが伺われます。confident

 ここのところ、雨が多くまさに緑の葉と相まって緑のシャワーです。

 草木の緑も、注意して見ていますと日々色が変わっていくのが分かります。動物と違って植物は一般的に1年のサイクルで大きく変化していきますから、変化の動きが分かりやすいのかと思います。

 昔の人は、緑を単に緑で済まさないで、日々の変化を正確にとらえて、膝をぽんと叩きたくなるような、人々の琴線に響くような見事な言葉で表現しています。smile

 翆の文字、緑の意味ですが、鳥のカワセミのメスのことで、オスは翡と書くそうです。二つの文字、確かに羽という字がついています。

 オスとメスを合わせますと翡翠(ひすい)です。カワセミの昔の古称がソニドリだそうで、ソニドリが緑になったということのようです。深い緑に輝く宝石翡翠、カワセミの美しい色からその名を頂いた。と、いうことだと思います。

 ああ、私、翡翠の指輪欲しいです。母の形見の指輪をなくしてしまったので余計その思いは強いです。昨年、台湾に行ったとき、偽物のブレスレット亭主に買っていただきましたが、普段でもしません。それでも、亭主のプレゼント、嬉しくてうれしくて、大切にして・・・・・・いません!

 私は、緑の色が大好きです。前に、色と健康の関係についてセラピニストのお話聞いたことがありますが、緑の色は、人の心を落ち着かせ、穏やかにするといっておりました。したがって、様々なところで緑色を活用することは、心身の健康維持のために良いとのお話でした。

 我が家のぐうたら亭主、いつも私をいらいらさせるので、その処方箋、考えました。亭主のシャツ緑色にすればいいんだ。そうすれば、私の気持ち少しだけでも安らぎます。ついでに顔も緑に塗りたいけれど、それは無理ですね。(笑い)

 ところで、緑のシャツ代誰が出すのかしら?

写真 柿の花が咲く頃の緑です。きゃらぶきの緑です。

Img_1117   Img_1387

紅葉の緑

Img_2686_3

手前赤の紅葉ですが、向こう側が紅葉の緑です。かえって緑が際立ちます。

Img_1388

紅葉の緑

Img_2704_3

今日のトピックス

サンゴ花が咲いています。この花は、色がサンゴに似ているからその名があります。南米が原産地です。

Img_2293

Img_2492   Img_2494

ホタル狩り手からこぼれる光かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_23_21_26 Cocolog_oekaki_2010_06_23_21_30_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

亭主の怖がるお化け!

2010年6月23日(水)雨曇りraincloud

Cocolog_oekaki_2010_06_22_14_36

 梅雨の晴れ間をぬって、先日、菜園に。bud

 一週間ぶりです。暫く行きませんと雑草が威張って菜園を圧倒しています。clover

 それを取るのが私です。運転手であるぐうたら亭主は、いつもながら運転が自分の役目と心得ていまして、なかなか雑草取るお手伝いをしません。

 私にとっては、これは、結構大変なのですが・・・・・。sweat01

 もう、気温も高く、額から汗が出ます。私は、雑草取りは、基本的には嫌いではありませんがもちろん好きというわけではありません。despair

ただ、ここにまいりますと、空気が良いこと、鳥の鳴き声や風の音など自然の中に身をゆだね、適当に体を使って過ごすことが出来ますので、この時間を大変貴重だなと思っています。cherryblossomchickfullmoonnote

 亭主が、花鳥風月を愛するような、自然の営みなどに関心を持つ人であれば、この楽しい時間を共有できて同じ価値観の中で会話が弾み、草取りももっと楽しくなるはずと、思っているのですが・・・・・。despair

 ところが、亭主、毎度のことで恐縮ですが、ぐうたらのくせして、オレ、シティーボーイなんて、いまだにくだらないこといっていまして、だから農作業できな~い。なんて言っています。何言ってんだろうと思わず笑ってしまいます。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 この思いこみ、いつかきっとギャフンpunchといわせて、カントリーボーイにしてしまうのが私の最大の課題です。

 女性の執念、怖いんだから~。怖いところ見せるの、これもまた楽しみ・・・・・です。マザコンのぐうたら亭主が怖がるのは、生前中の明治生まれのお父さん(義父)とお化けです。ハハハ・・・・いい歳してお化けが怖い・・ホホホ・・(´,_ゝ`)プッ 今度ゲゲのキタロウで脅かしてやる。うん。!

写真 ジャガイモの葉にカマキリが。カマキリのメスって怖いらしい。オスを食べてしまう?私と同じくらい怖い。 

Img_2406

大根、少しずつ成長してます。

Img_2407  Img_2408

トマト、実がついています。うちのトマトいつも甘くておいしいです。delicious

Img_2409  Img_2410

サトイモが、芽が出て葉が元気よく出ています。夏場の日照りを乗り越えませんとダメになってしまいます。マメに水をあげませんとサトイモは収穫できませんん。

Img_2412

南瓜、花が咲いて実がついていました。場所を取るので狭い菜園ぐちゃぐちゃになりますが、かぼちゃおいしいので楽しみです。

Img_2413

ジャガイモの花です。

Img_2414

ジャガイモを取って来ました。一個のジャガイモからこんなにジャガイモが出来ます。

Img_2449

キャベツとって来ましたが、帰りによったスーパーからです。お金払いました。うちのキャベツは、青虫に食べられて無残な姿でした。

Img_2450

今日のトピックス

シモツケが咲いています。この花、日本中にあるようです。シモツケは下野国今の栃木県に由来されるそう。ユキヤナギやコデマリの仲間です。うちのは、60㎝くらいですが1mくらいにはなります。

Img_1828  Img_1880

Img_1829

Img_1879 Img_1831

久々に晴れて棚田に揺れる雲(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_22_14_52

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (6)

梅ジュース、梅酒、梅干し作りにトライ。さて?

2010年6月22日(火)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_06_20_13_23

 今日は、採れた梅の活用その3です。梅ジュースと梅酒、梅干しです。これらは、梅活用の定番です。think

 皆さんも、これらは、作られていらっしゃると思いますので、これらのことを説明するのは、おこがましいしのですが、梅エキス、梅の甘露煮と来ちゃったものですから勢いがついてしまいまして、その流れの中とご理解下さい。すみません。coldsweats01

 私の場合、梅ジュースは、可愛い孫に喜んでもらうために、作ります。lovely

 梅酒と、梅干しは、自分たちのために毎年作ります。この時期になりますと作らねばという強迫観念に襲われます(オーバーですが)。

 梅干し作るときに、気をつけていることは、真剣になりすぎますと口元に力が入りすぎて、また、しょっぱいイメージを持ちますと口元に皺が出来ます。

 ぐうたら亭主それ見て、すぐに梅干しバ・・・なんて言いいますので、リラックスして口元は、あくまで、たおやかに作業をいたします。delicious

 念のため申し上げますが、私、全然皺なんかありませんから・・・・よろしくお願いします。(゚ー゚)ハハハ・・・何をよろしくなのかわかりませんが。お嫁に行くつもり?note梅干し漬けるのうまいですよ!(売り込み・・・)smile

 写真は、梅ジュースと梅酒

   Img_2252

1 梅ジュース(梅1kgに対しグラニュウ糖700g)

作り方  梅を洗ってヘタをとり、水の中に1~2時間置き、ふきんなどで水気を取り乾かします。冷凍庫で一日以上中身まで凍らせます。熱湯消毒したビンの中に、グラニュー糖を3分の1入れ梅も3分の1入れこれを交互に繰り返し全部入れます。その後、砂糖の状況を見て、解けていなかったら、瓶ごとゆすり砂糖を溶かします。

 発酵しやすいので涼しいところに置きます。梅の中の水分と砂糖がまじりあってジュースができます。1か月ぐらい置いて出来上がりです。真夏日のように暑くなりましたら冷蔵庫に入れます。

     Img_2239

2 梅酒(青梅1kg、果糖500g、ホワイトリカー1.8ℓ、酒900cc)

 青梅を洗いヘタを取り1~2時間水にしたし灰汁を取ります。ふきんで水気を取り乾かします。ビンを熱湯又は焼酎で洗うように消毒してその中に青梅を入れ、果糖とホワイトリカーおよび酒を注ぎ入れます。これを暗くて涼しいところに置き、浮いていた青梅が、黄金いろに変りはじめる夏の終わりごろから飲めます。1年くらいたって梅を取り除きます。

      Img_2245     

 梅酒ですが、一番古いもので、10年前に作ったものが残っています。

 もう一本は、ホワイトリカーの代りに梅酒用ブランデーを入れて作ったものです。3年ほど前のものです。

      Img_2249

   Img_2646 

3 梅干し(梅1kg、粗塩150g、焼酎適量)

 梅を一晩水にさらし乾かしてカメを焼酎で回し洗い消毒をします(手など入れないようにします)。塩、梅の順に2,3回に分けて入れ、重石をし、サランラップで蓋をしてカメの蓋をします。白梅酢が出てきたら重石を半分にして2,3週間置きます。この間カビが生えないように気をつけます。赤じそ300gと粗塩60gの割合でボールの中で混ぜ灰汁を出して色を出します。これをカメの中に入れて梅の色を出します。土用が来たら、日光に当てて干します。    

  Img_2277

4 カリカリ梅 (小梅1kg、焼酎4分の1カップ、粗塩130g)

 梅干しと同じ漬け方で梅酢が上がったら冷蔵庫に入れて保存します。2,3カ月で食べられます。(卵のカラの薄皮を取ったものをきれいに洗い、乾かし、綺麗なガーゼで包み、梅の中に入れる方法もあります。)なお、白梅酢は、梅がついた時点で取り除きます。 

     Img_2282

今日のトピックス

 この花、撫子です。秋の七草のひとつですが、今この時期に普通に咲いています。大和撫子は、私。これ、河原撫子です。

       Img_2127

Img_2616   Img_2128 

        Img_2130

路地で食う地蔵祭りの心太(ところてん) (ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_20_13_03

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

セントポーリア・届け!南アフリカへ!

