健康

定説 花粉症を笑うべからず!

2011年3月20日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_03_19_22_18

 

 一昨日からお彼岸に入っています。被災地のことが心配ですっかりお彼岸のことも忘れていました。昨日慌てて亭主と私のそれぞれの親のお墓参りに行ってきました。rvcar

 21日が彼岸の中日ですが、天気予報が良くないrainということから昨日行ってきたのです。

 風がとても強く、花粉が舞い散っていることが分かっていましたので、私はマスクにメガネeyeglassという怪しい出で立ち。亭主はそのままで無防備に。まったく危機管理がなっていません。

 無事お墓参りも終わって家に帰ってきましたが、亭主の鼻水が止まらず合わせてくしゃみと涙・・・。sweat01

 今年はじめから兆候があり怪しくなっていたのですが、今日の様子ではもう立派な花粉症。(笑い)(○゚ε゚○)

 私は、前にも書きましたがウン十年のキャリア。お国の役人なら凄いです。なにせキャリアですから(笑い)

 これは昔の話ですが、私が苦しんでいるときにぐうたら亭主、人のこと笑ったり(o^-^o)していました。

 ついでに自分の自慢・・・・。どうだ!俺は野性児だ!不死身だ!ってな具合で私から見ればバッカみたいでした。

 私の身内で、やはり私の花粉症を笑ったsmileものがおりまして、そのご仁、次の年から見事な花粉症になりました。

 以来、人の花粉症を笑うと笑った人は必ず花粉症になるというのが私の定説confidentとしておりました。

 亭主、私の定説を軽く見て私がくしゃみの連発しようものなら非情にも声高らかに笑うこと続けていました。これがいけなかったのです。「天網恢恢疎にして漏らさず」です。今は立派な花粉症。お気の毒なことです。weep

 ぐうたら亭主どの、目が涙でぬれ口を開いてパクパク息をしていました。そして間断をあけずハックション!の連続でした。カッコいい野生児、ターザンも今は哀れなハックション大魔王です。(笑い)

 ところで、ターザン知っておられる人、何人ぐらいおられるのでしょうか?うっかりこんな名前引用して私、歳がばれてしまわないかしら。(* ̄ー ̄*)(笑い)ア~アア~~~~。

今日のトピックス

チンチョウゲが咲きはじめました。よい香が庭を包みます。

086

087

ぺタルこぎ抜かれて悔しうば桜(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_25_12_01

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

みんなが一つになってこの難局を乗り越えなければ・・そして東北人の底力を信じています。・・・・・マジョリン

| | コメント (5)

情報交換という付加価値

2011年2月16日(水)晴れsun

Cocolog_oekaki_2011_02_16_12_25

 今日は、とても暖かく朝は、窓開けて空気の入れ替えも気持ち良く出来ました。2月の気温は雨が降りますと、山沿いではそれが雪snowになって積もります。そうしますと気温は下がるのです。

 日ごとに寒暖の差が激しく、家族の体調管理には私、我が家の健康管理士?として食事、運動、睡眠など全責任を追い、適切な指導をいたして・・・・・おりません。(笑い)

 家族はぐうたら亭主だけですが、日ごろから寒いと感じたら重ね着を、暖かいと思っっても重ね着を!おっと間違いました。一枚脱ぎなさいでした。

 自分の健康は自分で・・・・・全て「自己責任」で・・・守りなさいなんて申し渡しております。

 「自己責任」!なんてかっこのよい言葉でしょうか。こんな言葉を使いますと、私言葉に酔ってしまいそうです。私って・・・本当に幼稚ですから。catface

 さて、今日は、ず~とさぼっていましたお花のお稽古です。前から申し上げていますように、私、不良生徒です。一応先生の公認を頂いております。(キッパリ!)┐(´-`)┌

 今日のお花tulipは、春らしくストック、オリエンタルリリー、木苺でした。

 お稽古しながら、ついつい生徒同士で話すのは、健康のこと。(笑い)(o^-^o)

 皆さんも私同様、長生きを目指しているようで(笑い)顔が真顔になっていましたので良くわかりました。

 話の中心人物は、がんで無事生還した方です。こういう輝かしい実績のある人のお話は、迫力があります。impactなんたって病名がお年寄りも黙るがんなんですから・・・・。w(゚o゚)w

