« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

NY定期便♪ 「厳寒の冬景色」

2010年12月30日(木)晴れ

マジョリンの娘からのNY定期便、今年最後の話題はNY郊外の冬景色です。

.

今年のNYの夏は猛暑、そして冬はどうやら大雪・厳寒のようですsnow

NYは四季それぞれ美しいところですが、冬の厳しさは 「最高気温が氷点下」 という日が当たり前という寒さ。

息を吸うと気管が凍りそうな勢いです。(ちょっとオーバーですが。)

.

今年は早くも大雪が何度か降っています。

飛行機の発着にも影響があり、なかなか大変です。

034

↑朝目覚めたら積雪。

といっても、すぐに除雪車が来て道路が顔を出します。

雪が降っても、しばらくすれば車で外出ができます。

むしろ晴れて気温の低い朝などが道路が凍結してスリップなどの危険があります。

.

037

↑いつもとは全く異なる銀世界!

本当に綺麗です。 ・・・しかし、私を待っているのは雪掻きsad

しっかり掻いて塩をまいておかないと、路面が凍結してあとが大変なのです。

大きなお屋敷やお年寄りのお宅では雪掻きも専門業者に依頼しているようです。

.

0021

↑大雪だと学校もお休みになります。

裏庭にはうさぎやリスの足跡が。

.

0041

↑子供にとっては寒さなどどこへやら。

我が家の子供たちは、雪国出身の主人とのハーフ(?)なので、寒さに強いのでしょうか?

.

0071

↑お隣の女の子と小さなカマクラを作りました。

その間 母はもちろん雪掻きです!

.

003_2

.

暖かいところで育った私は雪が降ると、何だか嬉しい。

充分な食糧と暖かい部屋がある、というのが条件ですがcoldsweats01

.

229

↑最後に雪景色のデコレーションケーキを。

ちなみに日本の雪だるまは2つの雪玉からできており、アメリカの雪だるまは3つの雪玉から作られているのです。

.

.

NY不定期便note一年間 応援をありがとうございましたheart01

来年も 「マジョリンの気ままにスローライフ」 どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年をお迎え下さいshine

.

にほんブログ村 シニア日記ブログへ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (11)

野菜たちとの会話

2010年12月28日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_28_13_56

 しばらくぶりで菜園に行ってきました。rvcar風が強く寒いのですが、たまには顔を出しませんと、野菜たちが寂しがります。

 何かで見た記憶がありますが、野菜や果物、その辺は定かではありませんが、ハウスで育てる場合、音楽を聞かせると生育が良くなるということを聞いたことがあります。

 無論、クラシック・・・モーツアルトnoteがよろしいようです。モーツアルトの協奏交響曲変ホ長調、バァイオリン協奏曲第2番ニ長調、第3番ト長調など・・・・・・美しい旋律に野菜も踊るかもしれません。notes

 亭主が歌う演歌、notes「山茶花の宿」では育つものも育たなくなると思います。(笑い)

 野菜の方も、人妻思う歌なんか聞かせられて、それこそトマト、あ、間違いました。戸惑ってしまいます。

 いずれにしましても、音楽聴かせると効果があると聞きましたが、ここでは設備がありませんので、代わりに野菜たちに、優しく話かけることにしました。(笑い)

 今日の野菜たちとの会話です。

 「早く大きくなってね。」「いやだ、大きくなったら食べられちゃう。」「だって、あなた方野菜でしょう。仕方がないじゃない。」「私たちだって生きているから、食べられたくない。」「野菜食べないと、私、動脈硬化になってしまう。」「それ私たちのせいではありません。」「お黙り!」(笑い)(´,_ゝ`)プッ美川憲一調になってしまいました。「・・・・・」「・・・・・」

 話がきわどくなってきたところで会話はやめて、心を鬼?にして野菜を少しばかり収穫。

 そのあと、お水をあげました。「うわ~冷たい!」なんて・・・・云いませんでした。

 戦後の流行歌「リンゴの唄」note

 「赤いリンゴに唇寄せて~・・・・リンゴの気持ちは~よ~く分かる~リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ~notes」なんて歌がありましたが、リンゴの気持ちはわかっていても、リンゴをもぎ取っています。

 生きて行くためには、仕方のないことですね。今日の内容なんか変ですねぇ~。(*^-^)(笑い)

写真 大分野菜が育ってきています。 

Img_8302

ホウレンソウに春菊も・・・

Img_8293

菜の花、これ食べられます。

Img_8295

白菜いつになく調子が良いです。会話が良かったようです。

Img_8310

キャベツとブロッコリーもうすぐ収穫です。

Img_8314

Img_8297_2

今日の収穫、わずかですが、亭主飢えなくてすみます。

Img_8316

菜園に植えてあるバラが咲いています。

Img_8317

周囲の田ですが、一面冬ん景色です。

Img_8303

小川の水、この日は暖かそうでした。サラサラ流れていました。

Img_8304

今日のトピックス

早くも梅が咲きました。この梅、例年お正月前に咲きます。梅が咲くと、ああ、もうこんな時期になったのかって、決まって思うのが不思議です。

P1010008

P1010038

餅つきの音の向こうに次の年(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_28_14_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (4)

2010年は永遠に歴史の中に!

2010年12月28日(火)晴れsun

 Cocolog_oekaki_2010_12_28_10_48

  今日は、久しぶりに、風もやんで穏やかな一日でした。notes

 亭主、午前中、今年最後の団体の会議で出かけ、午後帰宅してから、年賀状書きあげました。pen

 書きあげたといいましても、PCが全部やるのですから、亭主ほとんど何もやりません。そして、夕方年賀状は、吸い込まれるように、見事に郵便ポストの中に・・・・・おさまりました。!大袈裟ですねぇ~。(笑い)smile

 それ見届けて私も一安心です。ぐうたら亭主にしては、上出来です。smileいつも大みそかですから・・・・(・A・)イクナイ

 お正月といえば、あと、4日たてばやってきます。ということは、今年は、あと3日しかありません。あと3日たちますと、2010年は永遠に歴史の中に組み込まれていきます。もうどんなにあがいても2010年には、戻ることは出来ません。think

 そう考えますと、時間という流れ、普段、何も意識しないのですが、なんとも不思議な代物ではあります。

 時間は、ほとんど無限にあると思っていますが、人生やってる私たちにとっては有限です。85歳くらい(平均)になりますと、そこで時間との関わりは終わります。weep

 そんなことを考えますと、有限である時間を大切していかなければならないことが改めてわかりました。impact

 我が家の亭主、時間はたっぷり無限にあると思っているようでして、毎日をぐうたらと無駄に使っています。アスタマニャ―ナです。

 それでいて年賀状には、「毎日を大切にして、お互いに元気に頑張ってまいりましょう」なんて書いてあります。毎日を無駄にしている亭主が・・・・・笑ってしまいます。smile頑張っていこうって何をがんばるのかもわかりませんが・・・(笑い)(*^-^)

 さて、私ごとですが、一月生まれですからお正月がきますと一つ齢をとります。この年になって齢が増えるってこと、正直嬉しくありません。shock

 一つでも若くいたいのですが、時の流れは、無情です。決して私だけを、例外にはしてくれません。年取ることに逆らえないなら、いっそ気持ちを若返らせるより外にありません。来年は、がんばるぞーsign03何をがんばるのかわかりません・・・・また、亭主と同じこといってしまいました。(笑い)( ^ω^ )

 今日のトピックス

 日曜日に、御殿場高原の時之棲にイルミネーションを見に行ってきました。毎年見に行くのですが、ものすごい渋滞で、中に入るまでこ1時間かかりました。イルミネーションのLED300万個・・・。350mの光のトンネルでした。待ちましたが、これ凄い、一見の価値ありでした。詳細は、こちらでどうぞ。→http://www.tokinosumika.jp/illumination/

Img_8457

Img_8459

Img_8462

Img_8464

Img_8476

Img_8492

Img_8484

食べ物も・・・サツマイモ切ってあげていました。

Img_8488

これ私たちの食事代わり・・・お肉の炭火焼と肉巻きライス。毎年これ食べるのが楽しみでここにきます。参考までに1本400円也(笑い)

Img_8496

Img_8512

高原ビールも。ここの地ビールで何種類もあります。

Img_8513

 この光のトンネルのほか、噴水ショー「ベルサイユの光」をやっていましたがそちらの方が楽しそうでしたが、見ないで帰って来てしまいました。まだ2月頃までありますから、そのうちにと思っています。

夕焼けに赤く染まるや 里の山(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_28_10_37

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (8)

未知への興味(セントポーリアとの縁)

2010年12月22日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_14_11_14

 小さなお花、セントポーリア・・・・この時期、結構咲いています。cherryblossom

 もともとアフリカ原産のお花ですから寒さには弱いのですが、日当たりの良い温室の中で育てていますから居心地が良いのかもしれません。happy01

 これからは、庭の花が少なくなって寂しくなりますので、家の中で咲く花は、それなりにぐうたら亭主との生活で傷ついたり(笑い)、ストレスがたまったりの、か弱き私の気持ちを癒してくれます。(笑い)smile

 この花との出会いは、かれこれ30年以上も前のことです。

 当時、鎌倉彫を一緒していた方の家に遊びに行ったときに初めて見たのですが、可憐な花!というのが、第一印象でした。その頃この花は、全国的にブームになり始めていました。

 その時、「可愛いわね」って言いましたら、二鉢下さいました。happy01それが、この花との縁の始まりでした。

 私が頂いてからじきに、セントポーリアの本格的なブームがまいりまして、私もそれにのって、本を買ってきたり、苗を買ってきたりで、育て方を学びながらはまり込んでしまいました。up

 この花の種類は、4千~から6千ともいわれていまして、大変な数です。この全部を知ること等とても出来るわけはありませんが、未知への興味は、やはりありました。  

 新しい種類を購入したり、株を増やしたりして少しずつ数を増やしていきましたが、そのうちにブームは去って、近くの園芸屋さんではほとんどこの花は見かけなくなってしまいました。

 私は、別にブームに乗ってやり始めたわけではありませんから今でも大事にして、花の咲くのを楽しんでいます。

 今約、50鉢位を育てていますが、世話をするのと、スペースの関係から、これくらいが限度です。

 この花、絞り、斑あるいは縞、一重、八重などがあります。また、葉にも色々な形があり、斑や縞が入るなど色々な種類かありましてなかなか味わい深いものがあります。

 育てるコツは、セントポーリア用土を使うことと、温度管理がポイントです。

 後は水やりとスプレーでの消毒を適宜行います。管理さえよければ一年に何度も咲きます。

写真 今咲いていますセントポーリア いくつか集まりますと綺麗です。

Img_8098

 サーカスボーイ。白と青の縞花でしたがいつの間にか縞が消えてしまいました。先祖がえりしたのかなぁ~と思っています。

Img_8080

 名は不明 葉はガール葉です。

Img_8067

デザート・ドーン 縞花の名花です。世界で最初に出来た縞花です。

Img_8074

ワンダーランド

Img_8076

名不明

Img_8083

アラバマ

Img_8084

スパークル・プレンティ― 花弁の淵に吹き付けたような模様があります。八重の可愛い花です。

Img_8091

シャドースター  ピンクに薄い白い線(星)が入っています。色が紫に見えますが何故でしょうか?カメラです。

Img_8092

名不明 グリーエッジがフリルになっていて白に赤の縞がはいいています。

Img_8093

レモン・ホイップ? 白にレモン色が入った、珍しい花です。比較的新しい花です。

Img_8094

ディビース 

Img_8095

このような、ケースの中で育てています。

Img_8075

夕暮れのアカネの空や冬の雲(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_21_11_36

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (4)

赤信号みんなで渡れば怖くない!