2010年6月21日(月)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_06_21_17_13

 今、アフリカではサッカーsoccerワールドカップが行われています。

 日本は、予選リーグの戦前予想よりはるかに良い形で、予選、最後のデンマーク戦に備えています。smile

 心配された南アフリカでの治安の問題も今のところ平穏です。confident

 無理筋のこじつけですが、アフリカ、ケニア生まれのセントポーリア、アップしてアフリカで戦っている日本チームにエールを送ります。heart04

 この花は、アフリカ原産でドイツ人のセントポール・イレールさんの名を頂いておりまして、日本に入ってきたのは、1970年代ということですから、日本では、まだ、知名度は高くありません。confident

 日本での第一人者は、川上敏子さんで本bookをたくさん出版されるなど普及に努められました。

 私が、セントポーリアと出合ったのは、今から30年前くらいですから日本に入ってきてそんなに年数はたっていませんでした。

 鎌倉彫のお友達がやっていまして、その方のお宅で室内温室の中に見たことのない花が廊下まではみ出して育てられているのを見て自分もやってみようかな、程度の気持ちで始めました。

 そして少しづつ増えていきましたが、この花は家の中で育て咲かせますので家の中が賑やかになります。次第にのめりこんで、保温施設を揃え、新宿京王百貨店の川上さんのお店にも行くようになっていました。そんなことで、この花とは、結構長いお付き合いです。(*^-^)

写真は、いくつかの花のうち、今、盛りに咲いている花をアップしました。

届け!南アフリカ!です。soccerdash

Img_2528

デルフトインぺリア

Img_2365_2

Img_2597  Img_2598

スパークル プレンティ

 Img_2392 

 Img_2371  Img_2370

不明 アメリカから直輸入したものをget

Img_2366

Img_2375  Img_2376

ジェネシィ シルエット

Img_2391

Img_2383  Img_2380

イオナンタ

Img_2384

Img_2364  Img_2386_2

ディビーズ?

Img_2459

Img_2460  Img_2462

葉をパーライト(土にあたるもの)に刺して水をやり置いておきますと芽が出てそこから根がつきます。こうやって増やしていきます。

Img_2606

これ根がついています。いずれ花が咲きます。

Img_2607

Img_2536

今週のトピックス

ぐずついた梅雨空が続いています。今週の初めの晴天の日。あまりにも空が美しかったので、パチリ。でした。今日は、その写真アップで、忘れそうな紺碧の空を思いだしたいと思います。バラは、高木で今、2番花が咲いています。

Img_2334

白い点、飛行機です。やはり青空は、素適!

Img_2337

Img_2342  Img_2340

カタツムリ居間が一つの持家かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_21_17_03

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (2)

お父さんのための手作りマーブルケーキ

2010年6月20日(日)曇り雨cloudrain

Cocolog_oekaki_2010_06_20_21_24

 昨夜のワールドカップサッカー対オランダ戦soccer惜しくも負けましたが、力が入りました。亭主、力の入れすぎ。何故男性は、こんなに熱狂出来るのでしょうかsign02

 そういう私も、愛国心がありますので、国歌が流れたときジーンweepときまして、同時に選手の表情、君が代を歌っていたかなど知らないうちにチェックしてたりして・・・・。いやなおばさんになっていました。Σ(;・∀・)

 韓国の選手のうち、敬礼してる選手がいて少し驚きました。( Д) ゚ ゚

 なにはともあれ、あと一試合デンマーク戦、これに勝つと決勝リーグです。smile

 今回のワールドカップは、「ヨーロッパとアフリカのチーム、下馬評と違い総じて弱い。それに比べ南米は強い。」、とは、ぐうたら亭主の評価です。

 私も、サッカー嫌いではありませんが、ここのところ亭主に付き合わされて相槌ちを打たなければなりませんので結構つらいところがあります。weep

 さて、今日は、うっとしい梅雨空でした。rain

 6月第3週は、父の日です。私の父は、もうとっくに亡くなっていません。

 だから、この日は、私にとっては、もう関係のない日になっています。catface

 ところが、我が家のぐうたら亭主から、「父の日だからケーキcake焼いて」なんてリクエストがありました。

 そこで、亭主に、「私の父ではないから、おかしいんじゃない。」といいますと、亭主「普段から、俺のこと、お父さんって言ってるんだから、今日はお父さんの日。ケーキ作ってよ。smile}ときました。

 確かに、子供ができて以来、亭主のこと何年もお父さんと呼んできました。子供が独立して二人になってもお父さん。です。confident

 亭主に、頼みごとがあって「お父さん」と呼びますと、「お前のお父さんじゃない。」なんていわれるときがあります。

 使い分け上手な、ミルク飲み亭主。です。くやしい~。言い出すとずっと言ってますので、私が折れれば万事夫婦間はうまくいきます。賢妻の誉れ高き私、妻の鏡、古風な尽くすタイプの女、ぐうたらであっても、私が選んだ亭主です。少し、合点がいきませんが千歩譲ってケーキを作ることにしました。(´,_ゝ`)プッ 

写真は、お父さんのために作ったマーブルケーキです。

    Img_2586

      Img_2595

このように作りました。

1 バター200gに砂糖を加え、クリーム状に練ります。コンスターチを40g    ほど入れ良く混ぜます。

Img_2570  Img_2571

2 卵三個にブランデー30㎎、バニラエッセンス少々を混ぜたものを

1に少しずつ加え混ぜます。さらに、ふるった小麦粉120g、ベーキングパウダー小さじ2分の1、アーモンドパウダー60gを加え、滑らかになるまで混ぜ合わせます。

Img_2573  Img_2577

Img_2581  Img_2578  

    Img_2582

3 生地の3分の1を別のボールに取り分け、湯煎で溶かしたチョコレート30gを加え混ぜます。

     Img_2583

4 元のボールにチョコレート生地を戻し白い生地をかぶせます。

     Img_2584

5 型にバターを塗って冷蔵庫で冷やし固め、小麦粉をふります。

生地を端からすくって型に入れます。(注;白い生地とチョコレート生地を混ぜません。)

 ふきんを引いた台に型をかるく打ちつけ、空気を抜きます。160~から180度のオーブンで40分焼きます。焼きあがったら型から外し、ふきんをかけてゆっくり冷まします。

      Img_2585

このように焼きあがります。

    Img_2588

美味しいかどうか、わかりませんが、亭主は、おいしいと言ってくれました。heart04

今日のトピックス

 紫の花が咲いていますが、名前、不覚にも忘れてしまいました。

あまり印象に残らないため忘れたのかもしれません。名前が気になりますので、調べるつもりです。すみません。

Img_2308 Img_2477

Img_2479

竹トンボ梅雨空を割り消えにけり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_20_21_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (6)

めぐり合う花、四季。そして暮らし

2010年6月19日(土)晴れ曇りsuncloud

Cocolog_oekaki_2010_06_19_21_29

 昨夜の風typhoonと雨rainが強かったため今朝、外に出ますと草花が大分横になっています。

 強い雨に打たれ、風に揺れてさぞ大変だったんでしょう。down

 今日は、雨はやんで時折日がさしますが、風は依然強いままです。草花の苦難は続きます。sweat01

  ぐうたら亭主がようやくつるばらをアーチまがいに作りましたが、それも基礎をしっかり作ってありませんので風に負けています。despair

 やっぱり専門家に頼まなければだめかなぁ~なんて、亭主に聞こえるようにいいますと、むっとした顔してます。自分のやったことにケチつけられるとそれでも口惜しいらしく結構気位だけは高いようです。angry

