« 新茶の季節 | トップページ | 私の足くらいのだいこん。 »

秘訣は良い道具

2011年5月10日(水)雨rain

Cocolog_oekaki_2011_05_11_16_19

 今日は一日雨でした。台風が熱帯低気圧になって日本列島縦断する気配。それに北上した梅雨前線と絡み合って金曜日まで雨の予報です。despair

 この時期の雨、五月雨といいますが語源は「早月降り」から来ていて、これがやがて入梅(つゆいり)につながっていきます。梅雨(つゆ)は、潰(つい)ゆ・・・「湿って腐りやすい」からきているそうです。

 今、田植えの時期でもありますし、また、草木も水を欲しがっていますから雨も良いのですが、大雨注意報が出るような雨は困ってしまいます。coldsweats02

 特に被災地に降る雨は、作業の邪魔になり、地震で緩んだ土地のがけ崩れも心配になります。

 私ごとでは、強い雨がお花を打つことも自然の営みではありますが、今がとても綺麗なお花が連日雨に打たれますと、みな頭を垂れてしまいます。中には倒れてしまうものもあります。weep

 可哀そうですが、雨に対しては何も言えません。自然には逆らえないのです。

 前置きが長くなりましたが、今月の鎌倉彫のお稽古は、来週の予定です。今日は一日雨で家の中。それに備えて刀をはしらせました。dash

 最近、鎌倉彫をやりたい方が何人かいまして、その方々に相談を受けたものですから刀の選び方や生地のお世話などしてあげました。

 刀は、良い物を揃えた方が良いのです。やはり道具が良くなければ上手には彫れません。confident   

 良い道具は長持ちしますから結局は安くつきます。このことは、他のことにも通ずることですね。

 そして、刀のとぎ方。これも大切なことで自分で出来るようにならないといけません。

 やり始めたら、最初はうまくいかなくても必ずうまくなりますから根気よく稽古に励むことです。この言葉、人様にではなくいい加減な性格してます私自身に常にいい聞かせております。(笑い)coldsweats01

写真 この作品は、お仲間Oさんのもので牡丹の文様。乾口塗り。小さな手鏡でスケールの代りに500円玉置きましたが、これでは、まったく大きさが分かりません。自分への自戒の念をこめて、そのまんま(東さん)です?(笑い)ハンドバックのポケットに入る大きさです。

061_2

この作品もOさんのものです。伝統の俱利彫です。よく彫れていると思います。あとは漆を塗って完成です。サイズは5寸(約15㎝)

058_2

今日のトピックス

スズランがまだ咲いていました。

051

野草のウラシマ草です。花がユニークで花ビラの先に(苞)釣り糸のようなものが付いています。浦島太郎の釣竿に例えてウラシマ草。武蔵鐙の仲間でサトイモ科です。

059  058

オキザリスの白。以前ピンクの花をアップしましたが、白い方はまだ咲いています。

070  072

台湾アジサイです。日陰に咲きます。いただいて刺し木にしてこれだけになりました。

009  010

古都に散る牡丹桜や長谷の寺(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_05_11_16_34

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリンhappy01

|

« 新茶の季節 | トップページ | 私の足くらいのだいこん。 »

鎌倉彫」カテゴリの記事

コメント

マジョリンさん、こんにちは。
マジョリンさん、鎌倉彫りに使う道具は普通の彫刻刃でいいのですか?夢が叶う日にJがマジョリンさんにと。Jは道具屋です。
どんな高値な包丁も研がなければ切れないと砥ぎは労を惜しまずやってくれます。
<良いもの、これをを研ぐ>刃物道具の命を生かす秘訣だとずっと言われて来ました。
マジョリンさんは偉い!本当に尊敬です。

投稿: バラ | 2011年5月12日 (木) 11時01分

そうですか、それがスズランですか。
我が家も今朝、咲いていたので写真に収めました。
何の花だろうな?と思いながらシャッター。

投稿: Syu(Jii) | 2011年5月12日 (木) 14時38分

バラさんへ
今晩は~wine
バラさんお元気で何よりでした。ちょうどバラさんのこと考えてた時にコメントいただきました。テレパシーかも?(笑い)
バラさんの、ブログ毎日書いていてもいなくても勝手に覗いては帰ってきます。(笑い)それで良いのです。私に取って意味のあることですから・・・。lovely
道具のこと、鎌倉彫の刀と基本的には同じと思いますがやはり専用のお店で買いますね。J様のおっしゃるとりですね。研ぎませんと切れ味が落ちてしまいます。専門家のj様の「良いものこれを研ぐ」忘れられない言葉です。よろしくお伝えくださいませ。

投稿: マジョリン | 2011年5月12日 (木) 22時31分

Syu(Jii)さんへ
今晩は~wine
信州の状況いかがですか。この季節から秋までは、天国みたいではありませんか。私天国いったことありませんが・・・(笑い)この花、スズラン。信州にはありますね。Syu(Jii)さんのところにもあるのですね。清楚な可愛い花ですねsmile

投稿: マジョリン | 2011年5月12日 (木) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新茶の季節 | トップページ | 私の足くらいのだいこん。 »