« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

英国は次第に遠のくばかり。

2011年2月27日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_27_16_58

 いよいよ春本番cherryblossom・・・・・かれん桜さんのブログ「今が一番幸せ」でイングリッシュガーデンを目指すガーデニングの活動開始という意気込を拝見いたしました。これから、色々参考にさせていただこうと思っています。

 実は、わたしも イングリッシュガーデンを目指している一人ですが、本を何冊か買って、かれん桜さんが行かれた、英国のコッツウォルズにもいきました。そしてそこで見た美しい佇まいや庭に一段と惹かれたのです。lovely

 でも、私は、性格が万事アバウト。そして思考回路がメチャクチャですから、何かに特化しようとしましても回路が枝分かれして整然とした形を作れないのです。

 目指す目標、コンセプトは、確立させてはいるのですが(大袈裟ですねぇ~)・・・・実行力が伴わないのです。(苦笑)coldsweats01

 色の三原色というのがありましたね。あれ一色であれば美しい色しています。二色混ぜても美しい。三色混ぜますと・・・真っ黒になってしまいます。

 私のガーデニングは、三色混ぜ合わせたような、統一感のないもので、私は、ごちゃごちゃマジョリンガーデンと呼んでいます。和洋折衷、それにアジア、アフリカも含めてごちゃごちゃ・・・(笑い)sweat01

 つい先だっても、サクラソウの会に、それ以前はウチョウランの会に入ったりして英国は、次第に遠のくばかりです。(笑い)smile

 そんな私が、もうウン十年もやっているのがセントポーリア。

 この花は、アフリカのケニアとタンザニアの国境近くが原産地です。

 名は、この国を植民地としていたドイツの男爵の名をつけたそうです。

 花の形は何種類かありまして、シングル(一重)、ダブル、セミダブル、シングルからダブルに、スター咲き、フリンジ、ラッフル、筒型などです。

 葉の形は、長い葉、標準、葉表に凹凸がある、付け根が白い葉、波のようなひだがある、厚い葉、毛深い葉、斑入り、卵形、先がとがった葉などこちらも多様です。

 原種 24種から1980年代には約6700品種になったことが認められたといわれています。

 日本に入ったのは、アメリカからだったものですからNYに行った時見たのですが、今では日本の方が種類など多いのではないかと感じました。confident

 一年に何回も咲きますので、一年中花か咲き部屋の中を明るくshine飾ってくれます。

 過去に何回かアップしていますのでまた同じ?

 なんてことになりますが、花は、その時咲いている花は、同じ花であっても前に咲いた花とは違うっていうのが私の考えです。つまり今咲いている花は、後にも先にも唯一しかないという考えです。confident

 写真 今咲いている花を、ピックアップしました。

P1020567

P1020541

P1020543

P1020544

P1020545

P1020546

P1020550

P1020552

P1020554

P1020556

P1020558

P1020559

P1020562

P1020563

P1020564

 セントポーリアは、この温室の中で、さらに専用ケースの中で管理します。温度調整はサーモスタットにしています。

P1020313

P1020317

P1020318 P1020770

今日のトピックス

 知り合いにプレゼントしようとおふきんに刺繍をいたしました。今日早速、亭主の妹の所に寄った時、置いてきました。簡単ですが、喜ばれました。

P1020696 P1020698

P1020753

 何故か我が家の庭の真ん中あたりに、スミレが咲いています。紫の小さな花ですが日本人の感性にぴったりの春を象徴する野の花です。イングリッシュガーデンが遠のくばかりです。(笑い)(*^-^)

P1020747

P1020647

浮き雲ややっと見つけたスミレ草(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_27_17_11

 魔女の国から、帰国しなさいとの連絡が入り、今日を持って暫くお休みいたします。ありがとうございました。でも時々抜け出してまいりますからお別れは言いません。Thank you so much.  See  you again.lovely

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

   

|

「あと悪」

2011年2月26日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_26_14_06

  今日気温が下がると言ってましたが、思いのほか暖かく一日中気持ちの良い日でした。smile

  もう2月もあとわずかです。去りゆく季節から頂いた沢山の思い出というお土産をバックに詰め込んで次の季節に向かいます。rvcar

 さて今日は、「あと悪」のお話です。

 この話、日頃からぐうたら亭主に私が注意されていることです。punchsweat01

 ぐうたら亭主が、私に注意するってあるのでしょうか?不思議ですが、そこはこれからです。coldsweats01

 亭主からは、人の悪口を言わないことを厳格に申し渡されています。

 私は、軽いタッチで人の悪口を亭主にいっては、自分のストレスを解消しようとしているところがあります。亭主は、そういう場合、話を聞いてくれません。coldsweats02

 もう一つは、意外に私はストレートにものをいってしまいます。悪気なんて全くないのですがストレート。相手の方はノックアウト寸前。shocksweat01ボクシングの選手になればよかった・・・・。(笑い)それで結構失敗し後悔します。

 そんな私が、亭主から「あと悪」の反対[まえ悪」の極意を伝授されました。 

 まず「あと悪」をご披露いたしますと、   

 学問の成績が悪いけど、スポーツの上手な子がいます。

 この子に向かって、「君、君はスポーツは上手だけど勉強はダメね。」っていいます。この子には、勉強はダメねが強く印象に残ってはじめにいわれたスポーツが上手っていわれたことがかすんでしまい、しょんぼりしてしまいます。weepこれが、あと悪です。

 そこで、あと悪をひっくり返して、こういいます。

「君、君は勉強はダメだけど、スポーツは上手ね。」っていわれますと、その子は、スポーツが上手なことをほめられ、それが強く印象に残って勉強できないことがかすんでしまいますので、結構褒められた気smileになったりします。

 正反対のことを言わなければならない時、ただ順序を変えるだけで印象が変わるのです。

 この話を聞きまして、なるほどと納得はいたしましたが、亭主に対しましては、「あなた、ぐうたら亭主だけど、やる時はやるわね。」なんていえば、結構亭主も良い気分になりますが、「あなた、ぐうたら亭主は、やっぱりぐうたらだわよね。」なんて申し上げてしまいますので、それこそひんしゅくangryを買ってしまいます。(笑い)

 こんな私ですが、今日は3月初めに予定しています鎌倉彫のお稽古を前に少しウォーミングアップです。

 刀を持ちますとやはりやる気が出てまいります。そして皆さんとおしゃべりしながら良い時間を持てると思うと楽しみです。

 皆さんとおしゃべりする際は、ストレートに申し上げず、また、「あと悪」にならないように、十分気をつけて、「これ、デザインはいまいちだけど、随分見事に彫ったわねぇ~」という具合にいこうと・・・・思います。coldsweats01

 写真は、茶卓です。牡丹の文様。丸刀で薄く彫りますのでそこが難しく、結果、一つづつ違う手作りの味が・・。そりを出すことと縁取りのカーブ、ここがポイントです。塗りは、乾口塗り。牡丹ですから、春のお客さんに使うつもりです。

Img_6565

Img_6567

これは、二段のお重です。5面を彫ってあります。文様は牡丹です。これから、漆を塗れば重厚感のあるお重が出来上がります。可愛い孫の結婚祝いにと作っています。けど何年も先のことで・・・(笑い)

Img_7263_2

Img_7270 Img_7275

今日のトピックス

カトレアが咲きました。洋蘭ですが香がよく華やかです。

P1020337

P1020340

P1020393

P1020394

春の音待ちくたびれて眠りけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_26_14_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (31)

トキメキの春一番

2011年2月25日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_25_21_07

 今日は、とても暖かく一枚シャツt-shirtを脱ぎました。別に裸になったわけではありません。(笑い)

 体温調整、新陳代謝機能が鈍くなってきておりますので、がっちり着こんだ重ね着を一枚はいだ程度です。smile

 今年になって、今日が一番暖かく感じました。お昼の気温、室内の温度は日当たりのよいところで22度Cを記録していました。sweat01

 それに、暖かく南風が強かったので午前中の段階で私は、これを「春一番」だと確信いたしました。confident

 随分偉そうにいっていますが、永年人間をやってますと春一番がどういうものかって、私の頭の中の壊れかけのメモリーチップ。pcこの中に記憶されているのです。

 それで、亭主にききますと、こちらも頭の中のほとんど壊れているメモリーチップ(笑い)、そんな頼りないメモリーですが同じ意見、珍しく一致しました。lovelyでもほとんど壊れてますから、ほんの気休め・・・・・。(笑い)coldsweats01

 夕食時のTVで、関東地方に春一番到来のニュースをやっていました。tv

 <春一番>

 キャンディーズの歌note

 「雪がとけて川になって 流れて行きます つくしの子が恥ずかしげに 顔を出します
 もうすぐ春ですねえ ちょっと気どってみませんか 風が吹いて暖かさを 運んできましたnotes
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんかnotes

 こんな女の子の青春の歌、いいですねぇ~。春一番でワクワクドキドキheart02ですね。

 でも今の私、トキメキはありません。春一番は、あくまでも、本格的春へのステップ!と、クールにそしてニヒルに・・・・・・受け止めているのです。(笑い)smile

 今日は、ここまで、春一番のお話できましたのでこのまま続けてしまいます。

 そこで、春一番の定義ですが、何をもって春一番というのでしょうか?いやですねぇ~。despair

 もう愛とか恋とかに縁がなくなりますとどうしてもこっち方面にいってしまいます・・・(笑い)。でも、調べちゃいます。 

 そこで、気象庁のホームページにお邪魔しちゃいました。

 春一番の定義がありました。→http://www.jma.go.jp/jma/kishou/jma-magazine/0302/index.html  

  これはそこからの抜粋、

  ① 発表する期間は立春から春分までのあいだ
  ② 日本海に低気圧があること
  ③ 強い南寄りの風(風向は東南東から西南西まで、風速8m/s以上)が吹き
  ④ 気温が上昇すること

 今日は、まさにこの4っつの条件にはまったということです。

 南風・・・・・・・

 友南風より来る。また楽しからずや?え?違いました「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」でした。smile(笑い)すみません。sweat01

 いずれにしましても、春一番が吹いて、一歩も二歩も春に近ずきました。

 それは、嬉しいのですが明日土曜日、予報では今日より気温は大幅にダウンだそうです。今日はぎ取ったシャツt-shirtまた着なければなりません。

 春一番の後は、大体寒冷前線の通過があるそうです。ですから、若い子のよう、春一番が来たからっておばさんは、簡単にトキメクheart02わけにはいかないのです。

写真 春一番の吹く今日の空、真っ青でした。

P1020656

10本ある川沿いの河津桜が満開でした。濃いピンクの桜です。

明日の土曜日、伊豆の河津町の桜ちょうど見ごろだそうで、大変な賑わいになるようです。私はここだけで十分です。この桜、春一番の強い風も何のそのたおやかに風を受け流していました。

P1020680

P1020689 

P1020685

P1020691

今日のトピックス

椿・・岩根絞りが咲きはじめました。絞りに特徴があって、大ぶりの花です。蕾がたくさんですからこれからです。

P1020650

P1020649

春までは一歩下がって二歩進み(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_25_21_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

春の調べ

2011年2月24日(木)雨

Cocolog_oekaki_2011_02_25_11_07

 今日は雨でしたが、春雨の風情・・・ ここ2,3日は春cherryblossomの到来を感じさせます。

 私は春は大好きです。といいたいのですが条件があるのです。・・・・・・・花粉がなければの話です。花粉で悩まされ続けて早、ウン十年でしょうか。このお話は、また別の機会に・・・・。sweat02sweat01

