« もう地震は結構 | トップページ | 世界中が心配しています。 »

先進国日本の危機管理

2011年3月17日(木)晴れthink

 Cocolog_oekaki_2011_03_17_21_38

 今日は、晴れているのですが一日寒い日でした。

 もう地震のお話から、少し離れようと思っていましたが、冬が逆戻りとなりますと被災地のことが気になってしまいます。

 今日のニュースから。避難されている方は依然多く、生活物資の全てが不足しているようでした。

 特に、ここのところ寒さが厳しいので灯油の不足が喫緊の課題とのことでした。

 私の脳レベルでは、このようなことが起こるなんてトンと気がつきませんでした。先が読めないのです。避難生活が始まれば、一応うまくいくと、短絡的に考えていました。

 でも、想像がつかないことが次から次に出てまいります。灯油とか食料などは、三日あるいは五日もすれば全てにいきわたるぐらいに思っていましたが、いまだに不足しています。

 日本だから・・・・・という誇りだけで国力というものを過大評価していたのです。

 それとも、今回の災害が想像を絶する規模であったことから手も足も出ないということなのでしょうか。

 国の総力をあげて多くの方が必死に頑張っていることは、十分承知しております。

 ですからきっと理由はあると思うのですが、今回の灯油不足、何故先手を打てなかったのでしょうか。素朴な疑問・・・・です。間違っていましたら無知な主婦の考えることですからお許しを・・・・sweat01

 ただ、避難生活をしている方々のつらさをつぶさに見ていまして疑問に思った次第です。。

 そして、灯油だけでなくガソリンや軽油も足りない。

 ガソリンや軽油が不足しているため救援作業や現場で作業する作業車が動かないのです。また、避難生活している方が行動出来ないのです。

 そのため、一向に事態は前に進みません。

 油・・・・・・お米と同じように今や私たちが生活していく上でなくてはならない命の綱なのです。

 今まで、油のことでこれほど困ったことの経験はなかったと思います。

 今回の災害に遭遇して初めて事の重大さに気がついた私です。(。>0<。)

 この災害が、想定をはるかに超えたものであることを差し引いても、避難生活をしている人たちにとって先進国日本の危機管理不足が、寒さと、飢えの苦しみとともに身にしみたのではないかと思います。

 そう思われないように国民が心を一つにして、それぞれできることをしなければと、また、今日も思ってしまいました。

今日のトピックス

 洋蘭 名前は、次のように書いてありました。 SIk..Ruby.Leve

P1040349

P1040351

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

|

« もう地震は結構 | トップページ | 世界中が心配しています。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マジョリンさんの所もやはり、けっこう揺れたのですね。
お気をつけください!

それにしても避難の方、この寒い中、心配ですね。
東京でも、夜はかなり冷えます。
段々、物流も流れ始めたらしいですが、
一刻も早く、油、医薬品等
被災地へ届けて欲しいです。

願うばかりです。

投稿: momomo | 2011年3月18日 (金) 17時41分

momomoさんへ
今晩は~
wineよくわからないのですが、ヘリコプターがあっても、道路がズタズタだと物資が届かないように感じていまして何故?無知な私は、道路がダメならヘリでしらみつぶしに回っていけばよいのになんて考えてしまいます。
原発は、どうなるのでしょうか?今日明日ぐらいに朗報聞きたいですね。momomoさんも気をつけてくださいね。confident

投稿: マジョリン | 2011年3月18日 (金) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう地震は結構 | トップページ | 世界中が心配しています。 »