 この方、突然お腹が痛くなって病院に運ばれ診断は腸が癒着とかでその治療している過程で大腸がんが発見され、急きょ手術。早期発見が功を奏して今や健康を取り戻し、お花のお稽古です。

 あ~よかった。!皆さんこの方から初期症状のこと、検査・発見された時のこと、手術のことなど根ぼり葉ぼりのヒヤリング。dashear

 私だってことが病気のことですから真剣でした。

 偶然でしたが、家に帰り一休みして前にあった新聞を広げましたら、奇しくも大腸がんの記事が目にとまりました。良く出来た話ではありますが・・・・(笑い)

 大腸がんは毎年の検診が大切!の見出し。静岡県立がんセンター絹笠佑介大腸外科部長さんの講演の記事でした。

 「生活形態の欧米化によって日本人の大腸がん患者は年々増加し、がんの中でも大腸がんで亡くなる人が3番目に多い。留意することは、早期発見し、適切な治療を行えば、他のがんと比べて比較的よく治る。生活習慣の見直しや毎年の検診(内視鏡による)が重要」と述べられておりました。

 これ見まして、今日の方、このお話の見本のような人でした。お花のお稽古も、健康に対する情報交換という付加価値がついて、不良の私ですがとてもラッキーでした。

写真 決して人にお見せできるようなものでは、ありませんがupしちゃいました。

P1020319

P1020320

P1020324

今日のトピックス

 早春の花、クロッカスが咲きました。突然蕾を持って、雨にぬれて快晴の今日花開きました。夕方には花はすぼむようです。(下の写真)

P1020325 P1020326

P1020333

P1020334

不良でも気合で活ける春の花(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_02_16_12_19

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (6)

従来の常識が変わる。

2011年1月23日(日)晴れsunのち曇りcloud

Cocolog_oekaki_2011_01_22_20_27

  私、50代のころからですが、健康診断を受けますと総コレステロール値が240台で高いと云われていました。そのころは、240が基準の上限でした。think

 60代になりますと私の値は260台に跳ね上がりまして高脂血症との医師の所見です。合わせて基準値上限が220に下がりました。大幅な値下げ。バーゲンではありません。(笑い)(≧∇≦)

 どうしてそうなったのか分かりませんが、基準値上限との差がさらに大きく開きましたので検査の都度気になってしまいます。幸い血圧はこの齢になっても上120台、下60台と安定しておりますので、あまり気にしないで今日まで来ています。coldsweats01

 もともと青いい魚fishは大好きですから出来るだけ取るようにし、卵はコレステロールの原因といわれてますから絶対食べないなど、食事には結構気を使ってきました。

 でも、その規律を破らせる悪代官がうちにはいるのです。水戸黄門に出ている方ではありません。ぐうたら亭主です。この悪代官と嗜好が似ている点は多々あるのですが、決定的な違いは亭主はお肉派、私は魚派です。

 あと亭主は野菜が嫌いです。食べるものについてのみいえば肉食系。(笑い)smile

 したがいまして、共同生活ですから、出来るだけ二人の好みを振り分けて不満が出ないようにしてはおります。が、一日おきに今日は私の日、今日は亭主の日なんてことは出来ませんし、そんなことをしましたらそれこそ味もそっけもない、意味のない食生活になってしまいます。

 こんな私たちですが、青魚の好きな私の方がコレステロール値が高いという皮肉な結果が出ているのです。このことについては、私は納得できないのですが、相手がなにせ悪代官ですから・・・(笑い)今のフレーズ意味がありませんね。

 今回、その亭主からの進めもありまして、お医者さんのところに相談に行ってきました。相談に行けばどうなるかは、想像はついていましたがその通りでした。(笑い)コレステロールを下げる薬をいたただき、服用することとあいなりました。(笑い);:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 この薬一日一回の飲み薬ですが、飲んだら100歳まで継続です。覚悟は決めていましたのでこの日から、闘病生活?(笑い)です。smile

 飲み始めてから、病院で数値を検査しましたら驚いたことに、数値が260から170へと急降下でした。downhappy01170であれば全く問題ないと大喜びでした。

 そんな喜びの日々のある朝、起きますと背中の筋肉、特に腰が痛くなりはじめました。それが次第強くなってしまいました。何故なのか心当たりがないのです。筋肉痛?骨の病気?それとも恐ろしい病気??頭を駆け巡るのは悪いことの連想・・・・。(@Д@;