 マスクと水中眼鏡?eyeglass薬を飲んで庭に出るのですが、まだ、今年はそこまではいっていません。

 でも花粉さえなければ、春に感じる躍動感に、元気を頂けるのです。dash

 ここのところ、毎日、庭にでて草花や木々とお付き合いしていますが、一日違うだけでけで新たな発見eyeに目を奪われます。今、少しづつ季節は動いています。

 自然の営み・・・・・不確かなことが多いご時勢の中にありまして、これだけは誠に正直に、正確です。confident

 恐らく人類がこの世に出現する以前からこのような営みは繰り返されていたのかもしれません。

 昨日、花壇を見ていましたら、いつの間にか春の調べ・春を知らせる、蕗の薹が顔を出していました。おや、可愛い・・・。一年ぶりね。何か懐かしい友人に会ったような気がしました。lovely

 下の写真、緑色のなんとも 不思議なお花。この花には、雄花と雌花があります。

 そこまでは分かっているのですが下の写真、どちらかわかりません。coldsweats01多分雌花。4っつ見つけました。この写真、同じ時間にパチリ。つまり4枚で蕾から開花までの様子がわかります。本格的に開くのはこれからのようですが・・・。

P1020606  P1020605

P1020604

P1020576

 また、早春の花、クッロカスも突然にょきにょきと出てきてこんにちわでした。heart04最初、写真の黄色の花が出てきて一週間後に、紫の可愛い色の花が出てきました。。この色私は大好きな色です。来年はもっと増やそうと考えたりしています。

 朝夕は、蕾んで日中は花開いています。何故なのか?こういう花はありますね。反対に朝顔のように、朝開いて日中しぼんでしまうなど。紫と橙色のバランスが絶妙です。このバランス、この花が考えたのでしょうか?(笑い)coldsweats01

P1020574  P1020592

P1020607

P1020593

 そして、バラが早くも一輪蕾から少しづつ開いてきました。暫く庭に出て毎日様子を見てはパチリしてまして、少しづつ開いてきました。これは開くまでの記録です。でも春咲きのバラには見えません。

P1020501

P1020572

P1020596_2

P1020610

 こちらは、チューリップです。球根から芽を出して、知らぬ間にこのように葉が出てきました。やがて咲く花、我が家のぐうたら亭主と同じで、花(鼻)の下の長いお花です。でも決定的に違いますのは、お花は美しい、亭主の鼻は醜い・・・・なんて書いちゃいますと後で叱られそうです。(笑い)(*^-^)

P1020611

 水仙ですが、すでに花開いている種類はいくつかありますが、これは後続部隊です。いつの間にか蕾を持っています。これがどんな花なのか咲くのが楽しみですが、少し正体が現れました。

P1020612

P1020638

春を感じさせる草花たち・・・長い寒い冬を忍んで・・・忍んで耐えて来て・・・まるで良妻賢母を地で行く私みたい。ようやく厳しさから解放されるのです。ご苦労様でした。皆さん、一年に一回、お花を咲かすのですからどうぞ自己主張なさって、遠慮なく咲いてください。私、応援させていただきます。

今日のトピックス

 昨日、夕方散歩ついでに夕日をパチリ。春の気配が感じられる海でした。夕焼けも春の色をしていました。

080

086

水仙やいやだいやだと首を振り(ぐうたら亭主Cocolog_oekaki_2011_02_24_21_34

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (10)

地球との共存

2011年2月23日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_23_18_38

 今日は、暖かでまさに春が来た・・・です。cherryblossom

 は~るよこい、は~やくこい!と毎日、心の中でうたってnotesおりましたが今日は本物の春が来たようでした。

 この春、来てもまた、すぐ逃げていってしまいます。dashrun捕まえておく方法はないものかと、真面目に考えましたが・・・・見つかりません。despair

 考えても考えても思いつきません。

 仕方がありません。こうなったらお天気の専門家集団であります気象庁、ここに聞けば何か良い方法があるかもしれないなんて妄想・・・思い切って119番にかけて・・・・・・・・しまいませんでした。(笑い)smile(*≧m≦*)

 春cherryblossomを捕まえておこうなんて、馬鹿げた話、所詮、私たちは自然の前では無力です。自然を変える力などもち合わせていないのです。confident

 昨日、起こったニュージランドの地震。大変な参事でした。マグニチュードは、6・3とこれだけをききますとそれほどなんて思ってしまいましたが、ガルが1000ガル、阪神淡路大地震が8O0ガルといわれていましたから、それよりもさらにガルの数値ににおいて大きくその破壊力の凄さがわかります。w(゚o゚)w

 このガル、加速度の単位だそうで、従来の基準、震度7で400ガルくらいを想定していたようですが阪神淡路大地震が、8O0ガルを記録して驚くとともに神戸など壊滅的な打撃を受けました。shock

 その時にガルという地震の揺れの強さを表すのに用いる加速度の単位が大きな話題になりまして、私もガルなるものを知ることになったのです。think

 今のところ、被災された皆さんには誠にお気の毒であったと心から申し上げることしかできません。(;д;)

 私たちの国におきましては、早速救助隊の派遣を行ったということですが、生命が何よりも大切です。速やかに必要な救援をおこなって頂ければ幸いだと思います。

 日本人も多数住み、また、旅行で滞在され被災されたということで、このこともまた大きな心配ではあります。

 冒頭、人間は、自然の前では無力と書きましたが、地震のような天災にはまさにその通りです。しかし、人間の営みが地球環境を壊してしまうこともあることに思いがいってしまいます。

 過剰なCO2の排出量が地球環境を壊し自然のメカニズムを壊してしまうのです。そういう点では、改めて人間恐るべし(゚0゚)・・・・・と思ってしまいます。

 今回の地震とCO2排出は何ら関係はありません。confident

 私が、問題にしたいのは、天災typhoonの怖さという点において、CO2排出という人災が、やがて天災を引き起こさないかという心配が頭をよぎるからです。annoy

 地球が活動していても、私たち人間は地球に住まわせていただいているという謙虚さを忘れず、かけがえのないこの地球と共存できるような知恵を振り絞っていかなければ、それこそ手遅れになり、神の逆鱗punchに触れることになりそうな気がしてなりません。

今日のトピックス

 クリスマスローズが昨日から今日にかけて私たちブログのお友達の中で何かと話題になりました。家では、先に2種類が咲きましてUPいたしましたが、もう一種、咲いていましたので、それを含め再掲しました。花が下を向き根に感謝していました。

P1020584

こちらは、堂々と前を向いていました。これは、例外かもしれません。

P1020585

P1020624

春めいてあちらこちらでモゾモゾと(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_23_18_45

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

さくらそうの会

2011年2月22日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_21_15_49   

 今日は、とても暖かい日でした。sweat01

 昨年、園芸展を見に行ったときに、サクラソウが沢山出品されていてうわぁ~綺麗って思いまして、そこにあったさくらそうの会入会申込書に思わず名前書いてしまいました。sweat01

 まったく衝動的dashに書いてしまいましたが、今年になって、少し前に会から手紙がまいりまして、会にご参加をということでしたので、自転車bicycleに乗ってノコノコいってまいりました。

 会長さんは、年配のご婦人。あと5人ほど会員の方がおりまして私の印象は、意外に小 人数?・・・・でした。

 会長さんは、横浜はじめいくつかの会と連携をとって活動されているというようなこといっておりました。dash

 サクラソウ・・・この可憐な花tulipを愛する人たち、会まで作られて普及させようと頑張っていらっしゃる。もともと江戸時代武士の間で盛んだったといわれる由緒正しきお花ではありますが、日本人の事象へのこだわりの一端を伺い知ることが出来ました。confident

 早速、入会金500円、会費1000円を納めまして、めでたく私もサクラソウの会の会員になってしまいました。(笑い)(*^-^)

 でも、先ほど勝手にサクラソウの普及なんてことを言いましたが、会の目的も具体的に何をするのかも分からず入ってしまいまして(笑い)暫くただ黙っていますと・・・他の会員の方に「サクラソウのほか何をやってるの」って聞かれましたので・・・色々です。って答えにならない答えを申し上げましたら・・黙ってきいて頷いてくださいました。coldsweats01

 皆さんとても良い人のようでした。(*^-^)

 入った以上少し頑張ってみようかなって思っていますが果たしてどうでしょうか?どうでしょうって、私のことを皆さんにお尋ねしても分かるはずもありませんね。coldsweats01sweat01

 会の終わった後で、会長さんのお宅にお邪魔しました。

 東側の日当たりのよい場所100坪くらいに鉢がぎっしり。1月から植え替えたということで花が咲けばそれは壮観shineだと思いました。

 その時期になりますと、この花、頼まれて色々な所に持っていって展示したりするそうです。親の代からやっているということですから年季が違います。happy01

 早速今日は、7種類の株を分けて頂き、喜び勇んで帰ることにしました。

 帰りがけ、農園によってこれらを植える鉢と土を買って、気分は高揚しながら我が家に戻りました。4月に咲くと思いますのでご期待下さい。(でも、不安ですが。笑い)

写真 会の方から植え方を教わりました。

P1020516  P1020515

苗です。ビニール袋に入って200種?くらい。この中から7種類分けてもらいました。

P1020517   P1020518

農園で鉢のほか、赤玉土の大玉と小玉。腐葉土、培養土の4種をget。家まで届けていただきました。この鉢に植えます。最初に鉢の底にネットを敷きました。

P1020522   P1020523

赤玉土、腐葉土、川砂など混ぜて土を作ります。

P1020530

鉢に赤玉の大玉を入れます。その上に混合した土を入れます。

P1020527  P1020531

これが株です。琴の調、気がかり、初日野、神代の月、紅姫、無礼講、大明錦の7種ですがこの名前誰がつけたのかしら。気がりです。

P1020535

鉢に株を植え込みます。

P1020536

そして、上から土をかぶせて終わりです。これで芽が出てやがて花が咲きます。花が咲きましたら、花咲かじいさんでなく・・・私花咲かばあさん。でも灰まいたわけではありませんから、ばあさんなんて言わせません。せめて、花咲かおばさんくらいなら・・許してあげますが。(笑い)

P1020537

今日のトピックス

サクラソウですが、今日のサクラソウは、もっと良質のものと期待しています。

P1020581 

垂れこめる雲も明るきサクラソウ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_21_15_38

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (12)

キツネの嫁入り

2011年2月21日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_21_17_40

 今日は、昨日とうって変わり風が冷たく感じました。まったく2月の天候は付き合い方が難しいです。coldsweats02

 付き合いの難しい人、こんな方いらっしゃいますね。私がこんな方のようです。(笑い)smile

 それは冗談といたしまして、先日、久しぶりに菜園budにいってきました。ここに来るのは自然の中にすっぽりはまり込み・・・気持ちが全てから解放されるからです。smile

 この日は、朝から良く晴れていて暖かい日でした。

 菜園では、おしまいのブロッコリーとキャベツが2個、大袈裟ですがそれを一応収穫いたしました。(笑い)(*゚▽゚)ノ

 菜園の中をよく見ますと、雑草がすでに自分の縄張りを確保しようとあちらこちらに生え始めておりました。これをそのまま放置するわけにはいきません。

 まだ、根が弱いため簡単に排除できますので傍に立っているだけのぐうたら亭主にすぐ駆除するよう命令をいたしました。angry

 ここでの私は、独裁者で指揮官、私の命令は絶対です。亭主は、不服そうな顔しましたが命令に従うことは当然のことです。angry

 少し先を見ますと、知り合いになった農夫、失礼しました。わたしたちのお仲間さんが来ておりましたので、早速、今すべきことを教えていただきました。

 まだタネまきには早いので、今は土の養生・殺菌のため土を起こしておくことだねっていっていました。

 雑草を取っている亭主にすぐに、次のミッションとして空いている場所の土を起こすように命令を下しました。

 ああ、なんて気持ちが良いのでしょう・・・亭主に命令。フウフフフ・・・・快感です。smile

 その直後でした。大粒の雨がパラパラと・・・、次第に強く降ってきまして天を仰ぎますと、驚いたことに天が真っ二つに割れているのです。私の立つ位置から東が雨、西がお日様がでていて晴れの区域です。