ま、男性ですから多少負けず嫌いのところもなければとは思いますが、完全に負けているのに負けていないと錯覚起こされた場合の始末は誠にこまります。confident

 さて、私のガーデニングbud。憧れだけは大きいいです。ターシャテューダーの生き方。と彼女のお庭。

  もうひとつ、イングリッシュガーデン。フランスの整形に対しイギリスの非整形で、自然風の風景庭園(この様式も変化していきますが。)、これに強い憧れがあります。

 イングリッシュガーデンは、チェルシーフラワーショウを見て、ますますあこがれが強くなりましたが、我が家の庭はその百万分の1あるかないかのミニチュアの庭ですから、所詮、憧れだけです。weep

 さて、お花に関連して、節子・クロソフスカ・ド・ローラさんのライフスタイル。最近、本屋さんで節子・クロソフスカ・ド・ローラさんの本「めぐり合う花、四季。そして暮らし」にめぐり合いました。著書のはじめには、

「スイスの小さな村、ロシニエールに住む節子・クロソフスカ・ド・ローラ。20世紀最後の巨匠といわれた画家、パルテュスの妻になり、日本を離れてもいつも節子さんの心には日本の四季の移り変わりを愛する心と、それにつれて咲く花が大切なものとして存在していました。四季に寄り添うこと、それはすなわち花とともに暮らすこと。花のいとなみを見つめながら美しく生活する。節子さんの日々を季節の花たちとともにお伝えします。」と書かれています。shine

 第一部が花とともに咲く四季の暮らし、第二部がもてなしの心、和の心となっていまして、人間ってこんなにも美しく生きられるんだなぁ~と大きな距離を感じつつ、そんなことは忘れて楽しく読みました。note

写真は、節子・クロソフスカ・ド・ローラさんの本

    Img_2091   

      Img_2106

Img_2104  Img_2102

今日のトピックス

 我が家のハーブの一つでフェンネルが咲いています。この花は、根元が大きくなってそれをサラダや焼いて食べられるようですが、トライしたことはありません。葉は、焼鮭の飾りに使ったりします。

      Img_2119  

      Img_2481_2

      Img_2482_2    

黄昏やそぞろ歩いて街の中(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_19_16_20

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (2)

今度は梅の甘露煮にトライ。これも?

2010年6月18日(金)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_06_17_19_27

梅の甘露煮

  だいぶ前のことですが、懐石料理のお店に行くと必ず最後に、青々とした梅の甘露煮が出ます。その梅がおいしくて、deliciousいつか作りたいと思って、何年か前から挑戦し続けています。dash

 甘党のぐうたら亭主のリクエストもあって、一生懸命作っていますがお店のようには作れません。 味の方は、まあまあの感じになって来まして、亭主も合格点はつけてくれました。note

 あと、見た目が美しくないわけでして、そこは、ま、いいか、ってな具合で半分あきらめてはいますものの、日本料理は見た目や季節感をどうしても大事にしますので、もう半分の私が、出来ない我が身を恨みながらも理想を追求せよと叱咤激励します。confident

 昔々のことですが、安易に妥協して取り返しのつかない失敗した経験がありますので、・・・・・・・・・・それってぐうたら亭主のこと。smile妥協する前にもう一度、右と左をようく見て・・・・、みんなで渡れば怖くない。?うん?これなんだ。交通不安全標語?関係なかったですね、ま、とにかく挑戦を続けていきます。

 さて、未完成の甘露煮ですが、まず、

1梅を洗います。2ヘタを取ります。

3木綿針で煮にくずれ防止のため全体を突きます。

4水を入れた鍋に、梅を入れて火にかけます。手でかき混ぜ、熱くなって手が入れられなくなったらそこでやめます。これを2,3回繰り返します。

5梅を布(ふきん)にあげて水分を切ります。再び、梅を鍋に入れ、水を入れ砂糖を入れます。(砂糖は、梅との比率梅100gに対し砂糖80gの割合ですが、この時は、砂糖の量の3分の一を入れます。)そして弱火にかけ5分ほど煮ますと灰汁が出ます。灰汁を取り除きます。

6次に鍋に清潔なガーゼをかぶせ約5分ほど煮て、ガーゼの上から砂糖残りの半分を入れます。そして約5分ほど煮ます。さらに残りの砂糖をガーゼの上から入れて5分ほど煮れば完成です。

写真 青梅を使っていますが、すでに青くないです。何処が違ったのでしょうか?それに梅が小さいですね。

Img_2164

これが出来上がりです。色が良くないのが分かります。もっと綺麗な青であれば美味しそうに見えます。

Img_2515  

食べてみますと、まあまあの味です。まだ、完成まで時間が必要です。

Img_2513

今日のトピックス

クジャクサボテンが二鉢咲きました。一年に一回この時期に咲きます。

これは、鉢に入れて育てていますが、手入れが悪いため大きくなりません。うまく育てれば1mぐらいになります。色に強烈な個性インパクトがあります。

Img_2205   

 Img_2203

Img_2174_2    Img_2223_2

青き葉に黒眼が動くアマガエル(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_17_19_30

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

鎌倉彫宝相華文の丸盆

2010年6月17日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_17_16_38

 先日、鎌倉彫のお稽古がありました。楽しみながらのお稽古ですからのんびりです。お仲間は、皆、キャリアがありますので、自分で好きなように絵柄を選んで、好きなように彫っています。smile

 できることなら、来年あたり展示会が開ければよいなぁと思っています。来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、そいう意味では今から来年のこと早すぎて鬼に笑われてしまいます。(*≧m≦*)

 このことわざ、明日の命さえ知らぬのが人間、その人間がどうして来年のことなどわかろうか、という意味で使われています。confident

 意味はわかったとして、鬼が笑うといいましたが、たとえ鬼がいたとして、鬼に笑われては、不都合が起こるのでしょうか?どなたか、おしえてくださ~い。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ま、そんなこと考えていますと、「ひまじゃの~」なんて我が家のおバカさんぐうたら亭主どのに言われそうです。ぐうたら亭主にそんなこと言われる私、もっとおバカさん。きっと似た者夫婦?それこそ鬼に笑われてしまいます。coldsweats01

 来年に備えて、柿盆相変わらず彫っていますが、もっぱら刺繍の方にウエートがいってしまっていて、遅々として進みません。coldsweats02

 少し気合を入れましょうか。喝!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー品がなくてすみません。

写真は、20年前位に彫った宝相華文の丸盆です。木地が逆目が多くそれに堅くて彫りにくかったのを覚えています。薄肉彫で、出来の方は、あまり良くないと思っています。でも私はこの古典のデザインは好きです。サイズは一尺一寸ほど(36㎝)塗りは、乾口塗り。宝相華(ほうそうげ)は、天上(極楽)で咲く花です。

これ、三枚ほど彫って二枚は知人に差し上げて喜ばれました。

Img_0200  Img_0202

今日のトピックス

これも、アジサイ科に属します。イワガラミといいます。これは鉢植えですが、岸壁に絡んで高さ10mを超えるほどになるということです。

Img_1766_2   Img_1768_2

Img_1767_2

アジサイや路地裏からは見え隠れ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_17_16_32

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

宇宙のロマンと地球のチリの様な営み。

2010年6月16日(水)雲りcloud

Cocolog_oekaki_2010_06_15_16_35

 日本が打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ」が、2003年5月からの長い旅を終え6月13日、地球に無事帰還しました。これは、人類にとってのビッグ・ニュースだと思います。happy01

 7年間、宇宙を8億キロ飛び続け、はやぶさは何を見たのでしょうか?途中地球と音信不通になったりで関係者は、はらはらドキドキの連続だったと思います。coldsweats01お疲れさまでした。そしておめでとうございます。

 故障を遠隔操作で修理し、無事帰還させた技術は、やはり技術立国日本です。国民の一人として誇りに思います。同時に大感激いたしました。sweat01shine

 はやぶさが大宇宙の中で孤独に耐えながら(機械ですから感情はありませんが)何を見てきたのか、宇宙に何があったのか、その足跡を解析し、持ち帰った物質を解明、地球や生命の起源に迫ることが可能であれば、これは大変なことだと思います。何が大変かは実はわかっていませんが・・・・(*^-^)lovely 

 この壮大なロマン、世界のどの国も成し遂げていないプロジェクト、第一歩は成功でしたが、次が何も決まってないそうです。confident

 7年間もあったのに何も決まっていないなんて・・・・?国は、予算をつけて、今後の進む道を考えて支援していただければ嬉しいのですが・・・・heart04

 事業仕分けで、「なぜ一番にならなければいけないでしょうか?二番ではダメですか?」なんて言うのは・・・・?センスの問題でしょう。ま、日本には負けるが勝ちなんて格言がありますが・・・・smile

 もう一つのビッグニュース、サッカーのカメルーンとの試合に日本が勝ちまして、日本中大騒ぎでした。shine

 経済も少しずつ上向きとか、日本人の自信を取り戻す良い話が久々に出てまいりました。自信喪失の日本に元気な話題。noteデパートにいって、個人消費のアップに協力しちゃおうかな。?だけど、お金どうする・・・・?catface

