« 世界中が心配しています。 | トップページ | 定説 花粉症を笑うべからず! »

前を向いて進まなければならない!を合言葉に。

2011年3月19日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_19_20_46

 前を向いて進めなければならない!

 この言葉、今日陸前高田市の市長さんがおっしゃっいました。今日から仮設住宅を作るにあたっての言葉でした。

 国民になんという勇気を与えてくださる言葉でしょう。私はこの言葉一生忘れないと思います。

 人が生きていく上で最低限必要なもの、衣食住といわれていますが東北地方の方は災害で衣食住の全てが奪われてしまいました。

 でも、衣食につきましては、まだ問題は残っていますが、ようやく港に船が接岸できるようになったり道路が少しずつ整備されたりして改善の兆しがみえます。

 配給する仕組みが出来てこれらがとにかく毎日行き渡るようになれば、次に住宅の整備が必要になってまいります。そんな中、市長さんが当面仮設住宅を200戸作ることを宣言して今日着工したのです。

 そして声高らかに、冒頭の「前を向いて進めなければならない。」とおっしゃられたのです。

 さすが市長さん!私は、思わず横にいる亭主の膝を叩いてしまいました。とてもうれしかったのです。

 避難されている皆さんにとって衣食が回るようになっても、体育館や公民館に大勢で雑魚寝では、先の展望は全く開けないと思います。

 その日暮らしでただ過ごすだけでは、働き者の東北人にとって気持ちが滅入り健康を害してしまうでしょう。

 どうしても生きる、生活する拠点となる住宅が必要なのです。

 仮設住宅が出来てそこ入ることが出来れば、皆さん、衣食住がそろって本当の復興への第一歩を踏み出すことが出来るのではないかと思います。

 仮設住宅、3月中に完成といいますから、今からまちどうしく思います。日本人は、粘り強く働き者です。陸前高田市民がいよいよ前に向いて動きはじめたのです。

 今日見ますと重機が入って不明者を捜索していました。それが終われば市域に散らばっているゴミの山のかたずけから・・・そして復興への希望を膨らませての新たなまちの絵を作り、長い時間がかかりますがその絵を実現していくことになると思います。

 道路、電気、水道、役所、病院、学校、商店など作って生活の基盤を整えるのです。

 国や県、国民は、市の復興の手助けを出来る限り応援いたしましょう。そうすれば、他の市町村も並行して、あるいは追いかけて後に続いていくと思います。

 いよいよ復興に向けて東北は新たな第一歩を踏むことになりました。前を向いて進めなければならない!を合言葉に・・・・・・・。

追伸 原発事故のことは恐ろしくて、とても触れることは出来ません。

今日のトピックス

椿、白の侘び助が咲きました。鉢で育てましたので木は小さいです。下は以前にアップしましたピンクの侘び助。1か月以上咲き続けていますが、そろそろです。

039

040

041

043

044

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

|

« 世界中が心配しています。 | トップページ | 定説 花粉症を笑うべからず! »

コメント

出来る事を、少しづつ片付けるしかないのでしょう。
何が出来る事なのか、見つけるのにはあまりの惨状。

このような時、さすが災害支援を何度も経験している自衛隊
。被災した人を捜し、道路を確保し、仮設の橋をかけ、と力強く対処している様に見えます。
動員している人数も多いのでしょうが。

中学の時、被爆者の先生が複数人居た為か、
原爆は恐ろしいですが、過敏な反応にならないで済んでます。

投稿: Syu(Jii) | 2011年3月20日 (日) 09時25分

地震津波災害のほうは牛歩のあゆみですが、少しづつ前へ進んでいます。
再び自然の脅威にさらされなければ、人間の勇気と愛と優しさで決して後退することはないでしょう。
私達首都圏の人間もできうることの力を注ぎ、頑張らなければならないのですが・・・・・。
なんとも原発のほうが次から次へと問題が生じ、安心できません。
時折最悪のことを考えたりしますが、私達夫婦のことより、子供たち家族のことが心配です。
娘家族も息子家族も首都圏に住んでおりますので、気がかりです。
マジョリンさんはお嬢様家族がアメリカにいらして、その点は安心ですね。

投稿: 夢路 | 2011年3月20日 (日) 15時33分

兵庫県知事の井戸さんも被災地を訪れて
兵庫県も受け入れ態勢に入るようです。
阪神淡路大地震での経験を元に
頑張ってくださり感動しました。
原爆事故ゆっくりですが良い方に
向かっていますよ。

投稿: しょ | 2011年3月20日 (日) 16時16分

Syu(Jii) さんへ
今晩は~
Syu(Jii) さんが云われますように、自衛隊頼りになりますね。このような国難に遭遇しましたら、自衛隊です。
いつもそう思うのですが、普段はトンと無関心です。これでは自衛隊のみなさの士気にも影響が出ますね。普段から応援しなければ・・・。

投稿: マジョリン | 2011年3月20日 (日) 18時18分

夢路さんへ
今晩は~
夢路さん原発どうなるのか報道では分かりませんね。安心したり、心配したりの繰り返しです。
それだけ困難な仕事になっているということですね。自衛隊、東京都消防、警察、この皆さん命かけて働いてくださっていますから、皆で応援いたしましょう。それしかないですね。お嬢さんとお孫さんご心配ですね。その気持ちわかりますよ。

投稿: マジョリン | 2011年3月20日 (日) 18時27分

しょこらろーずさんへ
今晩は~
兵庫県知事さん被災地に行きましたね。心強い味方だと思います。
兵庫の経験が必ずや役に立ちますから。
このような時の日本人って、普段は人のこと無関心ですが、心一つになりますので素晴らしいと思います。

投稿: マジョリン | 2011年3月20日 (日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界中が心配しています。 | トップページ | 定説 花粉症を笑うべからず! »