 それこそ天を二分した晴れと雨です。こういう時には天気予報ではどういうのでしょうか。?○○地方、半分は晴れ、半分は雨とでもいうのでしょうか。(笑い)

 暫くして晴れてきましたのでその間に、道具を片づけて帰途につきました。rvcar

 日が出て雨が降っているお天気。「キツネの嫁入り」といいますが、ここは山里近くですから、もしかしてキツネが嫁入りしたのかしらなんて・・・・・・。それなら・・・・それで今の若い人結婚する人が少なくなっているん時なんともおめでたいお話ではあります。ヽ(´▽`)/

写真 ブロッコリー

P1020425_2

キャベツ・・・これ食べましたらdeliciousでした。

P1020428_2

周囲の田んぼ・・・土を起こしてありました。

P1020477

小川ですが、傍には草が緑色になってまさに早春の風情

P1020482

菜園の井戸です。水、流しっぱなしですが飲料水にはなりません。

P1020485

シーズン最後の収穫です。

P1020493

天が二つに割れました。左が雨の区域。右が晴れの区域です。

P1020467

P1020471

今日のトピックス

ハーブのローズマリーが冬の間中咲いています。香の良い花です。

P1020502

P1020507 

一輪の理想も高し梅の花(ぐうたら亭主)

P1020422Cocolog_oekaki_2011_02_21_15_12

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (12)

昼下がりのリンゴパイと紅茶

tv2011年2月20日(日)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2011_02_19_22_31

 日曜日、朝TVつけますと政治の話。亭主は、政治大好きで目eyeを皿のように、耳をダンボearのようにして真剣です。(笑い)

 時々TVに向かって怒ってます。angry私にも、解説してくれますが私がいい加減にきいていますので、そのあたりは、お気に召さないようです。

 亭主の好きな政治家は、一貫して20年くらい変わらず、まったくぶれていません。ぶれまくっています昨今の政治家より一貫しています。

 TVでは、毎回、変わり映えしないコメンテーターの皆さん、(ごめんなさいね。)色々好き勝手なこと?おしゃっていますが、一層のこと皆さん政治家になられたら・・・・なんて思ってしまいます。

 亭主の友人に、絶対新聞は見ない、TVもみないって実行している方がいるそうです。

 その方、ニュースどうして見ているかと申しますと、今はネットで見ているそうです。新聞TVの類は偏っていて信用できないからという理由のようです。

 その話し、亭主の仲間内が集まった時の話で、その中に某有名新聞社の元部長さんがおられて、笑っていたそうです。

 翻って、我がぐうたら亭主、新聞,TV、週刊誌これが亭主のニュースソース。これ見てはそれをもとに怒ってるのです。

 これで怒っていては、ちと情けない気もしないではありませんが、ま、何にでも感心持つことはボケ防止には良いかもしれません。(笑い)(◎´∀`)ノ

 さて、今日は、昨日亭主がカレーを作ってくれましたので、一家の主婦としてそのままにしておきますと亭主に義理を欠いてしまいます。

 親しい中にも礼儀あり。三つ子の魂百までも・・・・・・すみません。これ全然関係ありませんでした。(笑い)coldsweats01

 お返しはいたしますということで3時のお茶用に、亭主の好きな・・・ではありません。smile私の好きなリンゴパイをつくりました。delicious

 こんがり出来上がったリンゴパイ。ほとんど既製品。でも少しは手も加わっています。

 3時になりまして、亭主と向かい合せに座ってお茶です。何か英国人になったような感じがして・・・・・きませんでした。(笑い)

 何しろ前に鎮座まします御方は、ぐうたら亭主どのですから。(笑い)

 この顔は、千里の先から見ても日本人。(笑い)と、なりますと3時は純和風、お茶と団子の方が似合っていたかも、なんて考えちゃいます。

 登場人物がミスマッチ、でもそこは、亭主に正面少しだけはずして頂きまして(笑い)、前に知人から頂いたティーとリンゴパイでゆっくりと日曜日の昼下がり、時間の流れを緩やかに感じつつ、メイドインジャパンの亭主と過ごしました。

 たまには夫婦でこういう時間を持つことも良いなぁ~と思いながらでしたが、やはり、リンゴパイと紅茶の美味しかったことだけが記憶に残りました。(笑い)delicious

写真 はい、出来上がりましたパイをメイドインジャパンの亭主と頂きました。(笑い)

P1020491

P1020490   

ティーは、頂いたフランスの高級紅茶。マリアージュフレール、マルコポーロ、中国の魅惑のフルーツとティベットの不思議な花のミックスフレーバードティーといわれ、頂いてみて上品な甘みのある香り豊かな紅茶と思いました。 delicious  

P1020520

写真

市販の冷凍パイを自然解凍します。

P1020368

リンゴは、金星

P1020384

解凍中に リンゴの皮と芯を取り、グラニュー糖、シナモン及びレモン汁をを入れて煮ます。

P1020373

左ーパイ生地を少し伸ばして上に煮リンゴを乗せます。

右ーもう一枚のパイ生地に切れ目を入れて上に乗せて回りを折ってつけます。その上に卵黄を刷毛で塗ります。更に、フォークで押え形づけます。

P1020375

パイを、オーブンに入れて焼きます。自動で出来ますが200度くらいで13分くらい焼けばこんがりとキツネ色。写真のような簡単リンゴパイの出来上がりでした。

P1020377

今日のトピックス

 椿、古金蘭、半八重の絞り。気がつかなかったですがお隣との境塀沿いに咲いていました。たった一輪だけが咲きましたのでこれからです。

P1020510

首筋に余寒の風が一休み(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_20_13_30

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (12)

努力賞に敬意

2011年2月19日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_19_19_08

 今日は、土曜日、お天気も良く午前中家事に専念です。sweat01

 ぐうたら亭主どのは思い切り寝て9時に起床。clock寝たのが1時ですからそれでも8時間の睡眠。sleepy寝る年寄りは、育ちません。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 年寄りは、早寝早起きが普通。それが健康維持の秘訣らしいですが、うちの亭主、まだ若いつもりで夜更かしです。生活のサイクルを変えたいのですが、なかなか思うようにいきません。despair

 9時に起きた亭主、朝食摂って暫く新聞見て、それからは雲がくれ・・・まるで忍者のごとくです。foot

 私が、掃除洗濯している間中、目につかないところにいるようです。

 このぐうたら亭主、何を思ったか今日、昼食にカレーを作ってやる。って包丁持ちだしました。私、殺されるって思いまして・・・・・助けてーって叫ぼうと思いましたがそれでは亭主が警察に捕まってしまいます。(笑い)smile

 私の健康時で食事の支度してくれたこと、結婚以来初めてのことです。キツネにつままれたみたいで暫くボー然です。..?( ゚д゚)ポカーン

 もちろん亭主がカレー作るの見たこともありませんし、作れるのかも知りません。

 少し離れた所から亭主を観察。eye

 鍋でお湯を沸かして、その間に、ジャガイモ、人参の皮を剥いて適当に切り、玉ねぎをみじん切り。なかなか、手順がよろしい。玉ネギ切っている時目をこすっていました。sweat02でも皮の剥き方、意外とお上手。(パチパチ)

 それらをフライパンにオリーブ油をしたして炒めていました。何処で覚えたのでしょうか?途中で牛肉をフライパンに加えてお塩をパラパラ。

 手つきが以外にどうにいっています。かなり炒めたところで沸騰している鍋に全部移し換えてトマトケチャップを加え煮込んでいました。う~ん、お主なかなかやるわい。・・・・・私の目がeye点に・・・。ヾ(*゚A`)ノ

 そのうち、ご飯が炊けた音がピーってして、もうすぐ食べられるって、私の気持ちも高ぶってきました。heart02

 亭主、鍋の中を見て、やおら灰汁を取り始めました。へーこんなことも知ってるんだ―。

 そして、ルーを入れて、お酢と、みりんを少し入れたりしてますので何故お酢入れるのって聞きましたら、隠し味なんておナマナこと云ってました。(笑い)(゚ー゚)

 自分で出来上がりを試食していましたが、一丁前にカッコつけてました。試食のスタイル、イメージとして頭の引き出しに入っていたのかもしれません。思わずクスクスでした。smile

 そして、こくがないなーなんて言ってますので、バターを入れたらってアドバイス・・・素直にききいれました。

 本当に驚きました。カレーって簡単ですが、泣く子も黙るぐうたら亭主ですから、感心するのです。

 ま~ここのところは、亭主の努力賞に敬意を表しまして、誰でもその気になれば不可能はない。亭主の教えてくれた教訓とでもしておきましょう。shine

 勿論美味しいの連発をしておきました。今後のことがありますので。(笑い) 

写真、亭主の処女作のカレーライス。お腹壊さないで良かったです。りんご、ニンニク、スープの素など入れるなど改良の余地がまだありますので、今云いますとスネますから、ほとぼりが冷めたころ一括して教育です。(笑い)

P1020497

今日のトピックス

しょこらろーずさんとバラさんのところで話題になっていますクリスマスローズ。下の白い花は一度アップしましたが、紫が咲いていましたのでアップしました。バラさんは、ブログの中でこの花のこと、「激しく主張するでもなく、もの陰でひっそりと咲く出で立ちは、ハタと目をとめて、しばらく見つめてしまうほどに美しい。」と云っています。思わずうなってしまいました。

P1020401

P1020402

P1020411

 春の音稲荷キツネ の耳動き(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_19_17_21

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (14)

嫁・姑の次に問題

2011年2月18日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_18_22_30

 先日、亭主の兄弟夫婦全員と久しぶりに会って会食。restaurant

 亭主の兄弟(一番下に妹)仲がよろしいので、私たち女同士も仲良くお付き合いが出来ます。

 兄弟共通の趣味がゴルフflag。ゴルフを軸に良いコミュニケーションを構築しています。happy01

 たまに、みんなで、旅行bullettrainをしたりで4組の夫婦が結構うまくやっています。

 一般的に、何かする時の提案は、うちのぐうたら亭主がやっています。ぐうたらのくせして遊ぶことにかけては、企画力と実行力があります。(笑)

 仕事もこれくらいやれば良かったのになんて・・・思う時もあります。(笑い)( ^ω^ )

 こんな亭主ですが、凄く身びいきです。・・・・・亭主、肉親のこと、特に母親のことになりますと、私は悪口を言えません。一般的にこういうたぐいの亭主、世の中に結構いると思います。(笑い)catface

 姑と嫁の問題に次いで身内との関係、これも夫婦間の永遠のテーマ。だと、橋田壽賀子さんが云っていま・・・・せんでした。(笑い)(◎´∀`)ノ

 でも、こういう亭主、本当は絶対許せないのです。angry

 結婚は、他人同士が一緒になりますので、それぞれに背中に背負うものがあります。その一番大きなものが、それぞれの親兄弟です。

 私の場合、父母を若いうちに亡くしましたので、いわば成人のみなしごハッチ・・(笑い)ですから、背負うものは羽二枚。(笑い)(*^-^)

 もちろん母の姉妹が東京と大阪にわんさかいましたが。

 それで亭主とは、問題は起きなかったのです。

 結婚した子供たちには、相手のご両親に可愛がっていただきしっかりと親子関係を築くように、それが自分や子供たちの幸せにつながるって、いってはおりますが、どうなのでしょうか。

