« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

激ウマ! 「玉ねぎドレッシング」

2011年3月31日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_31_12_20

  今日で3月も終わりです。魔法使いの私も食事はちゃん頂きますしお料理もします。coldsweats01

 お料理は、私好みのものがどうしても多くなります。人間の食べるものを研究するために何冊も料理の本を買い読みますが、それ見て作っても亭主があまり感激しませんので私のモチベーションが下がってしまいます。down

 ぐうたら亭主、明治の男性に憧れていまして、質実剛健、食べるものは、ごはんと味噌があればそれでよし!なんて普段からカッコつけています。(o^-^o)

 でも、口ではそういいましても、もとはマザコン日本代表です。未だにミルク類大好きなミルク飲み亭主ですからミルク、クリームなど乳製品、それに甘いもののリクエストは毎日あります。

 亭主、ぐうたらのくせして、お酒もたばこもいたしません。その点は大いに評価できますので、亭主に対し優しき妻としては、せめてそれくらいのわがままは聞いてあげようという気持ちで・・・・・おりません。(笑い)catface

 明治生まれの男性のように自分がそう思うなら質素を通しなさい。っていうのが私の考えですから。(笑い)smile

 さて、そうは言いましても、たまには、私もお料理の話くらいはしませんと、女の鏡の鏡が曇ってしまいます。sweat01

 そこで今日は、野菜サラダなどに加えたら野菜が美味しく食べられるというドレッシングを作り、味噌とご飯で塩分取り過ぎ亭主の健康管理。野菜を大いに食べさせようとここでも内助の功を発揮しているのです。

 隣近所でも、そして向こう三軒とその両隣りでも評判のいきとどいた私です。(笑い)coldsweats02

 このドレッシング、私の最大のライバル(笑い)であります娘。NYに住む娘のところに行ったとき口惜しいけれど伝授されたものです。

 娘、「玉ねぎドレッシング」と呼んでいます。亭主の健康管理「血液サラサラ」?になるかどうかはまだ、わかってはおりませんが、とにかく人にお出しすると必ずレシピを聞かれるというすぐれドレッシングshine

 こんなこと書きますと勝ち誇った娘の顔が浮かびます。ちょっぴり悔しい・・・・。

 たまには、敵に塩を送るのも武士道。・・・あ、これは男性の言葉でしたね。すみません。私ぐうたら亭主の妻でした。

 生野菜に良し、温野菜に良し、ゆでた豚シャブ肉、鳥のカラアゲ、・・・何にでも合います。

041_2

↑ さっと茹でたカリフラワー + 玉ねぎドレッシング。

<材料>

・玉ねぎ      2分の1個

・人参        2分の1本

・にんにく      1かけ

・砂糖        大さじ4杯半

・酢             75cc

・醤油           150cc

・サラダ油      150cc

・白すりゴマ      大さじ2~3

*材料をすべてミキサー、フードプロセッサーなどで攪拌します。

冷蔵庫で1週間は持ちますが、たくさんできるので最初は半量でお試しになられても良いかと思います。

作ってすぐは玉ねぎが辛いので数時間経ってからがおすすめです。

今日のトピックス

 春の花、お馴染のヒヤシンスが庭のあちこちで咲いています。色が微妙に違います。でもそろそろ終わりに近ずいていまして、花の命は短いなぁ~なんて感じてしまいます。

079_2

023_2  106

022  139

 

033 023

079

カゲロウや俺の心もゆらゆらと(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_31_12_29

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (8)

砂上の鏤閣

2011年3月30日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_30_22_26

 2011年3月11日は、歴史に残る日となりました。それも1千年に1度あるかないかの忌まわしい日としてです。

 不幸にも私たちはこの日にめぐり合ってしまったのです。weep

 自然災害でこれほど多くの犠牲者を出したことは、かってなかったのではないかと思います。

 海岸線の延長500キロメートル。鉄道の延長で換算しますと東京―大阪間とほぼ同じ距離です。

 これだけの広い地域が津波で一気に呑み込まれて壊滅・・・・・・・。死者行方不明合わせて30日現在26700人超といわれています。

 日本の国土は、四方を海に囲まれているうえに地震大国。常に地震と津波に怯えて暮らさなければなりません。

 島国、日本の宿命です。confident

 今回は、加えて原発事故。私たちが初めて経験する恐ろしい大事故です。原発は両刃の剣そのものだったのです。

 自然災害を起因とした事故とはいえ、安定した電力供給のもと、何不十ない生活を享受していたそのつけが回ってきたのです。

 利便性を追求する現代の生活があまりにももろい砂上の鏤閣であったことがわかったのです。我が家などは、東電の進めもあってオール電化。それを積極的に導入した罪深い私です。

 この事故について、TVで専門家が解説されていることを毎日聞いているのですが、私は何か釈然としませんでした。

 国のスポークスマンとの記者会見も、記者側からの突っ込みがまるでなく、国のいうことを丸ごと鵜呑みって感じでした。双方、国民不在のやり取りに思えました。

 このような状態が何日も続いたものですから、かなり楽観的になっていました。でも現場は次から次に事故が拡大し、今や抜き差しならない状況です。あの皆さん国から何を聴いていたのでしょうか。angry

 誰を信じて良いのやら・・・・・って感じです。

 ここに来てもう、収束させる能力の限界ってことで、

 遅きに失したの感がありますが、ようやく重い腰上げて最後の手段として、原子力大国アメリカとフランスに助けを求め今日、専門家が来られたようです。

 よかった!

 危機管理能力が日本より格段に優れておられる欧米先進国、これで事実が全て明らかになり、事故が収束に向かってくれればと期待せざるを得ません。言い換えれば最後の綱なんです。

 

 是非、助けてください。weep日本の国民を!ここまで来てしまえば、もうメンツなんかそんなもの捨ててしまいましたから・・・。

 この事故が、収まりさえすれば当面の懸念が除かれ復興に拍車がかかるのです。

 いずれにしましても、今回の大災害、これから更に苦難の連続だと思いますが、今起こっていること、そしてこれからのことも含めてこの歴史の事実を、私たち今生きる者の手によって後世に語り継がなければならないのです。

 日本人が生きていくための教訓として・・・・・・・。

写真 今は海は見たくありませんのでいきませんが。この海の写真は、私が3月10日14時ちょっと過ぎ散歩途中でパチリしたものです。

 翌日の同じころ東北関東で津波が起きたのです。この海でもその時津波は1mちょっときまして、私たちも19時過ぎまで避難しました。

039

海を見ているとき、鳩の群れが突然私めがけて襲うように来たのです。普段そんなことはあり得ませんので、取りあえずパチリと写真を撮りましたが、気味が悪いので退散しました。別に、翌日の地震と結び付ける意図はありませんが・・・・。

042

このカラス・・・ずっと海の彼方を眺めていました。バラさんのように出張て留守の愛するご主人を待っているのでしょうか。それとも何か予知しているのでしょうか?別に、翌日の地震と結び付ける意図はありませんが・・・・。

045

別のところでは、2匹で遠く海のかなたを眺めていました。別に、翌日の地震と結び付ける意図はありませんが・・・・。

046

今日のトピックス

黄色い花は、水仙の原種だと思います。水仙はいろいろ種類がありますがこの花シンプルでかわいいです。

028

034

035

春風や気の向くままの一人旅(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_30_18_22

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョ

| | コメント (6)

うき世になにか久しかるべき。

2011年3月29日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_29_21_38

 昨日買い物途中神社の前を通りました。この神社の桜、毎年早く咲きますのでもしやと思って覗きましたら、満開でした。cherryblossom

 昨日、東京で桜の開花宣言がされたようです。東京では靖国神社の桜がほころびますと開花宣言となるようです。例年より一週間ほど遅いといっていました。

 昨日は、空は晴れて真っ青、スカイブルーの色に映えて桜がよく似合いました。この桜こそが日本人が愛してやまない花の中の花なのです。shine

 外国人に英語で日本の伝統文化を説明するNHKの番組トラッドジャパンの3月号に「桜」の項目があります。

 その中の一節

 「日本人は太古の時代から花々を愛(め)で、歌に詠んで楽しみました。

 そして、10世紀ころ、桜が春の歌の重要なモチーフの一つとして脚光を浴びるようになりました。

 散らばこそいとど桜はめでたけれ

 うき世になにか久しかるべき

 貴族たちは、美しく咲いたかと思えばほどなく散ってしまう桜の花に、自分の人生を重ね合わせたのです。・・・・・中略・・・・・四季の移ろいに世の無常を感じ、飾り気のない美を愛する日本人。その美意識を、日本人は1000年の間、桜の花に託し続けてきたのです。」とあります。

 私なども、この齢になりますと桜を見られるのはあと何回かしら?なんて縁起でもないことを考えてしまう時があります。confident

 それほど桜は私たちの心に、そして日本人の感性に深く入り込んでいるのです。いずれにしましても、桜前線がこれから南から次第に北に上がってまいります。でも、

 この災害で東北地方、三陸沿岸など太平洋側500キロは、津波で全て失い何も残っていません。

 無念です。口惜しいです。なんといえば良いのでしょうか。言葉が見つかりません。

 今日も、ニュースを見ましたが、被災地、依然厳しい状況にあることはまったく変わりませんが、

 被災者の皆さんの言葉でホッさせられることも・・・・・・印象に残った言葉を拾ってみました。

 小学校の卒業式での子供たちの言葉、「悲しかったことつらかったこと、これを力に変えて未来に向かって頑張ります。」

 仙石線一部開通で仙台の奥さんの言葉、「毎日一つづつでも良いことがあれば、それが嬉しい。」

 西友の仙台店開店で男性「こんなに商品がそろっていて、感謝します。」

 買い物をした奥さん(8人家族)、「少しづつちびちび食べなければ・・・・」

 思いでのもの探すボランティアの男性、「見つけたアルバムを持ちながら思い出も全部なくなっては、悲しすぎます。少しでも手元に残ってくれれば・・・・」 

 ・・・・・・・・・・・・・・・今日は3月29日、災害から18日目が過ぎようとしています。            

写真 満開の近くの神社の桜。・・・・・・「そよ風や花弁乗せて北へ飛べ」

P1040876

P1040884

P1040880

P1040878

P1040881

今日のトピックス

 デンドロビューム(蘭)が咲きはじめました。この花、何年か前にラン展に行き我が家のぐうたら亭主が抽選で頂いたものですが、ぐうたらでもたまにはそういうことがあります。意外性っていうのでしょうか。(笑い)

