« ちょっと寂しい我が家の庭事情 | トップページ | 王子で北海道は、萌える! »

鎌倉彫菊花文の茶卓

  2010年10月28日(木)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_10_27_17_56

 台風typhoonが、九州の南まで来ているということで、その影響で今日は、天気、雨で気温も大分下がってきました。せっかくの良い季節というのに、4,5日は晴天は望めません。ほんと、口惜しい~。(絶叫)(。>0<。)

 主婦としては、洗濯、買い物等支障をきたします。それに表に出られないことが精神衛生上よくないのです。キィ~!(再び絶叫) (○`ε´○)

 今年は、私の地域には、台風は一つと例年より少なかったので、胸をなでおろしていたのですが、今度のやつは、何となくこちらを伺っています。何しろでっかい目eyeがありますから・・・・。

 あの目どうやら、私を狙っている目です。・・・私可愛いから・・・。(笑い)(*^-^)smile

 今のところ、距離がありますので、その間に目がなくなってくれれば,OKです。目がなくなれば、私がどこにいるか見えませんから、狙われないですみます。smile

 最近の気象は異常ですから、油断はできません。奄美大島の皆さん、大変ご苦労されて、また、今度の台風です。被害がないことをお祈りいたします。think

 今日は天気がよくありませんので、ここのところ、お留守になっていた鎌倉彫をやることにしました。

 時々気分を変えることも、私が生存していく上で必要だなぁ~なんて、大袈裟ですが今彫りかけの楊枝入れを出しました。notes

 久しぶりに、触る刀の感触も決して悪いものではありません。やはり、好きなんですね。lovely

 これをやっていますと、たまにですが、昔のことを思い出すことがあります。

 私は、30歳そこそこで始めましたので、そのころのお仲間は、全員年上でした。

 一番離れていて年齢差30歳くらいでしたが、それでも、皆さんに仲良くしていただき、東京にお芝居を見に行ったり、鎌倉へご一緒するなど楽しくやってきました。

 残念ながら、そのころの方で今、続けている方はいませんし、何人かは、すでにお亡くなりになりました。weep

 私にとって、母親のようにお付き合い下さったSさんもその中の一人です。

 Sさん筋金入りの食道楽deliciousで美味しいものには目がなくて、全国の美味しいものを随分、頂きました。当時では珍しい、マンゴーやふくやの明太子など頂いたこと忘れられません。

 Sさんには、他にも公園の清掃ボランティアなど多くのことを教わりました。食べ物以外に人としてのあるべき姿を教わったような気がします。私は、母親を10代で亡くしましたので、実の母親の様な気さえしました。

 今日は、久しぶりに、刀をもって世の無常を考え、懐かしい決して忘れる事のないSさんのことを思い浮かべる秋の一日でした。confident

写真 菊花文の茶卓です。Sさんがおられるころ彫ったもので、5枚彫りました。

模様は簡単に見えますが、塗りが入れば重厚感が出ます。塗りは、乾口塗りです。   

Img_6568

Img_6571

裏側の彫りは、変えて彫ってみました。茶卓、後2組作ってありますので、別の機会にアップします。

Img_6574

この仏画、来日如来です。私の仏様ということで生前のSさんが、友人の画家に依頼、守護していただくために頂いたものです。

Img_6678

Img_6679

今日のトピックス

ホトトギスが咲いていますが、それぞれ特徴があります。三種類並べてみました。

これは、海老茶の濃い斑が入っています。

Img_6374 

紫の斑入りです。

Img_6323

白のホトトギス。

Img_6261

夕日背に歩けば長き影法師(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_10_27_21_54

 にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

|

« ちょっと寂しい我が家の庭事情 | トップページ | 王子で北海道は、萌える! »

鎌倉彫」カテゴリの記事

コメント

確かに、
過去の一つひとつを思い起こしながら、
夕日を背に歩いているような歳になってしまいましたですね。
その意味で、子供の頃から秋は嫌いでした。
子供の頃から人生の秋を意識した、ませた子供だったのでした。
妻も、ほぼ同じ年の頃から木彫りをやっています。
もう20年も嬉々として、月曜日には木彫り教室に出かけていきます・・・。
ブログネタを思いつきました。
妻の木彫品の掲載!

投稿: Bunbunbun | 2010年10月29日 (金) 03時36分

今日から村の文化会館で始まる文化祭に、今年の成果作品を展示しました。
ようやく亀甲文花代の塗りが完成し、示現寺椿文平皿は中塗りまで終了し、薄肉彫牡丹文額板の彫りが完了した人のは塗り無しで、飾りました。
 
最近マジョリンさんのブログは長くなったのか?私の目が具合悪いのか?最後まで読み切るに、辛抱が足らなくなりました。そのうち目医者には行かなくてはと思ってますが踏ん切りが付かなくて。
最初の方と旦那さんの一言辺りを見て(中は省略になってしまいます)おしまいになり、コメントまでなかなか手が回ってませんが、訪ねるだけは訪ねてます。

投稿: Syu(Jii) | 2010年10月29日 (金) 06時35分

Bunbunbunさんへ
今日は。note
秋は、春と比べて寂しいですね。夏が終わってやれやれなのですが、夏のもつエネルギッシュな感じと、2,3カ月しかたたないのに秋の物静かさとの落差が大きいので余計感じるのかもしれません。それに寒い冬に向かうこともありまして。maple
奥様木彫りやられていらっしゃるのですね。是非、写真載せてください。楽しみにしています。smile

投稿: マジョリン | 2010年10月29日 (金) 11時03分

Syu(Jii)さんへ
文化祭、 Syu(Jii)さんも生徒さん頑張ったんですね。やはり、塗りまで仕上げるには、期間がない中では生徒さん大変かもしれませんね。confident文化祭で、また、鎌倉彫やりたいという方が増えると、よろしいですね。
最近、つい文章長くなってすみません。despair短くしようとは思っているのですが、技術がいて難しいですね。私も、目が大分悪くなっています。そばに拡大鏡置いたりしています。・・・(笑い)(*^-^)

Syu(Jii)さんには、ブログ始めて早いうちから大変お世話になっています。励ましをいただいて毎日机に向かう元気の基となっています。happy01無理をなさらず、目の方おいたわりください。

投稿: マジョリン | 2010年10月29日 (金) 11時20分

お早うございま~す、マジョリンさん!
今日のお茶卓も素敵 w(゚o゚)w
裏の模様?がそれぞれ違っているというのも手作りならですね~☆
私も一枚だけお盆を持ってるんですが (勿論自作なんかなじゃいですよ  分かってらっしゃるでしょうが (*゚ー゚*)) 壁に掛けたくなりました~。 しまっておくのもつまらない様な気がして・・。
マジョリンさんはどうなさってますか?  普段 お使いになってるの?  勿体無いなぁ~~
丁度お写真にアップなさってるようにお花の形に丸~く並べて飾ったら素敵なのに・・・なぁんて余計なことを考えてしまいました (^-^;

投稿: Azky | 2010年10月29日 (金) 22時43分

Azkyさんへ
今日は~note
Azkyさん、ありがとうございます。また、元気が出てモリモリです。happy01
作品は、かなりたまりましたので、5,6個は、壁にかけたり、玄関に置いたり性格がいい加減ですから恥ずかしげもなく置いてあります。(笑い)普段、使ってもいます。smile Azkyさん、お盆お持ちだそうですね。lovely大事にしてください。鎌倉に行きますとよくわかりますが安くはありませんから。
しまっておくのももったいないですから壁にかけると良いと思います。アメリカのお住まいでは、スケールが違いますので渋すぎるかもしれませんが・・。(笑い)smile

投稿: マジョリン | 2010年10月30日 (土) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと寂しい我が家の庭事情 | トップページ | 王子で北海道は、萌える! »