« 確かに地球は青かった! | トップページ | 仰げば尊し我が師の~ »

美人だって長生き

2011年3月9日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_04_15_55

 私が生まれ故郷,、魔女の国から戻りましてまだ2日。(笑い)coldsweats01

 こちらは、やはりよいものです。少し春が足踏みしていますがcherryblossom。・・・・・・

 一昨日は東京は雪が降ったようでsnow昨日、今日と気温が低めで私の脳はすでに春を折り込み体は冬を感じてるというねじれ現象。(笑い)(゚ー゚)

 何処かの国の国会と同じです。smile

 こちらで最初の用事は、

 過日、ブログのbunbunbun さんと椿の岩根絞りが咲きましたらアップすることを約束しました。confident

 少し前に、岩根絞りが一輪咲きましたのでアップしたら、bunbunbunさんから、花が満開になったら見たいとのリクエストがありまして、アップするお約束をいたしました。

 bunさん、その前の、乙女椿にも関心を持たれていましたので、椿について大変に関心がおありでお詳しい。

 約束は、言い換えれば契約のようなものです。契約であれば信義誠実に私は守る義務があります。

 私、庭の一部を駐車場にして賃貸していますので契約につきましては、ちょっとうるさいです。(笑い)

 bun さんと約束の岩根絞り、これをアップしなければbunさんから契約不履行で損害賠償の請求をされて・・・・・・・・・・・・しまいません。(笑い)(´,_ゝ`)プッ

 岩根絞りは、白に紅色の絞りが入った大玉の花を咲かせます。その姿は、日本人の伝統的な美意識にかなう艶やかさshineを持っています。

 この艶やかさは、同じ美意識の侘び寂とは対極にあり、日本人の感性の幅広さ奥深さをを改めて伺い知ることが出来ます。

 その反面、この花、咲ききってしまいますと形が崩れるのも早く、その無残な最期を見ますと、「美人薄命。花の命は短かくて・・・」の言葉を連想させます。(ρ_;)

 でも物事には必ず例外があります。日本の法律だって例外だらけ・・・・(笑い)それでざる法なんて言われて揶揄されます。coldsweats01

 横道にそれましたが、美人薄命の例外のお話に戻って、美人薄命の例外って、私のことかしら?可愛いのに長く生きられそうですから。(笑い)smile

 最後に、これ言いたくてずっとここまで書いてきたみたいになってしまいました。(笑い)

 どこかで、形が崩れてる~なんて声が聞こえてきま・・・・・・せんでした。・・(笑い)(´,_ゝ`)プッ

追記 世界三大美女 クレオパトラは、39歳 楊貴妃は37歳 (小野小町は不明)で生涯を終えているようですやっぱり美人薄命、例外なし。(笑い)(ikipediaから)

写真。椿、岩根絞り・・・

142

143

133

今日のトピックス

 最後の梅が八分咲きです。この梅少し杏の血が入っていてピンクが強くとても綺麗です。咲くのが遅いのですが、それはそれで楽しいです。タイミングよくメジロをパチリ出来ました。でもカメラが悪いので亭主の一眼レフ使いませんと不鮮明です。

215

181

若草や萌えてわが身も熱くなり(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_03_02_21_30

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

|

« 確かに地球は青かった! | トップページ | 仰げば尊し我が師の~ »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

実にみごとです!
ありがとうございます。
湘南はやはり暖かいのですね。
こちらは昨日も霜。
まだまだ花がいじけて咲いています。

小野小町のゆかり、
福島県の小野は生地と称して町おこし。
りかちゃんキャッスルもあります。
栃木県の岩舟には墓がありました。
いつまでも長生きなさいますように。

投稿: Bunbunbun | 2011年3月10日 (木) 04時37分

Bunbunbunさんへ
おはようございます。note
ありがとうございます。この花の絞り派手で鮮やかですね。赤と白ってやっぱりめでたい色 小野小町のことありがとうございます。福島県の小野、前にTVで見たことがありますが、京から福島、また京へでしょうか。
 「花の色は移りにけりないたづらに我が身 世にふるながめせし間に」小町さんさすがですね。smile

投稿: マジョリン | 2011年3月10日 (木) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確かに地球は青かった! | トップページ | 仰げば尊し我が師の~ »