 ここからは、地球上のチリの様なお話です。今日は、日中、日がさすなど梅雨の晴れ間sun。蒸し暑い中午後からお花のお稽古でした。

 先週から、行政主催のもの忘れ防止のプログラムに参加しておりまして、早速その効果が出まして、いつも忘れそうなお花のお稽古の日、ばっちり覚えていました。smile

 お花を活けるのって自信がありません。これもセンス。私の場合、活ける事に魅力を感ずるのではなく、お花そのものに魅力を感じてしまいます。だから、上達はしません。あきらめています。despairちょっと言い訳。です。

写真は、今日のお花です。アリバイのため恥をかくのは承知の上で貼り付けてしまいました。 (A;´・ω・)アセアセsweat01

Img_2303 Img_2306

今日のトピックス

 このアジサイまだ、咲ききってはいません。墨田の花火という名がついています。6月にはやはりアジサイが似合います。

Img_2314

Img_2315  Img_2316

Img_2169  Img_2170

アジサイや雨のしずくで薄化粧(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_15_16_46

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

NY定期便♪ 食器のお店 「フィッシズ・エディ」

2010年6月15日(火)曇りcloud

 マジョリンの娘からのNY定期便、今週は食器のお店、「フィッシズ・エディ」のご紹介です。

「フィッシズ・エディ(Fishs Eddy)」 はマンハッタン、ユニオンスクエアの近くにあり、NYでも人気のお店の一つです。

http://www.fishseddy.com/  ←HPはこちら。

可愛いオリジナル・パターンの食器や雑貨、そして新古品(古い物だけれど、未使用のもの)を売っています。

194

↑店の前はブロードウェイ(通りの名前)。

ABCカーペット&ホーム(以前当ブログでご紹介したインテリアなどのセレクトショップ)のはす向かいです。

207

↑一番人気のマンハッタンのパターン。

206

↑7月4日(独立記念日)の星条旗を意識したディスプレイ。

203

↑新古品のカトラリー類。 

NYはちょっと古いビンテージな物の人気があります。

214

↑こちらはブルックリンのパターン。マンハッタン柄より洗練されたカンジ。

210

↑キッチンタオル。人気の柄が勢ぞろい。

205 220

↑左は赤ずきんのパターン。 右はビンテージ風のデザイン。

 

219

↑所狭しと食器が並べられています。 安いです!

(奥に、更に値下げのコーナーがあります。)

209

↑グラス類も色々。

221

↑見えにくいのですが、スプーンとフォークで作られたシャンデリア?

ディスプレイも可愛いので、見ているだけでも楽しいデス。

食器は厚手で重い物が多いのですが、ちょっと洒落た物が手に入ります。

ユニオンスクエア、ABCカーペット&ホーム、フィッシズ・エディ、・・・とこの辺りを歩いてみるのも楽しいですshine

オススメですhappy01

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (4)

梅エキスにトライ、失敗かな?

2010年6月14日(月)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_06_14_19_00

  昨日、私の地域は、梅雨rain入り宣言がされまして、昨夜は、強い雨が降りました。週間予報では、木曜日が晴れで後は曇りと雨。despair

梅雨に入りますと、何かと不便です。洗濯、布団干、靴の管理、水回りの換気、お買い物などです。良いのは庭の水撒きくらいでしょうか。

ただ、日本人が生きていくためには(大げさですが。)、昔からの人の営みが、暦に合わせて成り立っていますので、梅雨に入ることは喜ばなければなりません。四季、その中に梅雨の時期がなければこまるのです。

 「つゆ」を漢字で書きますと「梅雨」になります。梅の雨、何故でしょうか?   ウィキペディアによりますと、梅が熟すころだからという説、カビが生えやすいことから「黴雨」(ばいう)転じて「梅雨」になったという説、毎日雨が降るので「梅雨」となった説があると書いてありました。think

 本当のところは、この世にいない、決めた古人(いにしえびと)に尋ねなければわかりません。confident

 先日、亭主に採ってもらいました梅、「梅干し、梅ジュース、梅酒、梅エキス、甘露煮」にすることを決めまして、数日前から挑戦です。

 そのうち、今日は、梅エキスにトライの様子をアップ・・・・・です。

梅エキス

 NHKの「あさイチ」(6月2日放映)で梅エキスの効用、健康にすこぶるよろしいということから、エキスを絞りだそうとトライしました。性格がラフですから作るまでの工程aboutです。

(1) 梅をきれいに洗い水に2~3時間浸して灰汁を取る。(2)自然乾燥させヘタと汚れを取る。(清潔なふきんで拭いても良い。)(3)金気のないおろし金で皮つきのまますりおろす。

(4) 木綿の布で搾る。搾り汁を火にかけ焦げないように、しゃもじでゆっくりかき回し鍋肌に筋がつくまで煮詰める。(この時も灰汁が出るので灰汁を除く、)

以上、ワン、ツー、スリーで出来上がりました。味は、試飲しましたが、苦みがありました。したがいまして、これで良いのかちょっと不安です。この苦みなんなんでしょう?多分灰汁の様な感じです。灰汁の取り方足りなかったのでしようか。

 活用方法は、これからです。詳細はホームページをご覧いただくといたしまして・・・無責任ですみません。まだ、試行錯誤。中です。

(NHKあさイチのホームページhttp://www.nhk.or.jp/asaichi/2010/06/02/01.html    6月2日放送をご覧いただければ・・・と思います。)

写真 きれいにした青梅

Img_2160

搾った梅汁をお鍋で煮込んでいるところ。

Img_2166

梅エキスの出来上がりです。 本当は、もっと黒くなるようです。

Img_2274

Img_2276

今日のトピックス

 ここのところ、いくつかのアジサイが咲きはじめています。今日は、妹の家から以前頂いた枝を挿し木にして、成長させたガクアジサイです。白とブルーが品の良い花です。

Img_2210_2 Img_2211_2 Img_2212 Img_2213

梅雨入りやカエル喜び宙返り(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_14_20_49

もうすぐ、日本とカメルーンの対戦が始まります。ドキドキしています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

ワールドカップ日本代表にバラでエール!

2010年6月13日(日)曇りcloud夕雨rain

Cocolog_oekaki_2010_06_12_23_06

 今日、私の住む東海地方(南関東といってもいいかもしれませんが。)梅雨入り宣言です。5日遅いといっていました。

 さて、サッカーワールドカップが、11日に開幕しました。開会のセレモニーを見ました。8億人収容のスタジアム、観客で満席でした。up

 このワールドカップ、世界中の300億人がテレビで見るそうです。わー凄い。ヾ(*゚A`)ノ300億人という数字想像できません。|゚з゚)

 私も、日韓開催の時はお祭り騒ぎで日本のゲームは、全部見まして一応サッカー通?soccer

だけどまだ、オフサイドが何かはわかっていません。ダメですね。

 14日、日本が、カメルーンと試合しますが、どうなるんでしょうか。

 我が家の評論家、ぐうたら亭主に、インタビューしました。karaoke

 日本勝てますか?「岡田監督に言いたいことは一杯あるけど、今はノーコメント。インタビューは、試合後に。」といっていました。confident

 ぐうたら亭主、オープニングゲームのメキシコ対南アフリカの試合を午前1時までみていたということで昨日は一日中眠い眠いといって「ぐうたら亭主」やっていました。そして昨夜は、韓国とギリシャ戦を目を皿のようにしてみていました。eye

 ところで、「目を皿のようにして」といいましたが、この意味、目を大きく開くことのようですが、亭主、一重のお目目、良くいえば切れ長、普通にいえば細いお目目、お皿のように丸くはなりませんでした。可愛そう・・・・・です。weep

 言いたくありませんが、私のお目目二重。パッチリ。あ、とうとういってしまいました。smileすみません。

 いよいよ明日、日本代表チームの試合です。頑張ってください。私がついています。バラの2番花が咲きましたので健闘をお祈りしましてお贈りいたします。最低でも2番になれば決勝トーナメントにいけますので。

写真は、2番花が咲きました。一番花と比べますとやはり・・・です。(写真の花の中には2番花でなくて、遅く咲いた花も紛れ込んでいるかもしれません。)

Img_2042

 不明                クリスチャン・ディオール

Img_1877  Img_1614

   プリンセス・ミチコ          紫雲

 Img_2109 Img_2113 

不明                  ジュビレード・モナコ

Img_2115 Img_2132 

ラ・フランス             ティージング・ジョージア

Img_2145  Img_2146

 スビニール・ド・マルメゾン              不明

Img_2148  Img_2184

プリンセス・ド・モナコ        スイートメリナ

 Img_2185 Img_1620

       不明           ウイリアム・シェークスピア

Img_1651  Img_1745

  ピエール・ド・ロンサール   スイート・ジュリエット 

Img_2217   Img_2207

今日のトピックス

五月(さつき)が今頃咲いています。少し遅すぎますが・・・・。 Img_2122_2  Img_2123

Img_2139   Img_2138

びわがなりましたが、今年は少しだけです。いつもはたくさん実をつけますが、ほんの少しでした。やはり、年によって異なるのかもしれません。

Img_1735

夏未明深き木立の息づかい(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_13_17_58

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (6)

