« NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 | トップページ | 怖いんですよ。おばさま達 »

イチョウ並木とクレマチスの丘

2010年12月7日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2010_12_07_21_30

 先々週の、日曜日イチョウ並木を見ようと出かけました。rvcarその様子を綴ろうと思いましたが、途中、寄り道した静岡県立がんセンターの見学の内容アップだけで終わってしまいました。(12月3日)

 今日は、その続きです。県立がんセンターから700mも上りますと長泉町八分平につきます。

 亭主が、多分、今頃がイチョウの色づき最高だ、なんて云いますので、その言葉を信じてついてきたのですが、到着してみますともうほとんどが散っていました。(;д;)

 ぐうたら亭主のことまともに信じた私。なんて純情で信じやすい、素直な女なんでしょう。

 相手がぐうたら亭主という札付きのいい加減、無責任男!angry

 私、ぐうたら亭主を責めているのではありません。簡単にだまされた自分が口惜しいのです。sweat02自分自身を責めているのです。angry

 こんな私では、およその方に、飴あげるからおいでなんて言われますと、すぐに喜んでついて行ってしまい・・・・・・ません(笑い)(*^-^)

写真、さて、この並木道1キロメートル位あると思います。一番低いところにそれでも葉が少し残っていましたのでパチリ!でした。写真に入っているところくらいまで葉が残っていました。

Img_7923

イチョウの葉が、枯れ葉となってこぼれていました。思わず「枯れ葉散る~note夕暮れは~・・・・恋人よ~さようなら~季節は巡って~来る~けど~あの日の二人・・・note・」なんて五輪真弓さんの「恋人よ」の歌が頭をよぎり、歌ってしまい・・・ませんでした。(笑い)

Img_7925

並木を少し上がりますとクレマチスの丘があります。(ここ東名沼津インターから15分くらいできます。)

Img_7859

 クレマチスの丘は、「富士山麓の豊かな自然、湿気の移り変わりを感じ、小鳥のさえずりに耳を澄ます。美術館で彫刻や絵画と対話したり、爽やかな風のそよぐ庭園を散策したり地元の素材をふんだんに活かした食を楽しんだり。花と芸術があふれるゆっくりとした時の流れの中、ここクレマチスの丘できっと素適な感動が見つかります。」とガイドブックのキャッチフレーズにあります。季節が良ければその通りだと思います。詳細は→http://www.clematis-no-oka.co.jp/

Img_7867

Img_7868

 200種(2000株)におよぶ花の魅力が薫る・・・・クレマチス。入り口ゲート付近にクレマチスの花がお出迎えです。

Img_7871  Img_7870

ここがチケットセンターです。この中にクレマチスガーデン、ヴァンジ(現代イタリアを代表する具象彫刻家)彫刻庭園美術館、ティーハウス、ショップ等が緑の芝生の中にあります。

Img_7875

周辺にはイタリアンレストラン、日本料理店フラワーショップ、ブディックなどがあります。

Img_7862

Img_7865  Img_7866

このほかに、IZU PHOTO MUSEUMが別棟にあります。

Img_7881

Img_7873  Img_7874

クレマチスの丘には、このほかに井上靖文学館と戦後フランス具象画壇を代表するベルナール・ビュフェ美術館がありますがその方は、またの機会にということでアップしたいと思います。

枯れ葉踏むヒールの音に鳩が舞い(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_12_07_22_35

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

|

« NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 | トップページ | 怖いんですよ。おばさま達 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
秋になったら箱根に行こう!って言っていたのに、冬になってしまい、今度は春になったら箱根に行こう!なんて言っています。
マジョリンさんの所ですてきな場所を覚えましたから楽しみです。 happy01
そしてやっぱりニューヨークにも行きたいなぁ~とニューヨーク定期便♪をみていて思ったのです。 lovely

投稿: 華 | 2010年12月 8日 (水) 07時06分

クレマチスは春から初夏の花だと思っていましたのに、管理が良いと今も咲いているのですね。
美しくヒラヒラと、何かを語りかける花ですね。
さすが地元で、井上靖文学館もあるのですね。
マジョリンさんの記事を拝見していますと、少し賢くなっていくような気が致します。わたくしには願ってもないことです。bell

投稿: バラ | 2010年12月 8日 (水) 08時24分

華さんへ
今日は~note
華さん、あちらこちら行かれてますから、体がいくつあっても足りないのではないですか。(笑い)箱根は、近くにあって逃げませんから、いつでも捕まえられますよ。smileNYは、海外では人気がありますね。私も行きたいですね。heart04

投稿: マジョリン | 2010年12月 8日 (水) 13時59分

バラさんへ
今日は~note
バラさんがおっしゃる通り、クレマチスは春から初夏ですよね。私も3種類くらい植えていますが、そのころに咲いたと思います。confident
クレマチスは3000種くらいあるそうですから寒さに強いものがあるなど一年中咲いているようです。イギリスでは、バラさんがキング。(笑い)クレマチスがクイーンと呼ばれていて、イングリッシュガーデンにはなくてはならないもののようです。受け売りですみません。cherry

投稿: マジョリン | 2010年12月 8日 (水) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NY定期便♪ 「秋~初冬の点景」 | トップページ | 怖いんですよ。おばさま達 »