« 難攻不落な難敵「坂の上の雲」 | トップページ | NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 »

中高年女性は、ブームにおいてきぼり!(笑い)

2010年12月5日(日)sun快晴

Cocolog_oekaki_2010_12_05_18_54

昨日に引き続き、今日も大変穏やかな日です。happy01

今日は、日曜日、週末ファーマーが 家庭菜園budするには絶好の日です。

ちょっと前に最近、週末ファーマーが急増しているということを知りました。週末ファーマーとは、週末農業(家庭菜園)をやる人のことですが、若い女性をはじめとしてブームdashだそうです。

 火付け役は、確かなことはわかりませんが、若い女性をターゲットにしたファッション雑誌がページを割いて週末ファーマーの楽しさなど記事にして若い女性のハートheart02をとらえたようです。

 日本でのブーム作りの構図は、先ず若い女性から→そして既婚女性→中高年女性というぐわいに拡大していきます。

 一般的には、中高年の皆さんが飛びついてしばらくしたころには、若い女性は、次のターゲットに移ってしまいます(笑い)。smileそして中高年は、いつも置いてきぼり・・・・(笑い)(*^-^)

 専業農家の従事者、260万人、週末ファーマーの人数200万人だそうで、この数字を聴きますと、これ、ことによるとブームだけとは言い切れないものがありそうです。

 もっと奥深いものがあるのではないかと想像してしまいます。

 週末ファーマーがこんないいるということは、現代人の「新しい生き方、価値観による。」というようなことをおっしゃっていました。

 今日本の農地、耕作放棄地(減反奨励により農家が何も作らず補償金をもらう。)が、40万haだそうです。この広さ、どれだけ広いのか私には、皆目イメージが湧きません。

 私の場合、坪とかで表現して下さればわかりますが・・・。(笑い)

 どうやら東京と大阪合わせたくらいの面積だそうです。これだけの農地が使われていないそうです。もったいない。しかも荒れ放題・・・・・・。despair

 そんなときに、週末ファーマーがブームに乗って登場・・・この人たち、農地を必要としますのでうまい具合にマッチング。

 専業農家は、農地を有料で貸付け、しかも適正に管理されることになります。smile

 借りる方は、農家に指導を受けながら無農薬の野菜作りが出来ますし自然の中での野菜作りはことのほか楽しい。需要と供給のバランスが成り立ったのです。

 このブーム、出来れば本物になってほしいと思うのですが、若い女性は移り気ですからいつ離れてしまうかわかりません。

 せっかくうまい組み合わせができたのですからなんとか定着していただけたら良いのにと思っています。

 週末ファーマー増加の効用について、農業の良き理解者になってもらい日本の農業を支援するサポーターになってもらうことが期待できるというようなことを言っていました。

 農業問題は、いろいろ問題があるような話を聞いています。

 難しすぎて私にはわかりませんが、貿易、高齢化、後継者、自給率など構造的な問題が山積しているように云われています。

 そんなとき、農業に理解を持つ人々が増えていくことは、細々と日本の農業を守っている皆さんに勇気を与えるのではないかとそんなことを感じました。

 いずれにしましてもこれからの日本の農業のあり方について、日本人一人ひとりが真剣に考える時期に来ているのではないかと思います。

 今日は、午後から暫く行かなかった菜園に行くことにしました。私の場合、週末ファーマーでなく、月末ファーマーです。200万人の中にちゃんと数えて頂いているのでしょうか?    

 意味はまったくありません。(笑い)・・無意味に口から滑って出てきただけです。すみません。(◎´∀`)ノ

写真 キャベツ、ブロッコリー、白菜、ホウレンソウ、春菊が順調に育っていました。

Img_7954

 ブロコリーとキャベツ

Img_7956 Img_7955

白菜とホウレンソウ

Img_7960  Img_7962

春菊とジャガイモ

Img_7963  Img_7965

今日は、里芋とブロッコリー、ホウレンソウン等が収穫?できました。

Img_7979    

菜園付近の田んぼ、今冬を迎え切り株から緑の茎が出ています。これをプロのお百姓さんはどうするのでしょうか次の行動に興味があります。

Img_7974

今日のトピックス

洋蘭 ブルーボーイが咲きました。今三鉢が咲いていますのでいずれアップしたいと思います。

Img_7756_2

Img_7753 

Img_7755

小春日や干した布団の世界地図(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_05_22_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

|

« 難攻不落な難敵「坂の上の雲」 | トップページ | NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

これは、ミレー→ゴッホ→マジョリン、と模写されてきた農夫(農婦)の絵ですね。
昨夜の日曜美術館、見ました。ゴッホの絵、大好きです。みずず書房のゴッホの書簡集、全部買いました。美術館に行くと、ゴッホの絵のところにまず行きます。ボストンではこっそりとゴッホの絵に触ってきました・・・。

投稿: Bunbunbun | 2010年12月 6日 (月) 06時59分

Bunbunbunさんへ
ミレーの種をまく人のつもり?です。 Bunbunbunさんわかってくださってありがとうございます。ボストンのミレーの絵、山梨美術館のミレーの絵、それにゴッホの種をまく人みんな見ましたが、迫力ある素晴らし絵でしたね。アメリカの美術館は、おおらかですから、・・・ Bunbunbunさん触ってしまったんですね。

投稿: マジョリン | 2010年12月 6日 (月) 07時28分

お訪ね遅くなりました。
マジョリンさんの菜園も豊な実りが始まっていますね。
ブロッコリーは見事です!
我が家のものを今見て来ましたが、それらしい物すらもまだでした。(笑)
菊菜は昨日鍋に入れ重宝しました。
マジョリン家の菊菜を美味しそうですね。
こういうものが体に入ると「健康になるなぁ」と思いますね。
マジョリンさんはなんでもお出来になって、素晴しい方ですね。ribbon

投稿: バラ | 2010年12月 7日 (火) 09時16分

バラさんへ
今晩は。smile
バラさんのご主人の丹精された、だいこん見事でした。バラさんのお宅は広くて、お野菜も色々作られていますが、私のところは、菜園は借りていまして広さは10坪です。もう5年ほどやっていますが、何しろ私が主役ですから万事アバウトです。smile農業は、季節と密接な関係がありますので、アバウトではいけないと承知はしているのですが・・・・(笑い)
菊采、私は好きですから頂きました。バラさんのおっしゃられるように健康に良いと思います。run

投稿: マジョリン | 2010年12月 7日 (火) 17時19分

若い女性は流行に弱い、 という弱点を突いて 逆にボランティアなど社会の為になることや 省エネや環境問題への関心を抱かせたり・・・とか煽り立てることが出来そうですね! (笑)

中高年女性はブームには慌てず 良い、 と分かってから行動に移しましょう。  ズルイです (笑)

投稿: Azky | 2010年12月11日 (土) 12時08分

Azkyさんへ
Azkyさんのおしゃるとおり中高年女性、安易にブームに乗ってはどうかなって思います。悲しいかな若い人たちがやっていることはみんな良く見えて後ろからおっかけてしまうのですね。(笑い)smile
少し様子見てから行動。これ良いですね。confident
それからAzkyさんのご提案の若い人たちのボランティアや環境問題へのアプローチ。
米国では、盛んだと思いますが、やがて日本でもそうなる可能性があると思います。confident仕掛け人がうまくしかけますと、国民性でしょうか。山は動くと思います。(笑い)smileこれブームになれば、素晴らしいですね。(拍手)shine

投稿: マジョリン | 2010年12月11日 (土) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難攻不落な難敵「坂の上の雲」 | トップページ | NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 »