お師匠さんの素適な刺繍

2010年6月12日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_12_11_28_2 

 管内閣も発足、私たちの国も新しく歩み始めました。dash

 かつて、日本の国民は、世界の中でも最も勤勉で、向学心が高いといわれてきました。

 少なくとも私たちは、そのように教わって来ました。しかし、私の年齢あたりからどうも、先輩の皆さんが築き上げた勤勉さ、そのことによって実現した豊かさなどを享受する一方で、むしろその蓄積された財産を食いつぶしてきたような気がします。また、向学心の方も萎え、日本人総白痴化なんて言われて久しい感じがします。weep

 今や、勤勉、向学心なんてものは何処かに入ってしまい、国力は下がるばかりの様な気が・・・。どうしよう・・・・・こまりました。despair

 この日本どう立て直したらよいのでしょうか?私にはわかりませんので管内閣に考えてthink頂きましょう。

ま、この話はこの程度にして昨日は、刺繍のお稽古に行って来ました。相変わらずケシの花のテーブルクロスと馬の額を進めています。

 ケシの花の色に、私はブルーを使いたいと考えているのですが、先生は出来れば同じ系統の暖色が良いのではとおっしゃってconfidentいました。

 こういう場合、素直に先生のいうことをきくのがまじめな生徒です。私の場合、迷っています。素直な優等生ではないかもしれません。(゚ー゚;

 家に帰ってぐうたら亭主どのの意見を無駄だとはわかっていましても、(消去法ですと残ったのは亭主)、一応聞こうと思いました。が、亭主、高校時代の仲間と、また伊豆に一泊で遊びに行ってしまっておりませんでした。

 か弱き妻を一人にして、ぐうたら亭主呑気に温泉に入って、え~~い!くやし~~。(・A・)イクナイ 不憫な私。我が家では、未だ、女性の地位は低いんです。男女共生社会の実現なんていいましても、男女不共生社会・・?管さん、お願いします。うちのぐうたら亭主に意見してくださ~~い!

写真は、馬の刺繍。右側がケシのテーブルクロス反対側隅の花の色を検討中です。

Img_2197  Img_2200

私の刺繍の先生の作品。さすがにお上手です。群馬の躍動感、刺繍で色と微妙な陰影を出すのって凄いと思います。まるで絵のようです。w(゚o゚)w

Img_2084

Img_2085

Img_2086

Img_2087  Img_2089

今日のトピックス

 金蓮花が大分前から咲いっています。この花、葉がハスの葉に似ていることから金蓮花と名付けられました。ちなみに葉は食べられます。サラダに飾ったりしますとワサビの味がします。

Img_1133  Img_1732

Img_1838

青葉からこぼれた雫葉の香り(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_12_11_35

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (0)

翆嵐の箱根その2ポーラ美術館

2010年6月11日(金)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_06_11_18_24

 箱根ポーラ美術館は、箱根仙石原小塚山1285にあります。周囲を山々に囲まれ、緑あふれる箱根の風景と一体になったモダンな建物です。house

 先ずはポーラ美術館のPR(パンフレットから・・・・私は、何回か来ていますのでconfident。)

 ポーラ美術館のコレクションは、総数約9500点で、コレクションの中核は、19世紀フランスの印象派やエコール・ド・パリ等の西洋画400点。

 日本の洋画、日本画、東洋陶磁、日本陶磁、ガラス工芸、化粧道具等多数。

 主な収蔵作家は、コロー、ドラクロア、クールベ、ピサロ、マネ、ドガ、セザンヌ、モネ、ルノアール、ゴーガン、ゴッホ、スーラ、シニャック、ロートレック、ボナール、マティス、ルオー、ブラマンク、ピカソ、ブラック、ユトリロ、モディリアーニ、シャガール、キスリング、ミロ、ダリなど日本人が好きなheart04おなじみの画家の絵画。

 日本人の収蔵作家は、浅井忠、小山正太郎、黒田清輝、藤島武二、岡田三郎助、熊谷守一、坂本繁三郎、梅原龍三郎、安井曽太郎、岡鹿之助

横山大観、山本丘人、東山魁夷、杉山寧、高山辰夫、平山郁夫など明治から今日までの日本画壇の重鎮の絵画shine

 今回の企画展は、ポーラ美術館の日本画 杉山寧(やすし)の不朽の名作<水>を中心に横山大観、東山魁夷、高山辰夫、平山郁夫など全13作家の絵画を展示。

 1期は、6月8日まで。もう終わってしまいましたが・・・・2期は、6月11日から9月5日まで・・・・です。ポーラ美術館では、日本画展は、初めての企画。昭和を代表する画家の一人杉山寧(1909-1999)の収蔵作品43点は、日本で最大級のコレクション。だそうです。

今回の日本画展は、杉山寧の作品をメーンに約120点を1期、2期に分けて展示。

以上ですが、詳細は、ポーラ美術館のホームページで、どうぞ。notes

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=12054&agent=&partner=tnc&name=%A5%DD%A1%BC%A5%E9%C8%FE%BD%D1%B4%DB&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

写真は、ポーラ美術館の入り口、隣に駐車場があります。駐車場は、スペースがあるので大丈夫だと思います。

Img_2014

エントランス。建物は、地下3階です。

Img_1982   Img_1985

エスカレーターで行き来します。

Img_2011   Img_2012

地下1階に降ります。この地下1階にインフォーメーションがあります。それに欧風料理レストラン「アレイ」があります。

Img_1987  Img_2007

地下1階から地下2階を見ますとカフェ「チェーン}があります。 企画展は、地下2階です。 

Img_1992 Img_1994

企画展のポスター

Img_2008

ポスター 杉山寧の水

Img_2009

企画展の入り口  そうそうたる顔触れです。   

Img_1995  Img_1993

地下2階のミュージアムショップ地下1階にもあります。地下2階から、地下3階を見ています。

Img_2000 Img_1998  

地下3階です。ここでは、常設展をやっています。内容は、充実していて、ときどき変わりますので飽きません。

Img_2004  Img_2006

 今回の展覧会、企画展も常設展も良い作品が展示されていて良かったです。十分満足しました。それに、この美術館は、建物もアートと思えるほど周囲の景観とマッチしています。採光はアトリュームからさす自然光。絵画展示は、光ファイバー 照明使っているそうで優しさに満ち溢れていて、私は、ここに来るのが好きですlovely。ぐうたら亭主も大好きのようです。

このほか、箱根には、いくつかのミュージアムがあって箱根観光は、これからが本番です。(*^-^)

今日のトピックス

 カシワバアジサイが咲きました。この花は、アジサイの仲間ですが葉が柏の葉に似ていることからこの名があります。原産は北米東南部。 Img_1757  Img_1808

Img_2140    Img_2141  

夏木立枝を広げておおえばり。(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_11_18_50

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

梅の効用は?凄い!

2010年6月10日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_09_21_33 

 梅が、体に良いことは、今日まで広く活用されてきたことからわかります。think

 梅干し、甘露煮、梅酒、ジャム、梅酢など一般的に家庭でも作られていますが、その多くは、昔の人の知恵から生まれたものです。confident

 梅は、そのまま食べると毒があるそうで、お腹を壊すそうです。

 古人の中にパイオニアがいて、先ず食べて、腹を壊し、このままでは食べられないことを確認。そこでパイオニアさん、あきらめず、食べる方法を考えたんですね。そしてみごとに食べ方を発見しました。拍手!shine

 そして今この梅君、注目を集めているようです。つい最近、NHKの番組[NHKあさイチ」で、梅の効用について放映されましたが、梅エキスが健康に良いだけではなく肝機能障害、白血病治療に効果があるといっていました。

w(゚o゚)w

 ただ、効果は判明しましたが、理由の解明は、まだといっていました。(詳細は、NHKあさイチのホームページhttp://www.nhk.or.jp/asaichi/2010/06/02/01.html    6月2日放送をご覧いただければ、わかります。)

 この放送の後、梅エキスが物凄い勢いdashで売れているそうです。報道の魔力といいましょうか、NHKの信頼性の高さといいましょうか、人々の健康への関心の高さといいましょうか、理由は複合的でしょうが、とにかく需要が供給を上回りそうな勢いのようです。happy01

 お店やメーカーにとっては、特需。景気対策の一助になれば、番組に拍手喝さいです。happy01

by the way

 この話とは、直接関係はありませんが、我が家の梅、そろそろ採る時期に。亭主、会社のOB会の総会で伊豆から朝帰り。

 梅を採るように頼んでも動きません。仕方なく、か弱い女性の私が手の届く範囲の実だけを取り始めましたが亭主、まったく手伝う気がありありません。そのうちに、午後から団体の会議で行ってしまいました。