 二人の子供たちに、たまにきくことはありますが・・・答えは・・no problemです。

 それでも、私が心配しますのは、子供達の父親が身びいきの元祖、ぐうたら亭主ということです。smile(笑い)

 ところが亭主、子供たちに、「夫婦たるもの、協同共助と相手への思いやり、これが大切。忘れずしっかりやりなさい。エヘン!エヘン!」なんて何と立派な訓示を垂れております。

 そんなことを言いましても、亭主の身びいきを子供たちは見て育っていますので、悪いとこ学習してるかもしれないとの懸念があります。despair

 でも、亭主の長兄が、義姉の母親を看取った事も学習していて、伯父さん立派っていってますから、私の杞憂に過ぎないかもしれません。happy01

  

 写真

 御殿場市にある懐石「司季彩庵 くろ川」で、お料理を頂きました。

 ここは2度目ですが、外見は普通の住宅に見えます。駐車場に車を置いて玄関までは、庭を回るような感じです。早春の懐石料理、話も弾み、美味しかったです。delicious

002

お酒のぐい飲みは、好みのものを選びます。

005

まずは、うに豆腐

006

お刺身

007

さわらの西京焼、白バイ貝、にしんのすりみに青のりまぶし。イカのろう焼、せんなめ、滋賀のべんがらこんにゃく、ユリ根の梅

008

エビイモのおまんじゅう。鳥のミンチ、黄身のあん。タラの煮物。

110129_12590002

牡蠣を湯葉で包んだ揚げ物。蕗の薹とスルメイカの揚げ物。

110129_13100001

白魚の雑炊。

110129_13260001

黒豆のムースと黒糖のゼリー

110129_13350001

今日のトピックス

 椿が咲きましたが、ヒヨドリに食べられてしまいます。美味しいのでしょうか。それに花が咲くのが例年より遅いように思います。

P1020097

P1020117 

野に出れば春の息吹の匂いかな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_18_22_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

亭主が手を焼く小さな話

2011年2月17日(木)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2011_02_17_10_46

 少し前に、亭主が怒るangry小さなお話を書きましたが・・・今日は、亭主が手を焼くお話です。

 大袈裟にするようなことではありませんのでちょっと私としては恥ずかしいcoldsweats01のですが・・・・それではご辛抱下さいませ。

 栄養満点の納豆のことです。

 我が家のぐうたら亭主、私が留守した時、朝食に納豆食べますが納豆のことで面倒だって怒(イカ)ってました。angry

 納豆を食べるまでの準備は、まず納豆を小さな茶碗に移します。その後、セットになっている、付属のタレとからしを入れます。

 ここからがものぐさ亭主が怒るのです。(´,_ゝ`)プッ

 まずは、タレから・・・・・、やっと見つけた切り口。

 つまんで切りますがつい力が入りすぎて、タレが飛んだりsweat01指にかかってしまいます。そこで飛んだ場所を拭いたり指を洗わなければなりません。

 ここで亭主、怒るのです。angry特に、タレが服にかかることもあるそうです。

 次に、からしです。

 切り口みつけたまでは良いのですが、入れ物が指の太さに比べて小さすぎます。やっとのことで切って中のからしを納豆の上に・・・この時も不器用ゆえに、指がからしで黄色くなってしまいます。またここで手を洗わなければなりません。dash

 ここで、2度目の怒り・angry・・です。

 納豆は、「よくかき回して食べるべし」と、ためしてガッテンで教わりましたから良くかき混ぜます。力一杯箸を回転して粘りを出して、これでようやく食べれるのです。ここまで結構大変sweat01dashだって言ってました。

 この時は、一応怒りは収まっています。

 食べた後の片付けです。

 納豆が入っていた発砲―スチロールの汚れを落とします。指がぬるぬる・・・。

 これが気持ち悪くなかなか落ちない。でもこれは我慢するようです。

 次が、からしと醤油の入っていたビニールの小さな袋の洗浄。これも汚れを取りますが小さすぎて中まできれいには出来ません。 これでまた怒るのです。angry

 そして、その後洗ったこれらを自然乾燥させますが、台所のスペースの一部が占領されます。

 邪魔だし、見た目が悪いとまた怒り。pout

 たかが納豆食べるお話で大の大人が怒っても仕方がないことだと、私は笑ってしまいますが(笑)、生産者さんに物を作る時、賢い旦那さんを基準にしないで、ぐうたらで亭主でも簡単に支度が出来るようなよい方法を考えて頂けたらありがたいなと思います。

 ちなみに私は、このことについて何ら気にはなりませんが、世の中にはたかが納豆、されど納豆で悪戦苦闘(笑い)している人間がいるということ、本当に小さなお話ですが、ぐうたら家事弱者を見捨てないでやってください。(笑い)

 追伸 私たち関東方面は納豆食べるのですが、関西は食べないそうですね。

 納豆には、私は、卵とネギ、鰹節を入れますが、それぞれ家によって得意技があるようです。東北の方に伺ったのですが、お砂糖を入れて食べる所もあるときいたことがありますが、色々な食べ方、教えていただけたらうれしいですね。

今日のトピックス

六花亭のチョコマロンです。バレンタインデーに亭主にあげたのですが私が食べています。

栗を主体にラム酒で味を調えココアの入ったビスケットでサンド。まわりをチョコレートでコーティング。very deliciousでした。

P1020363

P1020361

急(せ)かしても春には春の都合あり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_17_10_59

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

情報交換という付加価値

2011年2月16日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_16_12_25

 今日は、とても暖かく朝は、窓開けて空気の入れ替えも気持ち良く出来ました。2月の気温は雨が降りますと、山沿いではそれが雪snowになって積もります。そうしますと気温は下がるのです。

 日ごとに寒暖の差が激しく、家族の体調管理には私、我が家の健康管理士?として食事、運動、睡眠など全責任を追い、適切な指導をいたして・・・・・おりません。(笑い)

 家族はぐうたら亭主だけですが、日ごろから寒いと感じたら重ね着を、暖かいと思っっても重ね着を!おっと間違いました。一枚脱ぎなさいでした。

 自分の健康は自分で・・・・・全て「自己責任」で・・・守りなさいなんて申し渡しております。

 「自己責任」!なんてかっこのよい言葉でしょうか。こんな言葉を使いますと、私言葉に酔ってしまいそうです。私って・・・本当に幼稚ですから。catface

 さて、今日は、ず~とさぼっていましたお花のお稽古です。前から申し上げていますように、私、不良生徒です。一応先生の公認を頂いております。(キッパリ!)┐(´-`)┌

 今日のお花tulipは、春らしくストック、オリエンタルリリー、木苺でした。

 お稽古しながら、ついつい生徒同士で話すのは、健康のこと。(笑い)(o^-^o)

 皆さんも私同様、長生きを目指しているようで(笑い)顔が真顔になっていましたので良くわかりました。

 話の中心人物は、がんで無事生還した方です。こういう輝かしい実績のある人のお話は、迫力があります。impactなんたって病名がお年寄りも黙るがんなんですから・・・・。w(゚o゚)w

 この方、突然お腹が痛くなって病院に運ばれ診断は腸が癒着とかでその治療している過程で大腸がんが発見され、急きょ手術。早期発見が功を奏して今や健康を取り戻し、お花のお稽古です。

 あ~よかった。!皆さんこの方から初期症状のこと、検査・発見された時のこと、手術のことなど根ぼり葉ぼりのヒヤリング。dashear

 私だってことが病気のことですから真剣でした。

 偶然でしたが、家に帰り一休みして前にあった新聞を広げましたら、奇しくも大腸がんの記事が目にとまりました。良く出来た話ではありますが・・・・(笑い)

 大腸がんは毎年の検診が大切!の見出し。静岡県立がんセンター絹笠佑介大腸外科部長さんの講演の記事でした。

 「生活形態の欧米化によって日本人の大腸がん患者は年々増加し、がんの中でも大腸がんで亡くなる人が3番目に多い。留意することは、早期発見し、適切な治療を行えば、他のがんと比べて比較的よく治る。生活習慣の見直しや毎年の検診(内視鏡による)が重要」と述べられておりました。

 これ見まして、今日の方、このお話の見本のような人でした。お花のお稽古も、健康に対する情報交換という付加価値がついて、不良の私ですがとてもラッキーでした。

写真 決して人にお見せできるようなものでは、ありませんがupしちゃいました。

P1020319

P1020320

P1020324

今日のトピックス

 早春の花、クロッカスが咲きました。突然蕾を持って、雨にぬれて快晴の今日花開きました。夕方には花はすぼむようです。(下の写真)

P1020325 P1020326

P1020333

P1020334

不良でも気合で活ける春の花(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_16_12_19

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (6)

春、桃の節句、つるし雛

2011年2月15日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_15_21_31

 先日、風の便りに伊豆の国市にある伊豆洋蘭パーク内でつるし雛を公開していること知りまして、ひとっ走り・・・・。run

 ひとっ走りといいましても私、飛脚ではありません。バラさん(ブログ「バラの住人」)がウォーキングで行かれた西脇市にあります名門西脇工業高校のマラソン選手runsweat01でもありません。

 お齢を召した一人のか弱きご婦人です。ひとっ走りなどとはとてもとても、出来ないのです。(笑い)(◎´∀`)ノ

 そこで、亭主にただひたすらお願い申し上げ、車rvcarでひとっ走り・・・・でした。

 伊豆の国市といいますが、元は温泉spaで知られている伊豆長岡町のこと。そこに伊豆洋らんパークがあるのです。

 詳細はこちらでどうぞ→ http://www.yoran.co.jp/

 つるし雛のご本家は、伊豆東海岸にある稲取温泉spaです。

 このつるし雛、ここで復刻して今や伊豆半島全土を席巻。勢い止まらず天領の伊豆の国から仲の悪いといわれた駿河の国まで攻め立て、ついに駿河の国の奥様達もつるし雛を作っております。(笑い)smile

 戦国時代ではありませんから、例え仲が悪くても魅力あるもの楽しいものは、情報の波に乗って瞬く間に広まります。impact

 つるし雛は、稲取で江戸時代の後期、本物のお雛さんを手に入れることが出来なっかったため、娘の成長を願って母親や祖母が手作り。それを飾る風習が今日伝えられているのです。

 着物の切れ端などで作られていますから、色がとても鮮やか。そして模様を生かして人形や動物、物などが作られています。confident

 その人形などにもそれそれ縁起をかついだ意味があるそうです。

 例えば、ウサギ・・・赤い目は、呪力があり神の使い。ネズミ・・・大黒様の使いで金運上昇。巾着・・・お金がたまる。さる・・・厄がさる。など、などです。

 飾られたつるし雛、数多くつるされた状態を見ますと、とても華やかで春、桃の節句を彩るまさに風物詩といってよいと思います。

 稲取温泉は、この時期つるし雛を見る大勢の観光客で賑わうそうです。dash

   稲取温泉の雛のつるし飾り詳細はこちらでどうぞ。→  

   http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/

 私の場合、稲取まで行くのは大変ですから、近くで間に合わせです。

 こういうの見ますと、私も作ってみたいと思いますが・・・私が作るものは、ほとんど巾着とネズミになってしまいますので・・・・・ちょっと現金・・・・・・・、どうしましょう。(笑い)smile

写真 こんな感じで飾られていました。

P1020266

P1020262

P1020263

ネズミがいます。俵の上に乗ってネズミ色していました。(笑い) 一つ置いて巾着もありました。

P1020267

どうしても、ネズミに執着があります。

P1020268

金目タイは、めでたいですね。

P1020269

カメは、長生きでしょう。100歳を目指す私には、守り神です。

P1020270

ウサギは、神の使い。

P1020272

桃は、節句

P1020273

P1020276

今日のトピックス

 つるし雛は、伊豆洋蘭センターのイベントスペースで無料でやっていましたが、こちらが本の洋ランパーク。700円の有料です。700円を惜しんでドアが開いた所をパチリ!・・・したがって入り口だけ。さすが巾着とネズミに執着するだけの私でした。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

P1020280

P1020281

針先に思いをこめてつるし雛(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_15_21_36

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (15)

いつまで続く就職氷河期

2011年2月14日(月)曇り後雨cloudrain

Cocolog_oekaki_2011_02_14_17_57

  三連休も終わって、時の流れは足早にといいたいところですが、寒に戻ったような肌寒い一日でした。

 体の方は、勝手に少し前の暖かった日を織り込んでいますので寒いという感覚への準備が出来ていないのです。だから余計寒く感じるのかもしれません。despair

 寒いといえばお寒いお話。幽霊のお話ではありませんよ。(笑い)今、若者の就職率が悪いということが社会問題になっています。(-ε-)

 就職氷河期。(やっぱり寒いです。)

 私なんかは、このニュースを聞きますとあ~そうなんだ。って聞き流してしまいます。catface

 運の良いことに私の子供たちは仕事があります。取りあえず「就職」という熟語は他人事で頭の中での能の仕分け作業で、不採用・・・・。頭に残らないのです。

 そうは言いましても、もし、私の子が現在、就職期に直面していましたら、そうはいきません。仕分け作業で最優先問題として残ります。就職、就職、・・・・って頭から離れないと思います。sweat01

 そうだとしますと、就職氷河期。この問題に直面している方だけでなく、社会全体で考えなければならない問題だと思います。think一体原因は何処にあるのでしょうか。

 私には、難しすぎて就職率が悪い原因がはっきりわからないのです。原因は、景気が悪くて会社が儲からないので、利益を確保するために人を雇わないのでしょうか。

 あるいは、就職希望者が理想を追い求め過ぎているからなのでしょうか。それとも就職先である会社の数が減ってしまったからなのでしょうか。

 とにかく、一つの原因ではなく、いくつかのことが複合されていると思います。

 経済においては国境はないということを良く耳にします。国境がないって事なら会社だって日本にいる理由はなくなります。国境がないのですから・・・。confident

 中学生の時にならいました、資本、土地、人が資本主義社会で経済活動する三条件とすれば、これに加えて情報、これらを何処にあっても調達さえできれば、会社は自由にコストの低いところにいってしまうという理屈になります。

 そんな構造的な変化が進んでいるとしますと、就職氷河期・・・もうどうにもならなくなるのではと悲観的になります。despair

 会社が、中国だけでなくアジア諸国にどんどん出ていけば国内は空洞化・・・・。九州から覗きますと北海道の先まで見えてしまいます。

 本当にそうなってしまうのでしょうか。・・・・・・こんなことが進めば、単に就職率が悪いというだけでなく、もっと根深い問題が起こるのではないかという気がいたします。

 根深い問題。それが何だか私にはわかりません。

 氷河期が続けば、マンモスが死んだように日本も氷河の中で同様の運命をたどるのかもしれません。そのことがとても心配になるのです。(`・∞・´)

 もうすぐ年度の変わり目。本来なら、若い皆さん多数が新入社員として桜の花に迎えられて会社に初出勤なんて光景が日本各地で見られるのですが・・・(。>0<。)4割がそうはいかない現実があります。

 私は、これからの人たちが働き、お給料頂いて、結婚して、子供作って笑って生活できるようになって頂ければそれで良いと単純に思っているのです。

 これが難しいとなると、どうしてよいのか、ただ、ただ・・・オロオロするだけです。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

今日のトピックス

 椿で紅荒獅子(べにあらじし)椿のようには見えません。ちょっと牡丹のような感じでふりふりです。珍しいと思います。

P1020094

P1020086

寒戻り伸びた背筋が丸くなり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_14_14_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

今をときめく旬の人

2011年2月13日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_13_18_06

  3連休最後今日は良い天気になりましたが、前日までが散々なお天気でお出かけ取りやめられ方、多いのではないかと思います。

 雪snowに見舞われた日本。まだまだ春は遠いことを実感いたしました。

  イルカさんの「なごり雪」、note落ちてはとける雪を見ていた~今春が来て君はきれいになった~去年よりずっときれいになった~note。なんて凄く雪と春の関係が、私のことではありませんが(笑い)切り取られた青春の一ページとマッチして心にグッとくるのですが、ここのところの雪は、生きるか死ぬかの大雪。

 私に出来ることは、事故のないようにと天にお願いすることしかできません。

 さて、今日は、少しお話を180度変えまして、(笑い)雪の北海道・・・・?。それでは何も変わっていない、360度回っただけ・・・。sweat01

 そうではありません。日本ハムに入られた斎藤祐樹さんのことです。今をときめく旬の人です。甲子園での試合を当時TVで見て知っていたのですが、その後早稲田大学を出て今年からプロ野球選手に。baseball

 私が、彼に興味を持つのは、理想的な日本の若者の姿を、斎藤選手に見るからです。

 野球というスポーツを通して全力で一つのことに挑む姿は実に魅力的です。そして今失われつつある若者の礼儀正しさ。これも彼は持っているように見えるのです。しかも、端正な顔と澄んだ瞳。eye

 どれだけ澄んでいるかは、何処かの国のとても偉い人の目と比べればよ~く分かります。

 多くの皆さんが、そういう点を見抜いたからこそ斎藤選手フィーバーが起こったのではないかと思います。

 今沖縄でキャンプをやっていますが、そこでも熱烈歓迎。行くところ行くところで佑ちゃんフィーバー。

 私が嬉しいのは、彼が北海道の日本ハムに入ることになったことです。東京対地方の構図でいえばやはり北海道は地方の代表でしょう。

 そういう点で、斎藤選手が北海道に行ったことは、北海道を元気にする起爆剤になると思うのです。日本の農業の中心でもある北海道が元気なれば、日本も元気punchになります。

 彼による経済効果も試算されているようです。彼は今や、大袈裟にいえば北海道だけでなく日本の宝でしょう。shine

 子供たちが、自分の将来の夢を描いた時、身近に感じられる斎藤選手とかゴルフの石川遼選手のようなすがすがしい若者の姿を想像してくれたら素晴らしいと思うのです。shine

 斎藤さん、実力がものを言うプロの世界は厳しさが並み大抵のものではないと思いますが、そこで良い成績をあげてください。子供たちの夢をどうか壊さないようにしてください。

 いずれその結果は、出ますが私、ドキドキ・・・ですheart02。私の夢も壊さないで!

 ところでお前の夢って何の夢?ってぐうたら亭主の声が聞こえてきま・・・・・せんでした。(笑い)(≧m≦) 

今日のトピックス

一昨日、白のサクラソウをアップしましたが、今日はピンクです。柔らかな感じの花ですね。

P1020091

P1020092

気はせくがまだまだ遠き春の音(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_13_17_46

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

亭主の怒る小さな話

2010年2月12日(土)雨rain

Cocolog_oekaki_2011_02_12_15_41

 今日は、雨の土曜日。全国的には雪、雪、雪・・・snowでブルブルです。今まで降らなかった関東地方も雪で真っ白のようでした。

 私の住むところは、雪にはならず雨模様の一日でした。それでも周囲の山は雪が積もりその影響で冷蔵庫に入っているように寒かったです。(ブルブル・・・)

 やはり2月は、今日のように寒い日が必ずまいります。寒の戻りです。

 今日は、亭主が話してくれた、私も納得した亭主怒らずにいられないという小さなお話です。(笑い)(*゚▽゚)ノ

 亭主の話を、一応、私が録音、再生します。パチン!

 ○亭主宛のダイレクトメールのこと。angrymailto

 最近どういうわけかビニールの封筒で来ることが多く、これをあける時、紙なら破いてあける事が出来ますが、ビニール封筒は丈夫で破れません。

 しからば剥がすのですが、剥がすところを見つけるのも骨が折れます。探すだけでイライラします。angry

 仕方がないので、ハサミhairsalonで開けようとしますがハサミが、簡単に見つかりません。また、イライラが・・・・・。dash

 やっとのことで中身、開けてみますとまったく亭主には不要の内容。ここでイライラが怒りangryに変わります。

 大体ハサミを取りに行かせるなんて失礼千万。なんて言っていました。(笑い)smile

 そして封筒に目を転じますと、何処で調べたのか、しっかりと亭主の住所、氏名が紙に印刷され、ビニールの封筒にピッタリと貼り付けてあります。

 なぜ自分の住所と氏名を知ったのか。とけげんそうな顔して首をかしげていました。

 このことも不満のようでしたがそれはさて置き、次が用なしになった封筒の処理です。ゴミの分別をしなくてはいけませんから封筒はビニールゴミに、中身は紙ですから焼却ごみに分別します。think

 問題は、印刷された宛名です。これは紙ですから、ビニールから剥がさなければなりません。

 剥がすために、端を指でつまもうとするのですが、元々指が太く、不器用(笑い)ときていますので容易につまむことが出来ません。悪戦苦闘、sweat01dashこのあたりで怒りが加速されフツフツ・・・・と頭から湯気が・・・です。dash

 最近の糊、性能が良くなっているのか(感心)凄い粘着力。指では、剥がせないことを悟るのです。

 なんでこんなに固く貼り付けるのか、個人情報をそのまま捨てるわけにはいかないではないかと怒り沸騰でした。dashpout

 そこで、再びハサミで、貼られた紙の部分を切り取りまして、次に自分の住所氏名を刻むように切るのです。

 ごみかごをそばに置いてこれをするのですが、切り屑が散らかったり、自分の名前を切ることにも、また怒りが湧いてきます。

 ってなことで、亭主、差出人には頼むからビニール袋を使わないでほしいと怒りからお願いに変わっていました。(笑い)┐(´-`)┌

 たかが、ビニール封筒の郵便物のことではありますが、この話聞いて思いましたが一方がコスト下がって便利になっても、もう一方が難儀するってことなら、それはやはり仕組みとしては成り立たないってことです。

  こういうことって世の中に沢山あると思いますが、小さいことだからといって見捨ててしまわれがちです。

 どなたかが不条理という言葉を使っていましたが、トータルで見た時このケースは不条理だなぁ~って思いました。

今日のトピックス

 雨が少しだけ降っていましたが、冷たい雨でした。梅の木に降った雨で花が一段と艶をましたような感じがしました。

P1020165

P1020167

P1020168

P1020173

身震いをしても嬉しや雪だるま(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_12_15_35

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (10)

大江戸骨董市@東京国際フォーラム

2011年2月11日(金)雨rain

Cocolog_oekaki_2011_02_10_22_58

 6日の日曜日、用事がありまして、江戸へ・・・・。bullettrainすみません。のっけから。今は東京です。・・・に所用のためいってきました。

 午前中早めに用事を済ませて、帰りの時間までの間、ちょこっと前から予定していました江戸の、いや、有楽町の国際フォーラムへ。

 ここでは、第1日曜日に都が後援しております「大江戸骨董市」をやっていまして、早速覗いてeyeきました。

 一昨年NYで、みましたフリーマーケットは本当に玉石混合(ガラクタがほとんど?)なのに対し、ここのマーケットは品物も綺麗であか抜けているように思えました。無論やっている場所からして大違いですが・・・・・。shine

 こちら大江戸骨董市のHP。→http://antique-market.jp/jp/index.html 

  基本的に毎月第1、第3日曜日に開催されています。雨天の時はお休みの事もあるそうです。HPによると、第1日曜には約150店舗が出店し、第3日曜には250店舗も出店されるそうです。