 亭主も私が腰が痛いっていうものですから、心配してくれました。自分の生活に支障をきたしますので・・・・(笑い)smile

 その日も、薬飲もうとしたときのことです。突然思い出したのが、薬局から頂いた薬の説明でした。

 薬の副作用に筋肉が痛くなることが、ごくまれにあると書いてありましてそれを思い出したのです。早速先生に相談しましたところ、しばらくやめて様子を見ようということになり、それから数日が経ちますと、腰痛が薄らぎ今はすっかり良くなりました。happy01

 良かったと胸をなでおろしましたが、原因は薬?それとも別の要因?その因果関係は私にはわかりませんが、結果としてなおったことは事実でした。confident

 医薬分業になってから薬について副作用など、詳細に説明を受けますので、大変良いことだ思うのと、よく読んで注意を怠らないことが何よりも重要だと改めて思いました。

 おりしもタイミングよく水曜日の,NNHKTV、試してガッテン!はコレステロールがテーマ、それ見ますと、女性と男性へのコレステロールの影響は異なることが最近明らかになったといっておりまして、それをあてはめますと私の場合、薬飲む必要はないとの確信に至りました。

 今までの常識が変わる・・・そんな大事な所を見落としますと大変なことになっちゃうかもしれません。 

今日のトピックス

ピンクの椿が取りあえず一輪咲きました。蕾がいくつもありますがこれからが本番になります。

P1010750

P1010747

P1010619

雲走る夕日を乗せて冬の空(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2011_01_22_20_48

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと、励みになります。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリン smile

| | コメント (8)

百聞は一見に如かず、静岡県立がんセンター

2010年12月3日(金 )晴れ sun

Cocolog_oekaki_2010_12_03_12_32_2

  日曜日、静岡県東部の長泉町八分平のイチョウ並木の紅葉を見ようと思って例によって亭主に運転手を命じました。catface

 今日は、ご機嫌がよくsmileすぐに合点承知の助とばかりに引き受けてくれました。

 このハ分平は、丘陵地帯に開発された高級住宅地で、合わせてクレマチスの丘(自然とアートのテーマパーク)、井上靖文学館、ビュフェ美術館、ゴルフ場などがあります。

 そのメーン道路がイチョウ並木で多分、色づく頃合いがちょうどよい時期だろうと出かけました。

 ここへは国道246号線から入るのですが、アクセス道路は一本だけです。

 途中に静岡県立がんセンターがありまして、246号線を通るたびに遠くから見てはいたのですが、行く機会がなかったものですから見学することにしました。

 以前、この病院のトップの山口先生の講演を拝聴したことを書きましたがhttp://mary-everyday.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-9aa2.html 静岡県が威信をかけて作られたがんセンターです。

 当時、国内でも数台しかないと言われた陽子線治療も行われ最先端の医療技術と最高の患者へのケアなど、評判のすこぶる良い病院です。

 「百聞は一見に如かず」、「見てから信ぜよ」で、とにかく中に入りました。病院嫌いの亭主も恐る恐る私の後に付いてきました。

写真 丘にそびえる静岡県立がんセンターの容姿

Img_7810

駐車場に車を止めて少し歩きます。      玄関前

Img_7813  Img_7814 

施設の案内図 黄色が病院本棟

Img_7816

全体の模型です。がんセンターの施設の位置がこれを見れば概ねわかります。

Img_7820

玄関(2階)入りますと、総合案内とその先に相談カウンターがありました。

Img_7817

玄関の正面から見下ろす1階のロビーです。患者や付添の方などが話をしたり休憩したりしていました。吹き抜けになっていまして開放感のある空間となっていました。

Img_7818

外来の受付カウンター、この風景はどの病院でも同じようです。

Img_7821

1階休憩ロビーから続く南側の通路。日当たりがよく開放感ある空間です。ここから見る外の景色に心が癒されます。

Img_7823

コーヒーなど飲むことのできるラウンジ

Img_7824

1階の売店です。かなり広いスペースでコンビニ並みに見えました。

4階からが病棟で、右の写真、最上階の11階にはレストランと喫茶店がありました。レストランへの通路から見る風景はパノラマ。

Img_7829  Img_7842

前方駿河湾が一望されます。手前沼津の市街地、左手の山は、箱根山、手前三島の市街地

Img_7839 Img_7847

喫茶店

Img_7852

見学を終えた施設の印象ですが、全体的にスペースに余裕があり光があふれ開放感満点でした。案内等のスタッフの皆さんの感じも良く、周囲の環境も自然が一杯ですから、ガンで厳しい状況に立たされている患者さんにとっては、大変心強い病院だと思いました。この病院の基本理念は、がんを上手に直す。患者さんと家族を徹底支援する。成長と進化を継続する。の三本の柱で運営されています。心強い限りです。shine

今日のトピックス

このバラ、プリンセス・ド・モナコですが次から次によく咲きます。

Img_7511 

Img_7515

Img_7520 

バラの花秋とはいえどおらが春(ぐうたら亭主)

  Cocolog_oekaki_2010_12_03_21_07

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シニアブログをクリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (4)

ドラマは、ハッピーエンド

2010年11月1日(月)晴れ風sun

Cocolog_oekaki_2010_10_31_13_08

 先日、定期健康診断をやったのですが、一部の結果が郵送できました。

 胃がんと腸がんの結果です。郵便物を見ますと進展になっています。何か重々しい感じでそれを見ますと私の小鳩のような胸は、高なります。wobbly

 小鳩といいますと、民衆党の、小沢さんと鳩山さんのことですよね。そうしますと、意味が変わってしまったので辞書を作り変えないといけないかもしれないなんて・・・・・・そうは思っていません。(笑い) あの人たちの胸、心臓に毛が生えていそうですから。(笑い) smile 

 それよりも、検査の結果が心配で、開封しようかしまいか一瞬躊躇しました。

 空けるのに、ためらいがあるのです。現在の私は、正常な状態で生活しています。

 ある日突然舞い込んだ一通の手紙mail。・・・・・・ここからこのドラマが始まるのです。

 何か緊張しますが、さ、ドラマは次への展開です。notes

 結果は、異常なしか、異常ありかの確率50%です。50%というと2分の1ということです。当たり前のことで、2つに1つ・・・・・運命の分かれ道・・・です。bearing

 やっぱり、空ける勇気がなくて暫くそのままにしていたのですが、一方では、早く結果を知りたいという、誘惑に駆られます。誘惑に駆られたところでドラマは、クライマックス。

 その時はその時だぁ~と、決心いたしました。それでなければドラマは前に進みません。目を閉じて一呼吸して、hairsalonでバッサリ開封。ドラマですから大袈裟な演技になります。私の前では、カメラが回って・・・・・いません。 結果表が出てきました。どうしても最初に、下の方に目がいきます。そこに結果が書かれているからです。

 しばし沈黙。眼だけは文字を必死で追っています。eye

 さあ!運命の一瞬。・・・・・です。おっ!

 「異常なし」と書かれていました。あ~、よかった!本当に良かった。短いこのドラマは、ハッピーエンドで幕が下りました。happy01

 安心して急に力が抜けました。ドラマはここで終わりますが、ドラマチックにならなかったことが幸せでした。

 もし異常ありなんて書かれていたら、それこそ私、悲劇のヒロインにいなってしまいます。悲しい物語になってしまうのです。

 この年齢になりますと、頭は医学情報で満杯。普段のちょっとしたことでも気になってあらぬ方向に空想がいってしまいます。決して良い方にはいかないのです。sweat01

 検査の結果を見て初めて、その心配も飛んでなくなります。健康であることの幸せを感謝しなければなりません。confident

 第1弾は良かったのですが、まだ、次の第2弾の結果通知が待っています。こういう状態に置かれた時は、気を引き締めてよろずの神々に手を合わせ、無事をお願いするというか弱き精神の私です。

 困った時の神頼み・・・・・です。

 

 今日のトピックス

バラが、バラバラに咲いています。形、色とも満足ではありませんが、アップです。

Img_6729

ジュリア                     四季咲きのオールドローズ

Img_6008  Img_6327

 不明                      プリンセス・ドゥ・モナコ  

Img_6223 Img_6258

雲破れ覗けば高き秋の空(ぐうたら亭主)

Cocolog_oekaki_2010_10_31_21_39

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ここを一日一回クリックして頂けますと励みになりますhappy01。  (違うページに飛びますが、よろしくお願いいたします。)マジョリンsmile

| | コメント (10)