046

045 

047

そよ風や祈りを運べ陸奥(みちのく)へ(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_28_22_47

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョ

| | コメント (2)

気分を変えて・・・「椿姫」

2011年3月25日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_28_21_39

 今日、福島に実家がある知人にお見舞い申し上げました。

 実家は半壊だそうです。でも、実家では、いつまでもうじうじしていても元には戻らないと前だけを向いて頑張っていらっしゃるというお話を聞きました。

 心配や不安は尽きないけれど、それ以上に平和や幸福のイメージパワーを強く持って過ごしたいと、そして被災地以外の人にもそうあって欲しいといっていました。

 どんなに苦しくても、負けずに前を向いて進む東北人魂を見せていただいたように思いました。 

 自衛隊、ボランティア、地方自治体の皆さんが不眠不休で頑張っている姿には頭が下がります。皆さんの活躍には勇気づけられますが一日ニュースを見ていますと被災規模のスケールが大きすぎて、状況がほとんど変わっていないのではないかとさえ思ってしまいます。

 そして原発事故は、さらに危険な状況に進んでいきそうな気がして気が滅入るばかりです。

 そんな状況の時、気分を少し変えて春の花、椿のこと。・・・・・・・

 今年は例年より少し咲くのが遅い感じがします。3月には入って寒い日が続いたせいかもしれません。

日本の花、椿。種類も多く江戸時代に盛んになったようです。

 私も、椿は好きなのですが、うちのぐうたら亭主などは、花の落ち方がよくない。ポトリと落ちるのは縁起が悪いなんて一丁前のことを言いますが、冬から春にかけて花の少ない時、寒気の中凛と咲く花の美しさには、気品さえ感じます。shine

 この椿、ヨーロッパには19世紀にわたり当地でも多くの人に愛されたようです。

 皆さんご承知の、ベルディのオペラ「椿姫」(あちらでの題名は「ラ・トラビアータ」(堕落した女))。

 フランスが舞台。主人公の高級娼婦ビオレッタと田舎貴族の青年アルフレッドの悲恋の物語。オペラでも最も人気があるものの一つといわれています。

 オペラの題名、「椿姫」は、日本での題名なのですが何故椿姫なのでしょうか?

 私は、ビオレッタが白い椿を好んだことからそう名付けられたと聞きました。実のところは定かではないのですが、そう信じております。

 日本の椿がビオレッタに好まれていたってことも物語ではありますが嬉しいですね。

 この、ベルディのオペラで歌われる歌がどれも素適で好きです。有名な「乾杯の歌」から始まって・・・・・・。そこで再現、you   tubeからちょっと拝借いたしました。

 オペラ「椿姫」 最高の歌姫 ソプラノ コロラトゥラ  エディタ・グロベローバの歌。をどうぞ!

写真は、うちの椿が咲きましたが、もう桜が追いかけてくる時期になってしまいましたのでその前に急いでアップしました。

乙女椿(白)

006

乙女椿の赤(70年以上の木です。)

009 010

乙女椿のピンク

009_2

宝積

024

P1040892

岩根絞

035

金魚葉の白侘び助

039

侘び助(ピンク)

043

古金蘭?

010_2

037

落ちてなお 生きるすべあり やぶ椿(バラの住人)

お友達のバラさんにご了解いただき、おかりしました。名句だと思います。バラさんは、落ちた藪椿一輪を(下の写真)、美しく小さな花瓶に浮かべこの句を読まれました。バラさんのセンスが光ります。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (8)

ドラマ「てっぱん」

2011年3月26日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_26_18_49

  3月は、11日に起こった大災害のため日本にとっては魔の3月になってしまいました。

  忌まわしき3月も残すところあとわずかです。

  4月は、お役所も、企業も、学校も新年度。新しい年になります。この時期は、新しい年度を 祝福するかのように桜の花が咲き乱れます。日本の国花。さくら・・・・

 今年も美しく桜は咲くでしょう。でも、きっと悲しさをうちに秘め遠慮気味に咲くと思います。

 NHKの朝の連ドラ「てっぱん」・・・私の場合昼の連ドラかもしれませんが、この放送もこの3月には終了するのでしょう。

 このドラマ、楽しみに見ていました。物語も進んでいよいよ大詰めです。主人公のあかりさん、滝沢君んとハッピーエンドで終わるのでしょうか。欽兄は、のぞみさんと結婚出来るのでしょうか。なんか私、恋愛部分だけに関心がいっているようでいやですね。

 そして、初音さんの家に下宿している人達、それぞれ初音さんの下宿から巣立っていくのでしょうか。初音さんとあかりさんの祖母と孫の関係はどうなっていくのでしょうか。あかりさんの結婚について尾道のあかり命の頑固なお父さんは許してくれるのでしょうか。

 などなど・・・最終章とても楽しみです。

 私は、このドラマ観ていて気がつきましたが登場人物が全部良い人で優しいのです。悪人がいないのです。悪人がいなくてもドラマとして結構ドラマチックですから面白いのです。

 タイガーマスクが出てきたように今の日本、善良な人の出現がとても新鮮に映るというおかしな日本です。これ私の偏った考えですから・・・ごめんなさい。

 このドラマの登場人物は、養女と養父母、血のつながらない兄妹、一人暮らしのお年寄り世帯、父子家庭、親子の断絶、シングルマザーなど現代の世相を反映した人間模様が基本ベースにあります。

 とかく人間関係が希薄になって、ぎすぎすした今の社会にあって、血のつながりや同居・別居など関係なくお好み焼屋を舞台に、いつの間にかそこに集まる人たちが、まるで大家族のようになっていきます。

 他人同士であっても喜怒哀楽、苦楽を共有するような関係。なんか昔の日本の隣組社会を見せて頂いているような気がしました。

 今、日本は大変な困難に見舞われています。この災害は誠に不幸な出来事でしたが、この災害で日本人同士の心と心のつながりが確認できたようなな気がいたします。

 被災地の皆さん励ましあい助け合ってみな大家族のように思えます。他の日本中の皆さん、心を一つにして復興を応援しています。皆さんよい人、優しい人ばかり・・・・そういう人々の心が、ドラマの「てっぱん」と・・・オーバーラップしてしまうのです。

 まだまだ、日本人の心に人の持つ普遍の優しさという遺産が残っていたことに驚き深く感銘を受けました。

 追伸 原発事故、今日も良い材料はなく悪い材料が出てきました。一刻も早く良い材料が出てきてほしいものです。

今日のトピックス

君子蘭が咲きました。蘭がつきますが蘭ではありません。南アフリカが原産の花です。いくつかある鉢の一つですが、暖かな所においたのでこれは少しはやめです。

046

047

霞たち妻にしかられ隠れけり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_27_17_02

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (1)

前に灯りを・・・・たまには名画を見たりして⑪

2011年3月26日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_18_21_49

 今日は、歴史に残るマグニチュード9.0の大地震と大津波が起こって3度目の土曜日でした。

 地震の起きた時間、事務を執り、工場で機械を動かし、あるいは漁や家事、そして学校からの帰り道・・・・ここにはいつものように人々の平和な営みがありました。

 その平和な営みに、自然の猛威が牙を剥きました。人間は自然の猛威の前では無力でした。

 あれから、2週間過ぎました。まだ、被災地に残された爪痕はそのままです。

 3月といえどここのところ寒さ厳しく、生きていくにも大変な状況が続き、生存者であっても過酷な生活を強いられています。

 また、原発の危機に直面し、命がけで関係者、自衛隊、警察、消防が戦っているのです。

 その決着は、まったく予断を許さない状況です。

 その間、国民も日本の戦後最大の国難と理解して、私たちの回りではあちらこちらで義捐金や物資を集めています。亭主の関係する事務所でも、義捐金箱を置いて来所者にお願いしているようです。皆さんが、心を一つにして戦っているのです。

 私も、TVの前で手を合わせ、被災者や避難生活しておられる皆さん、救援活動されている皆さんの無事を祈ってまいりました。

 ブログにもその日の思いを継続して綴ってまいりました。しかし、今日は、少しでも前に灯りを見たくて、そして希望を持ちたくて・・・・私の情緒安定剤の名画をアップしました。

 今日の名画は2005年10月22日から東京都美術館で開催された、「プーシキン美術館展」の中からです。この美術館はロシア・モスクワにあります。

 この美術館のコレクションは、フランス近代絵画の世界的コレクションとして名高い「シチューキン・モロゾフ・コレクション」。この美術館から印象派を中心とする数々の名画が日本に来たのです。

 絵画は50点でしたがどれも素晴らしい名画でした。
 

 主催者は、国内での印象派を中心とする世界的なコレクション展としては、1994年の「バーンズ・コレクション展」、1997−98年の「コートールド・コレクション展」以来となる、大型展といっておりました.。私はいずれも拝見していて、拝見した後まさにその通りだと思いました。

 折も折、4月2日から横浜美術館で「プーシキン美術館展」フランス絵画300年が開催されるそうです。名品66点が来るそうですが・・・。どうなるのでしょうか。

写真

エドガー・ドガ<写真スタジオでポーズする踊り子」1875年 お馴染ドガの踊り子です。

Img_0004

オギュースト・ルノアール<ムーラン・ド・ラ・ギャレットの庭で>1876年

木陰で光を浴びるパリの男女を印象派のタッチで描いています。男性が3人いますが、横顔がモネ、正面立っている方がシスレー。女性2人はモデルで、有名なルノアールの「ム-ラン・ド・ラ・ギャレット」にも同じ服を着て描かれています。

Img_0008

オギュースト・ルノアール<黒い服の娘たち>1880-1882年

この女性も、ルノアールの絵で見た気がしますが思い出しません。黒の色は画面が引き締まる感じがします。この時期のマネの絵も黒を素適に使っていて好きです。

Img_0009

クロード・モネ<ジヴェルニーの積みわら>1884-1889年

モネは、積みわらをモチーフに何枚も描いています。何枚か見ましたが近いところでは箱根のポーラ美術館にもあります。手前の積みわらが日陰、左は陽があたっていてそのコントラストとと後ろのポプラが揺れているようで、絵から夏の大気と風が伝わってきます。

Img_0007

ポール=セザール・エルー<白い服の婦人> 1890年代前半

モネの日傘にも、似たアングルの絵がありましたね。モネの絵は土手を歩いていましたが・・。風の流れと光そして陰、まさに印象派の絵ですね。

Img_0005

ポール・ゴーギャン<彼女の名はバァイルマティといった>1892年

タヒチの神話上の美女を描いたといわれています。この美女、私には古代エジプトの壁画に描かれた女性を連想しますがいかがでしょうか。後方中央の黒い物体?神様?怪物?これもわかりません。時々ゴーギャンの絵には得体のしれないものが出てきますので。

Img_0002

アンリ・ルソー<セーブル橋の眺め>1908年 この時期フランスでは、気球に飛行機、飛んでいたのでしょうか。

Img_0006

クロード・モネ<白い睡蓮>1899年

お馴染のモネの睡蓮。日本びいきが高じて日本庭園作ってしまいました。睡蓮の絵も何枚か描いていますね。国立西洋美術館。箱根のポーラ美術館にもあります。この絵の右上に藤の花が咲いています。藤色しています。藤は後から植えたそうですから、早くに描かれた絵には描かれていません。

Img_0010

アンリ・ルソー<モンスリー公園の眺め>1910年  税官吏だった変わり種のルソーの絵も好きです。この時代にあって我が道を行くという絵を描いています。木や草の描き方など独特に思います。

Img_0003

アンリ・マティス<金魚>1912年

「シチューキン・モロゾフ・コレクション」の最大の魅力となっていますマティスの金魚です。

マティスは金魚の絵を、何枚か描いていましてNYの近代美術館でも観ていると思います。

金魚って、日本産?フランスに輸出されたのでしょうか。

Img_0001

今日のトピックス

今日の富士山冬の富士山と同じでした。この時期は霞がかかってかすむのですがはっきりと輪郭を現しています。きっと東北は真冬並みの寒さだと思われます。

143

今部屋の中で咲いている花を少し集めてみました。心が落ち着きます。

121

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (10)

今、私の一番聞きたいこと!

2011年3月25日(金)晴れのち雨sunrain

 Cocolog_oekaki_2011_03_25_21_10

 今日は午前中は、晴れてよかったのですが、また、午後から雨になってしまいました。

 原発事故、昨日は作業する方三人が被曝したという悲しい知らせがありました。

 一所懸命事故を終息させようと頑張られた結果と思うと胸が締め付けられます。まだ20代という若さで・・・・・大事に至らないことを祈るばかりです。confident

 この事故、関係者が全力を挙げて取り組んでおられますので、そのご努力でかろうじて悪化が食い止められ、高い日本の技術水準でもうすぐ終息の出口が見えるのではと期待をしてまいりました。

時々出られる国の偉い人たちのお話を聞きますと、大丈夫とのことでしたから安心していました。確実に良い方向に向かっていると思っていたのですが・・・・でも、その後、様々なことが起こりました。

 そういう時に説明が欲しいのですが、その方々はそういう時には出てこられません。そうしますと再び私たちは不安になってしまいます。

 今日、偉い人の一人官房長官から、20キロから30キロ圏内の自宅避難者は、その外側に自主避難をという説明がありました。

 この説明、実に回りくどく歯切れが悪かったため、私には内容がよく理解できませんでした。

 自主避難・・・・・ってことは、避難せず残っていても安全なのでしょうか?

 説明で万が一を考えてとも聞こえましたが・・・・すると万が一もありうる?

 加えて、物流が止まってその圏内の人は生活に困るからってことも自主避難の理由に挙げていました。

 民間業者が怖がって物資をとどけないというなら、もし、危険でないならば、国の責任において物流を担ったら良いと思うのですが。

 自主避難を行う方法は、市町村に一任されたようで、これにより責任が市町村に・・・?

 市町村だってどうして良いか責任の重さを考えますと困惑しているのではないでしょうか。

 私は、事故が起こってから、ずっと見ておりましたので、状況の変化に一喜一憂。coldsweats02

 今日のお話を聞いて何となく国に対する信頼の糸が・・・・・・細くなってきたように思いました。

 私の今一番聞きたいのは、この事故必ず収まるのですか。収まらない場合もあるのですか。その時は日本はどうなるのですか。ここを一番聞きたいのです。

多分答えは、収束すべく全力を挙げています・・・・・・・でしょう。

今日のトピックス

シンビジュームがひと房咲いています。これ一月だったと思いますが、二房咲いてそれが落ちてまた咲いたものです。

029

031_2

030

悲しみに打ちひしがれてなごり雪(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2011_03_19_10_55

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (4)

今こそメッセージを!

2011年3月24日(木cloud

Cocolog_oekaki_2011_03_24_22_41

 今日は、箱根山の近くまで用事でいきましたが、山は昨日の雨が夜半雪に変わりうっすら雪景色でした。snow

 もう三月も終盤というのに、寒さが真冬並みとはどうしたことでしょうか。東北地方の皆さんは更なる困難に見舞われることになります。

 天に向かっていい加減にして、春cherryblossom早く来て!っていってもなかなかいうことをきいてくれません。

 この大災害・・・・・・被災者の皆さんのほか様々な所に影響が出始めているようです。この影響のひとつ、日本の経済は大ピンチ。

 経済って漠然としかわかりません。sweat01

 主婦ですからそれも仕方がないと思いますが、経済のこと、ぐうたら亭主にたずねますと「経国済民」を縮めて経済・・・国を経め(おさめ)民を救うことだと威張って教えてくれました。

 へ~って思っちゃいました。coldsweats01

 国を治め民を救うには、お金が必要。

 今はこのお金を稼ぐ、使うの一連のサイクルが経済。だと・・・・。sign02

 TVの情報ですと東北にあった工場が操業できず、この影響で自動車会社や電機会社など多くの会社が操業を一部ストップ。

 そして、農業も壊滅的打撃。impact

 そうしますと、会社は利益を失い、国民も所得が無くなります。これくらい私もわかります。

 国民の所得が無くなればサービス業、こちらも壊滅的な打撃です。伊豆の観光地は、観光客はほとんどないといっていました。

 災害に遭った人たちが大変なご苦労をしているとき、温泉spaなんか行っていられない。これが誰もの本音でしょう。

 このように、私の頭では、何処まで影響が広がりどうなってしまうのかは予想もつかないのですがきっと、一度狂った歯車はそう簡単には元に戻らないのではと心配です。

 もし、今後大災害不況になったとしたならば国が民を救うことなど出来なくなってしまうでしょう。

 今こそ、東北の皆さんを助けるために、また、日本が沈没しないため被害の無かった地域が引っ張って日本の経済をを支えなければならないと思います。punchup

 その為には、国の偉い人が国民に向けて元気の出るようなメッセージを送ったらどうでしょうか。「今まで以上に生産に励み、今まで以上にお金を使いましょう。それが、東北を救うことになるのです。」って云って下さればよいのになぁ~なんて思うのですが・・・これ、私の無責任な云いたい放題かしら? でも私の場合、お金がありませんが・・・。sweat01

今日のトピックス

この花レンギョです。魚にもレンギョってありますが関係ないようです。黄色い花が春の訪れを感じさせます。

P1040606

P1040607

021

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (6)

郷土復興の希望

2011年3月23日(水)曇り雨cloudrain

Cocolog_oekaki_2011_03_23_18_41

 東北関東大地震が起こってから12日目。

 救援体制は次第に加速されてきたと伺ってはいますが、被災地では避難生活、まだ不自由していらっしゃる方は多く、双方を結び付ける仕組みが今一つスムースにいっていないと指摘されています。

 支援の手がそこまで来ているのですからもうひと工夫していただければと思うのですが・・・  

 我慢もそろそろ限界で、心配です。angry

 原発事故の問題も総力挙げて対応していらっしゃいますが、安心感という面では今一つだと思います。

 リアルタイムで国や学者先生のお話に耳をそばだてているのですが、伺っていますと心配ないと理解いたしますが、付け加えられた予断はできないという言葉。その直後に煙がもくもく・・・・・・・(@Д@;

 野菜等の汚染の問題・・・・説明伺っても納得出来ないのが市民の皮膚感覚のようです。大丈夫って云われましても一方で、出荷停止、食べるな、乳幼児は飲むなの規制が出ていては、戸惑うばかりだと思うのですが・・・・・・・。( ̄○ ̄;)!

 余震も頻繁に起こっていまして、被害地の皆さんのストレスも想像を絶するところまで来ているのではないかと心配です。

 そんな中で、TV放送tvが何日か前に通常番組を放映するようになりました。

 この問題,TV局は考えに考えた末の結論だったと思います。災害が起こって一週間の放映時間の全てを地震関係に当てていました。少し前から平常時に少しづつ戻りました。

 そして、今日から春の高校野球baseballが甲子園で始まりました。

 被災地の代表も加わって各地の高校生の代表が甲子園に勢揃いです。主催者は一時中止を考えたようですが、熟慮の結果開催することを決めたそうです。

 他の多くのイベントが、中止か延期する中で開催を決められたことは、私は勇気ある決断だったと思います。confident

 罹災者の皆さんの心痛を考えたときにスポーツや娯楽的なことは慎むべきだという考えがあると思います。

 痛みは全国民で等しく分かち合いたい。これは偽りのない人々の本音だと思います。

 そういう中で、開催を決定されたのです。本当のところは、罹災者の皆さんに伺わなければわかりませんが、郷土の高校生が力一杯戦う姿を見たときに、きっと皆さん、大きな勇気を得られ、郷土復興に希望を見いだすきっかけになるのではないかと思うのです。shine

 私は、第一に東北代表を、第二に私の県代表を応援します。でも、東北代表とは、出来れば当たるのは避けたいです。やっぱり本音が出てしまいました。smile

 家のぐうたら亭主、仲間との月例飲み会を主催者の考えで今月は中止しました。理由は、罹災者の皆さんの今の状況を考えたらとてもそんなことしている場合ではないという考えのようでした。こちらは当然です。

 高校野球と比べ不純で誰も熱くはなりません。そして、亭主たちが飲んでも世のため人のためにちっともなりませんから・・・・。妥当な判断です。smile

今日のトピックス

白雪げしが咲いています。白くて清楚な小さな花で日陰にひっそりとです。茶花になります。

036

038 

037

つくしんぼみんなそろって背い比べ(ぐうたら亭主)

112 Cocolog_oekaki_2011_03_23_18_51

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (2)

春の調べ 序曲

2011年3月22日(火)雨rain

Cocolog_oekaki_2011_03_22_20_05

  昨日に引き続き、今日も雨でした。春雨がしとしと・・・・。

 雨であっても、何処か暖かく絹糸のように細く降る春雨の風情は、季節の変わったことを教えてくれます。そしてこの雨が自然界の草木を育みます。夏の猛烈に降る夕立、この二つの雨を私は好きです。

 いくら好きとはいえ二日も続きますとやはりお日様が恋しくなります。

 被災地も雨では風情なんていってられません。大変な難儀を強いられます。早く天気になってほしいものです。

 家の庭の草花、春雨に濡れて、いつの間にかあちらこちらで芽がニョキニョキ。そして花をつけ始めています。tulip

 何となくあちらこちらから春の調べが耳をくすぐります。でもまだ序曲。notes春本番はこれからです。

 地震も津波も自然の一部。草や木もそうです。人はこの自然の営みに恐れたり喜んだりいたします・・・・今年の春は、私たちは大きな試練を頂いた春でした。

 その代償はあまりにも大きく今まで悲しみに打ちひしがれていましたが、私の仲良くなれる自然の一つ草花は、何も言いませんが心を慰めてくれます。

 あまりにも悲しいのですが日本全体が悲しみにくれている時間はないと思います。早く元気になって真の美しい日本の春、こぶし咲く美しい東北の春を迎えたいと心から思います。

 写真 雪柳が咲きはじめました。白く小さな花ですが、風に柳のように揺れます。  

 011

こちらも雪柳ですがまだ6分くらいでしょうか。

009

ローズマリーも咲いています。

013

こちら白い花は、ルッコラです。ゴマの香りがしますがハーブで、葉をサラダに入れますが、これちょっとばかり栄養失調です。

023

お馴染のヒヤシンスです。

007

これもヒヤシンスですが色が少し違います。手前はクリーム色です。

011

お馴染のパンジー

012

チュウリップが大きくなってきました。

016

蕗の薹は、こんなに大きくなって花が開いています。蕗の葉も出てきました。

020

ムスカリです。ちょうっと貧弱

024

ラッパ水仙のミニです。

018

日本サクラソウ少し前に根を植えましたが芽が出てきました。 

025

この花、前にサクラソウと書きましたが、「さっちゃん」さんから教えていただきまして正しくは、プリムラです。西洋サクラソウの名で売っていたような気がしました。次とその次も同じです。

026

002

029

これは、お馴染のクリスマスローズです。次もそうです。

027  

030

春雨や濡れて恐ろし○○○(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_22_18_43

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (4)

二つの驚き

2011年3月21日(月)春分の日雨rain

Cocolog_oekaki_2011_03_21_11_36

  今日も、被災地の皆さんは、戦っています。道路や港が次第に復旧して物資の流れが少しずつ良くなったといえ全体的にはまだまだのようです。昨日、生存者が救出されました。まさに奇跡に近いのではないかと思われます。happy01

 このことにつきましては、二つの驚きがあります。w(゚o゚)w一つはよくぞ生きていて下さったということです。もう一つは、なぜ今まで発見できなかったのかということです。

 何故発見できなかった?自衛隊はじめ多くの方が連日一生懸命捜索しております。そのおかげで救出された方は沢山いて自衛隊や消防、警察の皆さんに感謝してもしきれない気持ちです。confident

 災害の大きさゆえにそれだけ捜索が困難を極めているということだろうと思いますが、このように助けを待っている生存者がまだいらっしゃる可能性があることがわかりました。  

 そうであれば、残された時間はあとわずかしかありません。(゚ー゚;

 次に原発事故。恐ろしくて今まで触れることを避けてまいりましたが、今日は少しだけ勇気を出して言わせていただきたいと思います。

 報道から判断しまして、終息の出口がまだ見えません。官房長官の予断を許さないという言葉がむなしく聞こえます。

 福島県の皆さんのご心配いご心労はいかばかりかと心からお察し申し上げます。 避難生活は不自由で、その上不安感がつのるばかりだと思います。

 避難途中や避難生活で亡くなられた方も何人かいらっしゃると報道されています。放射線が野菜や牛乳、水にまで影響してまいりました。

 放射線の量はただちに健康に影響が出る数値ではないと盛んにいわれていますが「ただちに」という言葉がよくわからないのです。あいまいゆえに動揺を与えているような気がします。sweat01

 いずれにしましても、明日を信じて頑張ってください。私たち国民は気持ちを一つにして皆さんのことを心配しています。

 今、自衛隊、東京都消防庁の皆さんが命をかけで事故と対峙していらっしゃいます。皆さんの活躍する姿を見ていますと本当に頼もしく思います。

 原発事故を鎮静化させる突破口は皆さんの力を頼りにするしかないのです。・・・・でもこれ以上皆さんの命の問題ですから私には・・・・・書けません。

今日のトピックス

椿の花をお皿の中に、浮かべてみました。宝石のように美しい色をしていました。

015

014

ブログのお友達、華さんが計画停電がいつあっても良いようにとおにぎりを作られたので私も作りました。華さんは、停電なんていくらでもやってもらって結構。って気持ちでした。一応、私も同じ気持ちで停電対応です。華さんのようにうまくは出来ませんでしたが。

016

少し前にブログ友達のバラさんが実際には被災地に届けられないのですが、いなりずしを皆さんに差し上げたいとの思いから一生懸命いくつもいくつも作られました。その記事を読ませていただいて大変感激いたしました。

今日、お彼岸ということから、牡丹餅を作りました。バラさんにならって、私も二人では食べきれない量を作りました。私のメッセージは、「私たちはまだこんなに生活に余裕があります。ガソリンや食料、そして国のお金など是非私たちの分を削って被災地に回して下さい。」私のところは、まだまだ大丈夫ですから。

039

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (8)

定説 花粉症を笑うべからず!

2011年3月20日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_19_22_18

 

 一昨日からお彼岸に入っています。被災地のことが心配ですっかりお彼岸のことも忘れていました。昨日慌てて亭主と私のそれぞれの親のお墓参りに行ってきました。rvcar

 21日が彼岸の中日ですが、天気予報が良くないrainということから昨日行ってきたのです。

 風がとても強く、花粉が舞い散っていることが分かっていましたので、私はマスクにメガネeyeglassという怪しい出で立ち。亭主はそのままで無防備に。まったく危機管理がなっていません。

 無事お墓参りも終わって家に帰ってきましたが、亭主の鼻水が止まらず合わせてくしゃみと涙・・・。sweat01

 今年はじめから兆候があり怪しくなっていたのですが、今日の様子ではもう立派な花粉症。(笑い)(○゚ε゚○)

 私は、前にも書きましたがウン十年のキャリア。お国の役人なら凄いです。なにせキャリアですから(笑い)

 これは昔の話ですが、私が苦しんでいるときにぐうたら亭主、人のこと笑ったり(o^-^o)していました。

 ついでに自分の自慢・・・・。どうだ!俺は野性児だ!不死身だ!ってな具合で私から見ればバッカみたいでした。

 私の身内で、やはり私の花粉症を笑ったsmileものがおりまして、そのご仁、次の年から見事な花粉症になりました。

 以来、人の花粉症を笑うと笑った人は必ず花粉症になるというのが私の定説confidentとしておりました。

 亭主、私の定説を軽く見て私がくしゃみの連発しようものなら非情にも声高らかに笑うこと続けていました。これがいけなかったのです。「天網恢恢疎にして漏らさず」です。今は立派な花粉症。お気の毒なことです。weep

 ぐうたら亭主どの、目が涙でぬれ口を開いてパクパク息をしていました。そして間断をあけずハックション!の連続でした。カッコいい野生児、ターザンも今は哀れなハックション大魔王です。(笑い)

 ところで、ターザン知っておられる人、何人ぐらいおられるのでしょうか?うっかりこんな名前引用して私、歳がばれてしまわないかしら。(* ̄ー ̄*)(笑い)ア~アア~~~~。

今日のトピックス

チンチョウゲが咲きはじめました。よい香が庭を包みます。

086

087

ぺタルこぎ抜かれて悔しうば桜(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_25_12_01

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (5)

前を向いて進まなければならない!を合言葉に。

2011年3月19日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_19_20_46

 前を向いて進めなければならない!

 この言葉、今日陸前高田市の市長さんがおっしゃっいました。今日から仮設住宅を作るにあたっての言葉でした。

 国民になんという勇気を与えてくださる言葉でしょう。私はこの言葉一生忘れないと思います。

 人が生きていく上で最低限必要なもの、衣食住といわれていますが東北地方の方は災害で衣食住の全てが奪われてしまいました。

 でも、衣食につきましては、まだ問題は残っていますが、ようやく港に船が接岸できるようになったり道路が少しずつ整備されたりして改善の兆しがみえます。

 配給する仕組みが出来てこれらがとにかく毎日行き渡るようになれば、次に住宅の整備が必要になってまいります。そんな中、市長さんが当面仮設住宅を200戸作ることを宣言して今日着工したのです。

 そして声高らかに、冒頭の「前を向いて進めなければならない。」とおっしゃられたのです。

 さすが市長さん!私は、思わず横にいる亭主の膝を叩いてしまいました。とてもうれしかったのです。

 避難されている皆さんにとって衣食が回るようになっても、体育館や公民館に大勢で雑魚寝では、先の展望は全く開けないと思います。

 その日暮らしでただ過ごすだけでは、働き者の東北人にとって気持ちが滅入り健康を害してしまうでしょう。

 どうしても生きる、生活する拠点となる住宅が必要なのです。

 仮設住宅が出来てそこ入ることが出来れば、皆さん、衣食住がそろって本当の復興への第一歩を踏み出すことが出来るのではないかと思います。

 仮設住宅、3月中に完成といいますから、今からまちどうしく思います。日本人は、粘り強く働き者です。陸前高田市民がいよいよ前に向いて動きはじめたのです。

 今日見ますと重機が入って不明者を捜索していました。それが終われば市域に散らばっているゴミの山のかたずけから・・・そして復興への希望を膨らませての新たなまちの絵を作り、長い時間がかかりますがその絵を実現していくことになると思います。

 道路、電気、水道、役所、病院、学校、商店など作って生活の基盤を整えるのです。

 国や県、国民は、市の復興の手助けを出来る限り応援いたしましょう。そうすれば、他の市町村も並行して、あるいは追いかけて後に続いていくと思います。

 いよいよ復興に向けて東北は新たな第一歩を踏むことになりました。前を向いて進めなければならない!を合言葉に・・・・・・・。

追伸 原発事故のことは恐ろしくて、とても触れることは出来ません。

今日のトピックス

椿、白の侘び助が咲きました。鉢で育てましたので木は小さいです。下は以前にアップしましたピンクの侘び助。1か月以上咲き続けていますが、そろそろです。

039

040

041

043

044

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (6)

世界中が心配しています。

2011年3月19日(金)晴れsun

おはようございます!マジョリンの娘です。NY定期便はやはり東北関東大震災のこと・・・。

前代未聞の大惨事にただ驚き、そして一日も早い復興をお祈りするばかりです。

私は、いつか津波がくると言われていた土地で育ちました。

幸い大きな震災に会う事もなく今日まで参りましたが、今回の大地震は史上最大。地震だけでなく大津波、火事、そして原発の事故・・・と地震が引き起こした連動大災害でした。

今回は首都圏の方たちの通勤にも多大な影響があったと聞きます。

主人は3月初め仕事で東京に戻っており、東京大手町から滞在先まで3時間半をかけて歩いて帰宅したそうです。

革靴でなくスニーカーを用意しておくべきだったと話していました。他に地図、懐中電灯、水、食糧、カイロなども・・・。途中のコンビニエンスストアは閉店しているか、品物がほとんど手に入らない状態だったそうです。

娘の東京の友人は、学校に宿泊した人も多くいたそうです。親御さんも心配な一夜を過ごされた事でしょう。

アメリカでもこの地震については連日大きく報道されております。

子供たちも学校の友人から「日本は大丈夫なのか」と心配されています。アメリカはいち早く救助隊を派遣したり、日本でも人気の歌手レディ・ガガ始め、有名人もチャリティを始めています。

子供たちの通う学校でも日本あての募金を始めています。各地でそういう運動が広がっています。

↑こちらは「日本のために祈ろう」 というメッセージのマーク。在米の日本人の方のブログで知りました。日本人の方がデザインされたようで義援金募金に使われています。

娘は「『被災者を救おうTシャツ』を作って売れないかな。その売上を寄付したいけど。」 と話していますが、どうしたら良いのか・・・。自分なりに出来る事があるのか考えているようです。

<写真はニューヨークタイムズから>

ちょうど去年の今頃、NYの我が家は嵐の為 1週間の停電に見舞われました

同じく寒い時期で、外出しても信号もついておらず ちょっとしたサバイバル生活を送った事を思い出しました。

158 139

今回の震災とは全く同列に並べるべき体験ではありませんが、あれ以来家には保存食、水、調理用ガスボンベ、乾電池、トイレットペーパーと思いつくものを備えるようにしています。

特に先日の記事でマジョリンも書いていましたが、頭につける「ヘッドライト」、これは私の停電の経験からも準備しておくべき物だと思います。

小さく、LEDタイプのライトなら使わない時も首から下げたままにしておけますし、両手があき、常に自分の見たい方向を照らすので探しもの、洗いものなどの作業もできます。

寝付けない時にベッドで本を読む事もできました。

何もお役に立てない自分を歯がゆく思いますが、できる事を考え、マジョリンにお願いするつもりです。

日本の春はいつ来るのでしょうか?今のままの状況が一日も早く終息する事を心からお祈り申し上げます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

頑張ってください。 ニッポン!そしてトウホク!日本の底力を信じています。

| | コメント (3)

先進国日本の危機管理

2011年3月17日(木)晴れthink

 Cocolog_oekaki_2011_03_17_21_38

 今日は、晴れているのですが一日寒い日でした。

 もう地震のお話から、少し離れようと思っていましたが、冬が逆戻りとなりますと被災地のことが気になってしまいます。

 今日のニュースから。避難されている方は依然多く、生活物資の全てが不足しているようでした。

 特に、ここのところ寒さが厳しいので灯油の不足が喫緊の課題とのことでした。

 私の脳レベルでは、このようなことが起こるなんてトンと気がつきませんでした。先が読めないのです。避難生活が始まれば、一応うまくいくと、短絡的に考えていました。

 でも、想像がつかないことが次から次に出てまいります。灯油とか食料などは、三日あるいは五日もすれば全てにいきわたるぐらいに思っていましたが、いまだに不足しています。

 日本だから・・・・・という誇りだけで国力というものを過大評価していたのです。

 それとも、今回の災害が想像を絶する規模であったことから手も足も出ないということなのでしょうか。

 国の総力をあげて多くの方が必死に頑張っていることは、十分承知しております。

 ですからきっと理由はあると思うのですが、今回の灯油不足、何故先手を打てなかったのでしょうか。素朴な疑問・・・・です。間違っていましたら無知な主婦の考えることですからお許しを・・・・sweat01

 ただ、避難生活をしている方々のつらさをつぶさに見ていまして疑問に思った次第です。。

 そして、灯油だけでなくガソリンや軽油も足りない。

 ガソリンや軽油が不足しているため救援作業や現場で作業する作業車が動かないのです。また、避難生活している方が行動出来ないのです。

 そのため、一向に事態は前に進みません。

 油・・・・・・お米と同じように今や私たちが生活していく上でなくてはならない命の綱なのです。

 今まで、油のことでこれほど困ったことの経験はなかったと思います。

 今回の災害に遭遇して初めて事の重大さに気がついた私です。(。>0<。)

 この災害が、想定をはるかに超えたものであることを差し引いても、避難生活をしている人たちにとって先進国日本の危機管理不足が、寒さと、飢えの苦しみとともに身にしみたのではないかと思います。

 そう思われないように国民が心を一つにして、それぞれできることをしなければと、また、今日も思ってしまいました。

今日のトピックス

 洋蘭 名前は、次のように書いてありました。 SIk..Ruby.Leve

P1040349

P1040351

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (2)

もう地震は結構

  2011年3月16日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_16_21_35

 昨夜11時過ぎ、富士山fujiの麓、静岡県富士宮市を震源とする震度6強の地震がおきました。

 私のところは、震度4でしたがそれでもかなり揺れました。

 一瞬、東北関東大地震の余震って思い、また津波の可能性あり?なんて心配しましたがTVtvでいち早く震源地、震度と合わせて、津波の可能性はないと報じられました。

 その時、同居?のぐうたら亭主。計画停電の後だったものですから電気が使えるっていいよな~なんて暢気に入浴中。happy01

 そこにグラグラって地震がやってきまして、大慌て。sweat01dash・・・・・・・裸でそのまま飛び出し急いで着替えて居間まできましたが、津波のことを心配。震源地は?津波は?って矢継ぎ早の質問。

 本人、とっさに東北地方の余震と考え、また津波waveが来ることを連想したようです。

  津波の心配はないって云いましたら安心してその後のTV報道に釘づけ。

 余震が何回かありましたが、12時過ぎに収まる気配をみて、亭主、またお風呂に。今度は、素早く出てまいりました。やはり、これ本能のなせる技です。

 とにかく、東北関東大地震以外にゲリラのような地震が長野、静岡で起こりました。

 もう地震は結構。

 これで収まって下さい。そう祈らずにはいられません。駿河湾を震源域とする東海大地震、いつ来てもおかしくないといわれてから30年以上も経過していますからこの眠れる獅子を起こさないためには、神様におすがりするしか方法がないのです。confident

 さて、今日の東北地方ですが雪snowで寒そう。明日も明後日も真冬並みだそうです。こんな時に何故ってお天気を恨んでしまいます。angry

 最近TV見ていますと自分が精神的にまいってきていることがわかります。毎日繰り返し見る悲惨さと心配を消化できないでいるからです。

 そういう中で、被災者の方々、身内を亡くし家も失ってしまったにもかかわらず気丈です。

 涙こらえてインタビューにも感情をあらわにせず、しっかり前向いて受け答えされています。その姿が余計悲しみを誘うのですがご当人歯を食いしばっています。東北の皆さんをあえて尊敬の念をもって東北人と呼ばせていただきますが、凄いです。

 物資が届かなくても決して恨みごともいわず、ただひたすら辛抱しています。こういう姿を見るたびに、逆に私の方が皆さんに大きな勇気を頂いてしまいます。

 日本人が勤勉、粘り強い、礼儀正しいなどと世界で尊敬される一つには東北人の粘り強い精神力、この凄さがDNAに組み込まれているからではないでしょうか。改めて敬意を表さずにはいられません。でも救援物資一刻も早くお届け下さい。

今日のトピックス

カトレヤ 名はゴインココナッツです。一年に一回の花です。白に薄紫が入っていい感じです。

030

031

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (2)

宇宙万物の無常

2011年3月16日(火)晴れsun曇りcloud

Cocolog_oekaki_2011_03_15_16_03

 今日は、ニュースが福島原発事故に集中しました。

 何処の国民より私たちは放射能による被曝bombの怖さを知っているからです。

 今回の地震よる大惨事。impact

 この災害によって東北関東地方の多くの皆さんの人命を失い、まちを失いました。道路などの社会資本もズタズタになって、国民生活への測り知れない影響も次々に明らかになってまいりました。

 まさに日本が片肺飛行。それ以上かもしれません。

 「備えあれば憂いなし」地震災害大国、日本のもっともベーシックな格言です。

 その為の備えは、多くの場合、前提によって行われていると思います。

 私たちの町でも常日頃行なわれている地震対策や津波対策・・・施設整備や防災訓練は、マグニチュード、津波の高さなどの、予想数値を前提に計画が作られ進められていると伺ったことがあります。

 原発は特に厳しい前提のもとで建設されたのではないでしょうか。confident

 混乱している交通機関bullettrainだって、電気の供給は絶対途切れることはないという電力会社への信頼を前提に整備されたものと思います。

 企業が工場を立地させる場合にも、リスクを見込んでそれを前提に投資しているのではないでしょうか。

 私たちの生活だって国や自治体が、私たちの人命財産を守ってくれるという政治への厚い信頼を前提にしているのです。

 今回の地震は、国造りの前提がことごとく崩されてしまったため、日本の国の何分のいくつかが破壊され尊い多くの命を失ってしまいました。(;д;)

 暫く時間は経過しましたら、私たちの生活の基盤となっているあらゆる前提が、どういうものだったのか改めて見つめ直す必要があると思います。

 私たち夫婦の暮らしでも、私も亭主もずっと健康であることを前提に毎日を過ごしているのですが、こんな当てにならないものはありません。coldsweats02宇宙万物の無常、そうであるならば、危機管理・・・・前提が崩れた場合に慌てず困らない危機管理を日ごろからしっかりとやっておくことが絶対に必要なことだと改めて教えていただきました。

 それこそが本当の、「備えあれば憂いなし」ではないかと思いました。confident

追伸 今震度4の地震がありました。震源地は静岡県富士宮市で震度6でした。どうなっているのでしょうか。大きく揺れましたが無事で良かったです。

今日のトピックス

今日も水仙です。似ているようで上の一枚と下の2枚とは種類が違います。

P1040282

072

073

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (8)

早く早く!水とお米を!

2011年3月14日(晴れ)sun

Cocolog_oekaki_2011_03_15_09_48

 今日は、昨日に続きポカポカ陽気。よかったです。

 東北地方が暖く、救助活動がはかどってくださればと祈る思いでした。think

 東京電力の原子力発電所の事故bombで、今日から計画停電が始まります。

 私は、午前中ヘッドランプflairと電池を買いに電気屋さんにまいりました。朝早いのに何かおかしい。

 駐車場に入るのにすでに行列が・・・・・。やっとのことで店内に入りますと電池、懐中電灯

の陳列棚の回りは人人人・・でした。w(゚o゚)w

 ようやく電池を買うことが出来ましたが、見ているうちに棚の品物どんどん減っていきました。

 ヘッドランプ・・これ買うことが一番の目的でしたが、売っていないとのことでしたので、ホームセンターへ。rvcar

 途中スポーツ用品のお店があったので、ことによると登山用品売り場にあるかもしれないと寄ってみました。我ながらの気転。catface

 さすがに、ここまではみなさん気が付かないと自信を持って店内に。run

 早速、店員さんにヘッドランプありますか?ってお尋ねしますと、We haveの返事でしたから場所を伺いまいますと、すでに先客7,8人がいまして慌ただしく物色中。sweat01

 え?っと思いましたが、ひるまずそこに割り込みまして、お隣の奥様の分も入れて3個をようやくget。

 希望のRED電球の製品が手に入りました。でも私が最後の購入者でしたから・・・製品は、残り物でした。私で全部売り切れ・・・ました。(゚0゚)

 世の中、上には上がいることに驚きました。こんな所にも厳しい生存競争があるとはと改めて驚きました。

 その足で、ついでにって簡単な気持ちで、お米と洗剤など買うためにスパーに寄りましたらお米売り切れ。

 え?どうなってるのってことで、別のスーパーにいきましたら、もうすぐ計画停電があるので12時をもってレジを閉めます。もう入れませんってシャットアウト。despair

 仕方なく別のスーパーへ。ここで必要なものを買いそろえましたが、店内のお客さんはいつもより多くごった返していました。

 でも、そんな状況であっても、みなさんの口癖・・・・「被災者の皆さんのことを考えると文句なんか言えない。」でした。confident

 とにかく、皆さん今後起こる様々な問題・・・それが何かは具体的には分からないと思うのですが、災害の影響・・・・・本能的に色々なことが起こるのではないかと感じて買い集めているように思いました。漠然とした不安の裏返しでしょうか。

 きくところによりますと、防災グッズはすでに売りきれたそうです。

 私もその中の一人ですが、これで良いのかと自問自答・・・・・・被災者の皆さんの苦しみを横において、自分の生活を守ろうと必死の自分に嫌悪感が・・・・。(○`ε´○)

 今日の被災地の状況は、夜まで何回もTVで報じられていますが、死亡1,874人、安否確認が出来ない人15,000人以上、避難している人45万人と伺いました。

 なんという数字!これ聞いて、私は、言葉に詰まって何も言い出せません。被災された方を前に安易に言葉になんか出来ないのです。

 でも、耳からは生存者の皆さんの悲痛な声が届いてきます。皆さんの目から、もう絞っても絞っても出ない涙、必死にこらえて気丈にお話している姿、そのお話聞くたびに悲しくて悲しくてどうしてよいいのか分からなくなってしまいます。weep

 お話の中で、お水と、食事、暖房器具などがいきわたっていないという叫びにも似た声に、心の中で救援隊、早く早くと一刻も早く届くように手を合わせて神様にお祈りするしか今の私には出来ないのです。

今日のトピックス

 今日は水仙です。水仙どちらかといえば早春の花ですが、もう終わってしまったものもありますがこれは、今が盛りと咲いています。ラッパ水仙です。下の黄色い水仙はミニです。

P1040262 

P1040263

P1040261

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (6)

日本人の知恵と力が試される戦い

2011年3月13日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_13_20_26

  今日は、日本列島晴れマーク!sun

  TV局は、全チャンネル東北関東大地震の放送に全力を挙げています。sweat01dash

  関係者の皆さんも、大変なお仕事です。おかげさまで私たちはこの災害がもたらした多くの情報を頂くことが出来るのです。tv

  地震発生以降TVから目が離せませんので、私自身も被災当事者になったような錯覚に陥入ります。(@Д@;

 我に返ると、私の回りには平穏な環境があるのですが、それがまた、自分がぬくぬくしていてよいのかなんて複雑で憂鬱な気持ちになってしまうのです。shock

 被災された方々のつらさや無念さ、そして次から次へと報じられる訃報に接しますとやり場のない悲しみにおそわれるのです。

 自然災害は、日本のどの地域に住んでいても避けられない宿命と承知しております。そのことは歴史が証明しており、地震大国日本に住む私たちのリスクなのです。 

 このことを昔の人は、「災害は忘れたころにやってくる。」と云って、日ごろの備えの大切さをことわざとして子孫に残し警告したのだと思います。confident

 少し疲れましたので家事をしていましたが、気持ちを取り直してまたTV画面に目を・・・・転じますと、

 次々に、あたらしい事実が出てまいりました。マグニチュードは、9.0という最大規模であったことがわかりました。想像を絶する規模の地震エネルギー・・・いい変えれば破壊力だったのです。bomb

 死亡者の数や行方不明者の数が時間を追って増えていくこと。対応する役場そのものが壊滅して実態把握が出来ない地域があること、原子力発電所の問題など新たな事実が出るたびに絶望という文字が浮かんできます。despair

 こんなこと考えているとき、余震が・・・・・余震も頻繁に起こっています。被災地の皆さん、この余震に怯えながらの救援活動と避難生活。(;ω;)

 加えて先日の信越の余震が・・・・。何故このタイミングで・・・・?

 地震が起こってからというもの、私は、天気予報を見る時に、自分の住む地方はさておき、真っ先に東北地方を見るようになっています。

 東北地方、今日はよいお天気。明日もどうやら良いのですが、火・水曜日と天気は崩れ水曜日は雪snowの見込みとのことです。

 救助に当たる自衛隊、警察、消防、米軍などの活動のエンジンもかったように思えます。外国からの救助隊も続々現地に入られたと報道されています。TVにもパワーショベルや給水車などが映るようになってまいりました。

 しかし、現地が雪になったら大変です。作業にも支障が出ますし、生存者の皆さん凍え死んでしまいます。

 そうならないように、今日、明日中に、安否確認、孤立状態の人たちへの支援が滞りなく行われることを祈るばかりです。

 この災害との戦いは、国力において世界に冠たる日本、まさにその日本人の知恵と力が試される正念場ではないかと思います。

 そして時間との戦いでもあることをお忘れにならないようにお願い申し上げます。

今日のトピックス

 最後の梅の花が満開です。桃、桜の花の咲く時期が、もうそこまで来ています。

 梅の花は、これをもって今年は終いです。この木は大きな実をつけますので6月には梅の実が取れます。

129 

130

この木、根元近くに花を咲かせていましたのでパチリです。

P1040239

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (8)

歴史に残る日

2011年3月12日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_12_17_54sun

 2011年3月11日は、歴史に残る日となりました。(。>0<。)

 一夜明けた今日、朝起きてTVtvをつけますと東北・関東大地震の被害状況が次々に明らかになりました。

 見ていて、目をそむけるような惨状でした。despair一瞬にして営々と築き上げたまちや集落があとかたもなく消えてしまっているのです。まさに日本の半分が沈没です。sweat01

 何代もかけて多くの人の手によってつくられたまち、そこに住む人達の自慢のまちががれきの山に変貌してしまったのです。(ノд・。)

 つい一昨日までは、そこに住む人達が何不自由なく普通に楽しく生活していたのです。

 自然災害って一体何なんでしょう。

 大切な命、それに私たちがコツコツ作り上げてきた生活や文化などの貴重な財産を気まぐれかどうか知りませんがいとも簡単に奪ってしまうのです。angry

 今回の東北・関東大地震。その規模の大きさに驚かされます。特に青森、岩手、宮城、福島、茨木の海辺の町はことごとく壊滅してしまったのです。bomb

 今日現在、明らかになった被害は一部に過ぎずまだまだ現在進行形、助けを求めている方も多くいます。まずは、この人たちの救出に全力を挙げることが最優先です。 think

 判明している被害だけでも、亡くなられた人、けがをされた人、家屋の倒壊、ライフラインの破壊と数え上げたらきりがありません。これらへの迅速な対応も並行して進めていかなければなりません。

 すでに、国と自治体にそれぞれ災害対策本部が敷かれ、自衛隊や駐留米軍も救援活動に入っていることが報道されています。

 世界の50カ国を超える国々もありがたいことに救援に駆けつけてくださるとのこと。私たち国民も出来ることを見つけ、お手伝いしなければなりません。think

 私に出来ることは、義捐金や被服を送ることぐらいしか出来ませんがそうしようと思っています。coldsweats02

 生存されておられる方の中には、健康な方のほか、病気の方、お年寄り、赤ちゃんなどがいます。 

 この皆さんの明日からの生活を支えてあげませんと・・・・・・・精神的なケアや医療は当然ですが、早急に衣食住の支援などきめ細かい対応が必要だと思います。

 まだ余震が頻繁に起こっておりますので、身を守ることを最優先に、全てに落ち着きを取り戻した後に、あの未曾有の災害、阪神淡路大震災から立ちあがった神戸の皆さんの経験に学びながら、ふるさとの再興に向けてそれこそ気の遠くなるような汗を流さなければならないと思います。

 このことはまだ少し先なることと思いますが被災者の皆さんだけでなく国や自治体、そして全国民がともに背負うべき大きな課題であると思います。未来を信じ希望を持って・・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (3)

どうなっているのこの頃の地球

2011年3月11日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_11_22_28

 今日の午後、庭の笹竹の除去に小一時間精を出しました。sweat01

 根がはびこり始めていますので、これが他の草花に影響を与えますので、除去するのですが、この根しぶとく到底私の手には負えません。shock

 普段からぐうたら亭主に除去するように頼んでいるのですが、その度に「はいはい、分かった。やってあげるよ!」って云って一向にやってくれません。二つ返事はあてにならない証拠です。

 そして、今日は、ゴルフのコンペにいってしまいました。残された私、まったく合点がいきません。だから亭主ノー天気のぐーたら亭主といわれるのです。\(*`∧´)/

 そんなことから、亭主あてにしてもしようがないかってことで自分でやることにしました。か弱い私です。一時間もやれば、もうグロッキー。sweat01今日はこれぐらいにしました。

 そして家の中に・・・・・・この後、史上最大規模の大地震が起こることなど知る由もありません。

 impact東北・関東大地震impact

 私の日常のひとこま、午後2時過ぎのことです。何も考えずにTVをつけて椅子に座って刺繍を始めました。私にとっては楽しいひと時です。smile

 暫くしますと、揺れてる?あれっと思っているうち物凄い揺れがやってきました。いくら鈍い私でも地震だと気がつきました。そして家が音をたてるほどの大きな揺れが長く続きました。(@Д@;

 恐ろしい思いをいたしましたが、こういう時は、情報が必要です。震源地は何処?地震大きさは?まずはこれを把握したい。ということでTVをジーット。eye

 それに行政の防災情報専用のラジオをつけて。・・・・・次第に災害の状況が明らかになってきまして、分かったことは東北地方が震源地、マグニチュード8.8の史上最大の大地震。

 私のところでも津波の避難勧告が出ていました。

 揺れが収まって、財布だけをもって、余震の可能性がありますのですぐに、お隣の一人住まいの高齢の奥さんに声をかけ、外の広場に一時非難。run

 その直後、2段目の突きあげるような地震。それが収まってから家の中に・・・。津波が怖いため急いで戸締りをして避難の準備。

 そして亭主に電話。これがなかなか通じません。

 何回かかけるうちにやっと通じました。telephoneああ神様、ありがとうございます。亭主は無事。

 亭主は、家にかけた電話が、通じなかったと言っていました。このような時に携帯電話など通信手段はまったく役に立たないことがわかりました。これも得難い体験でした。

 早く戻れ!ぐうたら亭主!・・・・小一時間後亭主が到着。rvcar

 すぐに隣の奥さんを同伴して亭主の車で図書館に避難。とき、16時30分。

 避難中に夕食をとり、19時30分頃亭主が役所に問い合わせ、避難勧告は出たままでしたが、最終的に亭主の自己判断で家に戻りました。

 それからはTVの前に釘づけ。

 地震、津波、火災の被害など明らかになればなるほど底なし・・・・・その規模の大きさに度肝を抜かれ、このまま推移しますと未曾有の被害規模になることが私のようなものでも予想されます。今この時間、余震・津波の心配がありますが・・・・

 どうなっているのこの頃の地球・・・・・です。

 被害を受けた皆さま、避難を余儀なくされている皆さま、関係する皆様に心からお見舞い申し上げます。

   2011.3.11.23時30分 マジョリン

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。マジョリン

| | コメント (10)

仰げば尊し我が師の~

2011年3月10日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_09_14_35

 卒業シーズン。春風とともに今、卒業シーズン。

 校庭には、陽炎が燃え草や木の息吹が五感をくすぐるこの時期・・・・。

 ああ~懐かしい・・・中でも中学の卒業式は何故か思い出が一杯です。confident

 兎追ひし かの山~小鮒(こぶな)釣りし かの川~notes 中学の卒業を契機に小学校からずっと一緒だったお友達と別れ、各々がそれぞれの道に進みます。早すぎる別れです。weep

 この卒業式をもって、思春期の多感な時期、人とのつらい別れを経験をします。人との関係は必ず別れがあるということを学ぶのです。(;д;)

 A君とI君それからM君、Y君、H君、N君・・・まだいます。この人たちと別れるのが辛い。とても気の多い私でした。(笑い)smile

 そして、式では仰げば尊し和菓子の恩?(笑い)catface・・・・ これ,PCの変換でこう出てしまいましたので・・・・・。

 ・・・一番盛り上がるところで・・・・・すみません。sweat01気を取り直して、我が師の恩、教えの庭にもはや~幾歳~・・・・notesこの曲「仰げば尊し」を先生との別れを前に心をこめて歌いました。

 歌っているうちに、目頭が熱くなってきて、お隣の友人を見ますとやはり涙。(´Д⊂グスン

 私たちとても純真な生徒だったのです。先生の恩って何?なんて疑問ももちません。

 在学中、先生との間に多少のことはあったとしても、卒業時には、ノーサイド・・・。smile

 ノーサイドって言葉何処かでききました。そうおっしゃった偉い方、云ったことそっちのけで国民ほったらかし。闘鶏のように戦うpunchことだけがお好きな方でいらっしゃったことがわかりましたが・・・・

 この方が戦いに夢中になっている間、学生は就職超氷河期の中で就職が決まらず右往左往。卒業式どころではありません。いったいどうしてくれるの?学生に代わってつい私が云ってしまいました。annoy(怒り)

 本来なら夢膨らませて社会に巣立つそのスタートになる卒業式が、しぼんだ夢の暗い卒業式。こうなったのも学生ご本人の責任ではありません。shock

 そうだとすれば、就職が決まらない学生さんたちのために、なんとかしてあげませんと、日本の未来はないのです。若い人たちが希望に満ち溢れるshine社会こそが健全な社会と云えるのです。偉い人、自分のことばかり考えないでなんとかしてやってくださ~い。

今日のトピックス

 今日、バラさん(ブログ、バラの住人)のブログにお邪魔しましたら、ブログ村のバナーがはずされておりました。そしてブログ村覗きますとバラさんの文字が消えていて探してみたのですがありません。(;д;)

 記事の人気ランキングの常連で先頭走っていたバラさん。ブログの中では、のんびりと自由気ままに、そして羽を休めて・・・・と書かれていました。

 私の目標であったバラさん、格調高く上品でご本人の優しさがそのまま醸し出される文体に魅せられていた私としましては、バラさんという文字が見当たらないことに大きなショックshockと限りない寂しさを感じてしまいました。

 でも、一年間やられて先頭走ってきた達成感。見事な卒業って思って暫くのんびりと気ままに続けてくださることを認めざるを得ません。

 仰げば尊しわが師の恩です。lovelyでも、バラさんは、私のように魔女ではありませんから別の世界にはいけません。(笑い)私が、呼び出しの笛ピーって吹いた時には、その時は、また元気で可愛い姿見せて仲良くして下さいね。ピ~note

写真 今日のバラさんのブログの写真クリスマスローズ バラさんのお好きな花です。

今日のバラさんのこの花に寄せた部分の記事からです。

「これからのこと」

 美しい花が咲いた。 三年を経て、やはり下を向いて咲いている・・・・・

「真心」

 下を向けば あなたの愛があるが みえそうで 上向くことは 二の三の次 

P1040154

127

P1040132

P1040133

万事控えめで皆さんに愛されているバラさん。この花のように・・・・です。 

絹糸が光って白き春の雨(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_09_20_45

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、嬉しいです。マジョリンsmile

| | コメント (2)

美人だって長生き

2011年3月9日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_04_15_55

 私が生まれ故郷,、魔女の国から戻りましてまだ2日。(笑い)coldsweats01

 こちらは、やはりよいものです。少し春が足踏みしていますがcherryblossom。・・・・・・

 一昨日は東京は雪が降ったようでsnow昨日、今日と気温が低めで私の脳はすでに春を折り込み体は冬を感じてるというねじれ現象。(笑い)(゚ー゚)

 何処かの国の国会と同じです。smile

 こちらで最初の用事は、

 過日、ブログのbunbunbun さんと椿の岩根絞りが咲きましたらアップすることを約束しました。confident

 少し前に、岩根絞りが一輪咲きましたのでアップしたら、bunbunbunさんから、花が満開になったら見たいとのリクエストがありまして、アップするお約束をいたしました。

 bunさん、その前の、乙女椿にも関心を持たれていましたので、椿について大変に関心がおありでお詳しい。

 約束は、言い換えれば契約のようなものです。契約であれば信義誠実に私は守る義務があります。

 私、庭の一部を駐車場にして賃貸していますので契約につきましては、ちょっとうるさいです。(笑い)

 bun さんと約束の岩根絞り、これをアップしなければbunさんから契約不履行で損害賠償の請求をされて・・・・・・・・・・・・しまいません。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 岩根絞りは、白に紅色の絞りが入った大玉の花を咲かせます。その姿は、日本人の伝統的な美意識にかなう艶やかさshineを持っています。

 この艶やかさは、同じ美意識の侘び寂とは対極にあり、日本人の感性の幅広さ奥深さをを改めて伺い知ることが出来ます。

 その反面、この花、咲ききってしまいますと形が崩れるのも早く、その無残な最期を見ますと、「美人薄命。花の命は短かくて・・・」の言葉を連想させます。(ρ_;)

 でも物事には必ず例外があります。日本の法律だって例外だらけ・・・・(笑い)それでざる法なんて言われて揶揄されます。coldsweats01

 横道にそれましたが、美人薄命の例外のお話に戻って、美人薄命の例外って、私のことかしら?可愛いのに長く生きられそうですから。(笑い)smile

 最後に、これ言いたくてずっとここまで書いてきたみたいになってしまいました。(笑い)

 どこかで、形が崩れてる~なんて声が聞こえてきま・・・・・・せんでした。・・(笑い)(´,_ゝ`)プッ

追記 世界三大美女 クレオパトラは、39歳 楊貴妃は37歳 (小野小町は不明)で生涯を終えているようですやっぱり美人薄命、例外なし。(笑い)(ikipediaから)

写真。椿、岩根絞り・・・

142

143

133

今日のトピックス

 最後の梅が八分咲きです。この梅少し杏の血が入っていてピンクが強くとても綺麗です。咲くのが遅いのですが、それはそれで楽しいです。タイミングよくメジロをパチリ出来ました。でもカメラが悪いので亭主の一眼レフ使いませんと不鮮明です。

215

181

若草や萌えてわが身も熱くなり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_02_21_30

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (2)

確かに地球は青かった!

2010年3月7日(月)雨rain

Cocolog_oekaki_2011_03_07_15_11

 生まれ故郷、魔女の国に帰りましてから幾日か経ちました。(笑い)coldsweats01

 毎日、研修所で魔女語の研鑽、箒の乗り方などでしごかれておりましたが、魔女道をスキルアップすることですから結構真剣に取り組んでいました。sweat01dash

 こちらにいましても、ブログ村の様子はリアルタイムで見ることが出来ます。pc皆さんが大変楽しいお話を綴っておられ、それを拝見させていただくことも私の日課になっておりました。

 皆さんのブログを拝見しては、感激したり、頷いたり、喜んだり、笑い転げたりsmileさせていただいておりました。

 生来飽きっぽい性格の私です。(笑い)

 研修も終わりに近づき、飽きてきました。そろそろ得意のエスケープを考え、遠い親戚のハリーポッターに出国について相談いたしました。ear

 彼は、滞在期間(義務)が残っている私の出国について、快く手助けを引き受けてくださいました。持つべきものは身内・・・です。(○゚ε゚○)

 早速、国を抜け出すための「時々出国パスポート」を偽造し、出国検査官にも怪しまれず、見事、合法的?に出国する事が出来ました。(笑い)

 勇躍自由の身となりました私・・・・国を出て最初に目eyeに飛び込んだのは地球でした。

 やっぱり、空から見ますと、地球は青かった!!(笑い)

 こんな美しい星があるのでしょうか?暗黒の宇宙に浮かびあがった青く輝くshine地球を眺めながら・・・・・・・この素晴らしい地球を守っていくことがどんなに大切なのか、私が云ったのでは全く説得力がありませんので、この際、宇宙飛行士の皆さんにお尋ねくだされば納得されることと思います。confident

 これは、宇宙飛行士の皆さんの中でも私の印象に残っている名言です。

 当時のソビエトの人類最初の宇宙飛行士ユーリィ・ガガーリン(マーガリンではありませんよ。)

 「空は真っ暗でした。しかし地球は青かった。」

 アメリカのラッセル・シュワイカート(1969年3月、アポロ9号の月着陸船操縦士)

 「明るい鮮やかな色合いに満ちた地球と、無限に広がる闇。その鮮やかな対比を見ているうちに、突然悟った。生けとし生けるものはすべて、この地球という母なる星と切っても切れない関係にある。」
 

 サウジアラビアの宇宙飛行士スルタン・ビン・サルマン

 「最初の1日か2日は、みんなが自分の国を指していた。3日目、4日目は、それぞれ自分の大陸を指さした。5日目には私たちの念頭には、たった1つの地球しかなかった。」

 地球に向かいながらこんな名言を思い浮かべていましたら、涙sweat01が出て仕方がありませんでした。・・・・・・・・・ことによると花粉症?

 でも、いつまでも感傷に浸っているわけにもいきません。涙も鼻水も思い切って風圧で吹き飛ばして、改めて偉大な地球に無事到着しました。happy01

 さて、これからとどうしようという時に、可愛い「ピー」という地上からお友達の吹く笛の音noteが聞こえまして、バラの咲き乱れているそちらの方向に歩いていきますと「ブログ村」入り口と書いてありました。

 今日のところは、そ~っと裏口から入りましょう。昔から裏口から入るのって得意でしたから・・・・(笑い)(´,_ゝ`)プッ

写真 

 青い地球の空高く、トビが舞っていました。ここでもピーっていう声で鳴いて、大空に輪を描いていました。数えてみましたら8羽いまして上昇気流に乗って瞬く間に豆粒のようになって消えていってしまいました。8という数字大好き、私にとってラッキーエイト!です。

P1020941

P1020937 

P1020933

手助けしてくれた遠縁のハリーはこの本の中にいます。(笑い)

P1020953

今日のトピックス

昨日の富士山です。富士山が雲の傘かぶっています。昔から富士山が傘をかぶると翌日は雨といわれています。確かに今日は一日雨でした。

P1040027_2

P1040029_2

春のトビ円を描いて消えていき(ぐうたら亭主)Cocolog_oekaki_2011_03_07_18_26

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、嬉しいです。 マジョリンsmile

| | コメント (17)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »