« 鎌倉彫のお稽古 コンプライアンスなんて言葉使ってしまいました! | トップページ | たまには、名画をみたりして ⑤  »

ジェシカおばさんの推理

2010年10月9日(土)雨sun

Cocolog_oekaki_2010_10_09_12_42

  先週の火曜日は、お花のお稽古でした。例によってぐずぐずしているものですから出発が遅れてしまいました。当然,結果は、遅刻でした。down

 優しい先生ですから、にこにこ笑ってsmile迎えてくれました。その顔を見て、私、すっかり安心して、それと同時に大いに反省をし・・・・・・ませんでした。smile(笑い)まったく不良生徒です。

 昔、何かで見ましたが、先生から見ると、不良ほど可愛いなんて言ってたこと思いだしましたが、私も可愛いのかしら?いつもと同じように自分で言っちゃいます。顔は可愛いです。(笑い)( ^ω^ )

 すでに先生、私のお花、活けておいてくださいました。ああ~助かりました。私不熱心な生徒ですから・・・・。先生それをお見通し。さすがです。lovely

  先生の年齢、私しよりずーと下です。が、人間の出来が違います。だから先生なんです。だけど、先生って先に生まれたって書きますから、私が先生であってもおかしくないのですが何故先に生まれてないのに、先生なのでしょうか。(笑い)こんなこと、別に気にすることはないのですがもののついでです。

 多分この熟語ができたころ、long long  ago 、この頃は経験が一番で、先に生まれた人はより多くの知識・経験を有していますので、常に後輩に対して教える側になっていたのだと思います。sign02

 例えば、猟の仕方、米の作り方、病気になったときの治療方法、年長者が、こんなことをきっと教えたんですね。それで、年長者を先生と呼んで。・・・・もっと縮めますと教える人=年長者(先に生まれた人)confident

 さすが、ジェシカおばさん推理を働かしましたが正解でしょうか・・・・それはわかりません。私の勝手な解釈ですから。

 わからなくてもいいのです。私の考えていることってまったくくだらないことですから。smile

 それにしても、お医者さん、学校の先生、お花の先生、弁護士さんなど先生っていいますがそれにふさわしいですね。good外に、政治家のことも先生と呼びます。

 最近では、議員は若くないと当選出来ません。当選するとすぐに先生って呼ばれていますがそれって何か変です。私もしつっこいですね(笑い)。

 政治家同士が先生と呼び合っているのは、政治を教える先輩と教わる後輩という関係とすればそれはいいのかも知れません。

 最近、日本語習う外国の方も増えているそうですが、日本語って先生という言葉一つとってもわかりにくい厄介な言葉だと改めて思いました。

 私、たまたま日本人ですから日本語はわかりますが、このように難しい日本語がわかるのに、どうして英語がわからないのでしょうか。学校で、英語の先生に何年も習ったというのに。まったくできません。これもまた・・・・不思議なことだと思います。先生おしえてくださ~い!

 This is a pen。(笑い)お終いにします。

写真 このお花、活けたのは先生です。写真とったのは不良の私です。さすがに先生、切れ味のよい活け方しています。生徒が批評するなんて、許されないことです。(すみません。)

Img_6014 

Img_6017

Img_6015

今日のトピックス

 お花のお稽古に行く途中、当たり前と思っている風景ですからいつもは、目に入りませんが蔵が目にとまりましたのでパチリ。

 ずーっと残っていまして、この蔵、古いものだと思います。このあたり商業で昔栄えたところですから、こういう蔵がまだいくつか残っています。

Img_5033

Img_5034

インパチェンスが咲きました。アフリカホウセンカともいいます。名前の通りアフリカが原産地です。

Img_5877   

Img_5878

赤とんぼ休んでみたら我が肩で(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_10_09_12_14

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile 

|

« 鎌倉彫のお稽古 コンプライアンスなんて言葉使ってしまいました! | トップページ | たまには、名画をみたりして ⑤  »

コメント

マジョリンさん応援にきました。

ところで可愛い絵をのせてますが、

マジョリンさんがお書きになられたのですか

投稿: ロッキータイガー | 2010年10月10日 (日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉彫のお稽古 コンプライアンスなんて言葉使ってしまいました! | トップページ | たまには、名画をみたりして ⑤  »