有楽町駅からすぐ、という事もあってかなりの人出でした。happy01

1071

下の食器類はヨーロッパで買い付けてきたそうです。

0791

こちらはロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートなど。私は、以前から大分集めていますのでお値段に興味深々でした。coldsweats01

0811

外国の古いボトル。ガラクタに見える物もセンス次第で素敵に見えるのですね。

0851

皆さん、熱心に自分にとってのお宝を探していました。

0841

下の写真はアメリカで集めたコレクティブル(アンティークほど古くないけれど古い物をそう呼ぶのだそうです。)のお店。

1021

写真を撮り損ねてしまいましたが、和の骨董を扱うお店が一番多かったです。印判など藍色の食器類や小さな箪笥、着物でリフォームした洋服や小物など・・・。外国の方も大勢見にいらしていました。

結局手ぶらで帰りましたが、懐かしいような、ちょっと外国へ行ったような楽しい気分になりました。

下の写真はおにぎりの屋台。 鮭ハラス、たらこなどのオーソドックスなおにぎりの他、ツナ・マヨ・オクラ、チーズ・オカカなど試してみたいおにぎりがありました。

その場で暖かいおにぎりをにぎってくれて、おにぎり2つにたっぷりのスープ(この日は具だくさんの豚汁)がついて600円。これ食べるのも嬉しい。

他にも肉巻きおにぎりやカレー、メロンパンなどの屋台が出ていました。

1061

近代的、都会的な国際フォーラムで骨董市・・・というミスマッチが素敵でした。また、行きたいと思っています。

0801

今日のトピックス

サクラソウですが、bunbunbunさんのブログで拝見しましたが、埼玉県の県花とのことでした。ピンクも咲いていますが、次回に。

P1020072 

P1020073

春時雨濡れておいらはいい男(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_11_15_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (14)

風炉用香合牡丹紋

2011年2月10日(木) 晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_10_15_29

 昨日、午後からは、晴れましたが、約一か月ぶりの雨になりました。rain

 今年は特に天候不順で、日本列島あちらこちら大被害。

 太平洋側の私の地方では、晴れの日ばかりで、そのことについては何ら不服はないのですが、カラカラの日が続きましたのでこの雨は、私たちをはじめ草木に及ぶまでの生きとし生けるもの全てが一息つけたのではないかと思っています。happy01

 ちょっと大袈裟ですが・・・。(笑い)(◎´∀`)ノ

 これからの2月の中旬から下旬、太平洋側でも雨の日が多くなってまいります。

 暦の、二十四節気(にじゅうしせっき)では、2月4日の立春、2月19日が雨水、それから啓蟄、春分と続いて、やがて桜咲く本格的な春になります。cherryblossom

 この間に降る雨は、草木を育むうえで大変重要です。一雨ごとに草木が成長し、一雨ごとに暖かくなってまいります。

 啓蟄を迎えるころになりますと虫たちもぞろぞろ出てきて、私とお友達になります。家の庭にはカエルが住みついていまして、多分今は冬眠。sleepy

 そのカエルも土の中から出てきまして、お久しぶりって挨拶をしてくれると思います。

 この頃になりますと、虫たち同様、我が家のぐうたら亭主も、徘徊を始めます。(笑い)ゴルフ場の中ですが。golf

 私も、冬眠を続けているわけにもいきません。

 4月からは、内容は言えませんが、少し新しいことに挑戦しようと思っています。頼まれごとですが、うまくいくかは別として自分に付加をかけて新たなことに挑みます。punchうまくいくかどうかは神のみぞ知る・・・・です。ここでも大袈裟です。

 さて、今日は、自宅で鎌倉彫。

 手が空いた時間を見計らってまだ完成していない鎌倉彫の続きです。

 年々指先の力は、弱くなりますので時々休憩を入れますcake。ことによりますと、休憩時間の方が長かったかもしれません。

 先日、最近出来上がりましたお仲間の皆さんの作品をアップいたしましたが、今日は、私の作品の香合です。香合といえば、鎌倉、円覚寺蔵の俱利文大香合が有名です。(鎌倉物といわれた時代のもの。(1500年代))

 香合の詳細は→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%90%88

                      http://www.nomura-museum.or.jp/collection/kougou/

香合はお茶席で使いますが、この漆の香合は5~10月までの風炉用です。冬は、陶器になります。亭主相手にお茶をするのを楽しみにその時使おうっと思って・・・・・はいません。(笑い)

写真 アユの群遊は、仕上げの段階です。

P1020108

柿盆も仕上げの段階です。

P1020119

出来上がった香合です。文様は、牡丹。塗りは、乾口塗りです。円形ですから丸みを出すところは結構技術がいます。

034

038

今日のトピックス

 クリスマスローズが咲きました。この花下を向いて咲きますので上からですと花の形がわかりません。覗いてみますと、なかなか味のある顔しております。まだ種類がいくつかありますが咲くのはこれからです。おいおいパチリします。

P1020127

P1020128

早春の雨に打たれて放駒(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_10_17_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (7)

無駄になるかもしれない本

2011年2月9日(水)雨のち晴れrainsun

Cocolog_oekaki_2011_02_07_22_57

 日曜日の夕方、亭主と電気屋さんに行きました。蛍光灯flairを買っての帰り、隣接する本屋bookさんに寄りました。

 得意の立ち読みです。亭主も本の好きな私に付き合って立ち読み。夫婦で立ち読みってことは、たちの悪い夫婦です。(笑い)本屋さん、はたきを持ってきませんでしたが・・・・

 本屋さんが売っている商品を、二人でただで読んでしまうということ、一人ならまだしも二人となりますと、何となく良心の呵責を感じま・・・・・・・せん。(笑い)( ^ω^ )

 長年の商習慣で、読む方も読まれる方も、ま、阿吽の呼吸かもしれません。

 そんな本屋さんに甘え、ぐうたら亭主どのは、いつも読んだ後そのまま手ぶらで帰ります。(笑い)coldsweats01本屋さんにとっては最もたちの悪いお客です。あ、もとい、こういう人はお客と呼びません。

 なんて呼ぶのでしょう。一度本屋さん伺ってみたい気もしますが・・・・。きいてもやぶへびになりますから止めました。(゚ー゚;

 私は、適当に本を探したりしていましたが、私の場合は、亭主と違って読み逃げする事は少ないです。

 今日、目にとまりましたのが、NHKテレビテキスト。仲道郁代さんの「ピアノ初心者にも弾ける」でした。

 以前から、ゴルフflag以外にまったく、趣味のないぐうたら亭主に、今後の人生の楽しみを何か見つけてあげようとピアノnotesが良いのではと考えておりました。

 認知症の予防にピアノを弾くことが良いと何かで知ったのですが、肝心の本人にやる気があるかどうかが問題です。なにせ頑固なぐうたらで、音楽的才能ゼロですから。

 そこで本人を呼びまして、どう?って優しく訊ねました。どうせ「いやだよ」って返事が来ると思っていましたら、意外なリアクションsign01「いいよ。」ってな返事。へ~と思って眉に唾付けましたが当の本人がそういうものですからここは信じて、買いました。coldsweats01

 私の親心・・・実に賢妻の誉れ高き山内一豊の妻です。ピアノが弾けるようになれば、よい趣味になりますし、本代以外はお金が全くかからず認知症の予防になりますので、まさに一石二鳥。cherry

 亭主、中学生のときに覚えたという文部省唱歌、一曲だけ弾く真似事ですが、右手と左手を実に巧み操るのです。左が三拍子で右が四拍子。笑ってしまいますが・・・・・・・・

 私にそう弾けといわれましてもとても出来ません。(笑い)前途多難ですが、オリンピック精神?やることに意義があるってことで・・・・どうなりますことやら。sweat01

 追伸 鞭が必要でしたが、買うの忘れました。練習怠けたり、覚えが悪かったりしたときに使う愛の鞭です。本当は、鞭でビシビシぐうたら亭主をしごくつもりでしたが・・・・少し様子を見ながらです。(笑い)

写真 仲道郁代さんの「ピアノ初心者にも弾ける」 この本、多分無駄になる予感がします。

P1020114

P1020116

今日のトピックス

水仙の花、長持ちしてまだ咲いています。

P1020100

P1020099

P1020084

P1020085

気はせくがまだ四肢固き浅き春(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_08_21_05

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (7)

NY定期便♪ 「焼きマシュマロのお楽しみ」

2011年2月8日(晴れ)sun

今年のNYは大雪、道路の凍結などで大変難儀な冬です。

日本でも大雪、そして噴火・・・大変な思いをされていらっしゃる方が大勢いらっしゃると伺いました。一日も早く元の落ち着いた生活を取り戻せますようお祈り申し上げます。

.

さて、マジョリンの娘からのNY定期便♪、今日はアメリカ人の大好物 「焼きマシュマロ=スモアズ のご紹介です。

.

雪で子供たちの学校がお休みになり外出もままならない午後、焼きマシュマロを楽しみました。

.

022

↑子供たちは新雪を喜んで、足跡をつけに外へ飛び出しますsnow

.

095

↑ これが、焼きマシュマロ=スモアズ の我が家バージョン。

.

グラハムクラッカー(全粒粉入りクラッカー)に、焼いたマシュマロと薄い板チョコを挟んだ物を「スモアズ」と呼び、アメリカ人の大好物です。スモアズとは”サム・モア=もっと頂戴”からつけられた名前だとか・・・。

キャンプファイヤーの時に枝にマシュマロをさして焼いたり、暖炉でも焼いたり、夏にバーベキューをした後にも作ったりします。(郊外の一件家には暖炉のある家が多いのです。)

.

094

↑ これは、スモアズメーカー。

.

アメリカには様々な 「専用の」 グッズがあり、ユニークで楽しい物が色々あります。

ポップコーンを作る機械(普通の蓋つきフライパン等でも代用可)とか、アスパラを茹でるためのザルとか、アボカドをカットする専用のカッターなど挙げたらキリがありません。

器用な日本人には必要のない物もたくさんあるように思います。

スモアズも専用の物がなくても作れると思います。

↓余談ですが、下はアメリカのキッチングッズを扱う高級店、ウィリアムズ・ソノマのサイトです。以前は日本にも店舗があったのですが、今は撤退したと伺っています。

キッチングッズのお好きな方、グッズの使用法などの動画もあるので、見るだけでも楽しいです。

http://www.williams-sonoma.com/?cm_type=gnav

.

0961

↑ 下の部分にある固形燃料を燃やして、マシュマロを焼きます。

気をつけないと、マシュマロが燃えます!

火から少し離して、絶えず回しながら焼きます。

マシュマロが膨らんで、芯がなくなったら出来上がり!

.

0981

. 

アメリカ風にグラハムクラッカーとチョコレートで食べるのは甘すぎますので、うちではチョコレートは挟まず、グラハムクラッカーのかわりにリッツクラッカーではさみます。

とろりと溶けたマシュマロにリッツの塩味が合います。

家族やお友達としゃべりながら、マシュマロが焼けるのを待つのも楽しいものです。

甘~いけど、ついもうひとつ食べたくなってしまいますheart04

.

リッツにマシュマロをのせてオーブントースターに入れ、様子を見ながら加熱してもう一枚のリッツで挟んでも作れるかもしれません。(その場合マシュマロを半分にカットした方が良いかもしれません。)

今度試してみようと思っています。happy01

.

にほんブログ村 シニア日記ブログへ←「NY定期便♪」 応援ありがとうございます!

ここを1日1回クリックして頂けると励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)

| | コメント (6)

どう見ても私庶民!

2011年2月7日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_07_13_22

 立春を挟んで、春の陽気か続いています。あまりポカポカしていますので、家の中にいるのはもったいないような気がして今日も、午後から散歩しました。run

 前からも申し上げていますが、女子アナ志望の私。smile志望でも、脂肪ではありませんよ。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 ここのところj現場訓練さぼっていましたので、散歩に合わせて、今日は思い切って頑張ろうと心に誓いました。coldsweats01

 今までの訓練は、釣り人相手でしたから、インタビューのマニュアルが頭の中にすでに入っています。

 訓練相手が毎回釣り人では、面白くないし、発展性がありません。向上心のある私。どんな相手でもインタビューできるようにと今日は違う所にいくことにしました。

 陽気のせいで体が弾みます。私の体、決してゴムまりのようではありませんよ。なにせ、女子アナ狙っているのですから・・・・テレビの枠に収まらないと困りますので(笑い)・・・・・

 途中、気がついたのですがお化粧するのを忘れました。ノーメーク。sweat01

 女子アナになるには、メークアップも大切なことです。そんな反省も勉強のうちです。(笑い)smile

 そうこうするうちに、足が向いたのは港でした。港、横浜ではありません。ハトバですから裕ちゃんがいるかもしれません。今をときめく斎藤佑貴さんのゆうちゃんじゃありません。石原裕次郎・・・・・・の裕ちゃんです。

 ハトバでも裕ちゃんはいませんでした。shock

 気お取り直して、今日はここが、訓練場所(笑い)

写真 港に出ますと、モーターボートが一隻係留されていました。

042

 その横に小型漁船が・・・対岸には船が何隻も係留されていました。漁船に鳥羽一郎さんがいるかと期待しましたが、やっぱりいませんでした。船には、誰も人がいません。これでは、訓練にはなりません。

046

 さらに行きますと、大勢の人が働いていまして、トラックやフォークリフトが動き回っていました。今日は、サバが大量に陸揚げされて沢山用意された籠に一杯入っていました。

047

049

 ここで、俄然、私闘志が湧いてきました。働いている人の近くまでスタスタ・・・・・。foot

 コロで運ばれたサバfishを箱ずめにしているおじさんを捕まえて、早速インタビューです。捕まえてっておじさん悪いことしたわけではありませし、私もお巡りさんではありません。(笑い)

それに、おじさんといいましたが、こちらは、おばさん。(笑い)

050

 「今日は~サバが、大漁ですね。」「まあ~まあ~かな。」「どれぐらい、揚がったのですか?」「150トンくらいかな」「・・・・・」150トン?の量がわかりません。

 気を取り直して「こんなに取れたら、今日は何処のお家もサバの味噌煮ですね。」「ダメ、ダメ、庶民の口には入んないよ。」・・・・・・どう見ても私やっぱり庶民(笑い)。

「え、サバがですか?」「キロ千円だからね。これ、みんな東京行きだよ。ゴマサバっていって、高いのよ。脂乗ってるぜ!」「そうですか。1本の重さどれくらいありますか?」「う~ん、800ぐらいかな。そこにいると、フォークリフト来るから危ないよ。」「どうも有りがとう。」

051

今日のおじさん、良くお話聞かせてくれました。無事研修は、終わりましたので・・・少し、疲れたところで海に・・・・・・ウミウが甲羅干し。鳥ですから甲羅はありませんが。(笑い)

058

カモメなのか、海猫なのか分かりませんがそれらしき鳥たちが、ここでも平和に日向ぼっこ。いいなぁ~鳥って空飛べるし・・・ゴマサバ食べられて・・・なんてバカなことを考えていました。(笑い)

064_2

063

この鳥、いい場所見つけて休んでいますが、動かずモニュメントのようでした。

066

時々、鳥が魚を採りに(笑い)海にダイビング。捕まえたのはゴマサバかしら?庶民ですからこだわっています。(笑い)

062

こうして今日のお散歩は終了しました。

067

今日のトピックス

 この花、ご近所でいただいたお花ですが、ブルモナリア?名前については自信がありませんがちょっと変わった冬の花です。

P1020064_2

P1020069_2

尾を叩き腹光らせる春のサバ (ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_07_14_14

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (8)

「芽守り」

2011年2月6日(日)晴れのち曇りsun

Cocolog_oekaki_2011_02_06_15_25cloud

 立春も過ぎて、あと一月もたてば春です。cherryblossom私は、2月というのは、1年12月のうちどちらかといえばあまり好きではないのです。

 やがて来る春の喜びの前の耐える月のような気がして、その耐えるのがちょっと苦手。sweat01

 自然の中では、春への準備が目に見えないところで行われているのでしょうが、この月は、春めいたり、冬に戻ったりの行ったり来たりの繰り返しです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 その度ごとに一喜一憂、服を出したり、またひっこめたり、体調管理が難しいのです。

 出来れば2月を飛ばして一気に3月になって欲しいなんて思ってしまいますが、でもそんなことになりますと1カ月早く齢をとってしまいます。それは困ります。(キッパリ)pout

 自分の考えを変え、2月をとっても魅力のある月だと思い、毎日を楽しんだ方がずっと賢い生き方です。happy01

 好きになれば、見えなかったものも見えてきます。eyeあばたもえくぼの類です。そんなこといいますと2月に叱られますので、訂正です。今の、亭主のことで、亭主はあばたもアバタ。(≧∇≦)(笑い)

 あばたもえくぼでは、ちょっと、例えが違ってましたね。coldsweats02気がつかなかった良いところが一杯あるということでした。coldsweats01

 光の2月ともいって、暖かい日、外を歩くとわかるのですが、光が燦々と降り注いでいるのです。重装備の背中はポカポカ・・

 それでも、空気が研ぎ澄まされていますので、肌にあたる風は冷たく、寒の戻りが必ずありますので、重ね着はまだ必要です。confident

 自然界では、この重ね着のこと、「芽守り」といいます。枯草や葉は、布団のような役目をして早春にほころぶ草の芽を抱き込むように寒さから守るのです。自然のメカニズムってなんて合理的なのでしょう。

 もう、気の早い草花では芽をだしはじめています。いずれにしましても少しずつ動く季節の営みに目をやりながら一日を過ごしていけば、これもまた楽しからずやです。notes

 2月のお天気の良い日中は、そこここに光が溢れていると申し上げましたが、我が家の台所、ようやくぐうたら亭主が蛍光灯を取り替えてくれましたので、夕食の支度は、光溢れる中で行うことができ、ここにも立春が訪れることとなりました。shineflair

写真 出た芽が、少しづつ成長していきます。小さな芽も結構、逞しいです。

P1020057  P1020058

P1020059

P1020061

今日のトピックス

西伊豆特産の八朔を西伊豆の方に頂きました。西伊豆の太陽の光を毎日吸収して育った八朔です。新鮮でとても糖度が高く太陽の味がとても美味しかったです。

P1020051

小さな花、ノースボートが咲いています。こんなに小さい花に、もうハチのような虫がついていました。

P1020055

P1020071

早春の命育む光かな(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_06_15_29

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (6)

鎌倉彫の作品が出来ました。

2011年2月5日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_05_11_05

 今日も、昨日に続いて暖かな陽気でした。こんな陽気が続けば、気持ちが弾みます。smile

 今年、春は早いかもなんて期待をしてしまいますが、期待って、裏切られることが多いので、ほどほどにということで・・・・。私の場合、ぐうたら亭主のもとで、期待は、裏切られるってこと、たくさん学習しておりますので。(笑い)(*^-^)

 さて今日は、先日出来上がった、私たちの鎌倉彫の作品をアップしました。

 2月1日に、初稽古があり、早速皆さんにお渡ししましたが素晴らしい出来栄shineえでした。

 やはり時間をかけて一生懸命彫ったものが出来上がりますと、努力が実ったという自己満足ではありますが充実感があります。smile

 それがあるので、お稽古ごとって続くのですね。

 うちのぐうたら亭主のように、批評だけは一人前の輩には、こういう喜びは到底理解はできないと思います。

 それでも、玄関に置いてある私の作品を来客に褒められたりしますと、聞きかじった範囲で一丁前の顔して説明したりしますので、思わずクスクスです。(´,_ゝ`)プッ

 相手がお世辞でいっていることも知らないで・・・・・結構、得意顔coldsweats01をしています。(笑い)

写真 今回、出来上がった、作品です。

017

上の写真のうち、Sさんの作品 柿の丸盆 サイズ1尺1寸です。塗りは淡口塗りです。

010

Sさんの作品 尾長鳥の丸盆 サイズ9寸 塗りは乾口塗り

011

Iさんの示現寺椿 9寸角皿 塗りは乾口

014

Sさんのからすウリ長方盆 9*6寸 塗り乾口

015

私のは、香合ですが次回に・・・・・・・・・掲載させていただきます。

今日のトピックス

白梅が満開です。雪を散らしたように白い梅の花です。これ花は咲くのですが実はあまりつきません。何故なのかわかりませんが・・・。

039 

P1020078

自転車の風切る音や浅き春(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_05_18_25

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (10)

東京国際キルトフェスティバル2011@東京ドーム Part2

2011年2月4日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_04_20_35

 今日は、立春。私の地方では、15度Cを超え、3月下旬から4月上旬の気温だったそうです。sweat01

 このお天気しばらく続くそうですから、春の気配が少し早まるかもしれません。

 さて、今日は先日行って参りました、東京国際キルトフェスティバル@東京ドーム、素晴らしいキルトがまだまだたくさんありまして一回ではご紹介しきれませんでしたので、続きをまとめました。今回も、写真満載で参ります。ご覚悟の程を~(笑い)

 キルトフェスティバルでは毎年作品のコンテストが開かれています。

 まずは、私が一番感心しました「ジュニアの部」。こちらが一位の作品。ガラパゴス島のグンカンドリを描いたもので、なんと男の子の作品です。構図も良いし、色づかいも綺麗。

117

 上の作品の一部です。よく見ると色々な布を使っていて質感まで表現されています。男の子ってやり始めると凝り性なんでしょうね。素晴らしい作品でした。

124

2位の作品は女の子の物。ネコちゃんがお魚を狙っています。お家にある布で作ったようで、とても工夫されています。デザインが良いですよね!私もお魚大好きの魔女ネコです。思わずデザインの中に引き込まれてしまいました。(笑い)

121

上の写真の部分です。ネコのくわえたお魚が立体的。刺し子のように刺されたキルティングが大胆です。可愛くてモダンな作品でした。

122

こちらは3位の作品。これは男の子、兄弟の作品。仕上げが綺麗なのに驚きました。こちらも色づかい、構図・・・大胆ですごく面白い作品です。

118

上の作品の部分です。ミシンを使ってアップリケやキルティングをしています。材質も色々で、ティラノサウルスのフリル(?)も斬新です。ユーモラスな恐竜でした。

126

下は今年の日本キルト大賞。「The twelve days of Christmas」 という作品。クリスマスの風景が描かれています。

112

とても細かく、ていねいに、そして温かみのある作品でした。

1131

下はハンドメイキング賞。「未来へ」という作品。写真で見ると、ペルシャじゅうたんのようにも見えます。こちらも素晴らしく仕上げの綺麗な作品でした。

115

こちらはグループキルト部門第一位の作品。「yum-yum ~あなたの近くの海から畑から~」。静岡県の高校生が作りました。地元を愛する気持ちが現れていてとても好感が持てます。気取って無くて素直な作品です。静岡県の子凄いわ!!lovely

150

 和のキルト部門第一位の「犬がおしっこをする時片足を上げる訳」。題名もユニークならば、この犬の表情が何ともいえず可愛らしい。お家に伝わる着物などをほどいて作品に仕上げられたそうです。本当に宝物ですね。

096

創作キルト部門第一位の「縫ったり切ったり描いたり」。キルトって作る人によって本当にさまざまな顔を持っています。

110

<ここからは,NHKのすてきにハンドメードでお馴染みのプロの先生方の作品です。>

 下は新作キルトコーナーから私の好きな作家、宮崎順子さんの作品で「花・花・花」。

ロンドンのキルト展でインスピレーションを得て、アンティークの材料を集め一気にデザインされたそうです。

167

 立体的なお花が咲き乱れます。キルトって布で作るだけでは無いんですね。こういう色づかいや、アンティークな雰囲気に惹かれます。

169

 下の写真はキャシー中島さんのキラキラ・ハワイアンキルト。キャシーさん、去年は大変な悲しみを経験されましたが、それでも太陽のように明るく前向きな姿。元気をもらえます。

101

 うってかわって落ち着いた、懐かしい日本の風景。黒羽志寿子さんの作品。こういう藍色のキルトも素敵です。

163

 こちらは小関鈴子さんのブースの中からキルトの花壇。キルトって本当に色々な顔がありますね。

105

 こちらは斉藤謠子さんのブース。このおうちもキルトでできているんですよ。北欧の街並みのようです。

107

 新作キルトのコーナーから岡野栄子さんの「読むキルト<創るという日常>」という作品。ご自分でも「何カ月もかかって読むキルトを創るなんてバカげているけれども、私の創るという日常を表現」されている、ということでした。

187

 下は林アメリーさんの作品。2本の帯をほどいて作られています。和の素材なのに、何だかミュシャの絵画のような印象を受けたのは作家さんが西洋の方だからでしょうか。

191

 下のモダンな、抽象画のような作品は原田清子さんの「FamilyーKAZOKU」という作品。

190

 この可愛らしいロマンティックなキルトはこうの早苗さんの「あふれるバラ」。刺繍とパッチワークで綴られたヨーロッパ調の作品でした。

183

 キルト・バッグの部もありました。個性的なバッグがたくさんありました!このバッグ、どうなっているのかしら?

147

温室の中のようなドームの内側。

201

 作家の作品、一般の方の作品、ジュニアの作品・・・本当に見ごたえのあるキルトフェスティバルに、しばらく忘れていたキルト心にすっかり火がついてしまいました。といっても私が作れるのは小物がせいぜい。いつの日か大きなキルトを作れれば良いなぁ~なんてつい思ってしまいました。来年の開催を楽しみに、ドームとお別れしました。happy01

今日のトピックス

 松原越えの今日の富士山です。雲がアクセントになっています

056

寒明けてジョギングママの増えにけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_04_21_09

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (5)

季節の節目

2011年2月3日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_03_19_35

 今日は、日本列島、すっぽりと高気圧の中。3月中旬の陽気ということで、日中は15度Cほど気温が上昇、ぽかぽか陽気でした。春が少し顔を出したのかしら・・・。cherryblossom

 こんな日ですと、積極的に外出もできます。午前中、庭の草取りと、バラの剪定等庭いじり。午後から少し海の方に散歩runしての体調管理でした。

 今日は、節分です。立春からはじまって、立夏、立秋、立冬の一年の季節の始まりです。節分は、立春前日です。

 節分とくれば、豆まきです。季節の変わり目は邪気が生じるということから、(季節の変わり目は体調崩したり・・・・)それを払い除くために豆まきをするのだと伺っています。

 邪気すなわち鬼を追い払うために、我が家では、亭主が豆まきの主人公です。神棚にあげた枡の中に入れた豆を夕食後にまきました。dash

 ぐうたら亭主、主人公をいいことに、やっぱり鬼がいないと気分が出ないから私に、鬼になって外に逃げろなんてひどいことを言いました。angry

 今日は暖かとはいえ、私を鬼にして外に追いだすなんて・・・・・とんでもないことです。その上豆をぶつけるなんて・・・・・。(# ゚Д゚) ムッカー

 完全な、セクハラ!パワハラ・・・・!DV!です。こうなったら検察審査会にお願いして妻虐待の罪で起訴してもらい・・・・ません。(笑い)smile

 亭主、私の鬼はあきらめまして、玄関をあけ、居間の窓を開けて、鬼は~外、福は~家って、声を2オクターブほど落とし、ボリュームも下げてお隣にはあまり聞こえないような豆まきでした。

 これで、我が家も無病息災、shine今年も良い年になると確信しました。happy01それにしましても、私、時々角が生えますから・・・今年こそは角を生やさないようにと心がけてまいり・・・・ません。.(笑い)(´,_ゝ`)プッ

今日のトピックス

 洋蘭が咲きました。この花、残念なことに名前があるのですが、浮かんできません。ま、そういうこともあるってことで、すみません。

018 

019

豆まけば横の女房は鬼の顔(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2011_02_04_11_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (12)

災害列島日本!

  2011年2月2日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_02_21_05_2

 今年に入って日本列島何かおかしい気がします。

 日本海側では、記録的な豪雪snowで家も道路も雪の中、買い物にいくのもままならない状態で生活に大きな影響が出ています。

 道路の雪の山を見ますとどうして良いのか途方に暮れてしまうでしょう。住民が共助の気持ちで支えあったとしても限界がありますね。

 とにかく、ライフラインだけはどんなことがあっても死守していただきたいと思います。confident

 一方で九州は新燃岳の大噴火・・・・これはまた大変なことになっています。1月26日以降、爆発的噴火は計8回。

 噴石、火山灰、火砕流、空気振動などで被害が出ていますし、これから大きな被害が想定されます。

 そして、太平洋側は、穏やかな日が続いてはいるのですが、今年に入ってほとんど雨が降っておりません。空気がカラカラです。こうなりますと、皮膚疾患、ドライアイが増え、インフルエンザが大流行。すでに学校閉鎖も相当な数にのぼると聞きました。confident

 これに、宮崎、豊橋などの鳥インフルエンザ・・・・・これも養鶏農家への影響は計りしれませんが人への感染が始まったらさらに大変なことになります。

 このうち人災であれば防御することは可能ですが、突然起こる自然災害にはなすすべがありません。

 災害列島日本!明らかに、自然が苛立っていらっしゃるようです。angry

 災害は忘れたころにやって来るっていいますが、私の地方に関係のあります、東海地震南海地震東南海地震、と連動して起こる可能性があるといわれています。

 マグニチュード7は大地震、マグニチュード8は、巨大地震です。巨大地震が来たらそれこそ太平洋側、壊滅的な打撃を受けます。

 忘れたころやってくるっていてますので、忘れなければ良いのだと思って、阪神淡路大地震。・・・・決して忘れないようにしています。

 東海大地震も、南海地震も、東南海地震も、過去の周期を見ますと70年から100年の周期で繰り返し起こっているのです。

 現在、その周期をとっくに過ぎているのです。地球の営みですから地質学的に起こるメカニズムは解明されていますので、起こることは避けられないとのことです。あとは、災害のこと忘れないことと、神に祈るだけです。

 年が明けて、1カ月しかたちません。この一カ月は、大変な1カ月だったと思います。(;´д`)トホホ…

 今年は、まだ11カ月残っています。油断せず心と、なすべき準備を常に怠らないことが必要と自分に言い聞かせています。confident

 備えあれば憂いなし。ぐうたら亭主は、普段ぐうたらしてますが地震を感ずる能力はナマズ並みです。少しの揺れでもキャッチいたします。

 そして、逃げ足も速いのです。彼の考えは、非常時、まずは自分の安全を!残った力で私を!だと思いますので・・・・・その考えを改めるよう教育もしっかりしなければなりません。

 いざという時の頼りは、ぐうたら亭主だけの私・・・・・・。明日からの、夕飯のおかず少しだけ増やそうかしら。(笑い)

写真2月1日の空・・・真っ青。まさに快晴。見渡す限り雲がありませんでしたので東西南北をパチリしました。本当に何処にも雲がないのです。坂の上を見ましたがやはりありませんでした。(笑い)

真上です。真っ青な空、建物の間から覗きました。覗きって言葉使いにくいので、言い変え、仰ぎました。

P1010950

東の空

P1010942

西の空

P1010944

南の空

P1010939

北の空

P1010935

高校生がボートの練習を始めていました。今日の写真青のオンパレードでした。

P1010937

今日のトピックス

紅梅の花が咲いています。まだ若い木ですから背丈が小さいのですが、それでも花は咲かせています。

P1010834  

032_3

早春の光の中をオール漕ぎ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_02_21_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (10)

白菜が化けた?

2011年2月1日(火)晴れ(雲なし)sun

Cocolog_oekaki_2011_02_01_22_25 

 今日から暦が1枚めくれて2月です。今日は、一日中雲一つない快晴sunでした。気温もこの時期では暖かく、17時にお使いの際見ました寒暖計が9度Cで昨日より2度℃ほど高くなっていました。

 さて今日は、先日久しぶりに菜園にいきましたので、当社の敏腕レポーターマジョリンがその様子を録画でお送りいたします。はい。送ってくれなくても良い、ですか。すみません。そこを是非ご辛抱下さい。よろしくお願いいたします。confident

 亭主の車rvcarで、菜園にいきますと他に人はいませんでした。

 今が農閑期。皆さんぼちぼちです。これで、三月に入ってお彼岸近くなりますと活発に活動するようになります。

 ここにきましたら、土がカラカラ残っていた野菜が桃色吐息、いや、青息吐息でした。 (@Д@;

 それで早速亭主に命じまして井戸から水を運ばせました。その回数、如雨露に7回。井戸までは、数十メートルはありますので、ぐうたら亭主には良い運動になりました。(笑い)run

写真  水不足のキャベツです。      ブロッコリーは、まぁ~まぁ~でした。

P1010859  P1010860

白菜は、採るタイミングOKでした。    土がこんな状態です。カラカラ・・こんなになる    

まで放置してた私、失格です。子供放置した親と変わりません。(´;ω;`)ウウ・・・

P1010862   P1010865

今日の収穫は、これだけでした。次に来る時のためにキャベツとブロッコリーを少し残しました。

P1010863

上の、白菜をお隣にお裾分けしましたら、翌日、私の大好きな、帯広六花亭のマルセ―バターサンドが届きました。(*^-^)白菜が、バターサンドに化けたのです。うちの白菜が忍術を使ったのかしら。忍術、何処で覚えたの・・・・・・・?

P1010954

 ということで、 昨秋、伊賀流忍術の里、伊賀上野 と甲賀流忍術の里、甲賀にいった時のこと今頃アップです。ちょっとお話の流れが、無理筋で強引ですがご辛抱下さい。

 伊賀上野城。立派なお城と、石垣が見事でした。城の近くに忍者屋敷がありました。

604 596

霧隠才蔵に会いたかったのですが可愛いくノ一に会えました。

593   600

変わってこちらは、滋賀県の甲賀。甲賀流忍者屋敷。家の中には様々な仕掛けがしてありましたが、私たち女性にとっては、忍者屋敷見てもあまり感激はしませんでした。

 627 631

こちら、すぐ近くにあります信楽です。こちらがメーンで忍者屋敷はつけたし?でした。

信楽には、狸ばかりがいまして、この狸、忍術は使えませんが化ける天才です。

バターサンドのこと、昨秋、化けるところばかりに いったご利益だったのでしょうか・・・・(笑い)

今日は、無理やり化けるお話になってしまいました。ご辛抱ありがとうございました。(苦笑)

619   620

今日のトピックス

三本目の梅が満開です。時々メジロを見かけますが、蜜があるのでしょうか。

017

冬ばれや歩き終えれば光る汗(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_01_18_18

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリ

| | コメント (8)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »