« 本物と偽物の大和撫子 | トップページ | バッタの目で世の中見たら? »

便利な日本語「まあまあね!」

2010年9月30日(金)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_09_30_15_18

 今日は、9月の晦日。あっという間の一か月でした。

 時の移ろう速さ、年々歳々早くなったと思うのです。confident

 こうなったら一日の時間を自分の力で長くしなければなりません。物理的には無理な話ですが気持ち的には、そこはなんとかなるのではと考えるのです.。が・・・・う~ん頭使って「知恵!知恵を出しなさい!」これ、自分に言っているのです。ハハハハsmile

 残念ながら、今のところ良い知恵が浮かびません。despair知恵が出るまで、当面の課題として考えてやるぞ~。dashsweat01

 お行儀の悪い言葉を使ってしまいましたが、お許しください。sweat02ちょっと普段の私が顔を出しただけですから・・・(笑い)( ^ω^ )

 秋は、初秋、仲秋、晩秋と分けられますが今は仲秋。一年のうちで最も良い季節です。happy01

 この時期のこと、「天高く馬horse肥ゆる秋」とどなたかがいったの誰でも知っています。

 秋は空が澄みわたり気温も適温、その上食べ物の種類や量も豊富になります。apple

 それで今までより食欲も進み肥えるのは馬ばかりではなく、人間も健康になるということ、それが秋。言い得て妙。短い言葉で秋を表す極めて高度な表現と改めて感心いたしました。confident

 近年、スーパーマーケットが全国津々浦々に出店しています。

 これはこれで大変便利で、会社も消費者も良いのですが、ここに参りますと何でもありますので、季節感が多少薄れます。冬でもトマトがあったりで冬に夏があり夏に冬がある。

 便利さが人の感激をなくしてしまいます・・・・・・。これちょっと寂しい。(わがままですが)

 さて、昨日は、刺繍のお稽古の日でした。出来上がった「馬」をもって勇躍先生の教室に行って早速、批評していただきました。coldsweats01

 自分でも、出来がよくわかりませんので、先生の厳しいご指導を頂くつもりでした。

 先生曰く「まあまあね。」でした。think

 さあ、喜んでよいのか、悲しんだ方が良いのか、ふがいなさを反省したら良いのか、口惜しがった方が良いのか、この一言からこれだけの受け止め方が頭に浮かびまして、これは整理しなくてはと・・・・・・・・・。結論として、「もっと努力しなさい。」とご指導いただいたものと理解しました。confident

 この種の言葉の使い方は、日本人が一番得意とするところです。使う方は便利ですが、使われた方は、整理するのが大変です。外国にはこの種の同義語ってあるのかしら?

 今度、暇ができたら調べてみましょう。あ、そうだ!こうゆう面倒なことに時間かけて調べれば、結構一日が長く感じられそうです。前述の課題の解決の知恵の一つになるかもしれません。smile

写真 一応出来上がりました「馬」horseの刺繍です。この馬天高く馬肥ゆるの馬とは、イメージがちょうっと違います。

Img_5527

こちらは、先生の「馬」やはり比べますと私のは、「まあまあね。」でした。(笑い)

Img_2084

Img_2085

今日のトピックス

ヤブランが 咲きました。常緑で8~9月に花が咲き、晩秋には黒い実をつけます。葉にはふが入っています。

Img_5865

Img_5864

一人旅峠の茶屋の栗おこわ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_09_30_15_27

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile 

|

« 本物と偽物の大和撫子 | トップページ | バッタの目で世の中見たら? »

刺繍」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
「馬」の刺繍 すてきですね。
マジョリンさんの作品と先生のと・・・私には何処が違うのかさっぱりわかりません。

投稿: 華 | 2010年9月30日 (木) 23時01分

白と言うか銀色というか、とてもあざやかで、まあまあではないですか^^。

投稿: Bunbunbun | 2010年10月 1日 (金) 06時48分

マジョリンさんのと先生のは、同じ3頭の位置が違うのですか?

投稿: SyuJii | 2010年10月 1日 (金) 09時47分

華さんへ
おはようございます。note
ありがとうございます。優しいお言葉。weep
先生との違いは、馬の体の陰影のインパクトが違うのだと思います。躍動感でしょうか。
「まあまあ」が、「いいですね」って言われるようにがんばろうとは思いますが・・・しんどいですね。(笑い)スローライフですから・・・
(*^-^)あ、華さんのチェロは、当然「いいですね」ですね。lovely

投稿: マジョリン | 2010年10月 1日 (金) 11時27分

Bunbunbunさんへ
Bunbunbunさんありがとうございます。smile
動いている動物は、初めての挑戦でした。馬も本物を観る機会がないものですから・・・試行錯誤の結果です。下手ねって言われないで、とても嬉しいです。happy01

投稿: マジョリン | 2010年10月 1日 (金) 11時35分

SyuJii さんへ
今日は~note
SyuJii さんのご指摘ですが、三頭の位置は同じですが、写真が違っていましたのでそう見えます。それからご推察のとおり先生のは、三頭の前に2頭いまして5頭です。coldsweats02

投稿: マジョリン | 2010年10月 1日 (金) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本物と偽物の大和撫子 | トップページ | バッタの目で世の中見たら? »