« イチローさん、米国でも日本でも伝説の人に!! | トップページ | 鎌倉彫のお稽古いよいよ2学期 »

この大いなるミスマッチ!

2010年9月12日(日)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_09_11_22_06

 私は、本屋さんが好きです。heart04

 母親が早くに他界したため、学生時代は、文学も読みましたが、諸事、教わる人がなくなりましたのでHowe toものの本bookが先生でした。それ、いまだに続いています。

 素適な生き方、料理、野菜作り、趣味等の本見ますとすぐ欲しくなります。lovely

 一方我が家のぐうたら亭主、私が知る限りでは、本はあまり読みません。故にぐうたら?

 (笑い)despair

 亭主、仕事の本は勿論買いますが、それ以外は、・・・・・?

 本読まないねーといいますと、そのことは口惜しがります。angry

  子供のころは、世界名作全集を全部読んだ。学生時代には山岡荘八の「徳川家康」を読み、人生でのバイブルになっている。なんてオームのように繰り返します。それぐらい普通です。smile

 私は結婚してから、亭主が読んでいた本で、印象に残っているのはゴルフ上達の本(笑い)と会社四季報くらい。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 あと、結婚後何年かは朝日ジャーナルを毎週とっていましたが、それ読んでいた姿、見た記憶はほとんどありません。(笑い)ほとんどまとめて捨てるのが私の役目。(・A・)イクナイ

 たまにですけど、井上靖の小説、氷壁の美しい人妻、八代美那子には、惹かれるなぁ~、なんて言ったこと覚えています。catface

 「人妻」・・・何となく?ドキッとするような言い方。私ぐらいの年齢ですと人妻なんて絶対に言われませんね。いいとこ家事職人でしょうか。(笑い)smile

 これは、職人さんに怒られてしまいますね。なんと言ったらいいのでしょう。

 亭主、ほかに、紫の上、藤壷、葵の御方、六条の御息所なんて源氏物語の登場人物を話して得意になっていたことがありますが、この大いなるミスマッチ!多分どこかで仕入れてきたに違いありません。smile

 ま、亭主の話しをしましても、面白くありませんので先に進みます。

 先日、街に買い物にいった帰り道、本屋さんへ。今日買ってきましたのは、4冊。エコール・ルサージュの刺繍。初めてのドロンワーク。後はおなじみのNHKの素適にハンドメークと今日の料理。です。happy01

 亭主、別に何も言いませんでしたが、私の本を置く場所が亭主の部屋まで占領してしまいまして、それも性格的にきちっと整理整頓が出来ませんので、そのことを怒っていました。angry

 付け加えて料理の本は、まったく役に立たないね~~~~なんて!痛いところを突いてきます。そういうこと言うから、私のモチベーションが下がるのです。

 当分は、この本、私の睡眠促進剤です。sleepy来週のご飯も、今週とおなじメニューに絶対しなくちゃ~。プンプン!(≧ヘ≦)

写真

エコール・ルサージュの刺繍 エコール・ルサージュ著

本には、

「オートクチュール刺繍が家で楽しめます。

家でエコール・ルサージュの刺繍講座を受講しビーズ、スバングルや宝石で刺繍した流行のアクセサリーのコレクションを実現させて下さい。」とあります。

Img_5076

初めてのドロンワーク 西須久子著 

ドロンワークは、布の織糸をたて、よこに抜き、残した織糸の部分を束ねたり、かがることで模様を描く技法。また白糸刺繍の基本になる技法で、ヘムかがりや結びかがり、糸を抜いた部分に新たに糸を渡しレースの様な美しい模様を描くことができる。この本では、ドロンワークの技法の中から、良く使われるヘムかがりなどのかがり方と、応用の21の技法に絞りドイリー等の作品を紹介。テクニックをわかりやすく解説。

以上、本の説明要旨

Img_5077

下2冊はお馴染のNHKの趣味の時間関係の雑誌「すてきにハンドメイど」と今日の料理です。今日の料理のタイトル、「気が向いたときの料理」に変えてしまった方が私には合っているかもしれません。このあたり、ぐうたら亭主の指摘鋭い!です。

Img_5078

Img_5079

今日のトピックス

 浜木綿が咲きました。ピンクの浜木綿です。海辺を好む花の様な気がします。花が名前負けしているような気がします。

Img_5094

Img_5095

遠慮せず生きれば楽しキリギリス(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_09_11_22_24

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

|

« イチローさん、米国でも日本でも伝説の人に!! | トップページ | 鎌倉彫のお稽古いよいよ2学期 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

私も本屋さんが、大好きです。

それも、ジュンク堂とか大きな本屋さんだから、
都会に行った時しか、その楽しみは味わえません。

まず、美術の専門書や絵本などをチェックします。
新しいものとの出会いがあったら…、ラッキーだから、
でも、結婚してからは、すぐに買わずに我慢する方が多くなりました。

投稿: だいこんママ | 2010年9月13日 (月) 18時34分

だいこんママさんへ
こんばんは~smile
だいこんママさんもお好きなんですね。本屋さん。
どうしても、お使いの帰りに寄り道して、一時間くらい立ち読み。(笑いsmile)最近では足が疲れやすいのですが我慢我慢・・・です。
家に帰りますと、足がだいこんではなく大根に・・・。smile
やっぱり、専門書的なものは、都会でしょうか。そのあたりは、ママさんとしてはつらいところですね。

投稿: マジョリン | 2010年9月13日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチローさん、米国でも日本でも伝説の人に!! | トップページ | 鎌倉彫のお稽古いよいよ2学期 »