« 熱海MOA美術館 国宝2点 | トップページ | 国民は強く優しかった! »

瓜二つ

2011年4月7日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_04_07_13_35

 今日は、春らしく日本列島暖かな一日でした。

 ようやく春らしい一日。私たちが待ちわびていたのはこんな日ではなかったかと思います。cherryblossom

 寒い冬とお別れして早く春が来ることを望んでいましたが、この春、気もいらせ。ちょっと顔を出したとかと思うとすぐっ引っ込んで。

 春って恥ずかしがり屋かしら。ヾ(´ε`*)ゝそうなら、私とそっくり。瓜二つ。あ、ちょっとまってください。

 瓜二つって、そっくりっていう意味で使っていますが、瓜が二つでなんでそっくりの意味でしょか? よーく考えてみましたが・・・・・分かりません。・・・・困った時は、広辞苑。book

 瓜二つ・・・ありました。「瓜を二つに割った形がそっくりなところから、兄弟などの容貌の良く似たことにいう。」とありました。coldsweats01

 そうか、瓜を二つに割ったんですね。スイカなんかは真っ二つに割りますから。同じように見えますよね。納得です。smile

 そうしますと、私と春、瓜二つって云っちゃいましたが、私と春は二つには割れません。それに春って形がありませんので・・・私の使い方が間違っていたかもしれません。どんどん脱線してしまいました。新幹線なら大変です。sweat01

 脱線ついでに、広辞苑の瓜のところ見ていましたら、「瓜の蔓(つる)に茄子はならぬ」ってありまして、「平凡な親からは非凡な子は生まれぬ。血統は争われない」とありました。

 え!これって本当って思ったのですが、私が証拠。親も私も子も孫も・・・・・瓜。茄子にはなれないってこと。(笑い)smile

 またまた、ここで疑問が。なんで、瓜より茄子が格上なんでしょう?(笑い)

 ま、瓜も茄子も私には同じように見えますが・・・・。一富士二鷹三茄って言いますから茄子はやっぱり格上かもしれない・・・・catface

 こんな話どうでもよいことですからこの辺で、軌道修正です。

 今日は、鎌倉彫1月ぶりのお稽古。久しぶりですが、こちらは先生はおりませんから先生の皺を数える必要はありません。自分の皺でも数えようかしら。(笑い)

 今日は全員そろいまして、それぞれ自分のテーマを彫っていますが、お話は、刺繍の時と同じでした。

 あまりにもひどい被災地の状況、長期にわたる過酷な避難生活、今なお見つからない行方不明者、原発事故の処理など遅々として進まないいらだちを皆さん政府の対応がまったく遅いと口をそろえて怒っていました。 (# ゚Д゚) ムッカー

 このフレーズ、刺繍のお稽古の時と同じです。catface

 あと、助かったワンちゃんdog・・・・飼い主との対面、みなさん異口同音に大感激だったとおっしゃっていました。生に対し、敏感な年頃の私たち高齢者、このワンちゃんを通して強く生きる気持ちの大切さをしみじみ思うのでありました。

写真 菓子皿です。5枚彫りましたがそのうちの2枚をアップです。椿文と藤の花文塗りは乾口塗り

003

004

031_2

今日のトピックス

先日、ラン展に行ってgetしましたラン三点です。逞しく育ってくれるでしょうか。

  020

  041  003_2

022

見つめれば乙女椿は下を向き(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_04_07_20_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

|

« 熱海MOA美術館 国宝2点 | トップページ | 国民は強く優しかった! »

鎌倉彫」カテゴリの記事

コメント

鎌倉彫りの菓子皿もランも素敵ですね。
趣味が良いですね。私も5月から毎日が
日曜日になりますから何かしょうと考えております。

投稿: あざみ | 2011年4月 7日 (木) 23時22分

鎌倉彫、椿と藤でしょうか。
乙女を恥ずかしがらせないように。

投稿: Bunbunbun | 2011年4月 8日 (金) 06時15分

さあ、私も本格的に動かなくては。

電話がかかってきました。
「文化会館でやっている鎌倉彫に興味が有る」と言う人から。

今は「農民彫り」をやっているが、隣の市まで通うのが大変になってきたと言うおばあさん?
「どうぞ教室見にいらしてください」と言っておきました。

ノルマの展示会の作品ほとんど進展無しで、粗彫りでとまってます。
藤の額板も数年止まったきり。
本性が、なまけものなのでしょうね。きっと。

投稿: Syu(Jii) | 2011年4月 8日 (金) 07時58分

鎌倉彫り。素敵ですね。
鎌倉で本物を見てから、
マジョリンさんの作品の、スゴさが伝わってきます。

知らない時は、別世界のモノだったのが、
ブログで知り合い、興味を持ってからは、私の幅も少し広がりました。

投稿: だいこんママ | 2011年4月 8日 (金) 11時37分

あざみさんへ
今晩は~
wineありがとうございます。
あざみさんも5月からサンデー毎日ですか。
じっとしていられないでしょうね。何かすると良いですね。でも、のんびりが良いと思います。

投稿: マジョリン | 2011年4月 8日 (金) 22時38分

Bunbunbunさんへ
今晩は~wine
椿と藤ですね。
そうですね。いい歳してますから。よくいっておきます。(笑い)

投稿: マジョリン | 2011年4月 8日 (金) 22時40分

Syu(Jii)さんへ
今晩は~wine
新しい生徒さんがこられるとまた活気が出ますね。でも楽しみながらすることが一番です。藤も出来上がりますと良いものですね。
頑張ってぼちぼちと・・・・ですね。(笑い)

投稿: マジョリン | 2011年4月 8日 (金) 22時43分

だいこんママ
今晩は~
wineママさんにそんなこと言われますと恐縮してしまいます。
そうですね。鎌倉にいかれたんですね。発祥の地ですから。よいものがあったと思います。

投稿: マジョリン | 2011年4月 8日 (金) 22時45分

鎌倉彫りはいつ見ても素晴らしいですね。
初めて彫るとどんなだろうと思います。
一枚一枚が宝物のようです。
可愛いランですね。
ラン買いましても一度咲けば
終りです。
花の命は短いと思います。

投稿: しょこらろーず | 2011年4月 9日 (土) 19時06分

しょこらろーずさんへ
今晩は~wine
ありがとうございます。漆の物って日本人は好きなんですよね。確かに美しく仕上がります。
ろーずさんお花好きでしょう。ラン一回だけ花を咲かせて後は咲かないでは、もったいないです。日当たりと、水、これをうまくやれば来年も咲きますから。購入した時、管理の方法聞かれると良いですよね。tulip

投稿: マジョリン | 2011年4月 9日 (土) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱海MOA美術館 国宝2点 | トップページ | 国民は強く優しかった! »