 亭主が帰って来ましたので再度、頼みますと、急に咳をしたりして、仮病を装っています。

 仕方がありません。ここは強く、angry

一喝ですsign03ぐうたら亭主め!私が怪我してもしらないから!といって脚立を用意するふりをしましたら、ようやく重い腰を上げて全部採りました。骨が折れるぐうたら亭主です。┐(´д`)┌ヤレヤレ

写真 採れた梅ですが、16キロほどありました。(o^-^o)

Img_1832  Img_1835 

Img_2071  Img_2072

約2mの脚立ですから、私では登れません。

Img_2064

今日のトピックス

 小さな草の様な花が咲きました。可愛いのですが、名前を忘れてしまいました。despair目だちませんが、なんとなく自己主張しているように感じます。

Img_1644

Img_1645  Img_1646

 こちらは、花筏(花筏)。前に花が咲きましたが、それが実になりました。葉の中央にあるのが実です。不思議な筏さんです。

Img_1730   Img_1729

雨さわり女房の機嫌が悪くなり(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_09_21_51

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (7)

翆嵐の初夏の箱根その1

2010年6月9日(水)雨曇りraincloud

Cocolog_oekaki_2010_06_09_13_23_2

 日曜日、久しぶりに初夏の箱根、緑の中に飛び込みたくなりました。元箱根までは、我が家からは、車で40分くらいです。rvcar

 日曜日の午前中は、ぐうたら亭主どの、長年の習慣は恐ろしく、新聞読んで、テレビ見てぐうたらそのもの。椅子に座ったまま動きません。これ動かすの大変です。なにせ、何十年間の歴史がありますから。despair

 亭主動かす秘策。そこは、主婦業うん十年のベテランです。亭主が絵画を見ることが好きなところに目をつけて攻める事にしました。    

 箱根のポーラ美術館で日本画家、杉山 寧の特別展をやってまして、これ、1期が6月8日まで、2期が6月11日から9月5日までとなっています。8日で終わりですから、1期見るのは、今日がラストチャンス。その話をしますとやっと、思い腰あげてくれました。catface

 動機作りをしないと動かないという厄介ものです。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 昼食後、すぐ立ちまして、まずは、一路国道一号線を箱根峠目指して、ここから元箱根まで。途中道の駅「箱根峠で」休憩。

 写真は道の駅から芦ノ湖を望んだ景色です。ここからの景色、絶景。足元から湖水に広がる緑の森。もうすっかり青葉、陽の光燦々・・・・初夏の太陽に照らされ木々が光っていました。(ちょっと、言い過ぎ?)(*´ェ`*)

道の駅「箱根峠」          緑の向こうに芦ノ湖

Img_1927 Img_1922_2

芦ノ湖と山のホテル

Img_1921_2

緑がまぶしい感じです。少し先のパーキングからの芦ノ湖。今日は富士山が見えません。

 Img_1924_2  Img_1932_2

 箱根町から元箱根に入りますと、観光バスや観光客が増えてきます。関所跡や箱根恩賜公園を見る人、遊覧船に乗る人、お土産を買う人など・・・。

  元箱根の遊覧船乗り場  

 Img_1936_2

 私たちは、そこはthroughして芦ノ湖に沿って湖尻方面に。暫く行きますと、山のホテルがありまして、その先の箱根プリンスホテルの前に出ます。

 ここで休憩。ここには、ホテルを中心に、ショッピングプラザ、水族館、パン工房などがあります。付近の箱根園からは駒ケ岳(1357m)へのロープウエイの乗降口もあります。

 ザ・プリンス箱根の正面玄関

Img_1939  Img_1940

ラウンジでお茶を・・・・。

Img_1942  Img_1941

私は、アップルパイ。亭主は、やっぱりイチゴちゃんのミルフィーユcakeです。

Img_1947_2  Img_1945    

通路の様なロビーのような。突きあたりには、ハープが置いてあって・・・演奏するのかしら?結婚式も・・・・・?。

Img_1954  Img_1959

湖水に面したガーデンと客室

Img_1963  Img_1976

 ここで、暫く休憩しまして、一路湖尻方面へ。湖尻からススキの名所仙石原 (今はもちろん穂は、出ていませんが。)を一気に抜けまして星の王子さまミュージアム少し手前をVターンして、約一キロでポーラ美術館につきます。ポーラ美術館は、次の機会に・・・・・・。いずれにしても初夏の箱根は緑があふれ、光輝いていました。箱根大好き・・・lovely

 今日のトピックス

 クレマチスです。前に、クレマチスは咲いたのをアップしましたがその花は今は落ちています。この種類は、まだ咲いています。小さな花がいくつも咲きます。

Img_1647 Img_1815

Img_1813

これもクレマチスです。以前咲いていたものと形は同じですが、少しミニ。

Img_1520  Img_1521

これも、クレマチスです。花は、下向きです。クレマチスの種類も多いです。

Img_1581  Img_1573_2

翆嵐や五感で拾う箱根山(ぐう たら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_09_17_55

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

 

 

| | コメント (2)

水無月、水張月、田水之月、水の月、皆尽月

2010年6月8日(雨)rain

Cocolog_oekaki_2010_06_06_21_37

 新緑の頃のことを、夏立つ、夏くる、夏に入る、今朝の夏、薄暑などといいます。

 寒い冬から、3か月が過ぎて夏になります。寒かったのがつい昨日のことのようにさえ思います。dash

 でも、もうすっかり寒かった時のことは忘れて、今の快適な気候を堪能しています。smile今日は雨でしたが・・・・。

 土曜日、亭主と菜園にいって来ました。rvcar

 ソラマメを、採るには、もう終わりの時期に来ているためです。

 ジャガイモと玉ねぎを少しとソラマメは、全部採りました。今日はそれでも亭主sweat01ソラマメを根から引き抜いて、その後土を起こすなど結構役に立ちました。lovely

 力仕事ですから、やはり線が細く、青白い顔しているか弱き私を見て黙ってはいられなっかったのではないでしょうか。・・・・・う~ん!貴殿、なかなかいいとこありまんな~!(´,_ゝ`)プッ少し見直し・?

 日ごろぐうたらなんて言ってばかりのこの私をどうか、・・・お許しください。今後一切ぐうたら亭主殿にそのような無礼なことは申し上げ(;ω;)・・・・・ます。smile

 抜いた後のソラマメの葉、枝や根の片づけは、亭主知らんぷり。ノルマは終わったとばかり何もしません。angryか弱き私が、ゴミ袋の中に片づけました。あ~謝らないで良かった。despair

 一仕事して、周囲の農道を歩きましたら、すっかり田植えが終わっていまして、また少し景色が変わっていました。ツバメはもちろん、もう、トンボも飛んでいました。w(゚o゚)w こうやって季節って移るんだー。confident

 前に旧歴6月のこと水無月ということ書きましたが、この語源は水張月から来ていまして、これは田に水張ることを言います。他の言い方では、水の月、田水の月、皆尽月(みなし月)という言い方もあります。

写真は、大袈裟ですが今日のささやかな成果です。これ収支は絶対に赤字です。楽しんだ分を換算しますとペイ出来ます。(´,_ゝ`)プッ

Img_1911  Img_1912

Img_1901   Img_1906

今日のトピックス

 庭の少し湿った場所にあるカキツバタです。菖蒲の親戚です。雨に打たれ、しんなりしています。「いずれがアヤメかカキツバタ」という言葉がありますが、甲乙つけられないという例えに使われていますがそれぞれの花の、そのたたずまいから、イメージされたのだと感じます。

Img_1509  Img_1601

Img_1602  Img_1874

ジャーマンアイリス、もう散っています。西洋の菖蒲です。良く似ていますがこちらの方が花が派手です。

Img_0771

もう終い(しまい)一つ二つのイチゴかな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_06_21_42

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (2)

NY定期便♪ 「カーネギー・デリ」の「パストラミサンドイッチ!!」

2010年6月7日(月)晴れsun

マジョリンの娘からのNY定期便、今週はカーネギー・デリの「パストラミ・サンドイッチ」のご紹介です。

659

↑有名なカーネギーホールのすぐ近く、7番街の55丁目にあるこちらのお店。

パストラミ・サンドイッチで有名です。昼食時にはいつも行列。

パストラミは牛肩肉の燻製。(といっても、スモーキーなクセはありません。) 

柔らかくておいしいのです。

657

↑今日は時間がずれていたのですぐに入れました。

今日はイートイン(店内で食事すること)ではなくトゥーゴー(持ち帰り)にしました。

658

↑入り口付近には有名人の写真がたくさん。

654

↑こちらはお持ち帰りのコーナー。

ポテトサラダ&コールスローにパセリで 「CARNEGIE」 「DELI」 と書かれています。

パストラミはもともとユダヤの食べ物のよう。

他にもユダヤ系のおかずが並んでいます。

656

↑チーズケーキも有名。ぐるぐる回るケーキのショーケースheart04

ケーキもとってもジャンボサイズ!

家族4人で2人前のパストラミサンドを注文しました。

好みでマスタードをつけて頂きます。

662

↑写真は1人分!! (約15ドル)

これって、サンドイッチと言えるのでしょうか???  巨大すぎ・・・。

他にこのパストラミの1.5倍以上のお肉のサンドされた 「ウッディ・アレン・パストラミ・サンドイッチ」 もあるそうcoldsweats01

734

↑ピクルスもたっぷり。 浅漬けとよく漬かったピクルスの2種。

お味はおいしいのですが、とても食べ切れません。(写真のサンドイッチは半人前。)

お店でシェアする場合は+3ドルのペナルティ?がかかるそう。

また、支払いは現金のみ。dollar

大食いに自信のある方! ぜひトライしてみて下さ~い。restaurant

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (8)

バラの殿堂入りのバラ4点

2010年6月6日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_05_11_20

  初夏、6月。これからうっとしい梅雨がやがてやってきますが、これが空梅雨になりますと、一転過ごしやすく快適です。smile

 私たちは、それの方が良いのですが、空梅雨ですと様々なところに水不足の支障が出ます。特に農業は、影響は大きいと思います。weep

 話は変わりまして、我が家のバラ、二番花が咲きはじめています。一番花よりやはり花の形や色など質が見劣りするような感じです。

 過日、バラシリーズをアップしましたがその中から、世界連合バラ協会が世界バラ殿堂入りのバラを決めていまして、現在13品種だと思いますが殿堂入りしています。

 たまたま、うちにはそのうちの5種がありまして今年は4種が咲きました。忘れがたいlovelyところもありましたので少し説明などrenewalしましてまとめて見ました。前に見たよーpoutなんておしゃらないでください。

写真 アイスバーグ つるばら 1958年ドイツKordes,R作出 1983年に第4番目として殿堂入り。丸弁でやや波打つ。清楚な白で、つぎからつぎに咲きますので大いに楽しめます。

Img_0815

 Img_0851

ピエール・ロンサーン 2006年に12番目として殿堂入り。1988年フランスのMeilland,M作出 クラシックな花型で咲きはじめはカップ咲きでやがてクォーターロゼット咲きになる。花もちがよく白の花弁が外側でうちがピンク。このピンクの色がなんともいえない気品です。残念なことに一季咲きです。

Img_0896

Img_1267 Img_1351

グラハムトーマス2009年13番目として殿堂入り。イングリッシュローズ1983年デビット・オースチン作出。カップ咲きで、黄色がなんともいえない深みがあり品のある色をしています。バラの黄色は、良い色を出すのは難しいといわれていますが、これは別格です。

Img_0930  

Img_0796

クイーン・エリザベス 名前の通りの花です。1979年第2番目の殿堂入り。

1954年ラマーツ社(アメリカ)作出 花は12センチ。耐寒性、耐暑性にすぐれている。ピンクがとてもきれいです。これぞピンク。ピンクの中のピンクという感じです。

Img_0499 

Img_0500

ピース

これこの場所に移してから花が咲きません。来年を期待したいと思います。

Img_1887 Img_1888

代りに、ウイリアムシェークスピア2000です。殿堂入りはまだですが、いずれと思っています。2000年にデビットオースチン作出。この花、カップ咲からクォーターロゼット咲きにかわっていきます。強い香りがたまりません。

Img_1141

Img_1621

Img_1475

草が揺れ水面もゆれる皆尽月(みなしづき)(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_05_11_10

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (8)

大亨以正、天之道也

2010年6月5日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_05_11_56管 直人新総理大臣

 管総理大臣が誕生第94代目の首相です。取りあえずエールを送ります。 shine

 さて、10数年前、ぐうたら亭主の従兄弟で、高校の教諭をやっていたFさんから、学生だった息子がたくさんの本を頂きました。もう本人は他界しておりますが、その本の中に、「朝日新聞に見る日本の歩み」なる本があります。book

 大正元年から昭和25年までの主な朝日新聞の記事が14冊にまとめられています。

 何となくパラパラとめくってみました。字が細かくて読みにくくeyeglass大正のはじめは文章を文語体で書いていますので理解しにくいです。そんな難点はありますが、その時代に何が起こったのか、その背景はなにかなど歴史が分かります。

 記事は、その時代の国のあり方や世相を反映していると思いますので、多少は、面白そうだなと思いました。

 これからの進むべき道を探るとき過去を振り返る。「温故知新」。これ、theoryです。

 この本、ノンポリ、ぐうたら亭主の妻では、とても手に負えません。

 それでも、少しくらい挑戦してみるのも面白いかなと思いまして、あまり政治向きの記事ははずして、出来るだけ三面記事的な見出しぐらいを拾ってみようかななんて考えました。think

 今日は、その第一回です。明治45年(1912年)7月31日の記事のうちから・・・・・・・・

  「大正と改元 年号は、枢密顧問に諮詢の上、大正と決定したり」とありました。

 年号の大正の出典は、易経の卦臨彖伝「大亨以正、天之道也」からだそうです。

 1912年8月1日は、大正元年8月1日

  1912年7月31日は、明治45年7月31日ということは、わかりました。いずれにしても今から98年も昔のことです。

 大体意味はわかりましたが、字が難しく読めないところがあります。この時代の日本人凄いです。難しい字を読めるんですから。昭和の改元は、また別の機会に。

写真 朝日新聞に見る日本の歩み第1巻です。

Img_1914

今日のトピックス

 今日は、ぐうたら亭主を従えまして散歩しました。久しぶりです。近くの公園を抜けて海にでて海を眺めて帰ってきました。海がすぐそばにあってもあまり行きません。久しぶりに気持ちよかったです。

公園の松林を抜けていきます。

Img_1848

Img_1849  Img_1850

隣合わせに海があります。この海太平洋に続いています。

Img_1855

Img_1858  Img_1861

港にいきますと、貨物船が出るところでした。3000トンくらいでしょうか。

Img_1867

港には、ヨットやクルーザーがたくさん置かれていました。これからがシーズンです。

Img_8432  Img_8434_2

海風や便り運べや今朝の夏(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_05_22_51

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

刺繍稽古の後のお楽しみは、ランチ

2010年6月4日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_04_17_20 

 今日は、刺繍のお稽古です。

  朝9時からと早いのですが、夜型人間ですから10時になってしまいました。

 皆さん熱心にやっていました。dash1時間遅れても皆さん驚きません。こちらは公認ですから。フフフ・・・smile・。先生は、70歳半ばですが元気いっぱいです。フランス刺繍40年のベテラン先生です。

 今の目標は、来年に展示会が計画されていますのでそのあたりを目標に定めてやっています。up

 私は、ケシの花のテーブルクロスと馬の模様の額を飽きないように交互に進めています。

 展示会は、かなり広い場所を頼んでありますので、スペースが余るため、先生から鎌倉彫と合同でやらないかと持ちかけられていまして、私の方は、調整中です。

 出来れば、仲間の皆さんの賛同を頂いて合同でやるのも楽しいnotesかな、なんて考えています。

 お稽古が終ってお楽しみのランチですrestaurant。女性って、こういう時が一番ハッピーなときですよね。普段は、食事の支度の専門官。自分で作って自分が食べる。この繰り返し。もちろん亭主もくっついていますけど・・・・。

(o^-^o)

 自分で作る食事は、驚きがないんですよね。作ってるときに味の予想が出来ちゃうので・・・・。

 今日のランチは、ビーフカレーでした。やっぱりプロの味は違います。delicious

 このお店、若い人に人気がありまして満席でした。メニューに、前から気になっていましたが、パンの中にハンバーグ入っているアンパンならぬハンバーグパンがありまして、若い人が召しあがっていました。おいしそうで今度是非tryしたいと思っています。smile

 食事中、思い出したのが、亭主のこと。なんとか委員会があって午後から会議ということで出かける事になってました。

 お昼御飯用意してこなかったけど、どうしたかしら?夫に尽くすタイプの大和撫子の私。急に心配に・・・・・・なりませんでした。( ^ω^ )

 ま、子供ではないから一食抜かしても生死には関係ないと思います。どうぞ、無事に帰ってください。すみません。(^-^;

追伸 亭主。無事生存帰還しました。宇宙飛行士の野口さんのこと考えれば・・・です。野口さんも無事帰還、おめでとうございました。

 それから、総理大臣管直人さんに決まりましたね。とにかく課題山積の日本。大変ですが主義主張は多少異なっても、目的は、国民の幸せをということで難局、党派を超えて乗り切って下さい。一応政治のお話に触れたりしますと少しカッコいい気に・・・・・・・なりません。はい。ヽ(´▽`)/ 

写真 刺繍中のテーブルクロスと額。完成までまだ少し時間がかかります。

Img_1884

Img_1885   

今日のトピックス

 イギリスのチェリシーフラワーショウで種を買ってきて咲いた花です。残念ながらこれ一株になってしまいました。名前は調べていますが不明です。このように、私の行動は、杜撰です。(@Д@;

Img_1499

Img_1500

Img_1501

白百合の香で姉を思いだし(ぐうたら亭主)←亭主には姉さんいません goodCocolog_oekaki_2010_06_04_08_42

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

木の葉は小判を駆逐する・・今日はお花のお稽古。

2010年6月2日(水)

Cocolog_oekaki_2010_06_01_22_14

 朝からお花のお稽古。予定は頭にちゃんと入っていました。珍しいことです。note

 ここのところ何回か忘れてしまって欠席したり遅刻したりで、先生やお仲間に迷惑のかけどうしでしでしたから。

 取りあえず朝起きて、朝ドラの「ゲゲの女房」tv(これ結構面白いです。)を見て、それから朝食の支度。restaurant

 私の場合、寝るのが遅く起きるのも遅いという典型的な夜型moon3生活をしています。

 こういう癖がついてしまったのも、私が望んだわけではありません。

 子供時代は、早寝早起きの良い子、優等生でした。勉強のことではなく寝る事がです。sleepy

 亭主と一緒になってから、悪い癖がついてしまいました。亭主は、典型的な夜型人間です。

 イギリスのトマス・グレシャムといいましたか、悪貨は良貨を駆逐するなんておっしゃいましたが、グレシャムの考えた法則正しいです。smile

 我が家では、私が小判、当然ぐうたら亭主は木の葉ですから、いつの間にか我が家の秩序は乱れて、私も寝坊を平気でするようなってしまいました。happy02

 優等生が、劣等性になっていく・・・・・我が家はグレシャムの法則が本当かどうかを証明しております。smile

 無論、グレシャムの法則の本来の意味とは違いますが・・・。

今日の生け花、これなんですか!へたくそ!たるんでる!・・・すみません。

Img_1710 Img_1715

今日のトピックス

 ラベンダーが満開になりました。これ小さな花ですが、集まりますとみごなブルーになります。ラベンダーの種類は多くありますが、これはスパイカ・ラベンダーのグループに入ります。このほか、ストエカスラベンダー・グループ、デンタータラベンダー・グループ、プテロストエカス・ラベンダー・グループのものもありますが、もう花は終わってしまいました。

Img_1725

Img_1131

Img_1132

つゆ草やまだかまだかと雨を待ち(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_01_22_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (9)

ここは、ちょこっと政治の話?

2010年6月2日(晴れ)sun

Cocolog_oekaki_2009_09_28_18_05            Cocolog_oekaki_2009_09_08_15_49

    鳩山総理大臣                         小沢幹事長

 今日は、日本列島に激震が走りました。と言いますと凄い出だしですが、鳩山邦夫総理大臣と政権党の小沢一郎幹事長の辞任が決まりましてメディアがいっせいに報道。dashshock

 私は、政治にはあまり関心を持たないことにしておりますので、別に衝撃もありませんし、何となくこの事態は予想できましたので、そうなのか、という感じです。think

 ただ、日本国民で、税金を納めて、また、国にお世話になっているという立場からしますと、今日くらいは、政治の話に触れないと無責任な大人になってしまうかもしれませんので、少しいわせていただこうかしら。ヽ(´▽`)/

 先ず、政治にお願いすることは、国と国民を守って頂きたいということです。

 このことに尽きると思います。confident

 このことを実現すためには、莫大なお金 が必要になりますが、国の財政は借金まみれです。この程度は、わかります。smile

 この相反することをキチンと整合させることが政治の役割だと思いますが、そんな難しいことが出来る人はいないと思います。誰がやっても今の条件の中では出来ないと思います。(@Д@;しかし、だれかが挑戦し続けなければならない、そこがつらいのだと思います。

 この難しい状況にメディアが絡んできます。これは厄介です。国民は、メディアに直結していますから、ここにかかわっている人たちの見識が最も重要だと思います。

 この方々は、世論を形成できますから怖いと思います。この方々を裁く人はいませんから、言いたい放題?にも思えます。メディアは公正に正しく良質の情報を伝える役割がありますので、両刃の剣だと思っています。think

 メディアにもT・Sさんのような立派なジャーナリストがいらっしゃいましたが、今は引退していませんので残念です。weep

 この国を良くするための処方箋。私にわかるはずがありません。sign03

 もうお終いにします。政治の話は。これから国を背負って立つ若い人たちの見識とご努力に期待いするしかないと思っています。お願いしま~~~す!若い皆さん。heart04 

 こういう話って、面白くないですね。.wobbly

by  the way  今日は良い天気でした。うちのぐうたら亭主何考えているのかしら?ま、何も考えていないと思いますが・・・・(o^-^o)

今日のトピックス

 アマリリスが咲きました。かなり前から咲いているのですが、蕾が一つづつ開いていきますので全部開くまで待ちきれません。ユリに似ていますがヒガン花科です。

 アマリリスの花言葉は、内気、誇り、美しいとなっていますが、なんか私のこと言われているような気が・・・・・していません。はい。(^-^;

 Img_1763_3 

Img_1793_2  Img_1634_2

Img_1527_2  Img_1525

絞りの模様のアマリリスです。珍しいので買ってしまいました。

Img_1769  Img_1770_2 

早乙女の髪にやさしき初夏の風(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_06_02_21_46

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

| | コメント (4)

セントポーリア デザートドーン

2010年6月1日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_06_01_11_08

 今日から月が、変わって6月です。春の過ぎ去るのを惜しむ言葉には、惜春、逝春、ゆく春、春の泊り、春の限りなどがあります。confident

 日本人の感性は、一つの事象であっても様々な表現の言葉を作りだして、巧みに使い分けています。なんと文化力の高い民族でしょうか。ただし、昔の人ですが・・・・。現代人は?です。catface

 現代人といっても最近では、女子高校生あたりが中心に新しい表現、言葉らしきものを生みだし、(流行語?あるいは、乱れ?)やがてそれを大人がマネて、テレビ出演者が使い、瞬く間に日本中を席巻。良いのか悪いのか、私にはわかりません。coldsweats01

 ただ、古いものを置き去りにしたり捨ててはいけないと思っています。

 (`ε´)

 6月は水無月。なんか響きがカッコいい。ナンバーで表現するよりよほど趣があります。今日から夏です。

 さて、私が育てている、お花、セントポーリア。別名アフリカ三色すみれ。いくつかある中の一部の花が、今咲いていますのでアップしました。

写真は、キミ 一重でブルーに白のぼかしが入っています。そこがこの花のポイントです。日本では、多くの人に好まれる花です。ぼかしは曖昧で日本人好みなのでしょう。

Img_1468  Img_1469

この花は、半八重で薄いピンクです。オプチマラという品種で1か月ほど花が咲いています。

Img_1465 Img_1466 

この花も半八重でオプチマラです。

Img_1463 Img_1464

デルフトインペリアル 青い花に白い縁取り。半八重です。1962年に作出された名品です。色および形いずれも私好みです。

Img_1460 

Img_1462

 ファンタジー(吹き付けたような絞りの2色の花をいいます。)一般にセントポーリアはバーミュキュライト、ビーナスライト、ピートモスなどの軽くて匂いのない、水はけの良い用土に植えて室内で育てますが、これは試しに普通の土に植え、外で育てました。(冬は室内に入れましたが)、丈夫に育っています。

Img_9909

Img_9900  Img_9908

シャドースター縞花ですが、今咲いている花は縞がはっきりしません。この花が咲く時期によって花の濃淡が異なったりします。また、先祖がえりをして思わぬ花の色が出る事があります。不思議です。

Img_9922  Img_9925

デザートドーン1980年作出の名品 大株で多花で大輪になります。一重で縞花。(まだ花は少ないですけど。)ピンクの縞がポイントでしょうか。

Img_9926  

Img_9927

不明 ミニのガールタイプの葉で良く花は咲きます。今年2回目です。咲くと1か月位咲いています。

Img_1589 Img_1590

私流セントポーリアの育て方。

1 肥料 ハイポネックスの液肥を千倍に薄め一週間に一度程度やっています。

2 水やり 土が乾いたら鉢の底から流れるくらい水を根元にやります。葉にかけてしまいますと葉が日焼、変色して穴があきます。

3 消毒 虫がついたりしますので方法は色々ありますが、私は、サプロールとアクテリックを1500倍にして1年に2度ほど雨の日に花全体にかけます。

4 温度管理 花は、上手に管理すれば、1年に何回も咲きます。冬は暖房のある部屋でカーテン越しに置くと良いです。私は、小型温室にサーモスタット入れて15度くらいの定温になるようにしています。

今日のトピックス

梅花ウツギが咲きました。梅花ウツギは低木の落葉樹。山地で見かけ、白い花と濃い緑の葉が初夏らしい花です。花弁は4枚と5枚があるといいますがうちのは5枚です。梅と同じです。

Img_1754    Img_1628

Img_1684    Img_1685

袖笠の母の優しき匂いかな(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_06_01_21_29Cocolog_oekaki_2010_06_02_00_31 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

 

| | コメント (4)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »