« 鎌倉彫獅子の額板 | トップページ | 御殿場高原プレミアム・アウトレットとその周辺 »

雨雲の上のラブストーリー

2010年7月7日(水)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_07_07_21_42

 今日は、刺繍のおけこの日です。午前9時からですから結構忙しい。coldsweats01

 例によって遅刻です。ま、学校や会社ではありませんから遅刻は、まかりならぬなんて校則のようなものはありませんので・・・・・その点は、こそこそしなくてもだ丈夫です。happy01

 今日は、やりかけのテーブルクロスです。

 お昼に、お稽古は終了。みんなで昼食へ。今日は、ケーキ&軽洋食のお店で、若いお嬢さんのお客に交じって、私は、ハンバーグ入りのbread、ライス&サラダ、飲み物付きで1時間半くらいおしゃべりをしてしまいました。restaurant

 家に着く寸前、ものすごい雨。空を見上げて思いだしました。そうだ、今日は七夕。これじゃ天の川が見えません。weep

 ぐうたら亭主の句ではありませんが、「雨雲の上天の川」です。

 七夕、何とロマンチックな響きでしょうか。heart04

 誰でも知っている織姫と彦星の一年に一回のラブストーリーheart02一年間待つなんて切ないでしょうね。(ノ_≦。)

 仮に、今の二人の年齢を20歳にしますと、100歳まで生きても80回しか会えない勘定になります。勘定って、別にお金の計算しているわけではありませんが・・・クスクス(笑い)smile

 80回しか会えない。 なんて可哀そうな・・・・・。涙が出そうです。(´Д⊂グスン

 ちょっと待って下さい。あと80回といってもですよ、お互い100歳同士では、どうでしょうか、切ない気持ちを維持できるのは、せいぜいアラフォーくらいまででしょう。と、するとロマチックな気持ちで会えるのってあと、わずかということです?confident

 ああ、私、星に生まれなくてよかった。なんて、くだらないこと考えていますと、また雨が一段と強くなってきました。ま、一年に一回の二人のデート、地球から覗き見しないでよかった。ということでしょう。catface

 そういえば、私の記憶では、何年も七夕の日に星空見た記憶がありません。たまには、邪魔したいですね。人の恋路。(◎´∀`)ノいや、星の恋路?(*゚▽゚)ノ

追伸 織姫様にお願いします。手芸などの神様と伺いました。私の刺繍、もっと上手になりますようによろしくお願いいたします。パンパン!

写真   先生の作品で花のつい立てです。きれいに刺繍されています。

     Img_2678_2

     Img_2673     

今日のトピックス

 この花、ギボゥシです。ユリ科の多年草です。これは少し香りがします

      Img_2484

     Img_2395

短冊に小さな夢を孫が書き(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_07_07_14_20

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。マジョリン think

|

« 鎌倉彫獅子の額板 | トップページ | 御殿場高原プレミアム・アウトレットとその周辺 »

刺繍」カテゴリの記事

コメント

マジョリンさん、こちらにもコメントしちゃいます。
そうそう、私も、7月7日が晴れている記憶がほとんど
無いです。
この時期は雨の方が多いですからね。

織姫さん方、そろそろ他に日に変えちゃえば、いいのに、
なんて思ったり、、。
「せつない気持ちを維持はアラフォーまで、、」
には笑いました。
いや、アラフォーとまでいかなくても
1年も過ぎれば、、おっと、、、
失言、、、、(;;;´Д`)ゝsweat01

刺繍、絵とは違った美しさがありますね。
こだわる方は糸のメーカーにもこだわるのでしょうか?
絵の具みたいにメーカーで色が違うと思います。

投稿: momomo | 2010年7月 8日 (木) 00時26分

こちらは七夕の夜shine、晴れそうです!
でも、アメリカで見たら天の川はミルキーウェイ。ぐうたらサンの大好きそうなネーミングですね。

さて、七夕に降る雨を「催涙雨」というと聞きました。七夕にぴったりのロマンティックな呼び方。
何かのマンガで読みました。confident

投稿: むすめ | 2010年7月 8日 (木) 02時36分

momomoさんへ
七夕の日は、梅雨の時期でもありますからどうしても満天の星空とはいきませんね。
夫婦でも一年に一回しか会えないなんてことになれば結構、長持ちするかもしれないなんて思ったり。私の場合も、ぐうたら亭主なんて言わないかも?ですね。smile
刺繍の糸は、DMCの糸を主に使っています。他にアンカーや絹糸を使う場合もあります。DMCは、何年たっても色が変わりませんし、洗濯にも耐える丈夫な糸だと思っています。confident

投稿: マジョリン | 2010年7月 8日 (木) 10時34分

musumehe
ミルキーウエイ。ぐうたら亭主大好きなミルク。smile
青い瞳で見ると、ミルク色に見える?面白いですね。smile
催涙雨、初めて聞きました。織女と牽牛が雨だと会えない。可愛そうという、地球から見ての解釈のようですね。
大丈夫、雲の上は、星空だから。ちゃんとあっています。lovely

投稿: マジョリン | 2010年7月 8日 (木) 10時43分

アハハ・・
不謹慎ですね! 失礼しました~。 天の川のラブストーリーもマジョリンさんのユーモアたっぷりの描写にクスクス、 フフフ ( ^ω^ )
アラフォーまでのロマンチックな感情・・・これって悲しいけど本当です。 20代の頃 ライアン・オニール主演のラブストーリーを涙ウルウルで観たものですが 今観てもあの背筋ゾクゾク感が戻って来ません~。 (苦笑)
年は取りたくないものです。

さてふたりのデートの覗き見・・・叶いませんでした~。
日中は104度 (40度) になったので夕食してから食糧の買出しに行ったりしてスッカリ忘れてしまったのです~。 60才になるとこんなに変わってしまう、 という悪い (ロマンチックでない) お手本です (汗アセ)。

マジョリンさん、 刺繍、 素晴らしいです!  グラデーションが効いてて・・素敵ですね~♪


投稿: Azky | 2010年7月 9日 (金) 05時11分

Azkyさんへ
Azkyさん、私もアメリカの映画大好きなんです。lovely今は、もっぱらTVでしかみませんが、アクションにしろ、ラブストリーにしろ胸を熱くさせるのが上手ですよね。そこに行きますと、日本映画は、面白くなかったのですが、最近になって有能な方が多数出てまいりまして、見直されているようです。以上、映画関係の現状リポートでした。(笑い)smile
Azkyさんのところ40度もあったのですか?
猛暑ですね。sweat01dash
お話伺っていて Azkyさん幸せすぎるのだと思います。お話に余裕がありますのでわかります。ご主人とのラブストリーまだまだ続きますね。heart04happy01

投稿: マジョリン | 2010年7月 9日 (金) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫獅子の額板 | トップページ | 御殿場高原プレミアム・アウトレットとその周辺 »