« それぞれのスタート | トップページ | 先生の皺の数 »

ラン展

2011年4月2日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_04_02_20_26

 今日は、気温が上がって南風が強い一日でした。南風のこと「はえ」とも呼びます。なぜ「はえ」なのかは分かりませんが。coldsweats01

 日本人は風に対しても単純ではないところがいとおかしです。

 今日のような強い南風が吹きますと桜cherryblossomが満開でしたら一気に散ってしまいそうで、満開になるまで時間があってよかったです。

 さて、毎年三島市の楽寿園内の中で行われる恒例のラン展の案内状が先日、私と亭主にまいりました。

 なぜ二人に来るかと申しますと、最初のとき亭主と私、入り口で住所と名前それぞれ書いたことによります。

 それから毎年二人に案内状がまいりますが、同じ住所ですからどちらか一枚でも良いのになんて・・・・・、そんなこと言いますと郵便会社からは余計なお世話だなんて言われそうです。sweat01

 せっかく頂いた案内ですから早速、乗り気でない亭主に命令、車rvcarの運転をさせ会場に。

 会場内、所狭しとランが飾ってありました。一応競技会ですから入賞など表示されていまして、中は、美と香が充満していました。shine

 ランは、美しいので私は大好き。このような所にいさえすれば幸せ感に満たされるのです。早速3鉢ほどgetです。happy01

 入り口でお世話しているラン友会の皆さんはほとんどが高齢の男性。

 うちの亭主などは、花好きは女性の専売特許なんて、決めつけていますが、この方々見ていますとやはり美しいものを好むのは、男女を問わずということがわかります。

 でも、うちのぐうたら亭主、

 ランを観ても香が匂っても感激しておりません。周りに人がいる時だけは、ふ~ん。なるほどね。なんて一丁前に関心ある顔いたしますが、感想を聞きますと、早く家に帰って高校野球見たい。だって。やっぱりですね。張り合いのない人です。shock

 私は、結婚以来ず~と私の趣味を理解するように亭主を教育してきたのですが、いまだに教育の効果は上がっていません。despair

 私、教育ママ・・・いえ、え~と教育…女房! もし、文部科学省で大臣引き受けて欲しいといわれましても、今の私、亭主のことで失敗していますのでお断りせざるを得ません。

 亭主には、美しいもの見せても猫catに小判、馬horseの耳に念仏、カエルの面に水の類です。でも諦めません。いつか教育の成果をあげて、大威張りで文部大臣に・・・・(笑い)

 帰りがけ、係の人に、この人に今後、はがき代無駄ですから案内状入りませんって思い切っていってしまいま・・・・・・・・せんでした。(笑い) やっぱり私って郵便会社の味方かしら?(笑い)o(*^▽^*)o

 

写真 楽寿園入口にはこのように豪華にウエルカム・フラワー。

048

 下のどの写真も、賞に入賞したランですから見ごたえがあります。亭主に名前書くように命じたのですが、名前と写真が照合できませんでしたので、名前は・・・・・不明です。

 口惜しいので本文中亭主のことを書きました。私、怒ってます。(プンプン)

054   052

057    056

064   058

063   067

065

061    060

072   071

073

今日のトピックス

 亭主の好きな、ケーキを焼きました。ちゃんと帳尻合わせしてしておりますので、ぐうたら亭主どのも納得しています。私流ケーキの焼き方、今回はできが悪かったためレシピは別の機会に・・・・。

045

141 

春が来たさてさて俺は何しよう(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_04_02_18_52

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

|

« それぞれのスタート | トップページ | 先生の皺の数 »

庭いじり・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それぞれのスタート | トップページ | 先生の皺の数 »