2010年12月26日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_26_18_37

 今日で三日連続強い風がtyphoon・・・それも冷たい風です。街ゆく人も背中丸めてお正月の準備でしょうか。気ぜわしく感じます。

 クリスマスが終わってお正月・・・主婦にとっては、多忙な日々が続きます。dashぐうたら亭主は、暮は手伝いもあまりしません。いい気なものです。この時期だけは、私、男性に生まれたかったと思って・・・いません。(笑い)smile

 私は、耐えて忍ぶことを無情の喜びに生きる女ゆえに、そう思わないのです。(*^-^)

 昔の一家の主たるもは、我が家のぐうたら亭主と違って存在感がありました。畳をあげて大掃除の主役。活躍sweat01をしたものですが、今、そういう方をあまり見かけません。

 ご近所でも、時々奥様に旦那様が叱られている声earをよく聞きます。(笑い)

 大掃除をしなくなったことと・・・・亭主の地位低下、これ因果関係ありそうです。

 大掃除がみられなくなったのは、生活様式が変わったからかもしれません。畳あげて、家具動かしたりしますと探していた物が出てきたり、硬貨を見つけて喜んだり、子供のころは結構楽しいものでした。notes

 一家の主人が畳たたいて、奥さんが白い割ぽう着に手拭を姉さんかぶり、このお掃除の様は、師走の風物詩でもありました。

 また風物詩の一つがなくなっていきます。寂しものですが・・・・・。

 家の亭主にとっては、こんな嬉しいことはないのでしょう。今日あたり、やっとのことで年賀状に取り掛かりました。

 年賀状postofficeについては、亭主一家言もっていまして、もうそろそろ年賀状制度やめたらどうか、という虚礼廃止論者です。

 理由は、たくさんあるようです。やり取りするほとんどが正月明けに顔を合わせる相手。また、相手から頂くからこちらも・・・・という義理の関係。あとは、訃報。こんな理屈並べますが、本当のところ年賀状書くことが面倒くさい・・・・(笑い)これが一番の理由みたいです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 そんなに嫌なら、自分が率先してやめたらいいって云いますと、自分だけがそういうわけにはいかないって云っております。赤信号みんなで渡れば怖くないってくちで、ブツブツ言いながらやっています。

 さて、昨日のことですが、亭主との約束でデコレーションケーキcake・・・・というほど、飾りはありませんがケーキを作りました。

 これ、毎年作ることが私のノルマになっていますので、それに私も作るのは好きですから作りましたが、先日と同じように、自分で云うのは云いにくいのですが、言ってしまいます。(笑い)結構おいしく出来ました。デコレーションが少ないのが寂しいイチゴケーキです。

写真 イチゴとクリームを乗せたスポンジを二段重ねて、出来上がりです。

101226_12570001

101226_13230003

101226_14220001

今日のトピックス

黄色いランが咲きました。ミニカトレヤです。可愛い花です。

Img_8398

Img_8397 

ビルに日が、落ちれば寂し裏通り(ぐうたら亭主)

Img_7629 Cocolog_oekaki_2010_12_26_18_49

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (6)

主、我を愛す・・・・・。

2010年12月25日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_25_21_31

  昨日から、西風が強くて厳しい寒さが続いています。日本列島寒波にすっぽりだそうで、東北、北海道は大雪snowとか。日本の国土、狭いようですが南北に結構長く気候も違います。大雪の地方の皆さんは大変だと思います。sweat01

 今日は、昨日のことを書きますので、ここから昨日が今日になります。少しややっこしいですが、私が間違えなければ良いということで。(笑い)smile

 今日は、亭主、仕事で山に芝刈りに・・・ではありません。smile西伊豆に出かけました。rvcar

 昨日ならよかったのに、今日は風が強くて可哀そう・・・・ではありません。明治男子これしきの風に負けるわけはありま・・・・す。(笑)ぐうたらですから。

 私は、今日はのんびりと、と、思ったのですが、今日は、クリスマスの準備・・・・。何んで?って言われますと、仏教徒の私、困りますが、・・・。(笑い)ヽ(´▽`)/

 それでも、「主我を愛す、主は強けれど我弱くとも恐れはあらじ・・・note」これ小学生の時に教会に行ったときに覚えた歌ですが、このフレーズだけいまだに覚えています。

 無論、「境般若心経」は、最後まである程度言えますが。

 ま、そういうことはさておきまして、クリスマスxmasは楽しみnotesで、すっかり私のイベントスケジュールに入りこんでいます。

 私だけではなく、今や国民的なイベントです。宗教の自由は保障されていますが、それ以前に、どんなことでも受け入れて文化にしてしまう特殊能力を私たち民族は持っていますので、クリスマスを楽しむことなど何の違和感もないのです。confident

 12月にクリスマスのように楽しいイベントがあることによって、俄然12月は、楽しい月になったと思います。

 そんなわけで、亭主と私の二人だけのクリスマスイブを楽しいものにしょうと懲りずに、昨日に引き続きケーキcake作りをする準備をしたのですが、昨日のケーキが残っていましたので気持ちが萎えてしまい、明日に延期することにしました。

 あと、食事をどうするかですが、そこはベテラン主婦。何日か前から構想は出来ています。あとは、それに向けて実行するのみです。大袈裟ですが、簡単メニューsign01

 ただ、相手がぐうたら亭主ですから、私の張り切りぶりも鈍ります。downそんなこと私が考えていることなど知らないで、西伊豆から帰った亭主、世の中、自分を中心に回っているなんて能天気な顔してミカンをせっせと口の中にほうばっていました。(笑い)(*^-^)

写真 一応キャンドルつけて・・・・シャンパンがありませんので、ワインで・・・。wine

Img_8444

Img_8451

 手作りのローストビーフ、野菜のワイン煮、特製私流?グラタンがディナーのメニューです。何十年も結婚生活重ねますとお互い戦友同士。たわいもない話ししかありませんが、ワインは私がたしなみまして・・・ 亭主は静かに私の手づくり料理を味わっていました。そしてうまい!deliciousといって・・・・くれました。happy01

Img_8434

今日のトピックス

この写真は、ぐうたら亭主提供、西伊豆の写真。です。西伊豆戸田港。

Img_8403

私も何回か行っていますので場所はわかりますが、港の出入り口が遠くに見えます。その上の雲の中に富士山があります。この時は、富士山がかくれんぼの最中だったそうです。(笑い)

Img_8400

昼食をとった食堂の中に、世界で一番大きなカニ、タカアシガニの生簀があって亭主、それをパチリ。camera

Img_8409

これ食べますと、1万5千円だそうです。当然亭主見るだけ・・・・。

Img_8412

帰りがけに写した富士山fuji

Img_8416

ズームインしますとこんな景色に。

Img_8419

この付近に、太宰治の逗留した安田屋旅館があります。

Img_8425

西風や富士の高嶺は雪煙り(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_25_21_38

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (4)

届け!愛のクリスマスカード

2010年12月24日(晴れ)sun

Cocolog_oekaki_2010_12_14_10_59

 shine★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜shine

               

 shineメリークリスマスshine

 リンゴと富士君へ

 リンゴappleに富士君fujiお元気ですか。今日は、クリスマスbellイブです。心をこめて、二人に

愛のクリスマスカードを贈ります。

 二人に一年間会っていませんが大きくなったことでしょう。あなた方の年頃は、1年で本

当に成長しますから・・・。

 学校は楽しいですか?きっと二人ともお友達がたくさんできて、楽しく過ごしていることと

思って安心しています。

 パパもママも元気のようですね。今年は、二人の大好きなディズニーランドに行けて良か

ったですね。happy01

 リンゴはピアノで、大きな経験をしましたね。

 富士君は、昨年、日本に帰ってきたときに、じいやんを負かして口惜しがらたオセロゲー

ム、パパも負かしましたか?

 聞くところによれば、NYは、雪だとか。snowホワイトクリスマス・・・素適ですね。shine

 サンタクロースはそりに乗っていますから雪がなければね。今年頑張った二人ですから

素晴らしいプレゼント・・・楽しみですね。present

 クリスマスツリーxmas飾りましたか?うちでは、じーやんと二人クリスマスツリーxmas飾ってみ

ました。下の写真です。 

 本当は、箒に乗って二人のところに、今すぐにでも行きたいのですが箒、掃除に使って

いますので行けません。smile

 じいやんと私、遠く離れていますが、二人にとって素晴らしいクリスマスxmasになることを心

から祈っています。belllovely

                                        祖母マジョリンより

  shine★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜shine

 

 家でもクリスマスツリー飾りました。みてください。

Img_8375_2

私が、ぼちぼち集めたクリスマスオーナメント。昨年NYで買ったものも飾ってあります。

Img_8377

Img_8378

Img_8379

Img_8380

Img_8381

Img_8382

Img_8383

Img_8384

Img_8385

Img_8387_2

星空をサンタ助けてそりの上(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_24_21_48

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (2)

初めての挑戦

2010年12月23日(木)祝日(晴れ)sun

Cocolog_oekaki_2010_12_23_12_04 

 今日は、昨日に続いて穏やかな暖かい一日でした。note

 夕方、少し買い物に出たのですが、西の空は黄金色、川の水は鏡のように動かず建物のシルエットを映し、山の稜線はくっきりと鮮やかでした。こんな日であれば、冬でもウエルカムです。heart04

 今日は天皇誕生日、国民こぞってお祝いをする祝日でした。陛下、お歳、喜寿を迎えれたそうで何よりもおめでたいと思います。shine

 朝、起きてすぐぐうたら亭主、門に国旗をくくりつけてきました。

 エセ明治男・・・一応カッコだけは・・・・・やるのです。(笑い)smile

 その後、亭主、何を思ったか私の回りをウロウロ・・・私の行く所についてきます。昔家で買っていた紀州犬のどんべいdogみたいです。

 何よ!私の回りうろうろしないで、邪魔だから・・・・っていつもの調子でしかりつけま・・・・せんでした。(笑い)

 今日は、天皇誕生日、だから穏やかに、理由を聞きますとケーキcake、モンブランを作ってくれとのリクエスト。

 前に、モンブランでも作ろうかなぁ~なんて、栗の準備だけして冷凍庫の中に入れておいたことを亭主、しっかり覚えておりまして、今日は、祝日だからモンブランでお祝いsign01なんてちゃっかり便乗です。

 もともと、マザコンミルク飲みぐうたら亭主ですから、ミルクtaurus関係では云い出したらききませんから、材料も揃えてあることですし、一年間亭主のこと「ぐうたら」といったこともありましてあいさつ代わりに作ることにしました。決してお詫びではありません。(笑い)

 モンブランについては、私も初めての挑戦でしたので、内心は作ってみたい気持ちもありました。dash

 私も、心根の優しい山内一豊の妻です。亭主が、力仕事の卵を泡立てることを条件に作ることにしました。sweat01 

 その結果は、自分でいうのもいいにくいのですが、言ってしまいます。(笑い)美味しく出来ました。deliciousだけどスポンジの出来は今一つってとこでした。coldsweats01

 これは亭主に、仕事させたのですが、何しろ手を動かすより、よだれ出す方が先のミルク飲みですから手が動かず、その結果、空気が入らずでスポンジが膨らみませんでした。

 出来上がって、夕食の後、亭主と二人、今日のデザート、モンブランを頂きました。亭主大満足のようでしたが、 私、その後、コレステロールの薬を・・・・・・・・頂きました。(泣く)

写真 栗を茹でて、真中に筋を入れます。

Img_8222_2

筋のところを二つに割り、スプーンでみをとりだします。

Img_8226_2

これを、ミキサーで細かく砕きます。

Img_8241

グラニュー糖、生クリーム少々、ブランディー(香り付け)で栗のクリームを作りました。

Img_8332

全卵を4個、六分立てに泡立てます。そのあとグラニュー糖90gを3回に分けて入れ、15分以上再び泡立てます。これにふるったウルトラ・バイオレット粉50gを入れて1分ほど泡立て、生地を作ります。これを亭主に命じました。亭主夢中でやりましたが・・・?

Img_8327

オーブンの皿にオーブンシートを引いて、生地を流し込みます。

Img_8330

あらかじめ温めた、オーブンの中に入れ、180度で10分ほど焼きます。

Img_8331

出来上がった生地に、クリームと、栗のクリームを乗せて巻きました。

Img_8339

こんな具合に出来上がりましたが、亭主に、手伝わせた卵の泡だてが良くなく、スポンジの仕上がりが良くありませんでした。これからは、亭主をしごいて教育しなければ・・・・。

Img_8342

出来上がった、モンブランとロールケーキです。見た目以上に美味しく出来ましたが、後は見た目を良くすることが課題です。栗は美味しいですが、色具合がよくありませんね。Img_8351

Img_8369

Img_8370

今日のトピックス

 梅が蕾を持っていますので、枝を少しばかり活けておきましたら、花が咲きました。お正月ころには、早咲きの梅が咲くかもしれません。

Img_8244

Img_8247

植木屋のハサミの音や年の暮れ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_23_18_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (6)

合理的に生きていく知恵

  2010年12月22日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_22_21_36

 今日は、冬至。一年のうちで最も日が短い日です。反対に夜が長い。これ1日は24時間ですから当たり前ですが。(笑い)(*^-^)

 これから、1日ごとに日が伸びていって夏至まで伸び続けます。up

 昔から、冬至には、「ん」のつく物を食べることが良いといわれてきたようです。例えば、レンコン、だいこん、ホウレンソウ、なんきん(かぼちゃ)ミカンなどです。

 これらの野菜類などは、栄養があってこれから寒さに向かって行くのですから風邪をひかないようにとの、昔の人の知恵が働いているのです。confident

 そして、お風呂spaはゆず湯。ゆず湯は、あったまりますので、これも風邪などひかないようにとの思いからのようです。それと日本人、お風呂好きですから、趣向を変えて楽しむ・・・・遊び心。happy01

 四季のある日本で、四季を楽しく、また合理的に生きていく知恵がこのことだけを捉えてみても、日本人にはあるということが良くわかります。confident

 日本人、このように大変知恵のある民族ですから、世界でも冠たる経済大国になったのも不思議ではありません。good

 その日本、久しく経済は一流、政治は三流といわれたきましたが、今や政治は五流?本当かどうかは知りませんが、政治が経済の足を引っ張って、今や転落の一途のようなお話を聞きます。dashdownsweat01

 これ大変なことです。年金の額も月200円ほど引き下げることが決まったそうです。

 このような環境の中ですから、偉い皆さん、どんな知恵かは私にはわかりませんが、(無責任ですみません。)昔からの日本人が蓄積した知恵、是非その知恵を学んで良い方向に国のかじ取りをお願いします。coldsweats01

 かぼちゃ食べて、ゆず湯に入れということではありませんので・・・・・。(笑い)(゚ー゚)

 そんなわけですが、我が家では、故事にならって、今夜のおかず、かぼちゃを煮ました。そしたら、頼んでいたミカンも届きました。happy01

 そしてお風呂は、ゆず湯。風呂場からは、亭主のnote「愛しても愛してもあああ~人の妻~・・・さざんか~の~や~~ど~」なんて歌声noteが聞こえました。年金200円下がるのに、亭主何考えているのでしょう。(笑い)(o^-^o)

写真 かぼちゃの煮つけ。

Img_8320

頼んでいたミカンがきました。これ、凄く安くて甘いです。なにせミカンの産地ですから・・・。

Img_8324 

今日のトピックス

 今では、和洋折衷の日本人の生活。クリスマスが日本の文化に溶け込んでいます。12月の楽しみの一つです。

Img_8281

Img_8286 

Img_8278

ゆずの風呂磨けば光る玉の肌(ぐうたら亭主)

 Cocolog_oekaki_2010_12_22_21_32

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン

| | コメント (8)

「でも」は、私の無くて七癖

2010年12月21月(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_14_11_05

 人は、無くて七癖あって四十八癖といわれているようですが、どんな人ても癖はあるそうです。

 私も、癖はいくつかあると思いますが、亭主と話をしていていつも嫌がられる癖があります。shock

 亭主が、何か言いますと、必ず「でも」と言ってしまいます。(;´д`)トホホ…

 「でも」の後にどういうフレーズが来るかといいますと、一般的に亭主の意見を否定するフレーズが来ます。(・A・)イクナイ

 例えば、亭主が、「この○○美味しいね。」といいますと、私の返事は「でも」が入ってしまうのです。

 「でも、この前に頂いた物の方がおいしかった。delicious」となるのです。

 もうひとつ例を。・・・・・亭主「この作品は、綺麗に出来てるね。」に対し、私「でも、ここの色は、あまりきれいではないから、私は嫌い。」という具合です。smile

 自分では悪気はないのですが・・・・誤解される癖なんです。

 この「でも」が癖になっていますので、亭主が機嫌が良い時は、そのままで終わるのですが、ご機嫌斜めの時は、「なにが『でも』?でももへちまもあるか!」ってな具合です。angry

 そこで、こちらも負けじと、「怒るのはわかるけど、でも、へちまもあるかって、どういう意味?」なんて聞いてしまいま・・・せん。(笑い)火に油注いでしまいますから。(笑い)

 この癖がついたのは、学校で先生から人の云うことをただ聴くだけでなく、一応考えて自分の意見をもつことが大事、なんて教育されまして、以来、相槌を打つ前に「でも」が出てしまうのです。

 ぐうたら亭主どの、何でも自分の云ったことに「そうね」「そうそう、あなたのいうとおり。」っていっていれば満足するという、極めて単純なエセ明治男ですからsmile・・・・・私にとっては相手が悪い。(笑い)

 さて、今日は、お花のお稽古がありまして、午前中行ってきました。bicycle前から、申し上げていますが、今一つお花のお稽古は気合が入りませんが、それでも続けています。

 そんな私の気持ちを察っしてか、亭主が、「いやなら、やめればいいのに」っていいますので「やめてもいいんだけど、『でも』ここまでやってきたからもったいない。」ってここでも癖が出てしまいました。(笑い)・・・・・亭主の反応何もありませんでしたのできっとご機嫌良かったようです。smile

写真 今日のお花です。

Img_8049

今日のトピックス

 日曜日、息子がひょっこり訪ねてきて、1週間ほどパリに出張。無事帰ったと報告。お土産を少しばかり。・・・・・私が、「これだけ?」っていいますと、息子、ムッとして「仕事、仕事だよ!お土産買いに行ったんじゃないよ。『でも』これだけで買ってきたんだから・・・・・」ってここでも、「でも」を使っていました。私のDNAかしら?紅茶とお菓子だけでした。つまんない。weep

Img_8160

HEDIARD(エディアール)のアフタヌーン・ティー まだ未開封です。エディアールはフランスの高級食料品店。日本でも伊勢丹で買えた記憶があります。この紅茶はどんな香りか楽しみです。

Img_8252

 FAUCHON(フォーション)のPetits Pave ビスケットにビターチョコ、ホワイトチョコ、ミルクチョコでコーティング。洋酒の香も。なかなかおいしくて、さすがフォーションとパリという名に弱い私。

Img_8256

FAUCHONのCrocantes 木の実が入っているチョコレートのお菓子。deliciousでした。洋酒とも相性が良さそう。

Img_8258

あと、NUTELLA(ヌテラ) これはイタリア製、チョコレート風味のスプレッド。トーストにつけて頂きます。ヘーゼルナッツの風味でなかなかです。これは、娘(NY)からももらったことがありまして、姉弟、同じものを・・・・共通点があるのでしょうか?日本でも手に入ると思いますが私が、探しませんので・・わかりません。

肝太し明治男に冬の海(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_20_18_11

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (4)

証拠は、本人の顔

2010年12月20日(月)smile

Cocolog_oekaki_2010_11_24_11_27

 日本列島、寒くなってまいりました。私のところでも風が強く寒い一日でした。

 手元に寒暖計がありませんので何度かはわかりませんが長く生きていますと体感で概ねの温度がわかります。confident

 私の住むところの年間平均気温は16.6度Cと全国でも暖かいところです。それでも真冬は10度Cを割りますので寒く感じます。

 寒い、暖かいを決める気温は、寒暖計が示しますが、別に、感覚による感じ方があるのではないかと思います。

 ブログでお付き合いさせていただいていますだいこんママさんが、以前、昨日がマイナス10度C、今日がマイナス3度Cで、今日はとても暖かく感じますと書いていらっしゃいました。(数字は正確ではありませんが。)

 私は、マイナス3度Cと聞いただけで、そのまま凍ってしまいます。(笑い)人間氷柱!(。>0<。)

 ところが、氷点下であっても、7度も温度が高くなったのですから暖かく感じるそうです。cherryblossom

 夏、外気が33度であれば家の中の冷房設定は30度でも部屋の中は涼しく感じます。だいこんママさんのおしゃる事に納得です。confident

 私は、どちらかといえば寒くても、体がしゃんとする冬型です。

 一方ぐうたら亭主は、暑さ、寒さもダメという救い難いぐうたら型です。(笑い)┐(´д`)┌ヤレヤレ

 亭主をこのようにぐうたらにしたのはいったい誰なのでしょうか?この問題我が家ではかなり重要な問題であり・・・・・・ません。(笑い)smile

 一家を切り盛りします重鎮の管理者である私の管理責任でしょうか。それとも本人の自己責任なのでしょうかsign02

 そのあたりの責任の所在を明らかにしたいのですがこの際、第三者の審判、今盛んに行われています裁判員裁判制度の審判を頂こうかしら?(笑い)smile

 こういうたぐいの事例であれば、大変な重圧の中に置かれる裁判員の方も死刑判決を出すわけではありませんので気が楽だと思うのですが・・・・・・。

 私の予見では、ぐうたら亭主の自己責任・・・・・・・・。証拠は、本人の顔にぐうたらって書いてありますので・・・・。(笑い)(´,_ゝ`)プッ 

 今日のトピックス

 これパリ、フランス流紅茶専門店マリアージュ フレールの紅茶とジャムです。頂き物ですが、嬉しい品物です。

655 

654

ネコの手と足まで借りる師走かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_11_24_20_55

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

同じ穴の狢

2010年12月19日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_19_15_08

 クリスマスまで、あと6日。今年も残りわずかです。別に焦っているわけではありませんが、焦っています。(笑い)smile

 クリスマ、お正月の支度。 頭の中では手はずはついています。

 それでも、何となく気ぜわしいのです。

 一つは、亭主、まだ年賀状書いていません。早く出しなさいって、いっているのに、一向その気になっていません。despair

 何でその気にならないのか不思議ですけど・・・・・いつもぎりぎりに動きはじめるのです。これって本当に嫌です。heart03

 そのころは忙しいのに、お手伝い頼めなくなってしまいます。ことによると亭主の作戦?老獪ですからねぇ~。catface

 あとお掃除、これはどうしたらよいのでしょうか?(笑い)私日ごろ大きいこと言っていますが、まだ、どの部屋も片ずいていません。一年間たまった祖大・小ゴミに埃、お風呂とトイレの掃除など。(´Д⊂グスン

 これらが、一番の問題です。私の最も苦手とする仕事です。

 誇りに埋まってのお正月・・・・・何か楽しそう・・・・ではありません。(笑い)

 亭主に言わせれば、毎日、一部屋づつやっていけばいい。全部を一度でやろうとするから出来ない。なんて結構、講釈はいうのですが、亭主口先だけで手は出しません。(`ε´)

 なぜ掃除ができないのか不思議でしょうがない。なんて云っています。

 こう考えてみますと、亭主と、私、似たもの夫婦、同じ穴の狢です。(笑い)だから、同じ家に住んでいます。(笑い)smile

 庭の方は、植木屋さんが入りまして昨日終わりましたので、外面は良くなっています。

 家の中はごちゃごちゃですが外からは見えませんから・・・焦って見ても仕方がありません。・・・・アスタマニヤーナ!(o^-^o)

 ということで、今日は、街に買い物、そのついでに映画、movie「ハリーポッター死の秘宝一部」を見てきてしまいました。

 ハリーポッターは、マジョリンとは遠縁ですから大好きですheart04。何年振りかで映画を見ましたが、TVtvで見るよりスクリーンは、やはり迫力が違いました。happy01

写真  松のおめかし。

     before                         after

Img_7636  Img_7984

Img_7940

今日のトピックス

椿の侘び助が咲きました。蕾が沢山ありますのでこれからです。一重の可愛い花で、茶花になります。

Img_8227

Img_8228

Img_8229

冬籠りようやく掘れば熊の横(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_18_22_05

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (6)

祖母心は、意外に複雑

2010年12月18日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_18_17_19

 昨日は、風がない暖かい一日でした。私の地域は、風か吹かなければ冬でも比較的過ごしやすいのですが。

 午前中街に出て用事をすませ、午後から、孫のリンゴappleに贈る手提げ袋の仕上げに取り掛かりました。dashsweat01

 何年か前にホビーレ・ホビーラに飾ってあって、可愛かったのでキッドをget。いつかリンゴに作ってあげようと思っていたものです。

 可愛い孫のリンゴも、中学生。大きくなってしまったので喜ぶかどうかはわかりません。

 どうも、私の中には、リンゴに早く大きくなってほしいと願う私と、まだまだ子供でいてもらいたいと願う私が同居しています。祖母心は、意外に複雑です。(笑い)smile

 リンゴの心まではわかりませんが、多分喜んでもらえると自分に言い聞かせて作りました。

 クリスマスまで、1週間、それに間に合うかどうかわかりませんが、出来ましたので急いで亭主に送ってもらいました。

 リンゴちゃん、私の作ったクリスマスプレゼントpresent、送りましたので受けとってください。着くのが遅れるかもしれませんが、その時はごめんね。lovely

写真 綿テープ布を材料にします。これにストライプの布を合わせリボン状にしたものをミシンで縫い合わせ、箱型の型紙に合わせあじろ網に編んでいきます。

Img_8122

編んだ中は、こんな風になります。

Img_8137

そこが抜けないように裏地をつけます。ひっくり返して裏地を縫います。(裏地は私のオリジナルです。)

Img_8139

裏地を塗った感じは、こんな具合です。

Img_8141

Img_8181

ビーズの好きなリンゴのために、アンティークのお店で買ったスパンコールのビーズを飾りに着けました。

Img_8183

このように完成しました。

Img_8210

Img_8211

Img_8212

今日のトピックス

可愛い6人の小人のサンタさん。今年も飾りました。大きさがわかるように、真中に500円コインを置きました。

Img_8179

Img_8166

Img_8175

Img_8177

Img_8165

サンタさんご存知ですかアイパット(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2010_12_18_17_31

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (12)

亭主の夕食、味噌汁に「めざし」

2010年12月17日(金)sun

Cocolog_oekaki_2010_12_17_16_37

  昨日は、日本列島この冬一番の寒気の襲来で、縮みあがっていしまいました。

 我が家にはこたつ、ストーブはありません。(;ω;)

 私も,暖房器具なしで、夜PCに触っています。エアコンは、あるのですが、私、しっかりしていますので少ししかつけません。まだ12月ということでそうしているのです。coldsweats01

 それでも、1月、2月ともなれば、エアコンは忙しくなります。

 さて、昨日、刺繍のお稽古の日でした。bicycle

 寒風の中自転車で先生のお宅まで。・・・・・寒風が頬を直撃。それでも日本女子?負けてはいません。ちょうっと、待って下さい。よく日本男子とは言いますが、日本女子とは言いませんね。smile

 日本女子!ここにあり!。そういうフレーズ聞いたことがありません。良く日本男子ここにあり!ってフレーズは聞きます。ことによりますと、男尊女子の名残かしら・・・・。

 そうであっても、別にどうってことありませんが。・・・・・・TVの田嶋陽子先生にお伺いしようかしら?(笑い)smile

 話が横道にそれましたが、・・・・衆議院議長、横道さんって云ったかしら。横路さんでしたね。しょっちゅう私のように横路にそれてしまうのかしら?すみません。また、横道にそれてしまいました。(笑い)smile

 ここで、しっかり軌道修正。寒風の中をようやく先生の家に着きましたが、すでに皆さんお集まりで、時間ぎりぎりは私一人、相変わらずの不良生徒です。

 今日は、前にお願いしておいた、色紙への表装が出来ていました。heart04

 また、「馬」の刺繍を入れる額は、次のお稽古の時には入るということでした。先生から額代の請求がありましたので、金額を聞いたのですが、3万5千円・・・・・とのことでした。    ヾ(*゚A`)ノ

 値段聞いた時の私の顔、多分目が点に・・・・・なっていました。(笑い)私は、私の刺繍の出来とのバランスで額のランクを考えていましたので高くても2万円と思っていましたから思わず、先生!高い!って言ってしまいました。dashsweat01

 先生むっといたしまして、平然と額それぐらいするわよ!。と一喝。angry納得いかなかったのですが、3万5千円を支払いました。(怒)dashangry

 お稽古が終わって、帰り道、スーパーで買い物を予定していましたが、急きょ取りやめて、前から予定していた本を本屋bookさんでgetして帰りました。

 さーて、どうしましょう。これしかない方法。暫くの間、ぐうたら亭主の夕食、味噌汁に「めざし」。(笑い)( ^ω^ )

 昔、経済界の偉い人でにそういう食事していらっしゃった方がいましたが、当分はそれを見ならっていかなければ日本の国と同様、我が家の家計も赤字国債発行しなければなりません。(笑い)w(゚o゚)w

写真 これは、テーブルクロスで今やっています。

Img_8221

椿を表装していただきました。色紙サイズです。

Img_8192

Img_8193

Img_8194

帰りがけに、ゲットしました本です。当分おかず「めざし」ですから、このお料理の本、役に立ちません。(笑い)

Img_8134

Img_8133

 別のお店覗くと伊豆産のミカンのはちみつ見つけましたので、香が良いので残っているお金で買ってしまいました。今日は、お金の話ばかりになってしまいました。(笑い)smile

Img_8201  

今日のトピックス

 昨日の午後、富士市から戻った後、亭主、伊豆で団体の会議。その後忘年会で一泊。お稽古から帰った時には家に戻っていました。お土産に伊豆長岡温泉近くにあるふくやさんのロールケーキをお土産に。このロールケーキ、TVに取り上げられたり女性雑誌に掲載されるなどで、一躍有名。亭主、夜のおかず「めざし」とも知らず・・・・ウフフフフ・・・。

Img_8202

Img_8215

安売りの旗がはためく年の暮れ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_17_21_17

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (5)

食べ歩きご当地グルメ「つけナポリタン」

2010年12月16日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_12_16_11_47

  今日は、亭主の友人の熱海のSさんが午前中においでになる予定でした。car10時半ころお見えになりまして、亭主と何やら打ち合わせ。 仕事関係の話のようでした。

 小一時間たった後、Sさんが面白いお店があるので、そこに案内して下さるということで、私たち夫婦、図々しくもご馳走restaurantになるべくSさんの車の中へ。car

 行く先は富士市。

 富士市は、製紙の生産に関しては、日本一の工業都市です。市内には巨大な煙突がニョキニョキ。煙がもくもく。製紙工場が連なっています。それに、巨大な富士山fujiが目前に見えます。

 着いたところは、富士市の繁華街、元吉原商店街通り。お店の名はタビするカフェ「Sofarii」と書いてありました。

 通りの通路にお店の看板が出ていました。手書きの看板で入り口は何やら殺風景。despair

 お店には、倉庫に行くような階段を上がっていきました。ん?レストラン?

 Sさんの住む熱海と富士は、新幹線bullettrainで二つ目の駅ですから結構な距離です。熱海にはお洒落なお店沢山あるのになぜ? 。素朴な疑問ですがいずれにしましても、ご馳走して下さるというご親切ですから異論は全くありません。happy01

 ただ、後についていけばよいだけですから・・・・、それにSさん山椒大夫ではありませんので(笑い)、倉庫でトイレットペーパーの段ボールに箱詰めにされるようなことは・・・ありません。(笑い)smile

 ちょうどお昼の時間で、私のお腹、不覚にもグ~となってしまい・・・・・ませんでした。(笑い)さあ~この先は、どういう展開になるのでしょうか?・・・・(゚0゚)

写真 この階段を、上っていきますとお店の入口があります。まるで倉庫に行くような・・・そういえばここは工業都市。こんな感じがスタンダード?なんて考えながら上がっていきました。

Cadotb5d

Ca7ypky6

 厚い板の手作り風ドアを開けますとこんな感じのお店でした。お客さんは若い人ばかり。一つだけ席があいていました。

 天井はコンクリートの打ちっぱなし。テーブルとイスは、応接セットみたい。それも、皆まちまち・・・・。何処からか色々集めたような古いもの。(アンティーク?)壁一面に本棚。

Ca7pkozn

でも、店内にジャズが流れちょっといい感じ。皆さんリラックスして食事してました。

Cakykk78

 注文取りに来て下さった方、小顔のスレンダー美人。亭主、何やら嬉しそうな顔してました。

 これが今日の、おすすめランチ。Sさんのおすすめでもあります。つけナポリタンランチ。牛筋をコトコト煮込んだスープにこしの強いメンをつけて食べます。食べ終わったら、別におにぎりがきますので、それを残ったスープに入れて食べます。和風リゾット・・・ゆずコショウのきいた良い味でした。値段はご馳走していただきましたので・・・・?

Cagd916e

Cajx58ri

 頂き終えて、レジの女性、この方も美人。私、女ですから別に・・・ですが、ここでも亭主嬉しそうでした。

  帰り際、食べ歩きマップ頂きましたが、それを見ますとつけナポリタンのお店が、ここ吉原地区に38店舗あり、商店街がご当地グルメとして開発、競いあっているとのこと。

 つけナポの定義、「スープは必ずトマトスープをベースに、鶏ガラ、コンソメ、ブイヨンなどお店独自のスープであることを基本。メンは、オリジナルの極太メンをはじめ、パスタ、中華メン、日本そばなどとし、つけ麺で食べる。具材は各店のアレンジ自由」だそうで、ちょっと通りを歩きましたら、つけナポの看板がいくつもありました。これなかなかまちおこしでは面白いので、Sさんそのことも含めて、亭主に教えたかったみたいです。今度、別のお店のつけナポ食べたいと思いました。37回も来なければなりませんが・・・(笑い)Sさんご馳走様でした。美味しかったです。delicioushappy01

 つけナポの詳細はこちらでどうぞ→http://www.tuke-napo.net/

 タビするカフェ「Sofarii」→ http://www.voga-shizuoka.com/townguide/info/?id=1

道の端枯れ葉積もれば山となる(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_16_12_00

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (9)

岡本綺堂「修善寺物語」の舞台

2010年12月15日(晴れ)sun

Cocolog_oekaki_2010_12_15_15_47

  先週、素晴らしいお天気の日、伊豆にある寺院、修繕寺の庭が一般公開されているという記事を我が家のぐうたら亭主どのが新聞で見て、見学eyeしようということになりました。

 岡本綺堂、戯曲「修繕寺物語」のお寺の庭。

 歴史のある立派な庭らしくて紅葉mapleのこの時期に限って公開されるということで期待に胸を膨らませんて、・・・・もうこの年になりますと胸もそんなに膨らみませんが、(笑い)善は急げ!一路伊豆修繕寺温泉spaへ・・・・・。例によって、きまぐれ亭主の思いつがきっかけですから昼食は、家で頂いてからの出発です。rvcar

 道が混んでいなかったので40分くらいでつきました。smile

 久しぶりの修繕寺温泉、週末とあって観光客が多く見られました。ここ修繕寺温泉は、平安時代に弘法大師が開いたことで知られています。もう一つは源氏に関係する地でもあります。詳細は、こちら→http://shuzenji.info/でどうぞ。

写真 桂川を挟んで温泉場があります。いい変えますと温泉場の真ん中を桂川が流れています。一般に温泉が出るかどうかの源泉調査をするときは、川のあるところを探すそうです。全国の温泉、ほとんど川の側にあります。

 桂川の川の中に湧き出ている独鈷(とっこ)の湯spaがあります。弘法大師が岩を独鈷で砕いていたら温泉がわき出たのがこの湯の由来です。

 亭主、学生の頃、この湯に入ったことを自慢していました。何故自慢なのかは、私にはわかりませんでしたが・・・・。(笑い)そのころは、無料で入れるのですが、なにせ着替えるところもなく周囲からは丸見えですから、入るのも勇気が必要です。

 この地の人は、別に気にもせず入っていたそうです。今は、場所も少し移動して足湯になっています。

Img_8039_3

Img_8040_3

Img_8041_3

桂川、独鈷の湯はこの川の中にあります。赤い橋のあたりはこの温泉街の中心です。

Img_8042_3

独鈷の湯の近くに、足湯がもう一つありました。無料で入れます。ここから写真が違いますが、カメラのバッテリーが切れまして、携帯電話のカメラで撮りました。画素数が少ないこと、ピントが甘いことでお見苦しいのですが、ご容赦をお願いします。

2660

 先ほどの赤い橋の入り口に寺院、修繕寺があります。修繕寺は、1400年以上たっている歴史のあるお寺で、鎌倉時代、頼朝の嫡男2代将軍頼家がこのお寺に幽閉され、北条一族に殺害されました。そのような歴史の舞台になったお寺です。詳細は→こちらでどうぞhttp://shuzenji-temple.com/index.html

2714   2712

この本堂の向こう側に、今日の目的であった素晴らしい庭があるのですが、受付でお尋ねしましたところ11月一杯で公開は終了したとのことでした。な、なんというぐうたら亭主のいい加減な情報。angryこんないい加減な情報では、いざ鎌倉?という時に敵にせん滅されてしまいます。きつ~く注意をしておきました。(笑い)

2717

仕方がありませんので、散策コースを歩くことにしました。最初に行ったのは指月殿、北条政子が、息子頼家の冥福を祈り菩提所として建立。隣に頼家の墓がありました。

2702   2703

2704

2698   2696

その後、散策マップにしたがって竹林の小径へ。竹林と紅葉のコラボレーション見事でした。

2672    2673

2677    2684

2669

修善寺で、ドジを踏んで目的を果たせなかったため、亭主、罪滅ぼしのため修善寺から一気に達磨山の山頂へ車でゴー!見晴らし台につきますと、快晴。雲一つなく富士山がとてもビューティフル。前面が奥駿河湾。亭主は、富士山のviewポイントとしては日本一いや、世界一と言っていましたが、私も・・・・・・・そう思いました。( ^ω^)おっおっおっ

2625

奥駿河湾に浮かんでいる島は、淡島。

2652   2664

車で下り、上の写真で見る海岸に降りてきました。

2620    2613

途中にあるミカン畑にミカンが鈴なりでした。このあたりミカン畑ばかりでした。右の写真は、温泉まんじゅう。寺院の横のお饅頭屋さんで買ったものです。

2623  Img_8146

木枯らしや家では熱燗風呂がまち(ぐうたら亭主) Cocolog_oekaki_2010_12_15_16_04

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (6)

NY定期便♪ 「フロリダ ディズニーワールド、アニマルキングダム」

12月14日(火) 雨のちくもりraincloud  

.

マジョリンの娘からのNY定期便♪、今日は前々回からの続きで、フロリダはディズニーワールド内にあるパーク 「アニマル・キングダム」 をお送りします。

.

本日はフロリダに到着して2日目。

「アニマル・キングダム」 は日本にはないパークなので、今回の旅行の一番の楽しみでしたhappy01

.

私たちはディズニー直営のホテル(アニマルキングダムロッジ)に宿泊したので、開園一時間前にパークに入園できました。

.

0471

↑ どのパークも入り口付近に日本語のガイドマップが置いてあります。

.

0521

↑アニマル・キングダムのシンボル、「ツリー・オブ・ライフ」(生命の木)。

よく見ると幹に何種類もの動物が隠れて(?)います。

.

まずは、お目当てのアトラクション 「キリマンジャロ・サファリ」へ!

サファリトラックで野生動物を観察できるアトラクションです。

.

0541

↑ サファリ・トラックで出発!

運転手さんがガイドも兼ねて、動物の事を楽しく教えてくれます。

.

ガイドブックには ”左側の方が動物が見やすい” と書かれていました。

1261

↑オカピ。

.

0611

↑ カバ。 カバの実物って想像以上に大きいです!

.

0621

↑こちらはワニ。

.

0641

↑サファリ・トラックが前方にも見えます。

キリンや水牛もいて、本当にアフリカのサファリに来たようです。

.

0671

↑ キリンもこんなに近くに。

.

0581

.

0771

↑卵を抱えていたからか、警戒に来たダチョウ。

.

1491

↑ 赤ちゃん象を皆で守って歩いていました。

.

0731

↑ サイの親子。

.

1501

↑ ライオンも。

.

思っていた以上に、アフリカらしかったです。

トラックを降りたあと、すぐに2度目の為にファーストパスを取りました。

朝と昼の2回 このアトラクションを楽しみましたが、どちらの時間も動物が活動していたので子供も大喜びでした。

.

.

1271

↑パーク内の至るところに動物に関する展示がありました。

.

1641

↑「フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」

ライオンキングをモチーフにしたダンスや歌のショー。

観客参加型で、やっぱりアメリカ、やっぱりディズニーです。

.

2491

↑ダイノ・スー。 ティラノサウルスの化石のレプリカ。約13メートル。

この奥にその名も 「ダイナソー」 というアトラクションがあり、結構なスリルとスピードが味わえました。 あちこちから恐竜が顔を出し、親子でキャーキャー大声を上げてしまいました。

.

乗り物のアトラクションはあまり乗らずに、子供たちはキャラクターと写真を撮ったりサインをもらったりしました。

.

1061

↑こちらはレストラン「タスカーハウス・レストラン」。

”ドナルドのサファリ・ブレックファスト”と銘打って、朝食の時間にサファリルックのキャラクターがテーブルを回ってくれます。

人気のレストランのようで、少し並んで待ちました。

食事はビュフェ式で意外とどれもおいしかったです。

.

1991

↑ドナルドはやっぱりお茶目でしたhappy02

.

1581

↑リロ&スティッチと。

.

疑似サファリ体験、たくさんのキャラクターとの握手やハグ。

子供たちにも良い思い出がたくさんできたと思います。

.

7月のフロリダはとても蒸し暑いです。

毎日激しいスコールがあるので、この日はパレードはありませんでした。

遊びすぎると翌日に差し支えるので、ほどほどでホテルへと帰りましたwink

.

.

にほんブログ村 シニア日記ブログへ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (2)

反対のための反対

2010年12月13日(月)雨rain

Cocolog_oekaki_2010_12_13_16_19

  昨日は、小春日和暖かい日でした。こんな日は、家にいるよりさっさと家事を片づけてお日様を体いっぱい浴びることが気持ちが良いのです。note

  12月に入って、今日までは私の住むところではあまり寒さも感じられません。

 亭主が、所在なさそうにしていましたので、散歩に誘いました。例によってすることはないのに一応勿体をつけて、俺も結構忙しいからいくの反対、なんてのたまいます。catface

 何が忙しいのか、私にはまったく理解出来ません。どうも、亭主、ぐうたらのくせして私にイニシアチブとられることが気にいらないようです。angry

 民主主義の世の中で最も良くないのは議論せず理由も云わず反対のための反対をすることです。

 こういうへそ曲がりが世の中には大勢いまして、反対のための反対何故するかといいますと、相手 が嫌いだからが一番多いと聞いたearことがあります。

 例えばAさんとBさんがいてCさんに同じ意見を言ったとします。Cさん、Aさんが嫌いな場合は、絶対反対です。同じ意見でも好きなBさんが言へば、大賛成ってな具合です。

 さて、そういうことになりますと、亭主、私のことが嫌い?もし、そうだったら・・・・もし、そうっだったら・・・・私、亭主に嫌われている。・・・・・・そんなはずはないのですが。そういえば思い当たることもなくはありません。オロオロオロ・・・・。(´Д⊂グスン

 私がこんなに尽くしているのに・・・・。なぜかしら?不安が突然、私を襲って・・・・・きませんでした。(笑い)smile こんな可愛い女房嫌われるわけありませんから。smile

 亭主は陳腐なポリシーもっていて、で、一応素直に私の云うことは聞かないのです。女房の云う通りになることは、明治男の沽券にかかわる。・・・・と信じているからです。

 でも、カッコつけても本来がぐうたら意思薄弱児ですから結局は、私についてきました。嬉しそうな顔してましたから、お供を許すことにしました。dash

写真 今日の散歩は、林を抜けて海までです。林の中には、まだ漆などの紅葉が残っていました。

Img_8014

Img_8021  Img_8025

 海に出ますと、水面は、波一つなく穏やかでした。水は青く空も青い。同じ青でも色が違います。自然はうまく出来ています。同じ色だったら、空と海の区別がつきません。鳥が空と海を間違います。魚?も同じです。(笑い)

 陸を見ますと釣り人がいました。私ついています。高齢女子アナkaraokeを目指していますので、ちょうど良い練習相手です。亭主と離れて釣り人のところに近ずいていきました。

775

 近ずいてみますと、後ろに奥さんと子供さんがいて家族で来ておりました。ちょうどお昼時にかかっていましたので、おにぎりを食べていました。こういう細かい部分の観察も女子アナには求められています。年齢は30歳前後、子供さん二人。しっかり把握しました。

774

 例によって、声かけです。「今日は~」。釣り人「今日は」という返事。しかし、奥さんの顔、うさんくさそうに見ています。不機嫌な顔していますangry。私が可愛いので警戒でしょうか。あ?それともやきもち?

 ここでひるんでは、女子アナ失格です。ニッコリ笑顔を作って「釣れますか~」。語尾を伸ばしたりして・・・・。でも、この出だし、いつもと同じパターン。これでは、視聴者に飽きられてしまいます。でも、次の言葉が浮かびません。「カワハギですか?」と、矢継ぎ早に質問です。「ううん、キス。カワハギは、もう釣れないよ。キス釣ってる。」釣り人意外に答えてくれました。「餌はなんですか?」「青ごかい。」「キス釣れたの見せてくださいますか?」「いや~今来たばっかりだから・・・」「そうですか。」ここで奥さんの方に、マイク向けたかったのですが、お目目eyeが怒っているようですから、そのまま退散しました。dash

776

まだまだ、なんだなぁ~と思いながら遠く険しい道を目指す私でした。(A;´・ω・)アセアセ

778   

気を取り直して、沖を見ますと、また今日も怪しい船が・・・・人まで見えます。大砲積んでないか、心配になりました。かの国の特殊部隊は、とても怖いそうですから。

急いでここを引きあげようと思いましたら、そばに亭主が・・・すっかり亭主のこと忘れていました。coldsweats01

768

今日のトピックス

ツワブキの花が咲いています。11月に咲きもう盛りは過ぎてしまいました。

Img_8056

冬の海竜宮城が透けて見え(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_13_16_38

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (4)

北海道が揺れています。

2010年12月12日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_12_17_51_2

 北海道が揺れています。(v^ー゜)ヤッタネ!!

 地震ではありません。北海道にナマズはいるかいないかは存じませんが。(笑い)

 その原因、ハンカチ王子の斎藤佑樹さんです。heart04

 このほどプロ野球の日本ハムに入団しました。

 一昨日、その入団発表が札幌ドームで行われファン8000人が詰めかけたそうです。w(゚o゚)w

 これは異例のことだそうです。そうでしょう、入団発表にこれだけ人が集まることなんて、一般的には信じられません。

 北海道の人たちが、どれだけ佑樹さんを熱烈歓迎heart02したかが良くわかります。

 その様子をTVで拝見しました。私、何か熱いものsweat02dashがこみ上げてきました。それ、一体何なんでしょうか?

 東京と、地方の格差の問題?このあたりは良くわかりませんが、今をときめく若武者が東京から北海道に・・・・・そこを自分の生き場所とした潔さ?

 佑樹さんが喜んで北海道にいく姿を見たからかもしれません。なにせ、佑樹さんは東京生まれの東京育ち。それも「何か持っている」といわれた、shineハンカチ王子shine(笑い)

 その彼が、北海道行きを喜んだではありませんか。

 そのあたりもカッコ良い!過去には、巨人じゃなければいや!なんて子供みたいなこといった若者がたくさんいました。angry

 それに比べて、佑樹さんの大人の言動に、北海道民だけでなく私たち他の地方の人間も共感したのだと思います。い~ぞ!東京だけが日本ではない!なんて・・・・。(v^ー゜)ヤッタネ!!

 今更、彼の過去の実績をならべる必要はありません。誰もが知っていますから。

 要は、これからの佑樹さん、暖かい北海道の土地・・・・ではありません。(笑い)寒いです。暖かいのは心です。heart01その皆さんの期待にこたえなければなりません。

 端正な顔からは、王子の香りはしますが戦士の香りはしません。

 心配ですが、昨日野村元監督が祐樹君は、欠点がないのが欠点というくらい素晴らしい若者、プロの世界でも活躍できると言っていました。いずれにしても「何か持ってる」のですから・・・・・息長く活躍してこの豊かな北海道の大地を永~く揺らして下さい。

 永~く揺れますと、北海道のお家がみな傾きますから、建設業が忙しくなります。建設業は裾野が広いので景気は上向きなります。佑樹さん効果で北海道が元気になればまた、日本も元気になります。すみませんcoldsweats01。飛躍しすぎて、こういうのは蛇足でしたね。(笑い)

 天塩在住のブログでお世話になっている、「だいこんママのアトリエ」のママさんも喜びます。頑張って下さい。サッポロ王子sign01こんな呼び方しますとビール見たいですね。(笑い)smile

今日のトピックス

洋蘭 ブルーボーイが三鉢咲きました。薄紫の飽きの来ない花です。

Img_8155 

Img_8063

Img_8061

雪景色北の大地の初便り( ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_12_21_31 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

  シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

   

| | コメント (4)

「親子三世代党」の結成

2010年12月11日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_06_22_53

  年の瀬に少しばかり世の中のことも考えてみました。think

  昨年の暮は、リーマンショックとかで大勢の人たちが解雇され路頭に迷いました。早いものであれから1年がたちました。

 今年度上半期は、企業の業績も良かったようで一息ついたとの報道がなされていますが、下半期は予断を許さないとのこと。遠くの方からささやかな心配をしてしまいます。think

 もう年の暮れ、昨年の様に路頭に迷う人がなければよいのにと願わざるを得ません。

 私たちの国は、いつからこんな貧しい病んだ国になってしまったのでしょうか。経済の話ばかりではありません。think

 仕事がない。結婚したくない。子供を産みたくない。親とは住みたくないし面倒も見たくない。 そして家庭崩壊。┐(´-`)┌ 

 何故、こんな問題抱えてしまったのでしょうか。問題が大きすぎて私には、到底歯が立ちませんのでsweat01・・・・・・・・・・・・どなたか教えて下さ~い。(笑)( ^ω^ )

 ここまで書きましたが・・・頭が痛くなってきましたので、さじを投げたいと思いますが、近くにスプーンがありません。後悔していますがsweat02はじめてしまった責任は私自身にありますので行けるところまで行きます。run

 これらの問題の中には、私が問題だと思っていても、今の社会常識から問題とされないものもあると思います。その辺りは、私の独断と偏見で・・・・ご勘弁のほど。

 仕事がないということは、他と異質ですから少しはずしまして、例えば、結婚しないのはなぜ悪い。子供を産まないのはなぜ悪い。親と住まなくてなぜ悪い。親の面倒見なくてなぜ悪い。家族なくてなぜ悪い。\(*`∧´)/

 こんな反論されたら、困ってしまいます。悪いから悪いのよ。としか言えません。(;´д`)トホホ…

 一般的には結婚しなければ子供作って育てられないし、子供がまったくいなくなったらこの国どうなるのでしょうか。

 保育園はいらなくなります。おむつ作ってる会社潰れます。産婦人科の先生も要らなくなります。(笑い)・・・・・・そういう話ではないですね。(笑い)smile

 国が成り立たなくなります。 しかし、嘆いてばかりいられません。そこで私、マジョリンさん!は考えました。good

 温故知新・・・・ふるきを訪ね新しきを知る。まず、過去に学んでみますと何かヒントがあるかもしれぬと・・・・。良い案が浮かびました。happy01

 昔のように、祖父母がいて、父母がいる。そして子供がいる。こんな三世代揃った家庭を基本とする家族制度を確立したらどうかと思います。heart04

 日本人が捨て去ったものですが、良く考えますと様々なメリットがありますので、立派な政策です。sweat01

 政策ですから国が行います。鍵は経済的支援です。「三世代生活手当」yenを国が出します。もちろん所得に応じてですが。

 大家族に育てられた子は、良い子に育ちますからやがて良い伴侶を見つけ結婚します。孫の時、祖父母の死を身近で体験し人は必ず死ぬことを理解します。confident

 そんなことから親の世話も喜んで?するし、子供も沢山作ります。経済的には、国が支援してくれますので安心です。happy01

 これが軌道に乗れば、年寄りは安心して暮らせます。孫と一緒ですから元気になります。お母さんは、働きに出られます。労働力不足はこれで解決します。notes

 子供は大勢の家族に見守られながらすくすく育ちます。このように、福祉が各家庭で完結しますので国は安心です。

 どうでしょうか。この私の考え・・・え?ダメですか。やっぱり!(´Д⊂グスン私には歯のたつ問題ではありませんでした。無責任ですみませんでした。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 こんな大きな問題にかかわった私が、身の程知らずでした。despair

 この話うまくいったら、私、思いきっって親子三世代党を結成して、選挙に立候補しようと思って・・・・・いませんでした。(笑い)smile

Cocolog_oekaki_2010_12_07_14_02

今日のトピックス

 蕾の時は気がつきませんでしたが、冬の顔が現れました。水仙です。これから庭のあちらこちらに咲きます。

Img_8050 

Img_8051  Img_8052

柿の葉や落ちて悲しき通り雨(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_11_21_04

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (10)

「もみじより団子」のぐうたら亭主どの。

2010年12月10日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_10_20_29sun

 ここ数日間、気温が下がって冬らしくなってきました。

  秋の名残の紅葉mapleがうちの小さな庭でも見られます。季節が移って暦では冬ですが、まだ、感覚では秋と冬が行ったり来たりして、まさに季節の塩境。

 ここのところのお天気、小春日和もあれば、木枯らしが吹くことも・・・。

 ところで、「小春日和」の小は、春よりも暖かい期間が短いからという理由から小をつけています。冬至のあとの冬の暖かい日のことは、「冬日和」と言います。

 一方私たちが縮み上がってしまう木枯らしのことは、「木の葉落とし」ともいいます。

 昨日あたりの強い風typhoon、木の葉落としというより西風。強烈に木の葉を飛ばしていました。

 紅葉が散り、紅葉の落ちる音を敏感に捉えてその音を雨に例え、「木の葉の雨」、「木の葉の時雨」といったりします。紅葉が川に流れていく様を「木の葉舟」mapleといいます。

 古の日本人の自然に対する向き合い方、なんて繊細で感性の豊かなことか、shineそれを表現する語彙の多様さに恐れ入ってしまいます。coldsweats01

 冬には冬の良さがあります。五感earを働かせて向き合えば見えないものが見えてくるeye。こんなことを教えてくれる言葉たちです。

 ところで我が家のぐうたら亭主どの、そんなことには、無頓着。もみじより団子のぐうたら亭主どのです。sweat01

 冬が来るとあ~早く夏がこないかあ~。夏になると暑い暑い、早く冬にならないかな~の類ですから、救いがたい日本人。despair

 もう少し、自然の移ろいに五感を働かし、もみじの落ちる様を見て感じいって「おかしゅうことこそものぐるほしけれ」ぐらいいってもらいたいのですが、こたつで丸くなって寝てばかりいます。(笑い)smile

 それでも、雨の降った翌日、落ちたもみじの葉mapleにはなにか関心があるらしく、じっと見ていることがありました。多分濡れ落ち葉を、自分の姿と重ね合わせていたのかもしれません。アハハハハ・・・・。

写真 小さな我が家の庭の秋の終わりから冬の始まり。数日前の親もみじです。紅葉がピークです。

Img_7776

Img_7775_2

種類の違うもみじ。まさに真っ赤っか。!

Img_7649

これも、別の種類のもみじで後ろのザクロとのコラボレーション良い感じに移りました。私と同じで写真写りが良いです。(笑い)

Img_7787

上の取り合わせに右が親紅葉、左が梅の紅葉、前に白いバラがちらほら・・・・。

Img_7797

これでももみじです。鉢に植えてあるのですが根はもう土の中。根付いて移動は不可能です。

Img_7941

子のもみじ、親紅葉の実生から大きくなりました。紅葉は始まったばかりです。

Img_8035

しだれもみじですが、赤くならず黄色くなっていきます。

Img_8054

子のもみじです。場所が違いますので紅葉の速度が親もみじと違います。

Img_8113

追伸 これらの紅葉は、今日現在一部を除き丸坊主。昨日の強風で葉が飛んでいきました。 下の写真、亭主が、じっと眺めていました。(私と同じだ!・・・・)

Img_7986

今日のトッピックス

温州ミカンとレモンがなりましたが、ミカンは2個、レモンは3個です。花が咲いて実をつけたのですがみんな落ちてしまい残ったのはこれだけ。現実は厳しいです。ミカンは、二代目ですから、木が小さいので見が多くつくのはまだ無理かもしれません。亭主どのはミカンを食べるのを楽しみにしています。もみじよりミカン(笑い)

Img_7806_2

Img_8033_2

濡れ落ち葉必死に土にへばりつき(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_10_20_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (7)

怖いんですよ。おばさま達

2010年12月8日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_11_25_22_26

 今日は午後から、鎌倉彫のお稽古の日ですbicycle。お稽古は、月の初めと決めてあり、例によって仲間が集まります。

 少しお稽古の間隔が開いていますが、私はちょうど良いと思っています。あまり頻繁ですとお互い新鮮味が薄れます。これくらい間があきますと、会って「しばらくぶりですね~。お元気でした?」なんて近況を聞きあったりして、話が弾みます。smile

 もちろん手の方も弾みますが・・・。(笑い)

 一つのことを長く続けるためには、こういうことが案外大事なことなんだと思ったりしています。think

 今日の、皆さんの話題。海老蔵さんの事件。毎日TVでこれでもかこれでもかとやっていますからどうしても話はそういうところにいってしまいます。despair

 この年末もっと大切なことがありそうな気がしますが、TV局tv、この話題ばかりで、皆さん異口同音怒っていました。angryもっと大事なことあると思うのに・・・・ってことでした。

 TV局の人達の程度低いね。なんて年取ってますから云いたい放題、辛辣です。もうお世辞とるような齢ではありませんから・・・・・怖いんですよ。おばさま達。(笑い)smile

 私も、民放は選んで見なければ、日本人は総白痴化されてしまうのではないかと危機感を持ってます。despair

 人の悪口は言うのは好みませんが、メディアだけは影響力を持っていますので、見る方の一人ひとりがはっきりと批判しなければ、「悪貨が良貨を駆逐する」の原則で、次第に低俗化し大袈裟にいえばやがて、国が滅びます?株式会社ですから儲かればよいというのでは、悲しことです。

 そんなことしてまで、儲けてどうするの?って社長さんに聞きたくなります。

 少し私、興奮してしまいました。dashsweat01(笑い)冷静に、冷静に・・・・民放でも選べばよい番組もあります。

 ことによると、TV局が悪いのではなく選択権がある私たち視聴者側に下駄預けられていて、視聴者が見なければ良いのですから、私たち自身の問題かもしれませんね。う~ん。お主なかなか出来るのう!(笑い)( ^ω^)おっおっおっ

 さて、本題に戻りまして、写真、以前彫りました、鎌倉彫の爪楊枝入れです。文様はぶどうです。

 箱になっていまして、蓋をあけて爪楊枝を取ります。しかし、爪楊枝はあまり使いませんのでこれ、実用的ではありません。塗りは乾口塗り。器が小さいので細かい部分は、若く目が良い時でないと骨が折れます。私の40代くらいの時のものです。

659  

Img_6551

今日のトピックス

 12月にはいっても暖かい日が続いていましたので、バラがまだ咲いています。このままでいきますと、その後、椿が追いかけるように咲くかもしれません。すでにつぼみが膨らんでいます。

Img_7683_2  Img_7657

  Img_7654

Img_7659  Img_7637

出勤の化粧歩道の落ち葉かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_06_21_58

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (12)

イチョウ並木とクレマチスの丘

2010年12月7日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_07_21_30

 先々週の、日曜日イチョウ並木を見ようと出かけました。rvcarその様子を綴ろうと思いましたが、途中、寄り道した静岡県立がんセンターの見学の内容アップだけで終わってしまいました。(12月3日)

 今日は、その続きです。県立がんセンターから700mも上りますと長泉町八分平につきます。

 亭主が、多分、今頃がイチョウの色づき最高だ、なんて云いますので、その言葉を信じてついてきたのですが、到着してみますともうほとんどが散っていました。(;д;)

 ぐうたら亭主のことまともに信じた私。なんて純情で信じやすい、素直な女なんでしょう。

 相手がぐうたら亭主という札付きのいい加減、無責任男!angry

 私、ぐうたら亭主を責めているのではありません。簡単にだまされた自分が口惜しいのです。sweat02自分自身を責めているのです。angry

 こんな私では、およその方に、飴あげるからおいでなんて言われますと、すぐに喜んでついて行ってしまい・・・・・・ません(笑い)(*^-^)

写真、さて、この並木道1キロメートル位あると思います。一番低いところにそれでも葉が少し残っていましたのでパチリ!でした。写真に入っているところくらいまで葉が残っていました。

Img_7923

イチョウの葉が、枯れ葉となってこぼれていました。思わず「枯れ葉散る~note夕暮れは~・・・・恋人よ~さようなら~季節は巡って~来る~けど~あの日の二人・・・note・」なんて五輪真弓さんの「恋人よ」の歌が頭をよぎり、歌ってしまい・・・ませんでした。(笑い)

Img_7925

並木を少し上がりますとクレマチスの丘があります。(ここ東名沼津インターから15分くらいできます。)

Img_7859

 クレマチスの丘は、「富士山麓の豊かな自然、湿気の移り変わりを感じ、小鳥のさえずりに耳を澄ます。美術館で彫刻や絵画と対話したり、爽やかな風のそよぐ庭園を散策したり地元の素材をふんだんに活かした食を楽しんだり。花と芸術があふれるゆっくりとした時の流れの中、ここクレマチスの丘できっと素適な感動が見つかります。」とガイドブックのキャッチフレーズにあります。季節が良ければその通りだと思います。詳細は→http://www.clematis-no-oka.co.jp/

Img_7867

Img_7868

 200種(2000株)におよぶ花の魅力が薫る・・・・クレマチス。入り口ゲート付近にクレマチスの花がお出迎えです。

Img_7871  Img_7870

ここがチケットセンターです。この中にクレマチスガーデン、ヴァンジ(現代イタリアを代表する具象彫刻家)彫刻庭園美術館、ティーハウス、ショップ等が緑の芝生の中にあります。

Img_7875

周辺にはイタリアンレストラン、日本料理店フラワーショップ、ブディックなどがあります。

Img_7862

Img_7865  Img_7866

このほかに、IZU PHOTO MUSEUMが別棟にあります。

Img_7881

Img_7873  Img_7874

クレマチスの丘には、このほかに井上靖文学館と戦後フランス具象画壇を代表するベルナール・ビュフェ美術館がありますがその方は、またの機会にということでアップしたいと思います。

枯れ葉踏むヒールの音に鳩が舞い(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_07_22_35

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」

2010年12月6日(月)晴れsun

マジョリンの娘からのNY定期便♪、今日はNYの秋~初冬の点景をお送りします。

ここのところNYの様子を記事にしていなかったので、ざっくりひとまとめにしてみましたsweat01

.

0501

駅前の商店街の木々も紅葉していました。

.

0021_2

.

0761

↑上3枚 郊外の10月です。

NYの秋はあっという間に終わってしまいますが、紅葉が本当に綺麗です!

日本の紅葉とは違う趣きですが、NYの紅葉はダイナミックで素敵です。

.

0071

↑ハロウィン用のジャンボカボチャ。 このオレンジも秋らしいです。

.

0661

↑ドラキュラのおうち!

.

0861

↑ハロウィンの仮装パレード。(息子の学校です)

やっぱり子供はかわいいですheart04

.

031

↑こちらはサンクスギビングの七面鳥。 (息子作coldsweats01

サンクスギビングはアメリカで最も盛大に祝われる祝日のひとつです。

家族が集まって七面鳥やご馳走を食べます。

.

013

↑と思ったらすぐにクリスマスの準備!

郊外のスーパーで。(上のカボチャの写真と同じお店です。)

.

006

↑生のモミの木を売っています。

友人宅で生のモミの木のツリーを飾っていましたが、木の良い香りが素敵です。

(クリスマス後は回収して、チップとして再利用されるそうです。)

.

009

↑クリスマスリースも生のモミの枝で。

.

007

↑こんなに大きな電飾をいくつも庭先に飾る家がたくさんあります。

.

008

↑こちらはバルーン型の飾り。(かなり大きな物です。)

見ているだけでも楽しいです。

.

001

↑こちらは近所で有名なクリスマスハウス(個人のお宅です)。

クリスマスに向けて、日を追うごとに飾りが増えて行きます。

.

112

↑このクリスマスハウスでは、毎年サンタとミセスサンタがあらわれて 子供たちにキャンディケーン(赤と白のストライプの杖型キャンディ)をプレゼントしてくれます。

.

.

日本でも、NYでもこのシーズンは慌ただしくも楽しいです。

異国での季節の移り変わり・・・しっかりと目に焼き付けておきたいです。

.

ディズニー旅行の続きはまた次回より書きたいと思います。

よろしくお願いいたします。happy01

.

.

にほんブログ村 シニア日記ブログへ ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (8)

中高年女性は、ブームにおいてきぼり!(笑い)

2010年12月5日(日)sun快晴

Cocolog_oekaki_2010_12_05_18_54

昨日に引き続き、今日も大変穏やかな日です。happy01

今日は、日曜日、週末ファーマーが 家庭菜園budするには絶好の日です。

ちょっと前に最近、週末ファーマーが急増しているということを知りました。週末ファーマーとは、週末農業(家庭菜園)をやる人のことですが、若い女性をはじめとしてブームdashだそうです。

 火付け役は、確かなことはわかりませんが、若い女性をターゲットにしたファッション雑誌がページを割いて週末ファーマーの楽しさなど記事にして若い女性のハートheart02をとらえたようです。

 日本でのブーム作りの構図は、先ず若い女性から→そして既婚女性→中高年女性というぐわいに拡大していきます。

 一般的には、中高年の皆さんが飛びついてしばらくしたころには、若い女性は、次のターゲットに移ってしまいます(笑い)。smileそして中高年は、いつも置いてきぼり・・・・(笑い)(*^-^)

 専業農家の従事者、260万人、週末ファーマーの人数200万人だそうで、この数字を聴きますと、これ、ことによるとブームだけとは言い切れないものがありそうです。

 もっと奥深いものがあるのではないかと想像してしまいます。

 週末ファーマーがこんないいるということは、現代人の「新しい生き方、価値観による。」というようなことをおっしゃっていました。

 今日本の農地、耕作放棄地(減反奨励により農家が何も作らず補償金をもらう。)が、40万haだそうです。この広さ、どれだけ広いのか私には、皆目イメージが湧きません。

 私の場合、坪とかで表現して下さればわかりますが・・・。(笑い)

 どうやら東京と大阪合わせたくらいの面積だそうです。これだけの農地が使われていないそうです。もったいない。しかも荒れ放題・・・・・・。despair

 そんなときに、週末ファーマーがブームに乗って登場・・・この人たち、農地を必要としますのでうまい具合にマッチング。

 専業農家は、農地を有料で貸付け、しかも適正に管理されることになります。smile

 借りる方は、農家に指導を受けながら無農薬の野菜作りが出来ますし自然の中での野菜作りはことのほか楽しい。需要と供給のバランスが成り立ったのです。

 このブーム、出来れば本物になってほしいと思うのですが、若い女性は移り気ですからいつ離れてしまうかわかりません。

 せっかくうまい組み合わせができたのですからなんとか定着していただけたら良いのにと思っています。

 週末ファーマー増加の効用について、農業の良き理解者になってもらい日本の農業を支援するサポーターになってもらうことが期待できるというようなことを言っていました。

 農業問題は、いろいろ問題があるような話を聞いています。

 難しすぎて私にはわかりませんが、貿易、高齢化、後継者、自給率など構造的な問題が山積しているように云われています。

 そんなとき、農業に理解を持つ人々が増えていくことは、細々と日本の農業を守っている皆さんに勇気を与えるのではないかとそんなことを感じました。

 いずれにしましてもこれからの日本の農業のあり方について、日本人一人ひとりが真剣に考える時期に来ているのではないかと思います。

 今日は、午後から暫く行かなかった菜園に行くことにしました。私の場合、週末ファーマーでなく、月末ファーマーです。200万人の中にちゃんと数えて頂いているのでしょうか?    

 意味はまったくありません。(笑い)・・無意味に口から滑って出てきただけです。すみません。(◎´∀`)ノ

写真 キャベツ、ブロッコリー、白菜、ホウレンソウ、春菊が順調に育っていました。

Img_7954

 ブロコリーとキャベツ

Img_7956 Img_7955

白菜とホウレンソウ

Img_7960  Img_7962

春菊とジャガイモ

Img_7963  Img_7965

今日は、里芋とブロッコリー、ホウレンソウン等が収穫?できました。

Img_7979    

菜園付近の田んぼ、今冬を迎え切り株から緑の茎が出ています。これをプロのお百姓さんはどうするのでしょうか次の行動に興味があります。

Img_7974

今日のトピックス

洋蘭 ブルーボーイが咲きました。今三鉢が咲いていますのでいずれアップしたいと思います。

Img_7756_2

Img_7753 

Img_7755

小春日や干した布団の世界地図(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_05_22_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (6)

難攻不落な難敵「坂の上の雲」

2010年12月4日快晴sun

Cocolog_oekaki_2010_12_04_12_41

 昨日は、大荒れの天気typhoonで振り回されました。天上でゼウスさんのご機嫌が悪かったのでしょうか?

 関東地方で被害も出たようですが、異常気象の一端には違いありません。

 私のところでは、今日は昨日と一転して穏やかな一日でした。confident

 風もなく快晴。雲一つ見当たりません、富士山fujiは白い姿を惜しげもなく見せていました。

 さて、昨日の話ですが第5回目のおそば作りの講習でした。生徒は5人で女性は、二人です。

 先生の指導も一段落で、皆ひとりで作りました。回を重ねましたので自分なりの出来栄えです。

 同僚の皆さんも、すっかりそば打ち職人?の感じです。good

 今回が最終回ですから、先生からひとり一人出来具合の講評がありました。

 私に対しては、先生の講評は悪くはありませんでした。やっぱり可愛いと得!先生も甘いのかしら・・・ウフフフ・・・・・なんて、まったくの冗談です。catface

 ちょうど昼食時刻に終了。それぞれが作ったおそばを食べて全課程修了しました。今日からは、私も立派なそば職人という肩書きが付きました。shine

 帰りがけ、早速印刷屋さんによって、「蕎麦打ち職人 マジョリン」という名刺たのんできま・・・・せんでした。(笑い)(o^-^o)

 家につきますと、ヒナが餌を待って鳴いていました。すみません。雛ではなくて私の大事な?ぐうたら亭主です。

 いやしくも「坂の上の雲」、明治の男に憧れているぐうたら亭主どのです。さすがに見苦しいところは見せません。

 お腹がすいても、決して顔に出して・・・・・いました。ついでに声のほうも・・・(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 早速私の作ったおそばを出しましたところ、うまい!って言ってくれました。happy01

 私は、一応嬉しいのですが、それだけでは満足しません。

 蕎麦打ちはやはり男の仕事。impact

 ハチマキ絞めて、蕎麦を打つ男くさい感じはなかなかいいものだと思っていますので、ぐうたら亭主に蕎麦打ちをさせるという課題が残っているからです。

 この、エセ「坂の上の雲」、難攻不落な、なかなかの難敵です。sweat01dash

 写真 私の打ってきましたおそばです。美味しそうでしょう。自分でいうのもなんですが、今回の出来は、練りのコツがわかったせいか、麺に腰があり粘りの様なものもあって美味しく感じられました。つゆは先生作です。

686

687 

689

今日のトピックス

わが家の木々も紅葉が盛んです。もう少し楽しめますがその後は・・・・丸坊主(笑い)

Img_7712 Img_7708

Img_7725   Img_7728 

Img_7649

Img_7697  Img_7689

伊豆の達磨山山頂から富士山をパチリ。今日は、雲一つない晴天。ここが富士山を見る最高のポイントと思っています。手前が駿河湾。ただカメラの電池が切れたため携帯で。本当に私ってドジ。こんなチャンスめったにありませんのに・・・。 (つд⊂)エーン  

2657

枯れ葉見せ狸に頼む宙返り(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_04_18_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

百聞は一見に如かず、静岡県立がんセンター

2010年12月3日(金 )晴れ sun

Cocolog_oekaki_2010_12_03_12_32_2

  日曜日、静岡県東部の長泉町八分平のイチョウ並木の紅葉を見ようと思って例によって亭主に運転手を命じました。catface

 今日は、ご機嫌がよくsmileすぐに合点承知の助とばかりに引き受けてくれました。

 このハ分平は、丘陵地帯に開発された高級住宅地で、合わせてクレマチスの丘(自然とアートのテーマパーク)、井上靖文学館、ビュフェ美術館、ゴルフ場などがあります。

 そのメーン道路がイチョウ並木で多分、色づく頃合いがちょうどよい時期だろうと出かけました。

 ここへは国道246号線から入るのですが、アクセス道路は一本だけです。

 途中に静岡県立がんセンターがありまして、246号線を通るたびに遠くから見てはいたのですが、行く機会がなかったものですから見学することにしました。

 以前、この病院のトップの山口先生の講演を拝聴したことを書きましたがhttp://mary-everyday.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-9aa2.html 静岡県が威信をかけて作られたがんセンターです。

 当時、国内でも数台しかないと言われた陽子線治療も行われ最先端の医療技術と最高の患者へのケアなど、評判のすこぶる良い病院です。

 「百聞は一見に如かず」、「見てから信ぜよ」で、とにかく中に入りました。病院嫌いの亭主も恐る恐る私の後に付いてきました。

写真 丘にそびえる静岡県立がんセンターの容姿

Img_7810

駐車場に車を止めて少し歩きます。      玄関前

Img_7813  Img_7814 

施設の案内図 黄色が病院本棟

Img_7816

全体の模型です。がんセンターの施設の位置がこれを見れば概ねわかります。

Img_7820

玄関(2階)入りますと、総合案内とその先に相談カウンターがありました。

Img_7817

玄関の正面から見下ろす1階のロビーです。患者や付添の方などが話をしたり休憩したりしていました。吹き抜けになっていまして開放感のある空間となっていました。

Img_7818

外来の受付カウンター、この風景はどの病院でも同じようです。

Img_7821

1階休憩ロビーから続く南側の通路。日当たりがよく開放感ある空間です。ここから見る外の景色に心が癒されます。

Img_7823

コーヒーなど飲むことのできるラウンジ

Img_7824

1階の売店です。かなり広いスペースでコンビニ並みに見えました。

4階からが病棟で、右の写真、最上階の11階にはレストランと喫茶店がありました。レストランへの通路から見る風景はパノラマ。

Img_7829  Img_7842

前方駿河湾が一望されます。手前沼津の市街地、左手の山は、箱根山、手前三島の市街地

Img_7839 Img_7847

喫茶店

Img_7852

見学を終えた施設の印象ですが、全体的にスペースに余裕があり光があふれ開放感満点でした。案内等のスタッフの皆さんの感じも良く、周囲の環境も自然が一杯ですから、ガンで厳しい状況に立たされている患者さんにとっては、大変心強い病院だと思いました。この病院の基本理念は、がんを上手に直す。患者さんと家族を徹底支援する。成長と進化を継続する。の三本の柱で運営されています。心強い限りです。shine

今日のトピックス

このバラ、プリンセス・ド・モナコですが次から次によく咲きます。

Img_7511 

Img_7515

Img_7520 

バラの花秋とはいえどおらが春(ぐうたら亭主)

  Cocolog_oekaki_2010_12_03_21_07

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

若者の創作意欲

2010年12月2日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2010_12_01_13_58

 少し前になりますが、11月の中旬、沼津市で行われましたよさこい東海道を見にeye行きました。よさこいの本場は土佐の高知です。

 このお祭り、練りながらの踊りといった方が良いと思いますが、鳴子を手に持つことと曲によさこい節notesが入ることが必須条件で、あとは踊りと衣装は自由とか。

 土佐の隣の徳島の阿波踊り、これはどなたでも知っている伝統ある踊りで、こちらは形がしっかりあるようです。

 世間一般では、阿波踊りの方が知られていて、よさこい祭りは、後じんを拝しているように見受けられます。

 しかし、昨今の様子では、よさこい祭りは、土佐から北海道に飛び火してYOSAKOHIソーラン祭りで北海道が燃え上がって、今や本家をしのぐほどの一大イベントとなったと聞いています。up

 その陰には仕掛け人がいて、不確かですが当時、北大の学生?この前選挙に出馬するとかしないとか新聞で見ましたが、その方の功績によるものだそうです。

 そして、北海道の成功を見た日本中の街おこし人が、各地でよさこい祭りを立ち上げ、ここ沼津でもまちおこしのためよさこい東海道が行われるようになって、今年で14年目を迎えたそうです。

 会場で頂いたプログラムからですが、72連3000人の踊り子が参加しているそうです。

 参加チームは、県内はもとより県外からは、14都道府県に早大、農大の学生、本場高知からは4チームが参加して、72チーム中42チームが県外という広がりを見せたお祭りとなっていました。

 この催しを見て感じたのですが、型にはまっていないのです。二つの条件以外は全て自由です。制約がないゆえに若者の創作意欲を刺激するのだと思いました。dash

 見ている方も若い人たちが溌剌と踊る姿を見て、楽しくないはずはありません。

 私も踊りたくなりましたがhappy01・・・・・植木等さんではありませんが、「はい!お呼びでない!こりゃまた失礼いたしましたっ。」てなことで、見るeyeことだけに専念いたしました。(´,_ゝ`)プッ

 詳細は、よさこい東海道公式ホームページでどうぞ→http://www.yosakoi-tokaido.info/contact/

写真 思い思いの衣装、曲、振り付けで力一杯踊って練り歩いていました。審査の対象ですから力一杯の踊りでした。綺麗な方が多くて驚きました。

699 

700

703

705

708

709

710

712

715

716

717

720

722

公園内に舞台が、あってここでも踊りが・・・・

725

727

川沿いに舞台が出来ていて、ここでは、前夜祭や表彰式が行われました。

728

審査の間、地元沼津の伝統的な踊りが披露されていました。

730

火にかけたさんま目をむき睨みけり(ぐうたら亭主) Cocolog_oekaki_2010_12_01_14_06

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (7)

最も型破りの男

2010年12月1日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_11_29_15_52

 昨日で、お別れしました・・・。sweat01あの、どうにもならないぐうたら亭主と・・・・・・ではありません。秋mapleとです。秋がいってしまいました。・・・寂しいです。sweat02

 一昨日、何事も型にはまってしまうとうまくいかないし、面白くないという様な事にふれました。

 型にはまらない人の言動は意外性があって面白いですね。(*^-^)

 最近では、例えば、今話題の名古屋の川村市長さん。市民税を下げるなんて思いきったこと言って議会を敵に回して大もめです。annoy

 風貌もさることながら、言動がユニークで面白い。これ、好きとか支持するとかとは違いますので・・・念のため。smile

 名古屋といえば、大リーグのイチロウさんbaseball。彼のコメントも面白いです。内容が同じでも話しの切り口が違うため、言葉の意外性が楽しいのです。

 ただ、イチローさんは型にはまっていないというより、彼は、彼の型をしっかりもっていてその型が一般人と違うそんな気がします。

 北野たけしさんやヨーコ・小野さん。型破りのスケールに大きな魅力を感じます。元横綱朝青龍さん。ボクシングの亀田兄弟なども型破りだろうと思います。

 前首相の鳩山さんも宇宙人?なんて言われ・・・型破りのようでしたが今では公約破りなんて言われているようですが・・・・。これ私は、言ってませんから。(笑い)若い女性では、沢尻エリカさん。あと政治家小沢一郎さん。

 この人たちを好きとか嫌いとかではなく、そいうことは別の次元のこととして、何かと話題を作ってくれます。 型破りの方は、自由奔放、人の目をあまり気にしない傾向にあります。時としてルール違反? それでも、マイペースを貫く姿は誰もができるものではありません。

 ゴルフのはにかみ王子の石川遼さんやハンカチ王子の斎藤祐樹さんのお二人は、今をときめく人気者です。この人たちは、型破りの人たちの対極にあると思います。shine

 コメント聞いていますとお二人とも真面目な優等生です。この二人は、若さとお顔と実力備えていますから何も言わなくても人気者なのです。面白いとか面白くないとかとはどうでもよくて、興味津津見ているだけで良いのです。日本人の最も好きなタイプです。heart04

 日曜日にNHKtvの龍馬伝が終わりました。面白かったのでまじめに見てしまいました。

 最終回、龍馬さんがこれから作られるであろう明治新政府の重役、すなわち新しい日本を担う人たちのリストを書きあげるシーンがありました。

 龍馬さん曰く。「犬猿の仲でも様々な意見を持った人たちで構成されることが良い。」といっていたように聞こえましたが、まさに激動の時代を切り開くとき、型破りの考え方を持つ人も彼は、リストアップしたのです。

 そのリストの中には、もっとも型破りの男、坂本龍馬の名はありませんでしたが・・・・。

 今日のトピックス

庭の中心にある紅葉で居間の正面にでんと構えています。毎日見ていますと色が微妙に変化していきます。この時期、これ見ているのも楽しみの一つです。

Img_7729

Img_7708

Img_7675

Img_7639

Img_7670    

小春日や迷(まよ)い子猫の親捜し(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_01_11_56

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »